Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

ミイダス株式会社 テックチームのご紹介 / MIIDAS Tech Team

ミイダス株式会社 テックチームのご紹介 / MIIDAS Tech Team

ミイダステックチームの紹介資料です。

■ 募集ポジション一覧
https://herp.careers/v1/miidas

■note
https://note.com/miidas_tech

■YouTube
https://www.youtube.com/@tech7344

■Twitter
https://twitter.com/miidas_tech

■connpass
https://miidas-tech.connpass.com/

ミイダス

April 14, 2022
Tweet

Other Decks in Technology

Transcript

  1. Jul.2023
    テックチームの紹介

    View full-size slide

  2. 1
    会社概要
    会社名 ミイダス株式会社
    設立日 2019年4月1日
    所在地 渋谷オフィス

    〒150-0043

    渋谷区道玄坂1-20-8 寿パークビル8階
    事業内容 転職・採用支援サービス「ミイダス」の企画、

    開発、および運営
    従業員数 578名(内エンジニア、
    デザイナー計 名) ※2023年6月現在
    97
    ミイダス株式会社は、2015年7月にパーソルキャリ
    アの新規事業として発足し、その後2019年4月に
    パーソル*のグループ会社として法人化しました。
    *アジア最大級の人材サービス会社
    INTRODUCE ミイダス株式会社について

    View full-size slide

  3. 2
    企業ミッション
    canを見い出し、
    tryをつくる
    「できる
    (can)

    自信がつくことで、
    「やってみよう
    (try)

    が生まれる。

    人や組織のtryから新たな価値が生まれ、
    社会に良い影響を与える好循環が出来ると信じています。
    私たちは、
    サイエンスとテクノロジーを駆使して

    好循環のきっかけとなる事業を創り続けていきます。
    INTRODUCE ミイダス株式会社について

    View full-size slide

  4. 3
    テクノロジーで転職市場に革新的サービスを。

    マッチングではなく“フィッティング”という新しい価値を提供する
    転職市場は長らく、
    大きな変化が起こっていません。
    私たちミイダスは、
    この変化の
    ない転職市場に大きな革新的な変化を起こそうと考えています。

    求職者へは自分が活躍できる最大限の可能性を、
    企業へは自社でどんな人材が活躍
    するのかを評価できる仕組みを提供する
    「アセスメントリクルーティングという新
    しい領域」
    で加速的成長が見込まれる市場で業界初の機能と価値を提供する大胆な
    戦略でチャレンジを続けています。

    ミイダスは適材適所を見い出すことで、
    「人と組織の生産性を高めること」
    に本気で
    挑戦していきます

    ※HRテックとは、
    HR
    (Human Resource:人事)
    とテクノロジーを合体させた造語です。

    人的資源の調査、
    分析、
    管理を高度化し、
    ビジネスのパフォーマンスを高めるテクノロジーを
    意味しています。
    近年、
    デジタルトランスフォーメーションの加速に伴ってHRテッククラウ
    ドの市場は注目されています。 出展:ミック経済研究所 HRTechクラウド市場の実態と展望 2022年度版
    HRテッククラウド市場の成長予測
    2021年度 2022年度 2023年度
    584.7億円
    785.6億円
    1,052億円
    2023年度は
    1,052億円の
    134%成長を

    予測!!
    INTRODUCE ミイダス
    株式会社に
    ついて

    View full-size slide

  5. 4
    ミイダスの可能性診断で

    あなたにフィットした会社から
    スカウトが届く
    独自の
    「可能性診断」
    によって、
    活躍できる可能性の高い会社か
    らスカウトが届く日本初※の転職アプリです。

    「可能性診断」
    では認知バイアスやパーソナリティ、
    行動特性な
    どさまざまな項目を細かく分析。

    自分にフィットしたスカウトを受け取ることができます。
    ミイダス

    市場価値診断
    コンピテンシー

    診断
    バイアス

    診断ゲーム
    ミイダスの特徴
    転職ユーザー向け
    ※「バイアス診断ゲーム」(認知バイアスを測定するテスト)と「コンピテンシー診断」を使って人材の採用と配置・育成を
    可能にする無料のスマホアプリ診断サービスとして(2022年7月 ESP総研調べ)
    For

