Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

System Integrator MeetUP inさいたま:Team Geek – HRT(謙虚・尊敬・信頼)

System Integrator MeetUP inさいたま:Team Geek – HRT(謙虚・尊敬・信頼)

システムインテグレータ社主催「SI MeetUP in さいたま」にて発表したLT資料(5min)となります。
NaviPlus が大切にする価値観の一つ「HRT(謙虚・尊敬・信頼)」について「Team Geek――Googleのギークたちはいかにしてチームを作るのか ※」という書籍を元に簡易紹介をさせて頂きました。

https://www.oreilly.co.jp/books/9784873116303/

2629e7bb1d5eb5e129ad2275ee90c5b4?s=128

梅染 充男

August 28, 2019
Tweet

Transcript

  1. 4ZTUFN*OUFHSBUPS.FFU61 JO͍ͨ͞· 5FBN(FFLr )35ʢݠڏɾଚܟɾ৴པʣ .JUTVP 6NF[PNF !ESDBFOB

  2. 2 ˙ࢯ໊ɿകછ ॆஉ  !ESDBFOB ˙ུྺ ೥ ʢݱʣגࣜձࣾΞϐϦοπʹೖࣾ • 4*ܥͷ/8ΠϯϑϥߏஙɾγεςϜ։ൃʹैࣄ

    • ϨίϝϯυΤϯδϯʮύʔιφϥΠζυɾϨίϝϯ μʔʯͷ։ൃ • αΠτ಺ݕࡧ"41ʮ"EWBOUBHF4FBSDIʯͷ্ཱͪ͛ ೥ ʢݱʣφϏϓϥεגࣜձࣾ΁స੶ • ϚʔέςΟϯάπʔϧࣄۀٕज़੹೚ऀ • גࣜձࣾίτϋίͷ*5σϡʔσϦδΣϯε • ηΩϡϦςΟରࡦࣨ৽ن্ཱͪ͛ • σʔλ෼ੳࣄۀ৽ن্ཱͪ͛ ˙ϓϥΠϕʔτ • ΧϝϥɿϚΠΫϩϑΥʔαʔζ-07& • ొࢁɿ Nๆ࠲தҐొ௖͍ͨ͠ • ͓ञɾϥʔϝϯɾΧϨʔ • '14514ɿੲ͸$MBOॴଐͰؤுͬͯͨ • ϚϥιϯɿαϒϑΥʔ࣮ݱ͍ͨ͠ • ࡢ೥ࢠڙ͕ੜ·ΕΠΫϝϯ໨ࢦ͠ฃಆத ࣗݾ঺հ
  3. IT(Information Technology)、MT(Marketing Technology)、FT (Financial Technology)の3つの技術を⽤いることによって、イン ターネット時代における新たな「コンテクスト」を⽣み出しています 送客マーケティングから決済をパッ ケージ化した統合ソリューションを提 供する総合Fintech企業 圧倒的なノウハウと最先端のテクノロ

    ジーを駆使し、時代を切り開くマーケ ティングスペシャリスト集団 オープンイノベーションを起こし、 世界を変える次世代インターネット サービスを創り出す 進化を続ける最先端技術を先取りし、 従来では接点のなかった様々な事業 をつなぎ新たな事業を創出する
  4. 商号 ナビプラス株式会社 所在地 東京都渋⾕区恵⽐寿⻄ 1-7-7 連絡先 TEL: 03-5456-8017 ウェブサイト http://www.naviplus.co.jp/

    代表者 代表取締役 執⾏役員 CEO 篠 寛 設⽴ 2010年1⽉21⽇ 資本⾦ 220百万円 株主 ベリトランス株式会社(95%) 株式会社デジタルガレージ(5%) 「テクノロジーで、+あふれる未来へ導く」を使命とし、世の中にある 課題を解決する、価値あるプロダクト・サービスを⽣み出していきます 沿⾰ 2006年7⽉ SBIベリトランス(現ベリトランス)の⼀事業部にて、KBMJ(現アピリッツ)が開発/販売するレコメンド ASPサービス/レビュー投稿管理ASPサービスの代理販売を開始 2010年1⽉ SBIベリトランスがKBMJのレコメンド/レビュー事業を買収してSBIナビ(現ナビプラス)を設⽴ 2012年4⽉ SBIベリトランスの親会社変更(SBIホールディングス→デジタルガレージ)に伴い、SBIナビもデジタルガ レージの傘下に⼊る(ナビプラスに社名変更) 2012年12⽉ 同業のコトハコ(サーチ事業)を完全⼦会社化、翌年9⽉吸収合併 2015年8⽉ 離脱ユーザにフォローメールをリアルタイムで配信するNaviPlusリタゲメールの提供開始 2015年12⽉ ベリトランスの越境EC事業(BuySmartJapan)を吸収分割により事業継承、同時にSSLサーバ証明書の販 売事業を⾏う同⼦会社のeCUREを吸収合併
  5. None
  6. None
  7. • ҰݴͰݴ͏ͱɾɾɾʮΦλΫʯͷ͜ͱ • ݩʑ͸พশʹ͍ۙ༻ޠ • ࠷ۙ͸ಛʹΤϯδχΞۀքʹ͓͍ͯʮͰ ͖ΔΤϯδχΞʯͱ͍͏ߠఆతͳҙຯͰ ࢖ΘΕΔࣄ͕ଟ͍ (FFLʢΪʔΫʣͬͯԿʁ

