devsumi2019kansai_dwsk.pdf

1c885de4cf6c6aaaf3a6d7cace90575c?s=47 dwsk
November 25, 2019

 devsumi2019kansai_dwsk.pdf

1c885de4cf6c6aaaf3a6d7cace90575c?s=128

dwsk

November 25, 2019
Tweet

Transcript

  1. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. 第一線で戦うために取るべき行動 ~ モダンな技術を追い求めて ~ ディライトワークス株式会社 技術部 黒澤

  2. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. 自己紹介 2 黒澤 智(Satoshi Kurosawa) これまでSIer、Web開発会社、コンテンツ開発 会社でSEとして従事してきました。

    現在、ゲーム会社であるディライトワークス株式 会社の技術部に所属しており、SRE(Site Reliability Enginner)として大規模なゲームインフラ運用に従 事しています。
  3. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. いきなりですが、質問です!

  4. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. 皆さんはお仕事していく上で、 どんな志をお持ちですか?

  5. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. やりたいこと ITインフラ技術で社会貢献する

  6. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. インフラに望まれるモノ ITインフラ インターネット、Webサイト、 社内システム 正しく動いて当たり前…

  7. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. 普段どおり動かないと… 不幸の始まり… 表示遅いんだけど… アクセスできないんだけど! なんだ?障害か!? メンテかよー! いつ復旧するんだ!!

  8. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. コンテンツを生み出す力は無いけれど、作られた ものを安定して利用できるようにする事で、 皆が安心して使えるサービスの基盤を作り、 幸せを維持させたい。 ITインフラ技術で社会貢献する

  9. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. 本日持って帰ってもらいたいもの 第一線で戦うために取るべき行動

  10. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. 本日のお話 これまでの歩み いまの取り組み これから まとめ

  11. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. 本日のお話 これまでの歩み いまの取り組み これから まとめ

  12. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. ~ これまでの歩み ~

  13. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. インターネット常時接続時代

  14. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. ネットワークエンジニアになりたい これまでの歩み インターネット 常時接続時代

  15. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. どうすればなれる? これまでの歩み インターネット 常時接続時代

  16. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. 基礎知識を身につける CISCO認定資格 CCNA これまでの歩み インターネット 常時接続時代

  17. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. 取りました! 2回 落ちましたけど… これまでの歩み インターネット 常時接続時代

  18. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. CISCO機器を扱う案件Get! これまでの歩み 出典元 https://produto.mercadolivre.com.br/MLB-975696009-roteador-cisco-1700-series-no-estado-_JM?quantity=1&variation=40107370280 https://www.cisco.com/c/ja_jp/support/switches/catalyst-2960-48tc-s-switch/model.html インターネット 常時接続時代

  19. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. 組織内でアピールするのが大事

  20. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. Physycal Server Hyper Visor OS APP OS

    APP OS APP VM VM VM サーバ仮想化時代
  21. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これまでの歩み サーバ仮想化の全盛期 VMware Infrastructure 3 サーバ 仮想化時代

    ハードウェア ESX Server OS APP OS APP OS APP VM VM VM
  22. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これまでの歩み サーバ費用が高額で社内で利用されず サーバ 仮想化時代

  23. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これまでの歩み 無償版esxiの登場 サーバ 仮想化時代

  24. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これまでの歩み 安いけど本当に使えるの? サーバ 仮想化時代

  25. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これまでの歩み 採用してもらうため… 全社的にアナウンス(上層部向け) 現場サイドへの説明会 環境調達申請用のテンプレートを作成 新規利用の方には都度、個別説明 サーバ

    仮想化時代
  26. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これまでの歩み 社内で普及 サーバ 仮想化時代

  27. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. 啓蒙活動は大事

  28. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これまでの歩み クラウドの黎明期 クラウド 黎明期 出典元 https://cloudstack.apache.org/trademark-guidelines.html

  29. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これまでの歩み 無償版esxiでは可用性が低く サーバ運用が大変… クラウド 黎明期

  30. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これまでの歩み プライベートクラウドに求めたもの… 高可用性 低コストで提供 クラウド 黎明期 OSSで挑戦

    出典元 https://cloudstack.apache.org/trademark-guidelines.html
  31. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これまでの歩み かん… クラウド 黎明期

  32. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これまでの歩み コミュニティ参加 ATND connpass TECH PLAY クラウド

    黎明期 第一線の情報収集
  33. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これまでの歩み 問題解決出来、無事リリース クラウド 黎明期

