新人受け入れと振り返り / onboarding_gotanda_em_3

新人受け入れと振り返り / onboarding_gotanda_em_3

Gotanda.EM #3 発表資料です
https://gotanda-em.connpass.com/event/137094/

B3396f4946c098c33d72ba0a2b587b4d?s=128

コスッキー

July 29, 2019
Tweet

Transcript

  1. 新人受け入れと振り返り @QBMK_IQU 2019/07/29 Gotanda.EM #3

  2. お前は誰だ?
 • コスッキー (@QBMK_IQU)
 • 株式会社モバイルファクトリー
 ◦ リードエンジニア
 ▪ サーバーサイド、フロントエンド、EM(?)


    • 趣味
 ◦ ゲーム、アニメ、特撮、ポケカ

  3. 言いたい事:新しい人が来たときは…
 • 最初に全体像を掴ませる
 • 小さいサイクルでタスクの成功体験
 • 相談先やドキュメントの整理


  4. アジェンダ
 • 新人がチームに参入!
 • チームとしてやった事
 • 新人受け入れの振り返り
 • まとめ


  5. 新人がチームに参入!
 • 新人さんは新人研修で使う言語は経験済み
 ◦ perl, javascript, vue
 • チーム受け入れフローは未整備
 ◦

    教える側のマニュアルがない
 ◦ 何をしてあげればいいか分からない

  6. 今までの新人受け入れを振り返る
 • 勉強期間を用意
 ◦ コードリーディング
 ◦ ドキュメントリーディング
 • メンターにある程度おまかせ
 ◦

    会社の制度として同じチームからメンターを選出
 

  7. うん…足りないと感じる 何をすればいいか…?

  8. 感じる課題感
 • 読むだけで身につくものだろうか?
 • 自信をつけるには?
 ◦ 何かをするには自信が大事
 • 相談しやすくするには?
 ◦

    当人が分からない事が分かるのは当人だけ

  9. チームとしてやった事
 • 上長交えて期待値のすり合わせ
 • タスクや課題を用意
 • 相談の窓口を用意
 


  10. 上長交えて期待値のすり合わせ
 • 目標となる姿をイメージして欲しい
 ◦ どういった成長をして欲しいのか?
 ◦ どのような期待しているのか?
 • 評価者から直接伝えてもらう


  11. タスクや課題を用意
 • 今までの受け入れの問題点
 ◦ 読んでいるだけだと飽きる、身につかない
 ◦ どこから触れればいいのか分からない
 • 目的を用意してその中でコードにふれる
 •

    何度も行う開発作業の流れを体験
 • 自信を得るに成功体験を

  12. 相談の窓口を用意
 • 質問しづらいのはなぜか?
 ◦ いつ誰に聞けばいいのか分からない
 • とりあえずメンターが質問の窓口に
 • 10分考えて分からなかったら質問する
 •

    朝会後に個別にヒアリング

  13. 一ヶ月後… 振り返りを行う

  14. 新人受け入れの振り返り
 • Good
 ◦ 最初に全体像の話があった
 ◦ 開発作業の流れを一通り体験できた
 ◦ 相談先が決まっている


  15. Good:全体像の話があった
 • 期待値のすり合わせ
 • ディレクトリ構成やアーキテクチャ
 • フロント・サーバーでの処理の流れ


  16. Good:開発作業の流れを体験
 • 軽いタスクで短い期間で一通り体験
 ◦ JIRAのチケットの要件定義
 ◦ 開発・レビュー・動作確認
 ◦ 反映作業
 ◦

    etc...

  17. Good:相談先が決まっている
 • 決まっているので声をかけやすい
 • 内容によって窓口を分けると更にGood
 ◦ 仕様や企画の内容はディレクターチャンネル
 ◦ 開発で困ったことは開発チャンネル
 ◦

    その他分からなければ一旦メンター

  18. 新人受け入れの振り返り
 • Bad
 ◦ 業務で使っているツールの使い方が分からない
 ▪ slack, JIRA
 ◦ ドキュメントが古い


  19. Bad:ツールの使い方が分からない
 • slack
 ◦ DMが多い、オープンな場所を利用してほしい
 ◦ 相談内容とチャンネルがチグハグ
 • JIRA
 ◦

    報告やコメントなく閉じられるチケット
 ◦ フローや扱いを知らなかった

  20. Bad:ドキュメントが古い
 • 頼るべきはずのものだが現実と乖離がある
 ◦ 暗黙的に気づいた人が修正している状況
 ◦ 共有は必要だった
 • 記事が大量で、いい感じの検索が不明


  21. まとめ:新しい人が来たときは…
 • 最初に全体像を掴ませる
 ◦ 人・チーム:期待値、役割、目的、やること
 ◦ コード:ディレクトリ構成、処理フロー
 • 小さいサイクルでタスクの成功体験
 ◦

    タスクの流れの体験、自信
 • 相談先やドキュメントの整理

  22. 今後に向けて
 • これで十分とは思ってない
 ◦ この後は?
 • チームの現状の問題は?
 • 受けフロー内容の明文化
 ◦

    チームとして教えるべきことは?
 ◦ 新人として知りたいことは?

  23. ご清聴ありがとうございました