Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

JAWS UG おおいた 2023 新年 LT 大会 AWS ユーザーグループの 活動状況を示すメトリクスの話

JAWS UG おおいた 2023 新年 LT 大会 AWS ユーザーグループの 活動状況を示すメトリクスの話

2023年1月14日に大分市で開催された JAWS-UG おおいた 勉強会のLTで使用した資料です。

More Decks by awsj communty program manager - Shigeru Numaguchi

Other Decks in How-to & DIY

Transcript

  1. JAWS-UGおおいた 2023新年LT大会 AWSユーザーグループの 活動状況を示すメトリクスの話 沼口 繁 アマゾン ウェブ サービス ジャパン

    コミュニティプログラム担当
  2. 自己紹介 • 2017年より現職、AWSユーザーグループ、AWS HERO などのユーザーコミュニティ支援プログラム担当 • 日本IBMでオフコン、ミッドレンジサーバー、PCサー バー案件のSE/PM、NiftyServe FIBM S3x/400シスオペ

    • マイクロソフト株式会社でWindowsサポート統括、サ ポート部門ビジネスマネージャー、コミュニティプログ ラム(MSMVP)のリージョナルマネージャー • データ分析トレーニング/コンサル会社の立ち上げ 好きになりたいサービスは AWS Glue/Amazon QuickSight/S3 Twitter Account: @numaguchi note Account: https://note.com/s_numaguchi
  3. JAWS-UGおおいたは、JAWS-UGの支部です。 それではJAWS-UGの支部はいくつあるで しょう?

  4. JAWS-UGのホームページからの数字は 63 Doorkeeper/connpassのURLからは 57

  5. 札幌 函館 青森 秋田 仙台 会津 群馬 中央線/京王線 さいたま 千葉

    東京 六本木一丁目 横浜 磐田 浜松 名古屋 大阪 徳島 香川 (うどん県) 高知 沖縄 熊本 鹿児島 長崎 佐賀 福岡 愛媛 大分 広島 島根 岡山 神戸 京都 岐阜 金沢 上越妙高 長野 新潟 山形 ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★★ ★ ★ https://jaws-ug.jp/ #jawsug 全国支部 MAP 全国 60+支部 Aug 2022 ★ JAWS-UG関西(ALL) ★ 関西IoT ★ 関西女子会 ★ クラウド女子会 ★ 初心者支部 ★ CLI専門支部 ★ コンテナ支部 ★ JAWS-UG HPC専門支部 ★ Fin-JAWS ★ Ops-JAWS ★ E-JAWS ★ アーキテクチャ専門支部 ★ JAWS-UG情シス支部 ★ IoT専門支部 ★ NW-JAWS ★ Security-JAWS ★ ビッグデータ支部 ★ AI/ML ★ Media-JAWS ★ JAWS-UG朝会 ★ JAWS-UG SRE支部 ★ JAWS-UG CDK支部 ★ JAWS-UG Sales ★ JAWS-UG GameTech専門支部 2022年8月現在
  6. Mar 2011 JAWS Summit AWS Tokyo Region Great East Japan

    Earthquake Dawning period 2010-2013 Bond/Passion/Local Development Growth period 2014-2017 from Local to Context (Specialized) Mature period 2018- Sep 2012 1st AWS Summit Tokyo Mar 2012 JAWS Summit 2012 Mar 2013 JAWS DAYS 2013 5 17 29 43 52 64 70 72 76 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 78 2019 2013年9月 #1 JAWS FESTA Jul 2014 CLI Specialized Chapter 2015 Beginners IoT Architecture HPC Ops-JAWS Info Sys Admins Kansai Girls Iwata Roppongi 1 chome Kansai IoT Keio Line 2016 Security-JAWS AI/ML BigData NW-JAWS Kanazawa Hakusan 2017 Fin-JAWS X-Tech JAWS 2019 Media-JAWS JAWS-SG 2018 Sales Gunma Niigata 2010 Tokyo Nagoya Osaka Fukuoka Sendai 2011 Hokuriku Cloud Girls Sapporo Yamaguchi Kyoto Saga Miyazaki Kagoshima Okinawa Kumamoto Hamamatsu Shizuoka 2012 Nagasaki Kobe Oita Shonan Okayama Morioka Fukui Tokushima Hiroshima Tsukuba Yokohama Singapore 2013 Nagaoka Hakodate Aomori Saitama Akita Yamagata Kitakyushu Aizu Chiba Kochi(Tosa) Shimane Chuo Line E-JAWS (Enterprise) 2014 Udon (Kagawa) Ehime Wakayama Iwate Nagano Gifu Joetsu-Myoko Chuo Line Tokai CLI (*)Specialized chapters in Green Local chapters in White 78 2020 Feb 2010 1st JAWS-UG meetup 2020 79 2021 2021 SRE Feb 2020 - COVID-19 81 2022 2022 CDK GameTech
  7. JAWS-UGおおいたは、昨年、何回勉強会を 開催して、何人のユーザーが参加(申込み) したでしょう?

  8. https://jawsug- oita.doorkeeper.jp/events/past 5回開催 延べ47人の参加 では、他の支部は? 全国のJAWS-UGの合計は?

  9. 全支部のページ確認とか無理。。。 それを毎週とかも、絶対やりたく ない。。。

  10. https://connpass.com/about/api/ https://www.doorkeeper.jp/developer/api?locale=en 自動化したAPIリクエストでデータもらえばいいじゃないか

  11. None
  12. レスポンスは JSON形式の テキストデータ

  13. LTは5分なのでこの詳細は割愛なのですが・・・ Request URL JSON DATA プログラムとか作らなくても (まずは) Excel でできるんですよ。。。 https://road2cloudoffice.blogspot.com/2017/06/excel-excel-json.html

    [データ]タブの[データの取得と変換] でリクエスト作成 [データ]タブの[クエリと接続] のPowerQueryで JSON を表に成形 ワークシートに展開後にピボットテーブルを使って分析
  14. コミュニティ活動を示すデータ コミュニティ・支部の数 勉強会・イベント開催数 勉強会・イベント参加者数 登録メンバー数 その他には・・・ ハッシュタグ投稿数 コミュニティによるコンテンツ数

  15. 数字を表現する大原則 100 この数字は、大きいのか小さいのか、良いのか悪いのかを示す必要がある 一般的には • 時系列比較(先月と比べて、前年同期と比べて(対前年同期比 YoY)) • 母集団比較(全体と比べて何位・何%、マーケットと比べて、競合と比べて) •

    予実比較(予算・計画の数字に対しての実績・達成率)
  16. • AWS HERO への推薦 • AWS Community Builders への申込み •

    ご自身のお仕事の成果 などなど、実績を数字と一緒に出しますが、その 数字が良いのか悪いのかを判断できるデータも!
  17. • 他の人とデータを共有するのに、ダッシュボードって作りたくなりますよね? • 悪手は Excel ブックをメールに添付して共有すること。ダメ、絶対ダメ。 • しかし、そこはマイクロソフトさん、その Excel +

    Power Query のスキルがあれ ば再利用できるサービス Power BI Service 上でのダッシュボード作成。 https://bit.ly/JapanKPIs
  18. 2023年の私の目標 2023新年LT大会らしい

  19. 2023年は このダッシュボードの仕組みを GlueとQuickSightに移行してみよう! 次回以降の発表を乞うご期待!

  20. None