Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

【エンジニア向け】株式会社ベーシック_会社紹介資料 / engineer

5e788f85cde54be766c4221a8692aa50?s=47 basic
April 20, 2022

【エンジニア向け】株式会社ベーシック_会社紹介資料 / engineer

株式会社ベーシックについてご紹介する資料です。
ご興味がある方は、ぜひ以下にご連絡ください。

お問い合わせ窓口
https://form.run/@basic-contact

5e788f85cde54be766c4221a8692aa50?s=128

basic

April 20, 2022
Tweet

More Decks by basic

Other Decks in Technology

Transcript

  1. 開発チームの紹介 株式会社ベーシック

  2. 技術とチーム 文化 抱える課題と求める人物像 報酬と制度 目次

  3. 技術とチーム

  4. 技術スタック データベース インフラ/環境構築 言語 ライブラリ/フレームワーク CI ミドルウェア

  5. ferret One formrun インフラ 開発チーム体制 PMチーム CMSチーム MAチーム エンジニア デザイナー

  6. より広い体制図とワークフロー ビジネスPO カスタマーサクセス テクニカルサポート PMチーム CMSチーム MAチーム ミーティング 週に一度「計画会議」を実施。 計画会議には、ビジネスメンバー

    と開発メンバー全員が参加。 タスクの流れ PM がビジネス側の要望をとりまと め詳細仕様を作り、プロジェクト 管理を行う。 計画会議
  7. 開発フロー例( formrun ) 企画 議論 プロトタイプ 顧客ヒアリング 企画パート 要件定義 設計

    実装 ベータリリース 開発パート 活用モニタリング & 顧客ヒアリング フィードバック フィードバック 必要最低限の部分 だけ実装する
  8. 文化

  9. コンピテンシー = 推奨する行動特性 質とスピードに妥協しない 常に学び共有する 他者の生産性に配慮する 良い設計と良いコードがなければ、逆に遅くなる。少ない人と時間で高い生産性を目指す。 そっちの方が楽しいし、チームとしても成長する。 思いやり。困っている人がいたら助ける。周りの人がより快適になるコミュニケーション。

  10. 取り組み TGIF Slack output チャンネル 月1で行っている社内勉強会。 TGIF は Thank God

    It's Friday の略。 飲食代は会社から補助が出る。 トークの内容は、技術に関わるものであれば自由。 業務に関係無い話もよくされる。 Slack に存在する output チャンネルは、日々の知見 をみんなが雑にアウトプットするチャンネル。 この他にも helpme チャンネルなどもあり、気軽に 多くのエンジニアとコミュニケーションが取れる。
  11. Enjoy Hacking! ルールは極力つくりたくない 自然発生的な心理的安全性 根底にある思想

  12. 抱える課題と 求める人物像

  13. 課題たち 人が足りない 技術的負債 不具合 機能開発の要求 新規事業開発 育成体制の強化

  14. 人物像 大切にする文化と、現状の課題を踏まえて、 項目のいくつかに思い当たる方は相性が良いと思います。 ・ プログラミングが好き ・ 技術的負債が好き ・ 設計が好き、良いコードが好き ・

    チームで成果を出すことを考える ・ 社会に貢献できるプロダクトを作って行きたい ・ より良いソフトウェアづくりをしたい ・ 自ら動くことができる ・ 採用やピープルマネジメントに興味がある
  15. 報酬と制度

  16. 個別 設定 ⇠ グレード ⇢ グレード ⇡ 想定年俸(万円) ⇣

  17. 評価について 軸 ・コンピテンシー ・スキル、チーム影響度 方法 ・毎月、上長と 1on1 ・半期に一度査定(全マネージャーで協議) 大切にしていること 評価は最終的には「納得度」が重要だと思っています。どんな緻密なルールを用意しても本人が「不満」

