やさしいPlasma

1dfa2bb34977b1db41d0d46d4505183f?s=47 Osuke
October 24, 2018

 やさしいPlasma

1dfa2bb34977b1db41d0d46d4505183f?s=128

Osuke

October 24, 2018
Tweet

Transcript

  1. CONFIDENTIAL : copyright © by 2018 LayerX Inc. all rights

    reserved. 1 やさしいPlasma 2018/10/23(Tue) Osuke Sudo
  2. CONFIDENTIAL : copyright © by 2018 LayerX Inc. all rights

    reserved. 2 LayerXにて主に研究開発およびスマートコントラクトの コード監査を担当。 - スマートコントラクト言語Vyperへのコントリビューション - VyperによるPlasmaの実装 - ゼロ知識証明zk-SNARKs・Verifiable Computation の研究開発 等を行う。 ブロックチェーンの技術ブログZooMを運営。 Osuke Sudo Twitter: @zoom_zoomzo About me
  3. CONFIDENTIAL : copyright © by 2018 LayerX Inc. all rights

    reserved. 3 Agenda 1:Plasmaがやりたいこと 2:Plasmaが果たす機能 3:Plasma Q&A
  4. CONFIDENTIAL : copyright © by 2018 LayerX Inc. all rights

    reserved. 4 Non Agenda 1:Plasmaの種類とそれらの仕様 - MVP? - MoreVP? - Cash? - Debit? - XT? - Snapp?
  5. CONFIDENTIAL : copyright © by 2018 LayerX Inc. all rights

    reserved. 5 ブロックチェーンのスケーラビリティ問題 - ブロックチェーンは保持できるデータサイズが限られ、処理も遅く、手数料も高 い。 - その反面、トラストレス・パーミッションレスなデータベースを実現 - 改ざん不可能 - 誰でも利用できる - 対検閲性 - ブロックチェーンの1つ1つのブロックに保持できるData Sizeには制限がある - Block Dataが大きすぎると伝播遅延により分散性低下 →セキュリティ低下 - Block Timeを短くしても同様にセキュリティ問題に。
  6. CONFIDENTIAL : copyright © by 2018 LayerX Inc. all rights

    reserved. 6 Plasmaの発想
  7. CONFIDENTIAL : copyright © by 2018 LayerX Inc. all rights

    reserved. 7 Plasmaの発想 - ルートチェーンで行なっていたデータ処理を別のところ(サイドチェーン)で行 なって、最終的な結果のみを安全にルートチェーンに送る。 - 解決しなければならない問題 - どうやってPoAのようなコンセンサス能力が低いPlasmaチェーンで安全 性を保つことができる? - ルートチェーンとは異なり、PlasmaチェーンではOperator(コンセンサ スの主体)のやりたい放題度がかなり高い - 勝手にTx Dataを保持 - 勝手に状態を遷移 - Tx Dataを隠してしまう
  8. CONFIDENTIAL : copyright © by 2018 LayerX Inc. all rights

    reserved. 8 Plasmaの機能 - Plasmaが果たすべき機能 - 状態遷移:Tx dataに基づき状態s→s’に正しく遷移 - データの保持:ブロック高ごとの正しいTx(およびState)の保持 - データの可用性:正しいデータを誰でもDLできる - Plasma Operatorが上記に反する不正なことを行なったらユーザーがそれ を検知し(検知できなくなったことも検知し)、さらに安全な自身の状態(資 金)をルートチェーンにExitできる手段を用意する。 - ルートチェーンのPlasmaコントラクトにこれらのロジックを保持しておくこ とで、ルートチェーンのセキュリティレベルで安全。
  9. CONFIDENTIAL : copyright © by 2018 LayerX Inc. all rights

    reserved. 9 Plasma Q&A - 1 - コンセンサスアルゴリズムは何か? - Exitのためにファイナリティが必要 - PoAあるいはPoS、DPoSなど - アカウント型?UTXO型? - 基本、UTXO型 - アカウント型だと安全にExitするために必要なデータサイズが莫大になっ てしまうという事情が...
  10. CONFIDENTIAL : copyright © by 2018 LayerX Inc. all rights

    reserved. 10 Plasma Q&A - 2 - Tx Feeは誰が負担? - 設計次第。 - EVMは利用できる? - Payment Only - 絶賛開発中 - Exit時に、EVM上の計算が正しいことをルートチェーンで検証 するのが難しいという事情が...