Speaker Deck

Ruby をデータサイエンス分野に対応させる活動の現況

by Kenta Murata

Published March 10, 2018 in Technology

沖縄 RubyKaigi 02 で使用したスライド