    を感じてしまうのでは良い状態ではありません。そのため、月一回上長と 1on1 を行い、自分が頑張る方向 性とチームが求めるものにズレがないかの確認や、グレードについての認識合わせを行います。
  18. 福利厚生 評価 ・ミッショングレード制(期待役割グレード制度) ・社内表彰制度(クォーターMVP賞・年間MVPなど) ・全体会議、社員総会 ・人材開発会議 ・査定面談 コミュニケー ション スキルアップ

    ・basic bar(定時後フリードリンク) ・コミュニケーション飲食補助 ・達成会費用補助 ・入社オンボーディングプログラム ・中途入社同期ランチ ・新卒/内定者交流会 ・歓迎ランチ・歓迎会補助 ・ブラザー&シスター制度 ・社内報 ・副業制度 ・TGIFエンジニアLT(勉強会) ・マネージメント研修 働きやすさ 休日・休暇 ・リフレッシュ休暇(年間3日間) ・エフ休(女性と家族のための休暇、月1日) ・時間有給(1時間単位で有給取得可) ・勤務間インターバル制度(退勤から出勤まで11時間休める) 安心 ・住宅補助手当 ・企業型確定拠出年金 ・団体医療保険(手術・入院特約) ・インフルエンザ予防接種費用補助 育児・介護サポート ・産休 / 育休(男性の実績もあり) ・時短勤務制度(子供が小学校を卒業するまで取得可) ・ベビーシッター補助(一部会社負担)
  19. 企業理念

  20. ミッション/ビジョン マーケティングとテクノロジーで 問題を解決する。 問題解決の専門家集団ベーシックは、 情熱を妨げる世の中のあらゆる問題解決をやり抜き、 多種多様な企業が強みに集中できる世界を創造します。 マーケティング&テクノロジーによって すべての人、組織を、時間とコストから解放し、 より創造的で、人らしい仕事に情熱が注げるよう挑戦を続けます。 MISSION

    VISION
  21. 目指す世界 Webマーケティングの大衆化 私たちは、ITの力を通じて、企業が本当に伝えたいメッセージを 無理なく発信できる世界を実現します。 より多くの人がデジタルマーケティングの恩恵にあずかれば、 世の中がもっとクリエイティブになる。 そんな理想に私たちは向かっています。

  22. 行動規範(コンピテンシー) GOAL ORIENTED TRY & LEARN TEAM SPIRIT 常に目的からの逆算で考え、 達成、成果にこだわり抜け。

    あくなき仮説と検証を繰り返し、 学びを進化に繋げろ。 刺激し、高め合う、 共闘のチームスピリッツを。 basic power
  23. ferret One

  24. ferret One とは? BtoB のリード獲得に必要な機能がそろった マーケティングツール BtoBマーケティングに必要な CMS 誰でも簡単に「ノーコード」で編集ができる 行動分析

    メール配信 リード管理 SEO順位計測 外部ツール連携 ABM マーケティング機能 +
  25. ferret One の事業成長 2021 年 9 月時点で 1,000 社突破 2017

    2018 2019 2020 2021 2018 2019 2020 2021 累計導入企業数 月次売上推移 (BtoB) 2015 2016 前年比 200% で大きく成長中
  26. formrun

  27. formrun とは? formrun1つで一次対応までを円滑にプロデュースする フォーム作成管理サービス 最短 30 秒のフォーム作成 カンバン方式で回答管理 回答データを即時に連携 40

    種類以上のテンプレートの中からデザ インを選択して、テキストを入力するだ けの簡単作成。「ノーコード」でクリッ ク操作だけでフォームを作成できるので、 プログラミングやデザインの知識は必要 ありません。 未対応 / 対応中 / 対応完了など、ステー タス別にお問い合わせを管理。もちろん、 ステータスの追加も可能。問い合わせへ の対応状況と担当者を一目で確認できま す。 フォームに送信されたデータを、Google スプレッドシートや Salesforce に出力。 データ分析や顧客管理、メールマーケテ ィングにも役立ちます。
  28. None
  29. formrun の事業成長 MRR(ストック収益) 2017 2018 2019 2020 2021 2021 年

    11 月時点で 13 万ユーザー突破 2018 2019 2020 2021 累計ユーザー数 前年比 250% ~ 300% で大きく成長中
  30. ferret

