Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

みんなのマーケットのコンサルタントの特徴について/consultant-characteristics

 みんなのマーケットのコンサルタントの特徴について/consultant-characteristics

引越しや庭木の剪定などの出張・訪問サービスのプラットフォーム「くらしのマーケット」を運営する、みんなのマーケット株式会社です。
今回はみんなのマーケットのコンサルタントの仕事・特徴についてご紹介します。

## エントリー
全職種で積極採用中!下記リンクより応募ください!(カジュアル面談も歓迎)
https://www.minma.jp/recruit

「話を聞いてみたい」もOKです!
応募フォーム→https://herp.careers/v1/minma/2qUQhRIRUr0Y/apply

More Decks by みんなのマーケット株式会社/ Minma Inc.

Transcript

  1. みんなのマーケットのコンサルタントの特徴
    について

    みんなのマーケット株式会社 

    maho

    1

    View full-size slide

  2. みんなのマーケットのコンサルタントの仕事って?


    今回は、みんなのマーケットのコンサルタントの特徴についてご紹介します。 


    みんなのマーケットのコンサルタントは、サイトに掲載している出店者に対し
    て、ユーザーの利用体験を向上させるためのフォローや、売上を上げるため
    の提案を行っています。 


    例えば、予約が入った店舗への対応フォロー、新たに出店した店舗に集客に
    必要な設定の提案などです。 


    なお、フォローや提案は電話で行っています。 




    2

    View full-size slide

  3.  
    顧客を相手にする仕事では、例えば契約を獲得するなど、相手を動かす必要があります。 


    そのため、会社から下記のような対応をすることが求められたり、当たり前のこととしてやっている場合
    もあるかと思います。 







    しかし、みんなのマーケットのコンサルタントは上記のような対応はしていません。 


    こういった対応をしないことが会社の特徴でもあります。 

    3
    顧客を相手にする仕事でありがちなこと

    ● 顧客のご機嫌をとる・ヨイショする 

    ● 顧客の発言には必ず同調する 

    ● こちらが悪いと思っていなくても謝る

    View full-size slide

  4. では、みんなのマーケットのコンサルタントは出店者にどういう対応をしているのでしょうか。 

    実際に行っている対応例をご紹介します。 


    対応例1)

    出店者に電話をかける際、「お忙しいところ申し訳ございません」などの形骸化した枕詞は使わない。 


    自分でビジネスをしている出店者が忙しいのは当たり前のこと。 

    そして、「出店者が理想の集客をできるようにすること」が私たちの仕事です。 


    集客のための提案・フォローの連絡をすることに対して謝る必要はないと考えているため、このような枕詞
    は使っていません。



    4
    みんなのマーケットのコンサルタントはどういう対応をしてるの?


    View full-size slide

  5. 対応例2)

    出店者からサイトのシステムについて使いづらいという意見を言われた場合、とりあえず謝ったり「貴重
    なご意見ありがとうございます」という 返答はしない。


    他にも「社内で共有します・改善に努めます・上司に相談してみます」などの、 ひとまずその場を収める た
    めの返答はしません。 


    なぜなら相手に合わせて安易に謝罪や”改善するかのような返答”をすることで嘘をつくことになり、出店
    者との信頼関係を築けないからです。 


    まずは相手の状況を知るために、使いづらいと感じた理由をヒアリングします。 

    その状況を踏まえて、本質的な問題解決をするための対策について会話していきます。 

    5
    みんなのマーケットのコンサルタントはどういう対応をしてるの?


    View full-size slide

  6. みんなのマーケットのコンサルタントが対応例に挙げたような対応をしているの
    には、理由があります。 


    それは、「顧客利益第一主義」のスタンスで仕事をしているからです。 


    「顧客利益第一主義」とはどういうことなのか? 


    次のページから説明していきます。 



    6
    対応例に挙げた対応をしている理由


    View full-size slide

  7. 出店者の目的は集客をして売上を上げること、当社の目的はサイトの売上を上げることです。 

    出店者と当社は「売上を上げる」という共通の目的を持っています。 


    そのため、コンサルタントは出店者のご機嫌をとったり出店者に動いてもらうようお願いをするのではな
    く、「出店者が集客して売り上げを上げること」を第一に考えて提案を行っています。 

    これを「顧客利益第一主義」と言っています。 


    提案は出店者が集客をして売上を上げるために行うので、例えば、「◯◯さんに〜をしていただきたく、
    是非ご対応いただけないでしょうか?」ではなく、「◯◯さんの集客に繋げるためには、すぐに〜した方が
    いいですよ」という提案の仕方をしています。 



    7
    顧客利益第一主義ってなに?


