Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

イノベーションアクセル講演資料_200502

Af914ec080a43b6aa51715dcadb97a2d?s=47 oltaxy
May 02, 2020
260

 イノベーションアクセル講演資料_200502

Af914ec080a43b6aa51715dcadb97a2d?s=128

oltaxy

May 02, 2020
Tweet

Transcript

  1. 2020/05/02 © OLTA inc.

  2. 2 自己紹介 1987 沖縄出身 澤岻優紀(たくしゆうき) 2008-12 神戸大学 2012-16 野村證券 2017-

    OLTA
  3. 3 忽那ゼミ生でした(2010-2012)

  4. 4 忽那先生からのリクエスト(前回・19年2月) 「現在の会社の事業機会の発見、ビジネスモデルの構築、資 金調達、経営チームの組織など、ベンチャー企業設立のヒ ト・モノ・カネの戦略について、すべて話してもらえればと 思っています。」

  5. 5 忽那先生からのリクエスト(今回・20年5月) 「今回は起業に至る経緯、立ち上げてから現在までの事業の 展開、今後に向けて考えていることなどを1時間で話しても らえますか。」

  6. 6 目次 index 会社概要 1 起業の経緯 2 事業の軌跡 3 今後の展開

    4
  7. 会社概要 01

  8. 8 会社概要 01 - 会社概要 会社名 所在地 取引金融機関 OLTA株式会社 設立年月日

    資本金 東京都港区南青山一丁目15番41号 Qccube南青山115ビル3階 三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行 他 2017年4月14日 25億4,361万円(資本準備金含む)
  9. 9 OLTAはクラウドファクタリングを提供 01 - 会社概要 中小企業 取引先 対価支払 請求書 売却

    納品・請求 支払い(1〜2ヶ月後) = ファクタリング 請求書買取 = 売上の早期化
  10. 中小企業の資金繰り= ? ? ? ?

  11. 中小企業の資金繰り= 銀行融資

  12. 12 メルカリの借りずにお買い物 01 - 会社概要 出品者 購入者 出品 入金 商品発送

    購入(支払い) = フリマ出品 借りずにお買い物
  13. 13 クラウドファクタリングは借りない資金調達 01 - 会社概要 対価支払 請求書 売却 納品・ 請求

    支払い(1〜2ヶ月後) 中小企業 取引先 = ファクタリング 借りない資金調達
  14. 14 OLTAが提供するこれまでにないファクタリング体験 01 - 会社概要

  15. 15 OLTAの歩み(創業から現在) 01 - 会社概要 2017年 4月 創業 〜2017年 7月

    MUFG アクセラレータ― 2017年 11月 β版ローンチ 2018年 12月 ロゴ刷新 2019年 6月 正式ローンチ 2018年 3月 青山オフィスへ 2020年 04月 社員35人以上
  16. 16 OLTAの歩み(資金調達) 01 - 会社概要 〜2017年 7月 MUFG アクセラレータ― 2017年

    11月 β版ローンチ 2018年 12月 ロゴ刷新 2019年 6月 正式ローンチ 2018年 3月 青山オフィスへ 2020年 04月 社員35人以上 16 2017年 10月 エクイティ調達 5 億円 エンジェル出資 有安 伸宏 氏 〜2019年 3月 デット調達 6.6 億円 メガバンク3行など各銀行が支援 2019年 5月 エクイティ調達 18.3 億円 創業2年で 累計32億円調達 2017年 4月 創業
  17. 17 OLTAのパートナー/サポーター 01 - 会社概要 有安 伸宏 氏 エンジェル投資家

  18. 18 職種別構成比 01 - 会社概要 39名 2020.04 時点 ボード 3

    名 ビジネス 11名 プロダクト 9名 コーポレート 9名 CS 7名
  19. 19 ボードメンバー 01 - 会社概要 武⽥ 修⼀ ソニーにて、中核事業である PlayStation事業等で事業戦 略、経営管理に従事