    Users
    PRODUCT ミイダスの特徴

    View full-size slide

  6. 5
    客観的・数値的な評価に基づいた

    アセスメントリクルーティング
    ミイダスは、
    その人の能力

    スキルを正しく評価し、
    実力を最大
    限発揮できる組織とのフィッティングを推進します。

    正しい評価と採用によって適材適所を実現できるアセスメント
    リクルーティングで、
    自社の組織の分析から採用まで一貫した
    サービスを提供しています。
    フィッティング

    人材分析

    (組織体質診断)
    日本一詳細な

    人材検索
    転職希望の

    ユーザーに

    直接オファー
    ミイダスの特徴
    法人企業向け
    For
    Company
    ※2022年3月からTV CMを始めました。

    参考:ミイダス「採用から育成までサポート」篇(15秒)
    PRODUCT ミイダスの特徴

    View full-size slide

  7. 6
    ※2023年4月時点の数字です。
    数字で見るミイダス
    法人導入社数
    0
    150,000
    300,000
    450,000
    2016 2017 2018 2019 2020 2021 2022
    累計登録企業数
    432,421社
    ユーザー登録数
    0
    280,000
    560,000
    840,000
    1120,000
    1400,000
    2016 2017 2018 2019 2020 2021 2022
    累計登録ユーザー数
    1,354,250人
    売上
    0.16
    億円
    に突入!
    成長期
    2016 2022
    億円
    62.06
    PRODUCT これまでの歩み

    View full-size slide

  8. 7
    導入実績
    2023年4月の導入企業数
    432,421社
    味の素 / キッコーマン / アサヒビール / 武田薬品工業 / KDDI / アディダスジャパン / ユニリーバ・ジャパン / 日本テレビ放送網 / 

    任天堂 / アマゾンジャパン / 日産自動車 / 旭化成 / オリンパス / 吉本興業 / カプコン / 日清食品ホールディングス / 東レ / ミスミ /

    PHILIPS / キリンビール / 日本オラクル ...ほか
    PRODUCT これまでの歩み

    View full-size slide

  9. 8
    受賞実績
    日本の人事部

    「HRアワード2019」
    プロフェッショナル部門、

    人材採用、
    雇用部門最優秀賞
    ITreview Grid Award
    2023 Spring
    5部門にて最高位

    「Leader」
    Zeplin’s 2023

    Harmony Awards
    Honorable mention

    (佳作)
    BOXIL SaaS AWARD 

    Summer 2023
    「Good Service」
    ※1 

    「料金の妥当性No.1」

    「初期設定の容易さNo.1」
    ※2
    ※1
    対象期
    間(2
    022
    年4月1
    日〜 2
    02
    3年3月31
    日)
    内に「
    BOXIL SaaS」
    上に
    投稿さ
    れた口コミを対象に、
    各カテゴリで総得点の高
    いサービスに
    対して
    スマート
    キャンプ
    から与えられる称号です。

    ※2
    対象期
    間(
    同期
    間)
    内に「
    BOXIL SaaS」
    上に
    投稿さ
    れた「
    口コミに
    よるサー
    ビス評価」
    9項目を対象に、
    各カテゴリ、
    各項目に
    おいて
    一定の
    基準を満たし
    た上で、最
    も高
    い平均点を獲得したサービスに
    対して
    スマートキャンプ
    から与
    えられる称 号です。
    PRODUCT これまでの
    歩み

    View full-size slide

  10. 9
    一人ひとりが

    「能力を発揮できる」
    組織づくり
    ミイダスに興味を持っていただきありがとうございます。

    ミイダス開発チームには、
    約100名のエンジニア

    デザイナーが在籍しています。
    住んでいる
    地域も、
    国籍も、
    世代も、
    雇用形態もさまざまな、
    多様なメンバーが協力しながらミイダスの
    成長を支えています。

    そんな私たちが掲げているのは
    「多様性を認める」
    という考え方です。

    というのも、
    根本的には外せないのは
    「プロダクトの成功」
    だけで、
    そのため
    「ミイダスのエン
    ジニアはこうでなければならない」
    のような規範を極力排除しています。