    View full-size slide

  8. では「顧客利益第一主義」で仕事をするのは、どんな感じなのでしょうか。 


    冒頭で例に挙げた「顧客のご機嫌をとる・ヨイショする」「こちらが悪いと思ってなくても謝る」といった対応
    をするのと比べて、こんな違いがあります。 







    一方で、一般的ではないスタンスだからこその難しさもあります。 

    出店者の利益(売上)のことを第一に考えて、相手にとって耳障りの良くないことも伝えていく必要があり
    ます。



    
 8
    顧客利益第一主義で仕事をすることについて



    ● ペコペコしたり過度に謙る必要がないからストレスがない 

    ● 出店者の課題を解決し売上を上げることに集中できる 

    ● 出店者との信頼関係を築くことができる 


    View full-size slide

  9. 以上、みんなのマーケットのコンサルタントの特徴についてご紹介しました。 


    「あの時◯◯さんに提案してもらったことを実際にやってみたら、予約が入るようになったよ!」 

    「◯◯さんが率直に提案してくれたおかげで、下請けの仕事をしなくても食べていけるようになりました」 

    出店者からこんな風に言ってもらえるのが、コンサルタントの仕事の醍醐味です。 


    今後もさらに出店者の売上を伸ばしていくために、新規出店者の獲得から出店後の課題解決まで行う
    チームを新たに立ち上げました。 

    そこで一緒に働くメンバーを大規模に募集しています。 


    次ページ以降の、私たちのプロダクト・ビジョン・ミッションについてもぜひご覧ください。 


    9
    おわりに


    View full-size slide

  10. 私たちのプロダクト
    生活の「困った」を解決できるプロが集まる
    プラットフォーム「くらしのマーケット」
    頼める出張サービスの種類
    事業者の数
    300種類以上!

    70,000事業者を突破!

    エアコンクリーニング、引越し、庭木剪定..などの生活関連サービス
    日本全国の事業者が登録、売上を伸ばしている
    10

    View full-size slide

  11. 私たちのビジョン
    正直者が馬鹿を見ない世界を作る

    テスト前に必死で勉強したのに、先輩から過去問をもらっていた友達が自分よりいい成績を取った…

    会社のことを思って地味な仕事も引き受けてきたのに、上司に気に入られている同期が昇進した…


    世の中では、不条理なことが起きます。

    でも、悪賢い人が得をして、正直な人が損をする世界なんて嫌です。


    江戸時代の思想家、石田梅岩は「二重の利を取り、甘き毒を喰ひ、自死するようなこと多かるべし」

    つまり、悪賢い者には必ず報いがあると説きました。

    さらに「実の商人は、先も立ち、我も立つことを思うなり」とも表し、

    まず相手の利害を優先し、その結果として自身も利益を得ることが商人の本文だと説きました。


    私たちは、先も立ち、我も立つ、正直な人が報われる世の中を作ります。

    11

    View full-size slide

  12. 私たちのミッション
    「人と人」が関わるサービスを、

    安心して取引できる仕組みを提供する

    私たちは、くらしのマーケットを通じて、

    世の中のあらゆるサービスをインターネットで安心して取引できる仕組みを提供していきます。

    インターネットでモノを買う時、みんなが楽天市場やAmazonを利用するように、

    サービスを買う時は、みんながくらしのマーケットを利用してくれる…そんな世界を目指します。


    多くのベンチャー企業が、自社の成長をアピールしますが、いちばん重要なことは、

    その会社がその時に「どれだけ成長しているか」ではなく、その会社が今後「どこまで成長できるか」です。


    みんなのマーケットは巨大な市場に挑んでいます。私たちと一緒に、大きく成長していきましょう。

    12

    View full-size slide

  13. 書いた人
    2018年10月みんなのマーケット入社。 

    サポートチームのリーダーとして、チームマネジメントや施策の立案
    などを行っています。 

    maho
    品質管理チーム
    13

    View full-size slide