Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

株式会社キュービック 中途採用向け 会社説明資料2024

CUEBiC Inc.
May 15, 2023
4.1k

株式会社キュービック 中途採用向け 会社説明資料2024

CUEBiC Inc.

May 15, 2023
Tweet

More Decks by CUEBiC Inc.

Transcript

  1. キュービックについて 株式会社キュービック /CUEBiC Inc. 会社名 代表 設立 社員数 拠点 世一

    英仁 2006年 10月 24日 308名/単体 484名/連結 ※2023年8月現在 東京本社(新宿)、福岡支社 事業 デジタルメディア事業、広告集客支援事業
  2. マーケター(60%) 人事(9%) コーポレート(9%) エンジニアリング(9%) UI/UXデザイン(6%) 営業/新規事業(4%) 編集/エディトリアル(3%) 中途採用(44%) インターン(42%) 新卒採用(14%)

    20代(61%) 30代(24%) 40代(7%) 10代(5%) 50代以上(3%) 職種や人数比率について MEMBER 属性データ マーケターとスペシャリストたちが 高め合える仲間として成長できる環境 職種 雇用形態 年代別
  3. 私たちの取り組み これまでの取組みをファクトで伝える13のプロミス PROMISE 01 ターゲットには 直に触れる。 PROMISE 02 ヒトが集まる 場所からつくる。

    PROMISE 03 答えは現場で 見つけ出す。 PROMISE 04 まだ社会にない ものを形にする。 PROMISE 05 タブーに 切り込む。 PROMISE 06 職種の壁を 取り払う。 PROMISE 07 最強のチームを 追い求める。 PROMISE 08 成功への道筋を 共有する。 PROMISE 10 成長速度に コミットする。 PROMISE 11 己を絶え間なく アプデする。 PROMISE 12 「チームを率いて 戦う」新たな自分へ。 PROMISE 13 より良い組織環境を 実現し続ける。 PROMISE 09 ものさしづくりから 本気で臨む。 それそれのプロミスごとに 採用サイトで取組み事例を 紹介しています ※リンクあり
  4. 自社の比較メディアのマーケティング戦略の策定を行い、リスティングや ディスプレイ広告など、各広告媒体の出稿/効果改善を目指します。 広告の運用だけでなく、CVR改善を目的とした自社メディアのサイト改善や 施策実施後のデータ解析/効果検証、データ分析に基づく各種施策の立案、 ディレクションまでを一貫して実施でき、メディア上での新たなサービス 開発から、新たなマネタイズ方法の企画にも携わることができます。 メディア事業のマーケターの役割 webマーケター/広告運用 webマーケター/コンテンツSEO 人材・金融・ライフスタイル・美容など、約30の比較メディアを運営

    SEOからの流入のみで月間数千万円単位を創出するメディアが複数あります。 こうした自社メディアの運営および集客のためのSEO戦略・戦術を手掛けます。 メディアコンセプトの作成や戦略立案、キーワード調査・選定、記事のディレク ション、CVR改善や内部SEO対策、被リンクまで一気通貫で行うことができ、 本質的なSEOマーケティングにチャレンジすることができます。 顧客サービスに合うユーザーを 分析して広告運用を行う 顧客サービスに合うユーザーが 求める記事コンテンツを作成
  5. マネジメント/スペシャリスト webマーケターとしてのベースキャリア 経験の幅を拡げる 経営層 BizDev(事業開発) 経営層 事業開発やサービス開発/プロダクト開発に挑戦する サービス開発/プロダク ト開発 経営層

    コンテンツSEO web広告運用 CMO Chief Marketing Officer 本部長 広告 スペシャリスト SEO スペシャリスト 事業部長 マネージャー SNS CRM マーケターのキャリアステップ ブランド webマーケターとして幅広い経験を積んだ後、経験の幅を拡げるキャリアや、事業開発やプロダクト開発へのキャリアにも挑戦することができます ※各キャリア実績あり、上記以外にも編集エディターやコーポレート人事への実績もあります CPO Chief Product Officer グループ会社役員 プロダクト マネージャー 事業開発責任者 (BizDev) UXデザイナー リサーチャー PM・ディレクター
  6. 他社との働き方の違い マーケティングの 専門性が高い ▪広告代理店 ・マーケの専門メンバーが多い ・1人が担当する顧客数が多い ・顧客の意向が優先される ・案件に向き合う時間が少ない ・担当範囲が細分化されている マーケティングの