  31. ferret とは? 国内最大級の Webマーケティングメディア ferret は、「マーケターのよりどころ」をコンセプト とした日本最大級のWebマーケティングメディアです。 Web マーケティングに関するノウハウや課題解決型の 記事、また各種インタビューや事例記事を豊富に取り

    揃えていると共に、マーケティングに役立つサービス やツールも紹介しています。 月間 550万PV 会員数 45万人突破
  32. メンバー紹介

  33. 中長期の目標を立てるより今、 直面している問題に真摯に取り組む 櫻庭 洋之 執行役員 CTO 高校時代から自宅サーバでWebサービスを開 発運営。Webサービスを運営する会社を経て、 2010年にベーシック入社。新規事業開発室に て、スマートフォンアプリや広告プラットフ

    ォームの等、数々の新規事業の開発と運用に 携わる。現在はCTOとして、全社の共通開発 基盤構築や開発文化の醸成を推進しながら、 PLG事業の開発責任を担う。 ボードメンバーとして中長期のビジョンや目標を問われることがありますが、私はあ えて中期的な目標は持たないようにしています。もちろん、組織としてのロードマッ プを描くことは大切なのですが、大まかに目指す方向性はあっても、具体的なビジョ ンや目標はそこまで必要ないと個人的には考えています。 それよりも私が大切にしたいのは、「今を最高にし続けること」。これは決して対処 療法的な意味ではありません。今直面している問題にとにかく真摯に向き合い、一つ ひとつ丁寧に解決していく。その積み重ねが5年後、10年後によい結果を導くことに つながっていくと信じています。
  34. プログラミングだけができる エンジニアからの脱却 エンジニアに求められる役目は、エンジニアの先輩方やマーケティング・営 業・カスタマーサクセスのメンバーとコミュニケーションを取り、お客様が抱 える課題とニーズを理解し、仕様に落とし込むこと。「プログラミングは問題 解決のための単なる手段の一つ」でしかありません。 以前は、エンジニアはプログラミングをする人だからそれをすれば問題が解 決するものだと思い込んでいました。でもプログラミングをしなくても問題が 解決できればそれが最善なんです。 お客様が何をしたいのか、何を求めているかを実現することが一番大事であ

    り、そのために必要であればコードを書けばいいのだと今は考えています。 2016年に新卒で入社。複数サービスの開発担当を経て、現 在は「ferret One」のエンジニアとしてプログラミングに 関わりながら、グループマネージャーとしてチームをまと めている。 唐澤 貴大(2016年新卒入社) 開発部 ferret One MA グループ マネージャー
  35. より良いユーザー体験を提供するため デザイナーも逆算し、共闘する。 ベーシックのコンピテンシーに「GOAL ORIENTED」や「TEAM SPIRIT」があります。これは物 事を逆算して考え、また、個々人ではなく、あくまで”チームとして”1つの目標に向かい共闘する ことでパフォーマンスが最大化することを目指しているものです。 ベーシックのデザイナーは、SaaS指標をはじめ、ビジネスサイドのメンバーが実施したユーザー ヒアリングや利用データをみて、「なぜこれをやるのか」「どうすればプロダクトをより良くで きるのか」ということを、常にチームメンバーの誰かとコミュニケーションをとりながら、より

    良いユーザー体験を提供するための施策を最速で行っています。特定の職種のみならず、全ての チームメンバーが共通の指標を追いかけているのは、非常に特徴的であり、常に本質的な議論が できる素晴らしい環境だと思っています。 2017年にHamee株式会社に新卒入社し、ECサイト向けの デザインや自社商品のカタログ制作を担当。その後、EC 事業者向けSaaSのUI/UXデザイン、エンジニアリングを担 当。2020年に株式会社ベーシックに入社し、現在はフォー ム作成管理サービス「formrun」のデザイナー兼マネージ ャーとして従事。 堀口 慎之介(2020年中途入社) 開発部 PLG UX グループ マネージャー