    CSO 澤岻 優紀 野村證券の投資銀⾏部⾨にて、 上場事業会社等の資⾦調達業 務に従事 CEO ⾼家 未登 NRIにて⼤⼿ネット専業銀⾏ のWEBシステム開発に従事 CTO 野村證券 → OLTA SONY → OLTA NRI → OLTA
  20. 20 MUFG法⼈企画部にてB2B戦略を推 進。法⼈営業時代には中⼩企業から ⼀部上場企業まで幅広く経験。 チームOLTA – ビジネス 01 - 会社概要

    Head of Business Group DeNAにてeコマース、メディ ア、ヘルスケア事業など、複 数の事業の責任者を担当。 久我 マーケティング ⼈材マネジメントシステムのカオナ ビにてBtoBマーケを担当。オンライ ン・オフライン問わず幅広く経験。 鈴木 事業開発推進 三菱商事にて貿易実務、海外プ ロジェクト開発を推進。先端素 材系ベンチャーを経て参画。 カラフチ 事業開発推進 歳森 経営企画 佐分 投資銀⾏を経て、MUFG CFO室に て資本政策の⽴案実⾏を担当。ペ ンシルベニア⼤学MBA修了。 事業開発推進 神原 リクルートの中核求⼈サービス で企画営業、事業戦略、プロマ ネまで幅広く従事。 事業開発推進 村田 野村證券にて富裕層、法⼈顧客の資 産運⽤に従事。海外駐在中にNPO を⽴ち上げ、国際交流に貢献。 DeNA → OLTA 三菱UFJ銀⾏ → OLTA 三菱商事 → OLTA 野村證券 → OLTA カオナビ → OLTA リクルートジョブズ → OLTA MUFG → OLTA
  21. 21 チームOLTA – CS/コーポレート 01 - 会社概要 VP of CS

    B2Bプラットフォームのインフォ マートにてCSチームを0から構築 すると同時に営業組織の管理職を 務める。 陣山 General Counsel PwCあらた監査法⼈及び都内法律 事務所にて、内部統制、規制対応、 M&Aその他企業法務全般に従事。 和田 Head of Corporate/VP of credit policy 沼田 CS Manager 矢吹 VP of HR 唐澤 内部監査室 Manager 松原 あ ずさ 監査 法 ⼈に て 、⾦融機関や Fintech企業の監査、アドバイザリー について、会計・ITの両⾯から従事。 審査企画 河田 JTにて財務リスク管理、資 ⾦戦略・⻑期資⾦調達など を担当 あずさ監査法⼈ → OLTA リクルートGやスクウェア・エニ ックスで採⽤を担当し、直近は ベンチャーのHR責任者を担当。 三菱UFJ銀⾏にて⼤企業〜中⼩企 業の法⼈に対し、融資・各種ヘッ ジ取引・決済ソリューションなど に従事。 インフォマート → OLTA 三菱UFJ銀⾏ → OLTA 三菱UFJ銀⾏/アクセンチュア → OLTA JT → OLTA PwCあらた監査法⼈ → OLTA bitFlyer/HEROZ→ OLTA MUFG融資企画部にて銀⾏全体の ポートフォリオ管理に従事。戦略 コンサルを経てジョイン。
  22. 22 チームOLTA – プロダクト開発 01 - 会社概要 リードデザイナー 恋愛・婚活マッチングアプリ Pairs

    デザイン統括。会員数400 万⼈までサービスを牽引。 原 エンジニア 柴田 DeNAにてサーバーサイド開 発を中⼼にアーキテクチャ設 計、インフラ構築などに従事。 PdM 横井 リクルートライフスタイルにて SMB向け業務⽀援サービスのUX ディレクターとして従事。 PdM リブセンスにて求⼈系サービス (転職ドラフト・転職会議など) の事業責任者として従事。 横井 エンジニア 中野 ログデータ収集基盤システム 開発に従事。2018年4⽉より OLTAに参画。 エンジニアリング マネジャー 橋山 楽天にてエンジニアリングマ ネージャーとして楽天市場の 開発・運⽤に従事。 リブセンス → OLTA 楽天 → OLTA WACUL → OLTA エウレカ/Sansan → OLTA リクルートライフスタイル → OLTA DeNA → OLTA
  23. www.olta.co.jp