    専門性が低い 裁量が大きい 上流工程から携われる 裁量が小さい 個々の役割分担が明確 ▪フリーランス・個人事業 ・相談できる上司や同僚がいない ・営業が必要、収入が不安定 ・担当する顧客数を選べる ・顧客の意向が優先される ・担当範囲が部分的な場合が多い ▪事業会社のマーケ担当 ・マーケ担当メンバーが少ない ・自社サービスや商材を担当できる ・ユーザーと向き合えるが壁打ち相手が少ない ・マーケ予算が少なく自由度が低い ・専門領域はパートナー(外注)となる場合も 各社の役割と比較したキュービックの魅力 ▪キュービック ・マーケの専門メンバーが多い ・担当メディアにチームで向き合う ・インサイトに向き合うことが推奨されている ・戦略立案から施策実行まで幅広く担当できる ・社内のスペシャリストたちと協働できる
  7. メンバーインタビュー(入社理由) 前職のweb広告代理店では、担当する複数の顧客から求められる成果に毎月応えていくこ とにキャリアの広がりを見いだせずにいました。本当はもっとユーザーの本質的な課題に 向き合いたい。そのためには事業会社のような自社プロダクトを持った環境でしか実現で きないのかもと思っていました。しかしキュービックではユーザーの本質的な欲求に向き 合うため、ユーザーインタビューなどのリアルコミュニケーションを重視するなど、自社 メディアという立ち位置でユーザーに向き合った仕事をすることができ、理想としていた 仕事に取り組めています。 顧客の広告運用でなく自社メディアだからできる魅力 webマーケター/2019年入社

    前職では事業会社でwebマーケティング部門の立ち上げから運用に携わっていました。た だ自分以外に社内で同じ仕事をしている人がおらず、行き詰まることも。自社コンテンツ を作成したり、PVがダイレクトに反映されていくのには魅力がありましたが、上司や役員 のwebマーケティングへの理解が低く、さまざまな施策を実施する予算も少なかった。キ ュービックでは社員の6割がマーケターで情報やノウハウの共有も多く、新しい施策を試す ための予算も裁量を持って扱えるので、マーケターとして成長できる環境の大切さを感じ ています。 マーケター中心の会社で経験を高められる環境がある webマーケター/2021年入社
  8. CREDO 行動指針 01 Dive into Insights 本質を追求しよう - あるべき姿を明らかにする -

    手段にとらわれず目的に向かう - インサイトをつかむ 03 Team CUEBiC チームでやろう - 互いに理解を深め合う - 妥協せずぶつかり合う - 強みを活かし合う - ブラックボックスを作らない クレド 02 Brave Heart ワイルドにいこう - 積極的にリスクをとって挑戦する - 批判を恐れず、失敗を歓迎する - 将来価値を創り出す - 社外を巻き込んで機会を作り出す 04 Act with Pride プロフェッショナルであろう - ベストを尽くし、結果にこだわる - 評論家にならず解決者として課題と向き合う - 好奇心と探究心を持ち、学び続ける
  9. メンバーが語る社風や文化 ユーザーのインサイトに 徹底的に向き合える デジタルマーケティング領域という 定量情報(数字)が重視される業界 において敢えて定性情報(生の声)に 向き合うリサーチやインタビュー取材 を大事にしています。 毎月の振り返りを 全社で一緒に共有する

    毎月実施するマンスリーセッション、 四半期を振り返るクォータリーセッショ ン、半期を振り返る総会などを実施。 社員全員で頑張った成果を共有したり 表彰を行う機会を設けています。 成長に全員で向き合って くれる評価制度/1on1 メンバーに対して「向き合えば向き合う だけ成長する」と信じてくれているので 個々の目標設定から振り返りまで、上司 だけでなく他部門のメンバーも一緒に成 長を考えていく風土があります。 共通点でつながる FAM(ファム)制度 雇用形態を問わずすべてのメンバーが いずれかのFAMに所属し、部署や年齢の 垣根を越えて気軽に助け合える関係を作 って活動しています。 なんと現在は51種類もあるようです。
  10. メンバーが語る社風や文化 経験が浅くても 想いを尊重してくれる 経験がないから任せないのではなく 自ら手を上げて挑戦する気持ちを応援 してくれる環境があります。自分がやり たいことだからこそ、想いを持って取り 組めるのがいいと思います。 プロジェクトや会議には 誰でも参加できる

