Pro Yearly is on sale from $80 to $50! »

2017年度のインターン向け - Wantedlyの開発とは

054f2cb2c449b357fc84ae88fb4be91c?s=47 Rei Kubonaga
March 04, 2016
8.2k

2017年度のインターン向け - Wantedlyの開発とは

サービス開発のエンジニアが行っていること、考えていることなど。

054f2cb2c449b357fc84ae88fb4be91c?s=128

Rei Kubonaga

March 04, 2016
Tweet

Transcript

  1. Wantedlyのプロダクト開発 - 2016年3月インターン - 久保長 礼

  2. シゴトでココロオドル Wantedly Adminの開発チームのリーダ 入った当初は、グロース iOSアプリを出すタイミングで、iOSエンジニアに 今は、プロジェクト管理、railsレビュー、新規プロジェクト開発、採用

  3. シゴトでココロオドル わくわくするときってどんなとき?

  4. シゴトでココロオドル シゴトでココロオドル 「これはうまくいくかも」って   作っているとき

  5. シゴトでココロオドル 「Wantedlyがうまくいく」とは? 成長している ⇒  1年で3倍くらい ⇒  1ヶ月で10%づつ ⇒  どの数字も伸びる ⇒ 

    MARUも10%伸びる 「わくわく継続して開発する」には、Wantedlyがうまく いく必要がある
  6. シゴトでココロオドル 考える = 「うまくいかせる」責任がある ・目標の数字を達成する ・半年経ったときに残したいものを作る ・使われないものを作ったのは選択ミス ・「ここが作りきれなかったからうまくいってない」 = 最もよくない

  7. シゴトでココロオドル 考えるエンジニアの選択肢 ・考える ・挑戦する = コード書く ・質を上げる = コード書く ⇒ 

    なにをするか選択して、成長させる ⇒  期間内効果最大化
  8. シゴトでココロオドル わくわく開発するために ・3倍成長(月10%)という目線 ・考える = 目標達成への責任 ・期間内効果最大化

  9. シゴトでココロオドル シゴトでココロオドル 実際どんな開発をしているか

  10. シゴトでココロオドル チーム体制 ・小さいチーム 2-3人 -> サーバーも書ける -> フロントも書ける -> データも読める、出せる

    -> 施策も練れる ⇒  自分のプロダクトという気持ち ⇒  意思決定のスピード・改善サイクルのスピード
  11. シゴトでココロオドル 1ヶ月の流れ ・1週目 -> KPIの選定 -> 施策の立案 ・2-3週目 -> チームで毎週MT

    / 施策改善 -> リーダーとの1on1 ・4週目 -> 施策の振り返り -> Demo Dayでの発表 (成果があると)
  12. シゴトでココロオドル シゴトでココロオドル 学生ページの改善

  13. シゴトでココロオドル

  14. シゴトでココロオドル ユーザインサイト ・就活/インターンに使いたい ・就活の役に立つスキルを身につけたい ・他の人も使っているから使おう ・「メルカリ 採用」って検索したらでてきた ・稼げるインターンないかな

  15. シゴトでココロオドル ユーザインサイト ・就活/インターンに使いたい => すでに使っている ・就活の役に立つスキルを身につけたい => すでに使っている ・他の人も使っているから使おう =>

    なにかできそう ・「メルカリ 採用」って検索したらでてきた => なにかできそう ・稼げるインターンないかな => ビジョンと少し違う
  16. シゴトでココロオドル 他の人も使っているから使おう 例えばこんなアイデアが出てくるかも ・インターンの体験を記事で公開 ・友達のインターンの履歴が観れる ・インターンした成果を企業の担当の人にレビュー を書いてもらえるインターンを提供