    技術志向の人もサービス志向の人も、
    キャリア志向の人もワークライフバランスの人でも、
    志向や目的などにかかわらず、
    プロダクトの成功のため、
    プロフェッショナルとしてコミッ
    トしてもらえれば、
    いろんな考えの人がいてもいいじゃん、
    と考えており、
    それぞれが適切に
    能力が発揮できる環境を整えられるような組織運営を行なっていくつもりです。
    ミイダスのCTOから
    参考:ミイダスにCTOを設置した背景と、これから取り組んでいくこと
    略歴

    ミイダス
    株式会社CTO。

    SIerで
    証券会社や
    保険会社などの
    サービス
    保守を
    経験後、
    立ち
    上げ

    だったミイダスに
    入社。

    バックエン
    ドエンジニアとして開発

    携わりつつ、チーム
    編成の
    指揮や
    採用目
    標の
    設定等、組織
    マネジメン
    トにも
    尽力。
    20
    22年にミイダス
    株式
    会社CTOに
    就任。
    ORGANIZATION 開発組織とチーム

    View full-size slide

  11. 10
    サービス成長に伴い

    システム、
    組織ともに
    「拡大期」
    開発組織フェーズ ● サービスフェーY
    b 採用に関する機能に加え、
    採用機能以外の開発も活発になり、
    開発施策が増加中
    ● 成長に伴う組織課j
    b システムが大きくなり、
    プロダクト全体やこれからの更なる成長を考慮して仕様詰めや
    コードレビュー、
    施策のリードができる人材が必‚
    b 開発を通してアーキテクトやビジネスを支えることに意欲を持てる人材が必‚
    b 開発部内におけるルールやマネジメントの整備

    これからのミイダスに
    マッチするエンジニ
    b
    1つのプロジ
    ェクトの成長に
    腰を
    据えて関
    わって
    いき
    たいW
    b
    新し
    いプロジ
    ェクトにお
    いて
    正解を
    模索しながら開発をリードするのが
    好きな
    方

    (ミドルレ
    ベル
    1
    b プロダクト全体や成長を考慮して仕様やコード、
    アーキテクトを考えるのが
    得意な
    方

    (ミドル
    〜シ
    ニアレ
    ベル
    1
    b
    現状のルールや
    慣習に
    縛られ
    ずにこれから
    どうす
    べきかを考え、

    組みとして整
    理しなが

    実行に
    移せる

    (シ
    ニアレ
    ベル

    ORGANIZATION 開発組織とチーム

    View full-size slide

  12. 11
    ミイダス開発チームが大切にしていること
    1. 価値観や手段の

    多様性を尊重する
    最も重要なのは開発部のミッションである
    「プロダクトの成功」
    なので、
    そこに沿ってい
    るのであれば
    「ミイダスのエンジニアはXXで
    なければいけない」
    という強制力は極力排除
    し、
    多様な価値観を尊重できるようにしてい
    ます。
    2. より
    「働きやすい」

    環境をつくる
    日本国内どこでも働けて、
    遅入りや早上がり、
    中抜けなども比較的調整が効きやすくなって
    おり、
    月の平均残業時間は8時間程度。

    様々なライフステージにおいて、
    より
    「働きや
    すい」
    と思ってもらえる環境づくりを目指し
    ています。
    3. 信頼関係のもと、
    プロフェッ
    ショナルが自律的に動ける組織
    必要最
    低限の
    ルー
    ルと
    マネジ
    メントでの

    織運営を
    ベースにしており、
    自律的に
    動ける
    プロフ
    ェッショ
    ナルな
    人にとって最も働きや
    すい
    生産性の
    高い
    組織を目指しています。
    プロ
    ダクトの
    成功
    ORGANIZATION 開発
    組織と
    チー

    View full-size slide

  13. 12
    開発組織体制
    プロダクト開発グループ 運用グループ 開発人事グループ 開発システムグループ
    各職種のエンジニアが採用、採用以外の機能開発、もしくはプロ
    ダクト全般の保守いずれかを担当します。テストは各エンジニア
    が行うのに加えて、別途テスト専門のチームでも実施されます。
    q 運用業s
    q 品質レポーk
    q KPIレポート
    q 採‰
    q 技術広„
    q 労務管
    q 評価運‰
    q 制度設計/運用
    q PC管
    q 社内NW管
    q ツール管
    q ライセンス管
    q 設備管
    q 営業支援システム開発
    ミイダス開発部 企画