  8. 8 ɾ'JU[ͱ#FOͱ͍͏ɺ4VCWFSTJPO ͷίϛο λʔͰ͋Γɺ·ͨ(PPHMFͷ௒༗໊Τϯδχ ΞʹΑͬͯॻ͔Εͨຊ ɾʮྑ͍΋ͷΛ࡞Δʹ͸ྑ͍νʔϜͰ͋Δ ͜ͱ͕ඞཁͰɺͦΕΛ࣮ݱ͢Δҝʹ͸Ͳ͏ ͨ͠Βྑ͍͔ʯ͕ॻ͔Εͨຊ ɾΤϯδχΞք۾Ͱ͸ྑॻͱͯͦ͠ΕͳΓ ʹ༗໊ͳຊ

    5FBN(FFLͬͯͲΜͳຊʁ
  9. 9 5FBN(FFLͬͯʁ ʲ೥౓൛ʳߴֹࢦ໊ΤϯδχΞ͕બͿɺӨڹΛड ͚ͨຊϕετ ສࢦ໊ऀͷϕετຊҰڍେެ ։ʂ IUUQTKPCESBGUKQBSUJDMFT 3位

  10. ΤϯδχΞϦϯά͸؆୯ͩɻਓؒ͸೉͍͠  #JMM$PVHISBO

  11. χϯήϯ͸அଓతͳόάͷմͩ

  12. ࠷৽ͷݴޠΛ֮͑ͨΓߴ଎ͳίʔυΛॻ͍ͨ Γ͢Δ͚ͩͰ͸͍͚ͳ͍ɻ ܅͕ࢥ͍ͬͯΔҎ্ʹɺνʔϜ͸ݸਓͷੜ࢈ ੑ΍޾෱ʹ௚઀Өڹ͢ΔͷͰ͋Δɻ

  13. ɾΤϯδχΞʹରͯ͠ʮਓؒʯʮจԽʯ౳ ͷॏཁੑΛઆ͍ͯେ͖͘޿Ίͨຊ ɾٕज़εΩϧɾ஌͕ࣝ༏लͳΤϯδχΞఔɺ ࣗ෼͕Ұ൪Ͱ͖Δ͠಄΋͍͍͔Β૬खΛݟ Լͨ͠Γɺখഅࣛʹ͢Δଶ౓ΛͱΔΤϯδ χΞ͕ଟ͔ͬͨ ɾɾɾݏͳʮͰ͖ΔʯΤϯδχΞ͕ݮͬͨ ؾ͕͢Δ ɾ(FFLͳΤϯδχΞ͸େ఍߹ཧతͳͷͰɺ ʮળͱ͔ɺਖ਼ٛͱ͔Ͱ͸ͳ͘ʯɺʮूஂͱ

    ͯ͠ͷ੒ޭ΍ɺࣗݾͷརӹͷҝʹʯ߹ཧత ͔ͩΒ໎ΘͣऔΓೖΕΔ ɾɾɾҙ֎ͱૉ௚ͳਓ΋ଟ͍ ࢲײ ˞ҟ࿦͸ೝΊ·͢
  14. ※ 「キャリア戦略」はなぜ必要︖ U30CTO松本勇気⽒が同世代に語る、エンジニアキャリアの考 え⽅【Developers Boost】 https://codezine.jp/article/detail/11321?p=2

  15. ষɿఱ࠽ϓϩάϥϚͷਆ࿩ ষɿૉ੖Β͍͠νʔϜจԽΛ࡞Δ ষɿધʹ͸Ωϟϓςϯ͕ඞཁ ষɿ༗֐ͳਓʹରॲ͢Δ ষɿ૊৫తૢ࡞ͷٕ๏ ষɿϢʔβʔ΋ਓؒ ໨࣍ ৭ʑॻ͔Ε͍ͯΔ͕࠷΋ॏཁͳͷ͸ )35

  16. )35 ˞ಡΈํ͸ ϋʔτʢIFBSUʣ ͷઆ໌ͷલʹ ༏Εͨιϑτ΢ΣΞ͸νʔϜͰ࡞Δͷͩͱͨ͠Βɺ༏Εͨ νʔϜ͸Ͳ͏͢Ε͹࡞ΕΔʢ୳ͤΔʣͷͩΖ͏͔ʁ ܾͯ͠؆୯ͳ͜ͱͰ͸ͳ͍ɻίϥϘϨʔγϣϯͷᔷᒒʹ౸ ୡ͢Δʹ͸ɺιʔγϟϧεΩϧͷʮࡾຊபʯΛ਎ʹ͚ͭΔ ඞཁ͕͋Δɻ ͜ͷࡾຊப͸ɺਓؒؔ܎Λԁ׈ʹ͢Δ͚ͩͰͳ͘ɺ݈શͳ