  24. 02 起業の経緯

  25. 25 起業前夜① 02 - 起業の経緯 ・投資銀行の若手として上場企業の資金調達提案や 調達案件のエグゼキューションに関与 ・様々な会社のビジネスモデルや資本政策に触れる ・先輩や上司から基本動作や野村カルチャーを叩き込まれる

  26. 26 起業前夜② 02 - 起業の経緯 ・5年目にもなり、仕事の範囲も広がり楽しくなってきた タイミング、、、 ・一方で高まる事業創造への興味 ・想いを抑えきれず29歳の誕生日翌日に退職を申し出 つまり、、、

    事業アイデア発見の前に退職! (今登ってる山を下りることを決めた)
  27. 27 退職時(大手町本社近くにて) 02 - 起業の経緯

  28. 28 さあ、次に登るべき山を決めよう 02 - 起業の経緯

  29. 29 さあ、次に登るべき山を決めよう 02 - 起業の経緯 アイデアもねぇ! 仲間もいねぇ! お金もねぇ!

  30. 30 事業アイデアを見つけるまで 02 - 起業の経緯 ᶃௐ΂Δ ᶄϓϥϯΛ࿅Δ ᶅଞਓʹนଧͪ ᶃʙᶅΛ܁Γฦͯ͠ ࣄۀԾઆͱݕূͷϛχαΠΫϧΛճ͍ͯ͠·ͨ͠

  31. 31 調べる 02 - 起業の経緯 ΠϯλʔωοτͰ৘ใऩू ʢϝσΟΞ΍SNSͳͲʣ ↓ ໘ന͍αʔϏε΍τϨϯυ Λൃݟ

    ↓ ΑΓਂ͘ௐ΂Δ ʢಛʹҎԼͷ؍఺ʣ ࢢ৔ͷେ͖͞ ڝ૪؀ڥ ւ֎ϓϨΠϠʔͷಈ޲
  32. 32 プランを練る 02 - 起業の経緯 ސ٬ϖϧιφͷԾઆߏங ↓ ސ٬՝୊ͷԾઆߏங ↓ ϓϩμΫτͷΠϝʔδઃఆ

    ↓ ϏδωεϞσϧͷઃܭ ↓ ڝ૪༏ҐੑͷԾઆߏங
  33. 33 他人に壁打ち 02 - 起業の経緯 ͋Δఔ౓ϓϥϯ͕·ͱ·ͬͨ λΠϛϯάͰਓʹձ͏ ↓ ޱ಄Ͱϐον ↓

    ૬खͷෲམͪ౓Λ֬ೝʴ ؾʹͳͬͨϙΠϯτΛϑΟʔυόο Ϋͯ͠΋Β͏ ↓ ϓϥϯͷཁ఺Λ఻͑Δ܇࿅ʹͳΓͭ ͭɺໃ६఺ʹ΋ؾ෇͚Δ
  34. 34 ハッカソンの活用 02 - 起業の経緯 ࢿ࢈ӡ༻ϋοΧιϯ ʢ17/1/29ʣ ༏উ͠·ͨ͠ʂ

  35. 35 アクセラレーターの活用 02 - 起業の経緯 MUFGΞΫηϥϨʔλ ʢ17/3ʙ17/7ʣ ࠾୒Λ͖͔͚ͬʹ ๏ਓԽ

  36. 03 事業の軌跡

  37. 37 日本経済全体のキャッシュフローの課題 03 - 事業の軌跡 日本経済を支えているのは中小企業。しかし・・・ 商流におけるしわ寄せが中小企業の資金繰りを苦しめる構造 大企業 翌々月末払い 中堅企業

    中小企業 翌々月末払い
  38. 38 既存金融の資金供給の限界=FinTechのチャンス 03 - 事業の軌跡 1,000万円 ‘00年代 現在 調達額 地銀・信金

    地銀・信金 手形割引 ノンバンク融資 カードローン 創業融資 創業融資 under over メガバンク メガバンク 手形割引 ノンバンク融資 カードローン 廃止トレンド 総量規制 低金利で 不採算
  39. 39 既存金融の評価手法では対応困難 03 - 事業の軌跡 会社の業歴が浅い 売上規模が小さい 担保/保証人がない 銀行からの借入が難しい

  40. 40 FinTechの中でも“Invoice Finance”がカギ 03 - 事業の軌跡 2013年創業(US) 累計$692M調達 2012年創業(US) 累計$433M調達