    チーム
    セールス

    チーム
    CS

    チーム
    サイエンス
    チーム
    開発管理 テスト
    バックエンド
    フロントエンド
    アプリ
    インフラ
    デザイン
    セキュリティチーム
    品質検証チーム
    エラー監視チーム
    監視チーム



    採

    用

    以





    ORGANIZATION 開発組織とチーム

    View full-size slide

  14. 13
    各地で働くメンバー
    ※2023年6月社内調べ
    東京 43人
    その他 関東圏 25人
    北海道 2人
    東北 1人
    中部 3人
    近畿 8人
    中国 1人
    九州 5人
    新型コロナウイルスの感染拡大からテレワークの制度を導入し、
    数年間で地方
    で働くメンバーが増えました。

    コロナが終息した後も日本中どこでも働ける、
    最低限のルールで働きやすい環
    境の実現を目指し、
    リモートワーク中心の働き方を継続していきます。
    ORGANIZATION 開発組織とチーム

    View full-size slide

  15. 14
    メンバー紹介
    デザインチーム

    マネージャー
    佐藤さん
    Web事業会社のデザイン組織責
    任者を勤めた後、
    インテリジェ
    ンスの新規事業部門でミイダス
    の立ち上げに関わる。
    UI/UXを含
    めたデザイン領域全般を担当。
    インフラチーム

    マネージャー
    府川さん
    Web系のベンチャー企業でフル
    スタックに幅広く開発に携わっ
    た後、
    スマホアプリ開発のエン
    ジニアとしてミイダスに入社す
    る。
    アプリとインフラ領域の経
    験を積み、
    現在はインフラチー
    ムのリーダーを担当。
    フロントエンドチーム

    マネージャー
    堀端さん
    Webデザイナーとしてキャリア
    をスタートし、
    制作会社などで
    サイトデザインやコーディング
    等を経験。
    2015年のミイダス立
    ち上げ時にフロントエンドエン
    ジニアとして入社し、
    2019年5月
    からエンジニア人事、
    2021年10
    月から、
    フロントエンドチーム
    マネージャーを担当。

    社内ITチーム

    マネージャー
    青田さん
    金融SIからサービス開発会社を
    経て、
    ミイダスに参画。
    現在はミ
    イダスをセールするシステムの
    開発・運用及び社内環境の構築・
    運用を担当。

    開発管理チー
    ムマネージャ
    ー

    兼 フロントエンドチー
    ムマネージャー
    眞下さん
    制作会社所属時にミイダスの立
    ち上げに関わり、
    強い思いから
    入社を決める。
    現在はフロント
    エンドのリーダーとしてチーム
    運営や技術選定を担当しなが
    ら、
    開発全体の運用業務や開発
    プロセスの改善も担当。
    ORGANIZATION 開発組織とチーム

    View full-size slide

  16. 15
    ミイダスを

    より深く知る
    直近の開発内容や組織に関してnoteで発信しています
    その他にも技術や組織、働き方に関してnoteで発信中!
    Goによるサービス開発6年のしく
    じり - Go Conference 2021
    Autumn Sponsor Session
    ミイダスのフロントエンドを
    Next.jsに移行した背景と課題
    コロナ収束後もフルリモート勤
    務を継続。ミイダス開発チームの
    リモートに関する取り組みをご
    紹介します!
    開発した内容に加えて、イベント実施のレポートや、技術カンファレンスへの
    スポンサー参加の報告、組織体制の変更などさまざまな内容を発信していま
    す。よりミイダスの雰囲気や業務を知りたい方は是非ご覧ください。
    よりミイダス
    を知る
    ために
    読んで
    欲しい
    記事
    ミイダス開発
    チームが

    大切にしている
    こと
    「一人ひとりの
    働きやす
    い環境を
    つくる
    」「信頼関
    係のもと
    、プ
    ロフ
    ェッショナル
    が自律的に
    動ける組
    織」など、ミイダス
    が大事
    にし
    ている
    考え方や価値観に関し
    て紹介し
    ています。
    ミイダス note
    ORGANIZATION 開発組
    織とチーム

