Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

それっぽいポッドキャストの作り方

khirata
November 25, 2023

 それっぽいポッドキャストの作り方

このスライドを見れば、ポッドキャストがどんな風に作られているかがわかると思います!
ただ、あくまで私の思う "それっぽい作り方" なので、一例として捉えてくださいね👍

khirata

November 25, 2023
Tweet

Other Decks in How-to & DIY

Transcript

  1. ポッドキャストの作り方
    2023.11.24
    Koya Hirata
    それっぽい

    View full-size slide

  2. ポッドキャスト、聴いてますか?

    View full-size slide

  3. ポッドキャスト、作ってますか?

    View full-size slide

  4. このスライドを見れば
    音声コンテンツがどんな風に
    作られているかがわかる!

    View full-size slide

  5. こんにちは
    平田 航也
    NTTPC Communications Inc.
    エンジニア、技術広報
    技術広報ラジオ"hello.pc"の
    パーソナリティ
    @khirata_com
    koya-hirata
    kisolen.net

    View full-size slide

  6. 1. テーマ・台本を考える
    2. 収録する
    3. "ほどほどに" 編集する
    ポッドキャスト制作の流れ

    View full-size slide

  7. 1. テーマ・台本を考える

    View full-size slide

  8. 番組のコンセプト
    "これを聴くことで誰がどうなるのか?"
    を考えるといい

    View full-size slide

  9. ひまじんプログラマーさんの場合
    http://himapro.net/ひまじんプログラマー始動!!/
    "中堅層が足りないと言われているプロ
    グラミング界隈で、駆け出しエンジニア
    が次のステップに進むための助けになる
    ような話をしていきます!"

    View full-size slide

  10. 各エピソードも同じ!
    "これを聴くことで誰がどうなるのか?"
    "そのためにどんな構成にするか?"

    View full-size slide

  11. たとえば
    エンジニア向けの番組で
    FastAPIを布教するためのエピソード
    (Pythonの軽量なREST APIフレームワーク)
    を発信するとして...

    View full-size slide

  12. ターゲットはどんな人?
    - Web系に関心のある人
    - Pythonを知っている人

    View full-size slide

  13. ターゲットの次は構成
    ターゲットが見えたら、
    "何を伝えれば布教できるか == 話の構成"
    を考えられる!
    - 代替手段との比較 (FlaskとかDjangoとか)
    - どういう思想で作られているのか
    ...

    View full-size slide

  14. 構成ができたら台本を作る!
    そのまま読み上げられるくらい
    しっかり書くもよし!
    私がFastAPIを使って特にいいと思ったところは3つあります。
    1つめに、リクエストとレスポンスが直感的に書けるところ!
    2つめに、自動でドキュメントを生成してくれるところ!
    最後に、公式ドキュメントが親切ですごく読みやすい!
    ...

    View full-size slide

  15. 見出しだけにするもよし!
    ## FastAPIのよかったところ
    - リクエストとレスポンスが直感的に書ける
    - 自動でドキュメントを生成できる
    - 公式ドキュメントが読みやすい
    ...
    構成ができたら台本を作る!

    View full-size slide

  16. 2. 収録する

    View full-size slide

  17. そもそも収録に必要なものって?
    💻
    🎤 🎛
    オーディオミキサー
    or
    オーディオインタフェース
    PC
    ボーカルマイク
    USBマイクを使うなら
    これはいらなくなる
    録音用ソフト
    編集用ソフト
    録音と編集で
    同じソフトを使うことも多い

    View full-size slide

  18. 安定のダイナミックマイク
    SHURE SM58とか
    マイクを選ぼう
    音にこだわるコンデンサーマイク
    Audio-Technica AT2035とか
    💻
    🎤 🎛

    View full-size slide

  19. ボーカルマイクの端子はPCには刺さらない
    それをPCに入力する機材が
    オーディオインタフェース or ミキサー
    オーディオインタフェース or ミキサー
    💻
    🎤
    🎛

    View full-size slide

  20. ソフトウェアを使って録音しよう!
    MacならGarageBandとか
    録音用ソフト
    マイクからPCに音が
    入るように設定する
    💻
    🎤 🎛

    View full-size slide

  21. - なるべくノイズが入らないように!
    - マイクとケーブルには触らない
    - ポップガードを付ける (マイクスポンジとか)
    - 静かで反響しにくい環境
    - リップノイズ
    - 複数人で録るなら現地で集まる
    ⚠注意点

    View full-size slide

  22. 3. "ほどほどに" 編集する

    View full-size slide

  23. やることは大きく分けて2つ
    - 聴きやすい音にする
    - いらない部分をカットする
    録音したデータを編集する!

    View full-size slide

  24. 特に効果が出るのはこれ!
    - イコライザー
    - 音量調整
    - ノイズ除去
    聴きやすい音にする

    View full-size slide

  25. 人の声を聴くのに適し
    た分布にする
    高いところ、低いとこ
    ろを削る
    削りすぎると音質が悪
    く聴こえるので注意
    イコライザーは周波数帯の調整

    View full-size slide

  26. イコライザーは周波数帯の調整
    "s"の音を少し弱める
    と耳に優しくなる
    (De-esserと同じ)

    View full-size slide

  27. おすすめは自動のレベル統一処理
    (Adobe Auditionとかに付いてる)
    自分でやるならコンプレッサー
    (設定がちょっと難しい)
    音量の調整

    View full-size slide

  28. - リップノイズ
    手で直すのはとてもつらい
    iZotope RXでDe-clickを使えば一瞬
    - マイクに触ったときの音とか
    Auditionの周波数スペクトルの編集がいい
    ノイズ除去

    View full-size slide

  29. - 不要な話
    - 無音区間 (適度な間はあったほうがいい)
    etc.
    余計なところをカットする

    View full-size slide

  30. ノイズ・間が気になりにくくなる
    BGM・ジングルをつけるといい

    View full-size slide

  31. そもそも時間がかかるうえに、
    こだわりだしたらきりがない...
    編集はあくまで "ほどほどに"!

    View full-size slide

  32. 編集が終わったらちゃんと聴く!

    View full-size slide

  33. OKなら公開だ!🎉

    View full-size slide

  34. 1. テーマ・台本を考える
    - "これを聴くことで誰がどうなるのか?"
    - 自分の話しやすい原稿
    2. 収録する
    - 機材を揃える
    - ノイズに注意して収録する
    3. "ほどほどに" 編集する
    - 周波数帯・音量の調整
    - ノイズ除去
    まとめ

    View full-size slide

  35. ポッドキャストの作り方
    2023.11.24
    Koya Hirata
    それっぽい
    よかったらhello.pcも聴いてね!

    View full-size slide