    参照:https://www.bluevine.com/ 参照:https://fundbox.com/ 参照:https://marketfinance.com/ 参照:https://www.finiata.com/ 参照:https://inwise.co/ 参照:https://www.kredx.com/ 参照:https://invoiceinterchange.com/ 参照:https://fundingpro.com.au/ 参照:https://www.fuelled.co.nz/
  41. 41 国内だけでもファクタリング市場の規模は非常に大きい 03 - 事業の軌跡 SMB*1向けファクタリング市場規模は 3.3兆円(残高ベース*2) 出典:中小企業実態基本調査より、当社独自に算出 *1:SMB=年商5億円未満の中小企業と置いた *2:2016年度末時点の売掛金残高規模

    中小企業全体 運転資金 44兆円 SMB 運転資金 14兆円 3.3兆円 SMB向け ファクタリング 市場規模
  42. 42 03 - 事業の軌跡 OLTAはファクタリング領域FinTechのパイオニア クラウドファンディング (寄付、購入型) クラウドファンディング (デット、ファンド型) クラウドファンディング

    (エクイティ型) オンラインレンディング オンラインファクタリング
  43. 43 OLTAはクラウドファクタリングを提供 03 - 事業の軌跡 中小企業 取引先 対価支払 請求書 売却

    納品・請求 支払い(1〜2ヶ月後) = ファクタリング 請求書買取 = 売上の早期化
  44. 44 OLTAが提供するこれまでにないファクタリング体験 03 - 事業の軌跡 はやい かんたん リーズナブル 24hで請求書を現金化 すべてオンライン完結

    業界最低水準 2〜9% 手続きは契約までオンラインで完結 請求書を売る。事業が加速する。
  45. 45 ターゲットは中小・零細企業・個人事業主 03 - 事業の軌跡 建設業 アパレル 小売業 ※画像はイメージです (孫請け会社)

    (服飾デザイン) (パン屋) 規模 500万円 規模 200万円 規模 120万円 大手元請け 有名ブランド 百貨店 l 案件受注のため現金で職人を 集める必要あり l 従来なら受注機会を見送り l 外注でのサンプル制作や商 品撮影が先払い l 仕事増加で手元現金が不足 l 通常は店舗での現金商売 l 催事での売上が掛売りでC/F を圧迫
  46. 46 非常に強いニーズが存在する 03 - 事業の軌跡 2017年11月 サービス開始 2020年03月時点 累計申込金額 200億円突破

  47. 47 審査所要時間は24時間以内 03 - 事業の軌跡 ・20万社のデータに基づく高速・均質な財務定量審査 ・銀行出身者によって構築された定性審査プロセスも重視 定量審査 ・決算書 ・入出金明細

    定性審査 ・取引実績 ・資金使途 ・借入先 など 機械学習を用いた スコアリングモデル
  48. 48 先進的な与信レベル 03 - 事業の軌跡 モデル審査と人の審査の併用から、自動化を目指す レベル0 すべて人が審査 レベル1 財務計数・審査に用いる指標をシステムで算出

    レベル2 数値データを用いたモデルによる審査補助・一部自動審査 レベル3 ビックデータ、非構造データを用いたモデルによる審査補助・一部自動審査 レベル4 一部の特殊な顧客を除いたほぼすべての顧客に対し自動審査 レベル5 すべての人の判断は入らずにシステムで審査 ※ 出典:りそな銀行(日本銀行 金融高度化センター「AIを活用した金融の高度化に関するワークショップ」第3回より抜粋 現状と当面の目標設定例 レベル 0 1 2 3 4 5 個人(消費性資金) ★ 個人(住宅ローン) ★ 小規模法人 ★ 中堅・大企業 ★ 現状 現状 現状 現状 OLTAでは既に小規模法人の領域で レベル2 相当を実装済み
  49. 49 与信材料の多様化でスコアリングモデルを強化 03 - 事業の軌跡 銀行APIによる連携 OLTA独自の 蓄積データ 独自のスコアリングモデル CRM・MAツール等