    View full-size slide

  17. 16
    主な技術スタック
    フロントエンド バックエンド
    Go
    ネイティブアプリ
    Swift Kotlin
    デザイン
    JavaScript TypeScript React Next.js Redux
    インフラ データベース
    MySQL
    Redshift
    Aurora
    ElastiCache
    開発支援
    Docker GitHub Slack
    esa Redmine
    Figma
    aws Terraform ECS Lambda
    Fargate Redshift
    ENVIRONMENT ミイダスの技術スタック
    Google Workspace
    Jenkins
    SAM

    View full-size slide

  18. 17
    開発フロー
    要件定義 設 計 開 発 テスト リリース
    大規模開発に

    集中できる体制
    新機能の開発や大規模なリファクタ

    などは専門チームを作って着手
    全工程でコード

    レビューを実施
    チーム内の相互レビューに加え、

    全体的な仕様チェックも
    週1の継続的なリリース

    リリース

    対象確定
    土 日

    開発環境

    テスト

    ステージング

    環境テスト
    本番

    リリース

    ENVIRONMENT ミイダスの開発フロー

    View full-size slide

  19. 18
    技術PR・技術向上・コミュニティ貢献へのサポート
    社内の知見をアウトプットしたり、
    登壇などメンバーの技術向上のための活動や、
    技術コミュニティへの貢献活動を推奨

    サポートすることで、

    その活動がプロダクトへ還元され、
    世の中に価値提供ができると考えています。
    技術イベント主催
    現場のエンジニアが開発した機能に関して
    紹介する「MIIDAS Tech LIVE」を開催してい
    ます。
    技術PR
    MIIDAS Tech LIVE
    インタビューや技術記事、組織や働き方な
    どに関してnoteで発信しています。
    技術カンファレンスへの

    スポンサー実施
    お世話になっている技術への恩返しという位
    置付けで、Goをはじめ日本全国の技術イベ
    ントのスポンサーを実施しています。
    ミイダス テックライブ ミイダス note
    Go
    Con
    fe
    rence
    2023 技術
    書典14
    JS
    Con
    f JP S
    RE
    NE
    XT
    2022
    ENVIRONMENT ミイ
    ダスの技術発信

    View full-size slide

  20. 19
    ミイダステックチーム
    の働き方
    ミイダステックチームがフルリモートを継続する理由
    コロナ禍での数年で、
    フルリモートでも問題ないパフォーマンスが出せると判断できました。

    加えて、
    場所に縛られず日本中の優秀なエンジニア

    デザイナーと働けることや、
    通勤時間の削減、
    様々なライフス
    タイルへの適応など、
    ポジティブな要素も多いことから、
    ミイダステックチームではこれからもフルリモートの働
    き方を継続します。
    チャット

    通話

    いつでもOK
    Slackでいつでも声がかけられ
    る、
    離れていても円滑なコミュ
    ニティを構築。
    皆の稼働状況

    がすぐ分かる
    Slackのリモートチャンネルに
    「開始」
    と入力でVPNに接続。

    テータスで状況も確認可能。
    毎週、
    毎月の

    定例MTG
    毎週金曜日に
    開発部全体の

    例MTGを
    実施。
    直近でリリース
    され
    た機能
    や会社の
    出来事に
    関して
    全体共有。
    年に2回の

    懇親会
    毎年春と
    年末の
    年2回、
    チー

    毎に
    任意参加の
    オン
    ライン

    親会を
    実施。
    Uber ea
    tsの
    補助
    有り。
    ENVIRONMENT ミ
    イダステ
    ックチー
    ムの
    働き方

    View full-size slide

  21. 20
    働き方とオフィス環境 フルリモート体制での様々な働き方
    ENVIRONMENT ミイダステックチームの働き方
    Case.1
    自宅に加えコワーキングスペースの個
    室をサテライトオフィス代わりに。

    場所を変えることで気分転換がしやす
    く仕事も捗ります。
    Case.2
    年末年始の帰省先でしばらくリモート
    ワーク。
    帰省ラッシュを避けて移動がで
    きるので助かります。
    Case.3
    連休中に九州一周旅行へ。