  34. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. 知見を広める活動と ネットワークは重要

  35. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これまでの歩み クラウドの普及期 マネージド、サーバレス登場 インフラエンジニア要らない説 クラウド 普及期

  36. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これまでの歩み 結論 やり方が変わってきているだけ 作業 今まで これから サーバ調達

    ラックマウント Terraform等 サーバ構築 OSインストール Ansible等 監視 ツール導入 標準機能 + Ansible等 テスト 手動動作確認 ServerSpec等 クラウド 普及期
  37. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これまでの歩み クラウドにシフト クラウド 普及期

  38. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これまでの歩み クラウドを触れる機会は… クラウド 普及期

  39. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これまでの歩み AWS 認定資格 SysOps アドミニストレーター – アソシエイト

    クラウド 普及期
  40. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これまでの歩み 落ちた クラウド 普及期

  41. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これまでの歩み AWS 認定資格 SysOps アドミニストレーター – アソシエイト

    ソリューションアーキテクト – アソシエイト クラウド 普及期
  42. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これまでの歩み また落ちた クラウド 普及期

  43. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これまでの歩み エンジニア人生の再考 クラウド 全盛期

  44. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これまでの歩み 転職の決意 クラウド 全盛期

  45. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これまでの歩み クラウド作る側? クラウド使う側? クラウド 全盛期

  46. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これまでの歩み パブリッククラウドフル活用の業界へ クラウド 全盛期

  47. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これまでの歩みについて 資格取得から実務への道のり 技術の採用までの働きかけ方 問題解決に対する取り組み方

  48. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. まとめ ~これまでの歩み~ 1.チャンスの種を蒔こう 2.実績を積むために啓蒙活動をしよう 3.技術コミュニティにアンテナを張ろう 4.技術者ネットワークを大事にしよう 5.時には戦場を見つめ直そう

  49. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. 本日のお話 これまでの歩み いまの取り組み これから まとめ

  50. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. ~ いまの取り組み ~

  51. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. いまの取り組み クラウドでの環境構築 開発環境自動化 はじめに

  52. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. いまの取り組み クラウドでの環境構築 クラウドでの環境構築

  53. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. いまの取り組み マネジメントコンソールでサクサク作成 作業が多くなると… 時間が取られる ミスが目立つ クラウドでの環境構築

  54. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. いまの取り組み コード化 (Infrastructure as Code) への取り組み ※

    Infrastructure as Code … これまで手動で行ってきたインフラのプロビジョニングをコード化 クラウドでの環境構築 出典元 https://www.hashicorp.com/brand#terraform
  55. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. いまの取り組み インフラのデプロイが簡単に Amazon Route 53 Amazon CloudFront

    AWS Elastic Beanstalk Amazon Aurora Amazon ElastiCache AWS WAF クラウドでの環境構築 出典元 https://www.hashicorp.com/brand#terraform https://aws.amazon.com/jp/architecture/icons/
  56. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. 作業で埋め尽くされないために、 コード化することも大事

  57. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. いまの取り組み 環境作成依頼は 無くならない 開発環境自動化

  58. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. いまの取り組み 非エンジニアの利用者が 環境一式を作れるようにならない? 開発環境自動化

  59. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. いまの取り組み できれば 分位で。 開発環境自動化

  60. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. いまの取り組み 状況整理 開発環境自動化

  61. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. いまの取り組み 簡易構成図 Route 53 CloudFront Elastic Beanstalk

    Aurora ElastiCache WAF 開発環境自動化 インターネット テスト端末 用意する対象 アタッチのみ 出典元 https://aws.amazon.com/jp/architecture/icons/
  62. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. いまの取り組み 開発環境自動化 現状 各担当エンジニアの連携と手作業が必要 数日 目標 非エンジニアでも環境一式用意出来る

    10分位
  63. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. いまの取り組み どうすれば時間短縮できるか… 開発環境自動化

  64. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. いまの取り組み 依存関係、処理時間、稼働コストで整理 作成リソース 依存関係 処理時間 稼働コスト Route53

    CloudFront後 1 m なし CloudFront Elastic Beanstalk後 30 m なし Elastic Beanstalk (EC2) RDS,Elasticache後 10 m あり RDS なし 10 m あり ElastiCache なし 8 m あり 予め作成 使う時作成 開発環境自動化
  65. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. いまの取り組み 数日掛かっていた作業が20分に Jenkins 予め作成 使う時作成 開発環境自動化 Route

