Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

コンパクトなSliTazを少し試してみる

 コンパクトなSliTazを少し試してみる

Kenichiro MATOHARA

December 11, 2021
Tweet

More Decks by Kenichiro MATOHARA

Other Decks in Technology

Transcript

  1. コンパクトな
    コンパクトな
    SliTazを少し試し
    SliTazを少し試し
    てみる
    てみる
    Kenichiro Matohara(matoken)
    1 / 30

    View full-size slide

  2. 南隅から参加(鹿児島の右下)
    好きなLinuxディストリビューションはDebian
    お仕事募集 mailto:work@matohara.org
    Kenichiro Matohara(matoken)
    Kenichiro Matohara(matoken)
    https://matoken.org
    https://matoken.org
    2 / 30

    View full-size slide

  3. ロケット情報
    ロケット情報
    H-IIAロケット45号機(三菱重工)/第6世代通信衛星「Inmarsat-6」
    シリーズ初号機衛星(英インマルサット社)
    12/21 23:33:52(JST) 種子島から打ち上げ
    久々の夜間打ち上げ
    遠方からも見えるかも
    3 / 30

    View full-size slide

  4. 最近の鹿児島らぐ
    最近の鹿児島らぐ
    OSC21FKに参加
    動画も公開されています

    次回は12/19

    https://togetter.com/li/1807168
    https://kagolug.connpass.com/event/232433/
    4 / 30

    View full-size slide

  5. SliTaz
    SliTaz
    GUI付きでも約50MBとてもとコンパクトなLinuxディストリビュー
    ション
    amd64/i386/armhf(Raspberry Pi) に対応
    ローリングリリース
    5 / 30

    View full-size slide

  6. KVMでi386を確認
    KVMでi386を確認
    diskを SATA
    Networkを e1000e
     VirtIOは認識しない
    6 / 30

    View full-size slide

  7. SliTaz ISOイメージから起動
    SliTaz ISOイメージから起動
    7 / 30

    View full-size slide

  8. 言語選択
    言語選択
    8 / 30

    View full-size slide

  9. 起動メニュー
    起動メニュー
    9 / 30

    View full-size slide

  10. SliTaz起動
    SliTaz起動
    10 / 30

    View full-size slide

  11. Diskへのインストール
    Diskへのインストール
    11 / 30

    View full-size slide

  12. GPartedかfdiskでパーティション
    GPartedかfdiskでパーティション
    設定
    設定
    12 / 30

    View full-size slide

  13. オプション(パーティション)を指
    オプション(パーティション)を指


    13 / 30

    View full-size slide

  14. オプション(UID/PASSWD,
    オプション(UID/PASSWD,
    Bootloader等)を指定
    Bootloader等)を指定
    14 / 30

    View full-size slide

  15. インストール中……
    インストール中……
    15 / 30

    View full-size slide

  16. 起動失敗
    起動失敗
    16 / 30

    View full-size slide

  17. パッケージを最新に
    パッケージを最新に
    17 / 30

    View full-size slide

  18. 再度インストール
    再度インストール
    18 / 30

    View full-size slide

  19. Disk起動成功
    Disk起動成功
    19 / 30

    View full-size slide

  20. 日本向け設定
    日本向け設定
    Prefarences から keymap, locale, language, timezone等を設定
    パッケージ更新&日本語フォント(VL Gothic)を導入
    logout/login
    $ sudo tazpkg recharge

    $ sudo tazpkg up

    $ sudo tazpkg get-install vlgothic-fonts
    20 / 30

    View full-size slide

  21. 少し日本語化
    少し日本語化
    21 / 30

    View full-size slide

  22. TazPanelも日本語化される
    TazPanelも日本語化される
    22 / 30

    View full-size slide

  23. パッケージマネージャの
    パッケージマネージャの
    tazpkg
    tazpkg
    パッケージ管理はTazPanelでGUIで出来る
    コマンドラインでは tazpkg が使える
    tazpkg usage を参照
    23 / 30

    View full-size slide

  24. 日本語訳されている!
    日本語訳されている!
    24 / 30

    View full-size slide

  25. よく使いそうなtazpkgサブコマン
    よく使いそうなtazpkgサブコマン
    ドとaptの大雑把な比較
    ドとaptの大雑把な比較
    tazpkg recharge apt update
    tazpkg up apt upgrade
    tazpkg search apt-cache search
    tazpkg get-install apt install
    tazpkg remove apt remove
    25 / 30

    View full-size slide

  26. Raspberry Pi版
    Raspberry Pi版
    Raspberry Pi版

    > slitaz-rpi-base-20140329 (22 Mb, for RPI model 1 only) slitaz-rpi-
    desktop-20140329 (34 Mb, for RPI model 1 only)
    古い?
    slitaz-20140329-2_armhf.deb というデュアルブート用のパ
    ッケージもある
    26 / 30

    View full-size slide

  27. Raspberry Pi pkgでデュアルブー
    Raspberry Pi pkgでデュアルブー
    トを試みる
    トを試みる
    Raspberry Pi OS Bullseye armhf上でpkg導入
    $ wget http://mirror.slitaz.org/arm/rpi/slitaz-20140329-2_armhf.deb

    $ sudo apt install ./slitaz-20140329-2_armhf.deb

    $ sudo reboot
    27 / 30

    View full-size slide

  28. しかし……
    しかし……
    Serialには出力なし→コンポジットUSB変換経由で見る
    起動メニューが表示されずSliTazが起動
    SliTaz起動すると tazpkg コマンドがない(X導入scriptで呼ぼうとし
    てるけど)
    forumを見るとarmリポジトリは死んでいそう
    /boot/config.txt の initramfs slitaz/rootfs-base.gz をコメ
    ントアウトしてRaspberry Pi OSに戻す……
    28 / 30

    View full-size slide

  29. まとめ
    まとめ
    コンパクトでarmhf対応で良さそう……armhfは死んでそう
    日本語表示,入力がしたいけど入力用のパッケージはなさそうな
    ので少し辛い
    DiskにInstallすると250MB程になるし使いどころが?
    29 / 30

    View full-size slide

  30. 奥付
    奥付
    発表
    発表者
    利用ソフトウェア
    ライセンス
    CC BY-NC-SA 4.0
    小江戸らぐ 12月のオフな集まり(第233回)
    Kenichiro Matohara(matoken)
    Asciidoctor Reveal.js
    30 / 30

    View full-size slide