    そのまま滞在先でリモートワーク。
    余裕
    を持って旅を楽しめました。
    Case.4
    近隣のダムに行って車の中に自宅と同
    じ作業環境を再現。
    自然に触れながら働
    けてリフレッシュできます。
    Case.5
    北海道の
    ホテ
    ルに
    滞在しながら
    1週間ほ
    どワー
    ケーシ
    ョン。
    非日常を
    楽し
    みなが
    ら仕事に
    取り
    組めまし
    た。
    Case.
    6
    1週間のフ
    ァスティング
    合宿に
    参加しな
    がら
    ホテ
    ルでリモートワーク。


    務に
    取り
    組みながら
    参加でき
    たの

    とても助かりまし
    た。
    3kg減量成功!
    ※リモートワークでの
    勤務場所
    はセキュリティが
    確保できる環境に
    限られます。
    (規定あり
    )

    View full-size slide

  22. 21
    働き方とオフィス環境 ハイエンドチェアに電動デスクなどオフィス環境も充実
    最新のPCや4Kディスプレイはもちろん、
    オフィスには吟味して選んだ快適なイスや電動昇降デスクなどもありま
    す。
    リモートワークが中心ではあるものの、
    いざという時に活用できるように座数を減らした上でオフィスも残し
    ています。
    フリーアドレスに移行しオフィス出社を事前登録制にし、
    出社人数を人事が把握するなどの対策をして
    います。
    今後もエンジニアやデザイナーが快適に集中できる環境を用意していきます。
    ENVIRONMENT ミイダステックチームの働き方

    View full-size slide

  23. 入社してからの流れ
    ※フロントエンドエンジニアが入社した時の例です。

    ※ミイダスではチケット管理ツールにredmineを使っています。
    受入期間は最大3ヶ月を想定しています。
    22
    5th
    week〜
    4th
    week
    3th
    week
    2th
    week
    1th
    week
    初日
    ・ミイダスでの働き方の理解

    ・ミイダスのサービスでどんなことができるかわかる

    ・各チームの特徴がわかる
    期待
    ・入社オリエン
    (人事)

    ・開発チーム説明会
    (受け入れ担当)

    ・ミイダスのサービスについて説明

    ・ミイダスの開発チームについて説明

    ・余力あればローカル環境構築
    内容
    ・ローカルでミイダスを操作できる状態

    ・コードの構造がなんとなくわかる

    ・確認が必要な時に誰に聞けばいいのかわかる

    ・リリースフローの理解
    ・ローカル環境構築

    ・ミイダスのワークフローについて説明
    ・チケットの作成や運用ができる

    ・チケットの対応についてコードレビュー、
    リリースまで
    の一連の流れを経験
    ・チケット運用について説明

    ・チケット対応

    ・受け入れ担当と1on1
    ・他のチーム

    (企画やデザイナー、
    ラベルマスターなど)
    との連携

    ・hotfix対応方法の理解
    ・チケット対応

    ・hotfix対応
    ・自発的に業務を進めていく
    ・チケット対応

    ・受け入れ担当と1on1
    ・受け入れ卒業
    ・チケット対応
    ENVIRONMENT ミイダステックチームの働き方

    View full-size slide

  24. 23
    福利厚生・各種制度
    † 社会保険完o
    † 各種手当
    (通勤/残業/休日勤務/深夜勤務r
    † 4,000円/月のリモートワーク手v
    † 15,000円
    (入社時1回)
    の開発環境支援W
    † 懇親会では3,500円分のUber eatsのクーポン支給
    † 研修講座受講支援制度
    (Udemyの受講負担など)
    † ポケットセラピスト

    (首肩こり

    腰痛

    疲労解消のための福利厚生制度)
    t
    t

    † マイカウンセラー制度
    (キャリアカウンセリング)
    † 慶弔見舞W
    † パーソルホールディングス従業員持株会制¸
    † リファラル採用の報酬は最大60‘
    † エンゲージメント向上のために組織サーベイを毎月実施
    † 半年に一度人事との1on1実施
    ※ がついているものは業務委託契約でも利用可能

    t
    t




    ENVIRONMENT 福利厚生・各種制度

    View full-size slide

  25. 24
    評価制度
    それぞれの特色に合わせた評価の仕組み
    評価制度は大きく4つ
    (営業、
    ビジネス、
    エンジニア

