Save 37% off PRO during our Black Friday Sale! »

当時2年目の新人エンジニアがAnsibleの検証を行った話

 当時2年目の新人エンジニアがAnsibleの検証を行った話

F9410a8552ddecde5419226476a723b1?s=128

炒売(ptpt-free)

July 30, 2019
Tweet

Transcript

  1. 当時2年目の
 新人エンジニアが
 Ansibleの検証を行った話
 炒瓜(いりうり)@料理好き @freemon97452321

  2. はじめに 今回話す内容 • インフラ経験ない人がAnsibleの検証した話+今もう一回やると したらの振り返り • AnsibleTowerのオフラインインストールした話(時間があれ ば。。。)

  3. 目次
 • 会社紹介+自己紹介 • Ansible検証内容と苦労した内容 • 今もう一回やるならどうするか • AnsibleTowerオフラインインストール時のあれこれ

  4. 日本情報通信株式会社 IBMの最先端テクノロジを使用して、 NI + Cはシステム開発、 製品とサービス、ネットワークサービスなどのさまざまな分野 のお客様に管理関連ソリューションを提供します。 IBMのハー ドウェアとソフトウェアのフルラインナップだけでなく、市場に出 回っている幅広いIBM以外のミドルウェアも提供しています。

    当社の技術スペシャリストは、お客様のニーズに応じてシステ ムを設計、構築、および保守することができます。 会社紹介 創業32年目 日本IBM + NTT Software/Cloudの売上高 グループ全体エンジニア数 >1000 400+ 30+
  5. 自己紹介 多田祥基(Twitterアカウント名:@freemon97452321) 現在新卒3年目(24歳)なオタク。勉強会よく実況しています Ansible、TerraformとGCPが最近熱い 弊社ブログ「GCPでAnsibleを動かしてみる」https://www.niandc.co.jp/sol/tech/date20181022_1701.php 弊社ブログ「Google Cloud Shellチュートリアルでハンズオンを作ってみた」 https://www.niandc.co.jp/sol/tech/date20190603_1772.php

  6. 当時の技術力は? ぶいえむうえあー

  7. 真面目に話すと 1年目:浅く狭くをインフラ/アプリで半分ずつ 2年目:GCPお勉強。 Ansibleの検証も実施←今回のLTで話す内容 現在:GCPのセールス部隊に配属。技術力はあるのか?    Gitリポジトリ設計やCI設計、GCP関連の業務を実施

  8. Ansible検証内容


  9. 検証内容を話す前に Ansibleって何か聞いたことがある人 <Ansible Night来てる方は  あるかもしれませんが

  10. Ansibleとは(超絶ざっくりとした説明) 自動で色々といい感じにインストールや設定したりしてくれ るツール(詳しくはググるとでます) • サーバやNW機器と幅広く利用可能 • エージェントレス • 一定のPythonバージョンのインストールとSSH接続可 能であれば利用可能

  11. Ansible検証内容 • 社内で利用していた手順書をPlaybook化 ◦ GUI操作を含む手順書も含む ◦ ex)パスワード変更等よく実施する作業

  12. Ansible検証内容 • 以下観点で検証 ◦ 手順書をPlaybookにできる? ▪ いきなりやらせるのは無謀では? ◦ GUI操作のものでもPlaybook化可能? ◦

    インフラ周りを知らない新人でもPlaybookを作成で きるか? ▪ どうやら裏の目的っぽい?
  13. Ansible検証で
 辛かったこと


  14. 検証三重苦 • 知識不足 • 検証環境不備 • Ansibleワカラナイ

  15. 知識不足 • インフラ経験/知識 ✕(新人特有?) • 検証対象 ✕(利用したことがない) • 先輩たちの支援 ✕(忙しくて厳しい)

    <ひたすらググってました
  16. 検証環境不備 • 仕様書数=テスト環境数 • とにかくググる • トライアンドエラーをひたすら <ちょうつらい

  17. Ansibleワカラナイ(聞こえてくる謎のささやき) • 「手順書をちゃんとPlaybook化できているのか?」 • 「実行した環境に対して問題与えないか?」 • 「それ実行して正しくできたってわかるの?」 <知識や経験がないと厳しい

  18. 検証結果


  19. Ansible検証結果 • 仕様書はほぼPlaybook化できました! ◦ Windows Serverでのパッケージアンインストール が。。。 <Ansible Night in

    Osakaでも  あったようにWindowsは癖がある…?
  20. Ansible検証結果 • CLI操作可能なものであればPlaybook化可能 ◦ GUIのみの場合は厳しい ◦ いい方法あれば教えてください。。。 <Ansibleくんすこ

  21. とはいえ • Ansibleのモジュールにない場合はShellモジュールでPlaybook化可 能 • 「既にシェルスクリプト化されているのにAnsible使ってShellモジュー ルしか使えないならAnsibleの強みが生かせないよね」 ◦ 秘伝のタレ回避に有効ですが響くかどうかは別 <Ansibleいいのに。。。

  22. もう一回やるなら


  23. 検証環境をコンテナで実行 • こんな時のためのコンテナ! • コード書いたらできる真っ白な環境は魅力的 • 参考記事 • ローカル環境でAnsibleの動作をDockerを使って検証する •

    https://qiita.com/nijibox_tech/items/3cf6e9229d969e16e031 <当時これを思いついていたら。。。
  24. 他ツールとの組み合わせ • GitLab ◦ 作成したコンテナを対象にGitLabCIで実行! ◦ リポジトリにコードをpushした段階で自動でテスト実施が可能とな る <Ansible+GitLabはいいぞ

  25. まとめ • Playbookが作成できる≒手順書に即したPlaybookが作成 できる • Playbook作成関連以外のタスクは極力減らす(検証環境準 備等) • バックエンドの知識含め学習できるため新人教育に利用でき る(自分はできました)