    ର࿩ͱίϥϘϨʔγϣϯͷج൫ͱͳΔ΋ͷͩɻ
  17. )35ͱ͸ ˞ಡΈํ͸ ϋʔτʢIFBSUʣ )VNJMJUZ  ݠڏ ੈքͷத৺͸܅Ͱ͸ͳ͍ɻ܅͸શ஌શೳͰ͸ͳ͍͠ɺઈରతʹਖ਼͍͠༁Ͱ΋ͳ͍ɻ ৗʹࣗ෼Λվળͯ͠ߦ͜͏ɻ 3FTQFDU 

    ଚܟ Ұॹʹಇ͘ਓͷ͜ͱΛ৺͔Βࢥ͍΍Ζ͏ɻ૬खΛҰਓͷਓؒͱͯ͠ѻ͍ɺͦͷೳྗ ΍ޭ੷Λߴ͘ධՁ͠Α͏ɻ 5SVTU  ৴པ ࣗ෼Ҏ֎ͷਓ͸༗ೳͰ͋Γɺਖ਼͍͜͠ͱΛ͢Δͱ৴͡Α͏ɻͦ͏͢Ε͹ɺ࢓ࣄΛ೚ ͤΔ͜ͱ͕Ͱ͖Δɻ ͋ΒΏΔਓؒؔ܎ͷিಥ͸ɺ ݠڏɾଚܟɾ৴པͷܽ೗ʹΑΔ΋ͷͩ
  18. )35ʢݠڏɾଚܟɾ৴པʣΛ େࣄʹ͍ͯ͠Δձࣾ

  19. )35Λҙࣝ͢ΔϝϦοτ • ࣾձతͳিಥɾ׭྅੍ɾਓؒυϥϚʹ࣌ؒ΍ετϨεΛ ফඅͤͣʹຊۀʹઐ೦Ͱ͖Δ • ਖ਼֬ʹ͸ͦ͏ݴ͏ঢ়ଶʹ͚ۙͮΔ • ༏लͳਓࡐʢΤϯδχΞʣͷ࠾༻֬཰Λ্͛ΒΕΔ • ࠷ۙ͸࠾༻ଆ͚ͩͰͳ͘ɺจԽΛॏཁࢹ͢ΔΤϯδχΞ͕ଟ͘ͳ͍ͬͯ

    Δؾ͕͢Δ • ϓϥΠϕʔτ ༑ਓɾՈ଒ଞʣͰ΋ΑΓ͏·͍͘͘ લఏͱͯ͠ɺΤϯδχΞ૊৫͚ͩͰͳ͘ɺ΄΅શͯͷձ ࣾɾ৬छʹ͓͍ͯɺνʔϜϓϨΠ͕ॏཁͰ͋Γɺ͔ͭ໰୊ ͷߏਤ͕ಉ͡ࣄΑΓద༻Ͱ͖Δ֓೦Ͱ͋Δɻ
  20. ͱݴ͏༁Ͱ·ͱΊ

  21. )35Λҙࣝ͠·͠ΐ͏ʂ )VNJMJUZ  ݠڏ ੈքͷத৺͸܅Ͱ͸ͳ͍ɻ܅͸શ஌શೳͰ͸ͳ͍͠ɺઈରతʹਖ਼͍͠༁Ͱ΋ͳ͍ɻ ৗʹࣗ෼Λվળͯ͠ߦ͜͏ɻ 3FTQFDU  ଚܟ Ұॹʹಇ͘ਓͷ͜ͱΛ৺͔Βࢥ͍΍Ζ͏ɻ૬खΛҰਓͷਓؒͱͯ͠ѻ͍ɺͦͷೳྗ

    ΍ޭ੷Λߴ͘ධՁ͠Α͏ɻ 5SVTU  ৴པ ࣗ෼Ҏ֎ͷਓ͸༗ೳͰ͋Γɺਖ਼͍͜͠ͱΛ͢Δͱ৴͡Α͏ɻͦ͏͢Ε͹ɺ࢓ࣄΛ೚ ͤΔ͜ͱ͕Ͱ͖Δɻ ͋ΒΏΔਓؒؔ܎ͷিಥ͸ɺ ݠڏɾଚܟɾ৴པͷܽ೗ʹΑΔ΋ͷͩ
  22. ༨ྗ͕͋Ε͹

  23. ষɿఱ࠽ϓϩάϥϚͷਆ࿩ ষɿૉ੖Β͍͠νʔϜจԽΛ࡞Δ ষɿધʹ͸Ωϟϓςϯ͕ඞཁ ষɿ༗֐ͳਓʹରॲ͢Δ ষɿ૊৫తૢ࡞ͷٕ๏ ষɿϢʔβʔ΋ਓؒ ໨࣍ ΦεεϝͰ͢ʂ

  24. 24 ͝੩ௌ͋Γ͕ͱ͏͍͟͝·ͨ͠ N @@ N