    デザイナー、
    バックオフィス)
    に分類しています。
    参考

    エンジニアがつくった違和感のない評価制度

    「能力で評価する」
    の真意とは?
    能力のあるエンジニアがミイダスで長く働くメリットを提供し続ける
    ために
    「成果だけではなく、
    能力で評価する」
    仕組みを導入しました。

    半期年俸制のため評価は年数に反映しています。

    能力で評価する際、
    納得感を持って仕事をしてもらために昇級段階は20
    万円刻みの81段階あります。
    エンジニア

    デザイナー ビジネス
    営業 バックオフィス
    ENVIRONMENT 福利厚生・各種制度

    View full-size slide

  26. 25
    ミイダスからのメッセージ
    目指す未来の実現に向けて
    ミイダスは、
    人や組織のtryから生まれる価値で社会が良くなる好循環の実現を目指します。

    私たちのプラットフォームを使って、
    新しい機能や価値を作りたい人には全てをお任せします。
    どんな価値を提供し、
    世の中をどう変えて、
    どう貢献していくか。
    テクノロジーを使って、
    世の中を変えていきたい方はぜひ、
    一度お話ししましょう

    MESSAGE ミイダスからのメッセージ

    View full-size slide

  27. FAQ
    26
    フルリモートの中でどうやって

    コミュニケーションをとっていますか。
    SlackとGoogleMeetがベースになります。

    そのほかチームごとの朝会に加えて開発部全体の定例
    MTGを毎週金曜日に実施します。SlackのハドルやMTG
    の設定は事前確認を不要にするなど、コミュニケー
    ションのハードルをできるだけ下げて、フルリモート
    でもスムーズに業務が進むように工夫をしています。
    働く環境について教えてください。
    オフィスへの出社、フルリモート、どちらを選んでい
    ただいても構いません。ミイダスでは今後も継続的にフ
    ルリモートを導入することを意思決定しました。

    本社は渋谷ですが、首都圏以外から参画しているメン
    バーも多く存在しています。ライフイベントなどで困る
    ことがないように、多くの人にとって働きやすい環境を
    整備しています。

    プロダクトに改善提案することはできますか?
    ミイダスのエンジニア組織では、サービスに対する改
    善を続けていて、誰でもプロダクトに改善を提案でき
    ます。

    Slackチャンネル「#team-ミイダスご意見箱-開発」で
    は活発な議論が行われており、日々多くの改善がエンジ
    ニア発で行われています。
    技術的に面白い分野に挑戦できますか。
    多くのユーザを抱えているサービスで、データもすごい
    勢いで増えています。パフォーマンスを維持するサービ
    ス運用、データを活用したプロダクト開発など、技術
    的に挑戦しがいのある環境です。

    「HRサイエンス研究所」を設立しており、HRの分野で
    日本でも有数の研究者が在籍しています。エンジニア組
    織と連携していくことで、より競争力のあるサービスを
    目指しています。

    転職サービス以外に関わることはありますか。
    ミイダスでは、以下のシステムを開発・運用していま
    す。希望次第で、多くのポジションを用意しています。

    1.転職サービス本体/2.組織サーベイ/3.助成金・補助
    金検索サービス/4.社内向けのCRM/5.新規事業のミイ
    ダスTEL/6.法人向けのスマホアプリ

    そのほかにも、たくさんの企画が動いています。手を挙
    げれば「ゼロイチの立ち上げ」にもチャレンジができ
    る、とてもダイナミックなフェーズです。

    パーソルグループが大きいですが、

    ミイダスはスピード感はありますか?
    もともとパーソルのグループ会社として設立されたミイ
    ダスは、より迅速でダイナミックな意思決定ができる
    ように、子会社として独立した経営を行なっています。

    ミイダス独自の文化ができており、そこには大企業にあ
    りがちなスピードの遅さは見られません。その一方
    で、安心して働ける環境、グループのノウハウ活用な
    ど、たくさんのメリットも存在します。

    Q
    A
    Q
    A
    Q
    A
    Q
    A
    Q
    A
    Q
    A
    MESSAGE FAQ

    View full-size slide

  28. Thank You.
    最後までご覧いただき、
    誠にありがとうございます。

    ミイダスに少しでも興味を持った方は採用ページからお気軽にご連絡ください。
    ミイダス エンジニア採用ページへ
    Jul.2023

    View full-size slide