    キュービックでは新たなプロジェクトが 日々生まれています。基本的にやりたい 人に任せて応援するのが会社のスタンス、 どんどん挑戦していってほしいと 周りからも応援されています。 チャレンジが大事 失敗はダメな事じゃない キュービックには多くの失敗してきた 先輩たちがたくさんいます。失敗はむし ろ成長のために必要な経験だと思ってく れているので、挑戦する気持ちをもって 新たなことに取り組みやすい環境です。 成果にこだわり みんなで賞賛する文化 表彰はキュービックが最も大切にしてい る文化の一つ、メンバーの取り組みや背 景、どんな課題を感じて乗り越えていっ たかという話を全社へ向けて伝えてくれ るのでいつも感動してしまいます。
  11. 働き方/福利厚生 働き方 ・就業時間:10:00〜19:00(13:00~14:00の休憩1時間含む) ・勤務体系:等級に応じて裁量労働制/フレックス勤務制の適用あり ・勤務場所:週2日の選択型在宅勤務制 ※2024年1月時点 休暇 ・年間休日120日以上 ・完全週休2日制(土・日・祝日)/年末年始 ・年次有給休暇(入社半年後より10日)※時間単位取得可能

    ・慶弔休暇 ※支給条件あり ・いつでも五暇(5日)※7月1日に在籍してる社員、試用期間中は対象外 ・ウェルカム休暇(3日)※入社から初回有給付与までに取得可能 ・ライフサポート休暇(5日)※妊活支援のための特別休暇(支給条件あり)
  12. 働き方/福利厚生 働きやすさに対する制度 ・近接手当:オフィスから3駅以内に住んでいる社員に支給(10,000~30,000円) ・パパママ手当:扶養する18歳以下のお子様の人数に対して支給 ・勤続手当:在籍期間が5年超えた正社員に対して支給 入社後の活躍を支援する制度 ・他部署コミュニケーション:他部署への理解を深め、連携を生みやすくするためのつながり作りの場 ・3 Months Presentation:入社3ヶ月の取組みを共有し、全社で応援する機会

    ・パワーランチ/ボードランチ:社内のナナメの関係作りや、経営との距離の近さを感じられるランチの場 ・FAM(ファム)制度:すべてのメンバーがいずれかのFAMに所属、部署や年齢の垣根を超えた交流の場 ・施策共有会:イノベーションの創出を目指して成功事例や失敗事例を社内で共有し合う場 ・コアデー:毎月末に通常業務を禁止し、集中的に内省する時間を確保 ・キャリアフライト制度:3ヶ月間限定でワンランク上のポジションに抜擢する制度
  13. メンバーインタビュー(働き方) 前職では営業が中心の組織だったので、売上を上げる営業メンバーが評価され、その他の メンバーにはあまり光が当たらない環境でした。キュービックでは、さまざまな部門や 職種がありますが、どこか一つだけが輝いているのではなく、部門の垣根を越えて活躍に 向き合っていることが伝わってきます。 特に表彰式では、単なる成果だけを評価するのではなく活躍の背景や、どんな想いで取り 組んでいたかを詳しく全員へ伝える姿勢が魅力的だと感じました。 働く仲間を大切にしてヒトに投資してくれる会社 webマーケター/2021年入社 社会人になると会社では仕事中心の会話が多く、所属チーム以外とはかかわりが少ないの

    が一般的だと思っていました。キュービックでは社内での交流の場がとても多く、他部門 のメンバーとも会話をする機会が多いことに驚きました。 社内にparQ(パーク)という広場のようなスペースがあり、さまざまなイベントで利用さ れています。またFAM(ファム)といった部活のようなグループに全員が必ず所属するな ど、コミュニケーションが多い会社だと感じます。 驚くほど多くの社内交流があり一体感がある webマーケター/2020年入社