    53 CloudFront Elastic Beanstalk Aurora ElastiCache WAF インターネット 出典元 https://wiki.jenkins.io/display/JENKINS/Logo https://www.hashicorp.com/brand#terraform https://aws.amazon.com/jp/architecture/icons/
  66. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. いまの取り組み 各所要時間に改善 ※改善後の参考実績 開発環境自動化 新規作成 更新 再起動

    削除 1~2日 約1日 数時間 1週間程度 約20分 約6分 約5分 約10分 新規作成 更新 再起動 削除 1ヶ月目 10 22 0 5 2ヶ月目 27 59 3 23 3ヶ月目 17 52 1 18
  67. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. 依頼対応で時間を取られないために、 自動化することも大事

  68. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. まとめ ~今の取り組み~ 1.コード化、自動化を実践することで、 インフラエンジニアの新たな道を開こう 2.手離れ出来るようにすることで、 自身の時間を確保できるようにしよう

  69. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. 本日のお話 これまでの歩み いまの取り組み これから まとめ

  70. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. ~ これから ~

  71. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. コンテンツを生み出す力は無いけれど、作られた ものを安定して利用できるようにする事で、 皆が安心して使えるサービスの基盤を作り、 幸せを維持させたい。

  72. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これから 安定した基盤づくりに向けて 冗⾧化? 監視?

  73. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これから 従来までの冗⾧化対策 “絶対に落ちないシステム”は無い 事象 実装 弱点 ハードウェア障害

    各パーツ2重化、FT Server等 Firmware、Driver、OS等の不具合 OS、ミドルウェア障害 LifeKeeper、DRBD等 一定時間のダウンタイム ネットワーク障害 STP、LAG、VRRP等 一定時間のダウンタイム クラウド障害 マルチAZ等 復旧はベンダー依存 アクセスできないんだけど! 冗⾧化?
  74. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これから 冗⾧化とは × 落ちないシステム ◦ 落ちにくいシステム なだけ…

    冗⾧化構成で安心せずに、 落ちてもすぐに復旧できる事を追求する 冗⾧化?
  75. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これから マイクロサービス化 マルチクラウド利用 カオスエンジニアリング 冗⾧化?

  76. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これから 従来までの監視運用 表示遅いんだけど… 監視? Amazon CloudWatch Nagios

    監視システム 監視システム リソース収集 アラート 出典元 https://www.zabbix.com/jp/logo https://aws.amazon.com/jp/architecture/icons/
  77. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これから 可観測性 ITシステムに於いては、運用する上で 判断に必要な情報が取得できる状態 であること 監視?

  78. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これから システムの健全性を判断するには… × リソース状況 ◦ データによる分析 ログ収集・分析・可視化

    監視? 健全性が誰でも分かる・見える状態に
  79. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これから これからの監視運用 監視? Amazon CloudWatch 監視システム 監視システム

    リソース収集 ログ収集 アラート sumo logic 企画 運営 品管 エンジニア 出典元 https://newrelic.com/about/media-assets https://www.datadoghq.com/about/press/resources/ https://aws.amazon.com/jp/architecture/icons/
  80. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これから 機械学習を用いて人工知能による分析 監視?

  81. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. これから ログの設計を行い、データの収集 BIツールによるダッシュボード化 データマイニング、機械学習、AI ディープラーニング

  82. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. まとめ ~これから~ 安定して利用できる基盤で、 幸せを維持するには… 1.どんな障害でも迅速に復旧出来る 2.AIを用いてビジネスの判断が行える ように追求していく

  83. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. 全体のまとめ 第一線で戦うために取るべき行動は… やりたいことを実現するために必要とする技術を学び、 周囲の協力を得て、実績を作って行く必要がある

  84. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. 全体のまとめ そのためには… 新しい技術を学べる場へ積極的に足を運び、その技術を 会得するための時間の確保を行える手法(コード化、 自動化等)を取り入れる 自分がやりたいことに協力してもらうために相手と Win-Winの関係を築く

    ステークホルダーからフィードバックをもらい、 次の取り組みへ活かしていく
  85. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. え?

  86. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. 結局、AWSの資格は取れたのかって?

  87. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. まだです…

  88. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. もちろん取ります!

  89. Copyright 2019 DELiGHTWORKS. ディライトワークスでは エンジニアを積極的に採用中 https://recruit.delightworks.co.jp/career/

  90. Copyright 2019 DELiGHTWORKS.