Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Azure Object Anchors HoloMeetup Edition

Azure Object Anchors HoloMeetup Edition

A short presentation in Japanese of the findings of the Azure Object Anchors done in the year 2020 at Bouvet with Microsoft for Visco for BP.

D3829abe2baf4fb80f89497532f55b82?s=128

Øyvind Sørøy

October 22, 2020
Tweet

Transcript

  1. None
  2. Azure Object Anchors Øyvind Sørøy オイヴィン・ソロイ Bouvet会社員

  3. Bouvetについて o ノルウェーの会社 o 2017年からARとVR関係 o 2018年からMRPPに参加 o 2020年からHL2のReseller

  4. これ何ですか? o 3Dで物を見つかれます。 o 2020年からの新しい 「MicrosoftーAPI」です。 o HL2のキャメラを使います。 o Unity3DとAzure必要です。

    o オフライン3D形探索あります。
  5. これどうやって? o Azureで3D形のファイルをアップロー ドすると「OA-search」出来ます。 o AzureからのプロセスファイルをHL2 のUnity3Dアップに使用出来ます。 o HL2の「DepthCamera」で物の形を探 します。

    o 立方・球・錐台で「SpatialMapping」 にある形を探索出来ます。 o 形見つかったら、「DigitalTwin」を オーバーレイ出来ます。
  6. Azureについて o 「Ingestion」のコンソールプ ロジェクトを開けます。 o Glb・Obj・Fbx・Plyの3D形 ファイルを作って、次にファ イルはAzureOAの 「Ingestion」サービスにアッ プロード出来ます。

    o 一分間ぐらいの後に 「Ingestion」サービスから 「OU」ファイルリターンさ れます。 (´・ω・`)
  7. Unity3Dについて o Unity3Dプロジェクトに「OA-API」を 加えます。 o 前の「Ingestion」サービスのファイ ルをUnity3Dの「OA-API」にインサー トします。 o UWPのビルドをして、HL2でテスト

    します。Editorでテスト出来ません。 o 立方・球・錐台の探索やり方で 「SpatialMapping」の中にファイルの 現実の形を探します。
  8. 「Ingestion」のセット アップ Unity3Dに「OA-API」 の使い方 HL2の3D形探索 他のAPIとミックス 「Ingestion」デバッグ たぶん「OA-API」のパ ラメータ平均 UX

    簡単・複雑 (´ω`)
  9. BouvetのAOAプロジェクトまとめ 「BPInspection」 o OAとARRとVIS o VisCOの会社員と参加 o 「VIS」はVisCOのAPI o ビデオありません…

    「ARROU」 o OAとARRとTeslaAPI o Bouvetのテストアプリ o プロジェクト見せます! o ビデオあります!
  10. 「BPInspection」について o Bouvetの初めてAOA使用プロジェク トです。 o Microsoft招き o 2019年12月から10月までVisCOと参加 していました。 o

    VisCOは3D形と「DigitalTwin」を作り 手の会社です。 o 得意先はBPです。
  11. o HL2でAOAのポイントクラウド旧バー ジョンです。 o 夜の中によくテストしました。 o 良かった黄色です。

  12. o マ イ ク ロ ソ フ ト か ら

    の ポ イ ン ト ク ラ ウ ド ス キ ャ ン デ ー タ で す 。 o こ の ト ラ ッ ク を た く さ ん テ ス ト し ま し た 。
  13. None
  14. o すごいでかいだけどHL2のAOAでスキャン出来ました。

  15. 「ARROU」について o 2020年8月から10月まで同僚 と出来ました。 o 新しいテックを全部使おう! o OAとARRとTeslaAPIをアプリ に混ぜます。 o

    UXとUIは一番重大です。
  16. None
  17. 質問箱