    各種SaaSとの連携 財務 データ 決済口座 データ 信用 データ 企業 データ パブリック データ 不正対策 データ 信用リスク判定 商流リスク判定 不正リスク判定
  50. 50 パートナー戦略によって与信モデルを強化 03 - 事業の軌跡 クラウド 会計ソフト 法人カード 受発注管理 ツール

    地域金融機関 与信モデル 請求管理 口座情報 外部 SaaS 外部 SaaS
  51. 51 新型コロナウイルス(COVID-19)による影響 03 - 事業の軌跡 政府、無利子融資など対策続々 資金支援窓口はパンク コロナ融資に中小企業殺到 手続き入り2カ月待ち 中小資金繰りITで支援

    オンライン金融利用広がる フィンテック勢が中小支援 資金繰り対策の受け皿に 日経新聞 3月31日 東京新聞 4月4日 北海道新聞 4月4日 日経新聞 4月9日
  52. 52 新型コロナウイルス(COVID-19)による影響 03 - 事業の軌跡 コロナの影響でイベントが延期、取引先からの入金が遅れる。 中国以外の仕入れ先に変更することになったが、 実績がのない先との初回取引ゆえ、現金先払いを求められた。 コロナで売上が落ち込んだ。国金の融資は時間がかかるので、 それまでのつなぎとして利用したい。”今”現金が必要。

    コロナの影響で1ヶ月輸入がズレてしまい、入金と支払がグチャグチャにな っている。事業自体は問題ないが、固定費の支払いは待ってくれない。 今は大丈夫だが、受注が減り始めている。 念の為今のうちに資金を確保しておきたいが、借金は負いたくない...。
  53. 53 新型コロナウイルス(COVID-19)による影響 03 - 事業の軌跡 ”今”現金が必要 というニーズ 先行きが不透明な中 借金を負いたくない ボラティリティに耐える

    運転資金余力は通常 持っていない 求められるのは、 特に「スピーディな運転資金調達」「請求書売却」 +「非対面のUX」
  54. 54 新型コロナウイルス(COVID-19)による影響 03 - 事業の軌跡 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で打撃を受けている 全国の中小企業や個人事業主に向けて、パートナー14社と共同で初回手 数料0円サポートプログラムを提供開始(〜5/6まで)

  55. 2020はファクタリングの 「社会実装」 の年

  56. 56 事例)B2Bサービス・SaaS等と連携 03 - 事業の軌跡 金融機関、B2Bサービス上場企業、業種別のSaaS等の様々なプラットフォーマーと連携

  57. None
  58. None
  59. None
  60. None
  61. 61 “Intel入ってる” 戦略 03 - 事業の軌跡 インテルも成長 PC市場が盛り上がる メーカーがPCの大量生産を始める マイクロプロセッサチップを提供

  62. 62 “OLTA入ってる” 戦略 03 - 事業の軌跡 OLTAも成長 クラウドファクタリング市場が盛り上がる 銀行がクラウドファクタリングを始める OEM提携でOLTAクラウドファクタリングを提供

    × × ×
  63. 63 特に今後は金融機関との連携を強化 03 - 事業の軌跡 企業規模:大 接触頻度:多い 企業規模:小 接触頻度:少ない 口座保有のみ

    融資先 地域金融機関 × クラウドファクタリング OLTAと銀行が協力し 運転資金を提供 成長した企業は 融資先候補に 成 長
  64. 64 事例)初の金融機関OEM「anew」 03 - 事業の軌跡 新生銀行とOLTAの共同事業「anew」を 皮切りに金融機関向けのOEM提供を加速 ×

  65. 65 OEM戦略の重要性 03 - 事業の軌跡 ~FY18 FY19 FY20 FY21 FY22

    取 扱 高 割 合 ・中期的にはOEMでの買取を中心にシフト ・自社買取は、あくまでニーズ証明と審査ノウハウ蓄積の”手段”
  66. 66 OLTAにおけるネットワーク効果 03 - 事業の軌跡 自社買取 OEM提供 サービスの UI/UX向上 OEM

    提供先増加 データの獲得 スコアリングモデルの精度向上 ユーザー 増加 ユーザー 増加
  67. 04 今後の展開

  68. 68 OLTAが目指す世界感 04 – 今後の展開 今までにないスコアリングのエンジンをつくり 中小企業が力を発揮できる社会を実現する「信用創造」の会社です。 Mission あらゆる情報を信用に変え あたらしい価値を創出する

  69. 69 与信のこれまでとこれから 04 – 今後の展開 これまでの与信 これからの与信 - 主観的で属人化(人間の勘や経験) -

    アンフェア(営業マンの数や地域差) - 客観的でナレッジ蓄積化(データ) - フェア(いつでも、どこでも、簡単)
  70. 70 中長期の成長領域 04 – 今後の展開 ①②を活用した 信用スコアリング B2B与信 プラットフォーム 3

    新規事業 新規事業群 (金融に限定しない) 2 ファクタリング等の金融に限定せず、 SMBスコアリングに関連した事業を幅広く展開予定 2017 2020 2025 創造する付加価値 クラウドファクタリング 1 OEM提供 自社買取
  71. そして第 2の事業へ

  72. 72 OLTAに続く第2の事業「INVOY(インボイ)」 04 – 今後の展開 クラウド請求管理サービス 素早くカンタンに すべての機能が無料 業務の効率化 使い方がシンプルで、簡単に作成。

    すべての機能が無料で利用可。 郵送やメール送信もワンクリック! 請求管理業務を一元化。
  73. 73 数字で見るINVOY 04 – 今後の展開 2018年2月 βサービス開始 2020年02月 登録者数 40,000突破

    2019年02月 2018年02月 10,000
  74. 74 いずれはOLTAとの連携を視野に 04 – 今後の展開 見積 発注 受注 納品 支払

    回収 検収 中小企業の請求業務 をサポート (取引情報の収集) 売掛金買取で C/F経営をサポート (キャッシュエンジン) 請求
  75. 75 点としてのタッチポイント 04 – 今後の展開 お医者さんによる 処方 診察 結果に基づく 病気

    予期せぬ 与信による ファクタリング 判断 結果に基づく 資金不足 予期せぬ 点としてのソリューションである「OLTAクラウドファクタリング」 OLTAに置き換える! 病院に例えると…
  76. 76 点から線のタッチポイント構築 04 – 今後の展開 適切な診断(与信)ができれば、問題になる前後から寄り添う 「かかりつけ医」のような存在になれる 診察/処方 定期診断 いざという時の

    予防のための ファクタリング INVOY その先も... ???? ?
  77. 77 かかりつけ医としての事業構想 04 – 今後の展開 キャッシュヘルスケア事業 診断事業 処方事業 OLTA クラウドファクタリング

    クラウド請求管理サービス INVOY
  78. 78 さらにその先 04 – 今後の展開 • 収支のそれぞれをサポートしながら情報収集 • SMBが可視化されたC/Fを元に経営できる世界を目指す SMB

    ユーザ 売掛先 支払先 決済 早期入金 請求書発行 Cash-in Cash-out
  79. 79 さらにその先 04 – 今後の展開 • 収支のそれぞれをサポートしながら情報収集 • SMBが可視化されたC/Fを元に経営できる世界を目指す SMB

    ユーザ 売掛先 支払先 決済 早期入金 請求書発行 銀行 口座 C/F可視化 (ツール) SasS 群 収支・与信情報のプラットフォーム IdP(Identity Provider) Cash-in Cash-out
  80. 80 中長期の成長領域 04 – 今後の展開 ①②を活用した 信用スコアリング B2B与信 プラットフォーム 3

    新規事業 新規事業群 (金融に限定しない) 2 ファクタリング等の金融に限定せず、 SMBスコアリングに関連した事業を幅広く展開予定 2017 2020 2025 創造する付加価値 クラウドファクタリング 1 OEM提供 自社買取
  81. None
  82. None
  83. OLTA STYLE

  84. 84 OLTAが大事しているコト 04 - チーム/OLTA STYLE 「あらゆる情報を信⽤に変え、あたらしい価値を創出する」 というミッションの実現にチーム⼀丸で取り組む会社です。 OLTAは Mission・Value

    を大事にします。 そして、ミッション実現に向けてあらゆる意思決定を 「Stay Gold」「Orchestration」「With Why」の 3つのバリューに基づいて⾏います。
  85. 85 OLTAのValue 04 - チーム/OLTA STYLE 我々はゲームチェンジャーである自覚を持って未来を創っていく集団である。昨日まで常識だったこと が明日には変化しているかもしれないことを胸に刻み、常にStill Day1の気持ちで挑戦をし続ける。 Stay

    Gold 求める行動 求めない行動 ・Still Day1の精神で行動する ・変化を恐れず、未来に向けてみんながワクワクする挑戦をし続ける ・これまでの考えに縛られず、自由な発想で考え行動する。 ・変化を恐れること ・現状に満足し、挑戦しようとしないこと ・悲観的な言動、行動 ・前例主義
  86. 86 OLTAのValue 04 - チーム/OLTA STYLE 我々はオーケストラのように様々な強みを持つプロフェッショナルの集団である。 単に自分の仕事だけをこなすのではなく、お互いを認め合い、調和をしながらみんなでコトに向かう。 Orchestration 求める行動

    求めない行動 ・ひとりひとりがオーナーシップを持って行動すること ・多様性を前提とし、チームメンバーそれぞれの「個」を尊重しつつみんなでコトに向かう ・困った人がいたら所属関係なく手を差し伸べる ・各々がそれぞれの持ち場で強みを発揮するプロフェッショナルであり、その強みをさらに磨き続ける ・不協和音が起きそうな場合は「人を責めず」に「仕組みを変える」ことにフォーカスする ・独りよがりな行動、スタンドプレー ・相手を思いやらない ・一緒に働くメンバーに無関心である ・相手のことを理解しようとせずに攻撃する ・当事者意識のない言動、行動 ・受け身
  87. 87 OLTAのValue 04 - チーム/OLTA STYLE 我々は目的に向かって最短経路で前に進むべく、「誰が言ったか」よりも「何を言ったか」を重視する 集団である。常に「なぜ?」を繰り返し、根拠やデータに基づいた意思決定を徹底する。 With Why

    求める行動 求めない行動 ・目的志向 ・疑問に思ったことをそのままにせずに自分の頭で「なぜ」を考え抜くこと ・限られた時間の中でできる限りのデータやエビデンスを集め、それらに基づく自分なりの考えを発信すること ・論理的な思考やあいまいさを排除した意思決定の徹底 ・主観的、感情的な発言、ディスカッション ・なんとなく決める、行動する ・目的を見失うこと ・闇雲に頑張ること
  88. 88 Value Stay Gold Orchestration With Why あなた 仲間 仲間

    ゴールに 向かうために チームワークを⽣む 仲間との接し⽅ 進むための 意思決定の在り⽅ あらゆる情報を信⽤に変え あたらしい価値を創造する Mission & Valueとチームの繋がり 04 - チーム/OLTA STYLE
  89. ハイライト(OLTA アライアンス) 89 初のアライアンス 初のプロダクト連携 初の金融機関とのJV 初のプロダクトOEM提供 初の地銀PoC発表 初のオフライン大型代理店 FY19議事録本数700本超!

    提携発表16本! # 提携に次ぐ提携 アライアンスチームの努力が...!?
  90. ハイライト(INVOY 主要トラクション) 90 10,000 ユーザー ユーザー数 43,000ユーザー 12.2億円 月次請求書発行額 78.34億円

    2019年3月 2020年3月 430%成長 2019年3月 2020年3月 642%成長 累計発行額 613億円
  91. ハイライト(組織) 91 マネジメント 4名 ビジネス 4名 プロダクト 5名 コーポ 4名

    CS 2名 コーポ 9名 プロダクト 9名 ビジネス 11名 マネジメント 3名 CS 7名 19名 2019年3月 39名 2020年4月 1年で社員数も2倍になりました!
  92. 92 ʮଞਓʯʹձ͏ʁ

  93. アプリを使って会いまくってました 93 Ϗδωεܥग़ձ͍ΞϓϦʢ্৔اۀͷΞτϥΤӡӦʣ

  94. 創業メンバーの⼀⼈もyentaで出会いました 94

  95. スポットコンサルの活⽤もおすすめです 95 εϙοτίϯαϧςΟϯάʢϏβεΫӡӦʣ