Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

新米QA部門長がアジャイルな組織作りを実践してみかわ

Jumpei Ito
October 02, 2021

 新米QA部門長がアジャイルな組織作りを実践してみかわ

Jumpei Ito

October 02, 2021
Tweet

More Decks by Jumpei Ito

Other Decks in Technology

Transcript

  1. update
    新米QA部門長がアジャイルな組織作りを
    実践してみかわ
    Copyright © 2021 WingArc1st Inc. All Rights Reserved.
    2021/10/2 Scrum Fest Mikawa 2021
    ウイングアーク1st 株式会社
    伊藤 潤平

    View full-size slide

  2. 自己紹介
    2
    • 伊藤 潤平(@jp_110)
    • ウイングアーク1st株式会社
    • ソフトウェアプロセス&品質改善部 マネージャー
    • 社外活動
    • 品質管理学会員
    • JaSST Niigata 実行委員
    • Scrum Fest Osaka 新潟トラックオーナー
    • SigSQAメンバー
    • YouTube翻訳活動
    • Appendix A: What We‘ve Learned Since Agile Testing -- Janet Gregory and Lisa Crispin.
    • Gojko Adzic - "Five Key Challenges for Agile Testers tomorrow" - Keynote @ Agile
    Testing Days 2011
    • RSGT2021 - Janet Gregory - What’s Testing Got to do with Quality?
    • Quality Processes in an Agile Environment - Janet Gregory & Lisa Crispin
    • ブログ
    • https://medium.com/@sadonosake
    • 趣味
    • 日本酒(新潟限定)
    • 筋トレ(健康志向)

    View full-size slide

  3. page No. 3
    Copyright © 2021 WingArc1st Inc. All Rights Reserved.
    01
    プロローグ
    02
    ステークホルダーとの1on1
    03
    Vision Driven OKR
    04
    予算の見える化
    INDEX
    05
    06
    07
    08
    QAキャリアパスの形成
    ハイヤリング活動
    プロダクト横断型のTeal組織
    メンバー全員との1on1

    View full-size slide

  4. Copyright © 2021 WingArc1st Inc. All Rights Reserved.
    プロローグ
    部門長の転職を機に

    View full-size slide

  5. page No. 5
    Copyright © 2021 WingArc1st Inc. All Rights Reserved.
    ソフトウェアプロセス&品質改善部 組織体制
    DEQI G
    GMG 1名
    メンバー 7名
    MBQI G
    GMG 1名
    メンバー 5名
    部長 伊藤 潤平
    副部長 1名
    SPQI部
    Automation T
    TL 1名(兼)
    メンバー 3名(兼)
    GMG 伊藤 潤平(兼)
    BDQI G
    SVF T
    TL 1名
    メンバー 3名
    TL 1名
    メンバー 2名
    SPA T
    SPI T
    TL 1名
    メンバー 4名(兼)
    DEJIREN QI G
    GMG 1名(兼)
    メンバー 2名

    View full-size slide

  6. page No. 6
    Copyright © 2021 WingArc1st Inc. All Rights Reserved.
    今までの取り組み
    https://speakerdeck.com/takabow/wen-hua-de-fu-zhai-tofalsezhan-i-lao-pu-sohutoueakai-fa-hui-she-deaziyairubian-ge-woshi-gua-keta8nian-jian

    View full-size slide

  7. 今までの取り組みを踏襲しつつ、
    新しいことにチャレンジしていこう!
    https://pixabay.com/images/id-984380/

    View full-size slide

  8. Copyright © 2021 WingArc1st Inc. All Rights Reserved.
    ステークホルダーとの1on1
    想定外のフィードバックが盛りだくさん

    View full-size slide

  9. page No. 9
    Copyright © 2021 WingArc1st Inc. All Rights Reserved.
    最初はただの挨拶のつもりが、こんな声が。
    「QAとしてよくやってくれている」
    「新しいサービスをどんどん出したい、QAしてほしい」
    「社内に品質文化をもっと醸成してほしい」

    View full-size slide

  10. Copyright © 2021 WingArc1st Inc. All Rights Reserved.
    Vision Driven OKR
    夢を語ろう!

    View full-size slide

  11. 11
    Copyright © 2021 WingArc1st Inc. All Rights Reserved.
    VDOKRとは
    Vision Driven OKR・・・WingArc1stが独自に提唱するもの
    大きな目標を自ら設定して、
    それを実現する為にあらゆる事を考え、
    全ての可能性を実行する
    https://pixabay.com/images/id-3535310/

    View full-size slide

  12. 12
    Vision
    Empower Data, Innovate the Business, Shape the Future.
    製品・サービスに高品質という価値を与え、継続的に提供する組織となる
    Objective① Objective② Objective③
    モダンなSPQIに取り組み、成功して
    いる企業になる
    プロダクトやサービスを継続的に高品
    質で提供する企業になる
    QA人材やロールモデルが具体的で
    魅力的な企業となる
    KR Due Date KR Due Date KR Due Date
    1. プロダクトやサービスを継続的にリ
    リースするために、部門を超えたメ
    ンバー全員が品質を作り込むプロセ
    スを確立する。
    2023 1. クラウドサービスにおける、品質障害
    による緊急メンテナンスをゼロにする。
    2023 1. メンバー全員がキャリアプランを持
    ち、ハイレベル人材としてそれぞれ
    のキャリアに向かって進んでいる。
    2022
    2. 日本や国際ソフトウェア開発系カン
    ファレンスに毎年事例発表する。
    2025 2. 年間で品質問題における「重要なお知
    らせ」の発出ゼロを達成する。
    2024 2. 会社のプレゼンスを向上し、ハイレ
    ベルなエンジニアを採用する。WAが
    提供する全プロダクトやサービスに
    QA人材を配置する。
    2025
    3. SPIやQAの分野において、日本のソフ
    トウェア企業のリーディングカンパ
    ニーとして認知される。
    2028 3. WAが提供する全てのプロダクトやサー
    ビスにおいて、ユーザーアウトカムを
    見つけ出し、継続的に高品質で提供可
    能にする。
    2026 3. QAプロモーター(組織全体にQAを
    推進)と言われる人材を、WAが提供
    する各プロダクトやサービスに1人以
    上配置する。
    2027

    View full-size slide

  13. page No. 13
    Copyright © 2021 WingArc1st Inc. All Rights Reserved.
    ある部署からのFeedbackがステキだった!
    「一緒に仕事したい」

    View full-size slide

  14. Copyright © 2021 WingArc1st Inc. All Rights Reserved.
    メンバー全員との1on1
    組織と個を繋げたい、1人1人と向き合おう(by eroccoさん)

    View full-size slide

  15. page No. 15
    Copyright © 2021 WingArc1st Inc. All Rights Reserved.
    www.amazon.co.jp/dp/4532321433
    1. 自分の資質(強み)に気づく
    2. 他者の資質を理解し、違いを認識する
    3. 資質をハンドリングする
    ストレングスファインダーを学習する

    View full-size slide

  16. page No. 16
    Copyright © 2021 WingArc1st Inc. All Rights Reserved.
    自分の資質、メンバーの資質を理解し、ハンドリングする

    View full-size slide

  17. ・今の報酬に満足感はありますか?
    ・やりたいことはありますか?
    ・やりたくないことはありますか?
    1on1で話たいことは3つ

    View full-size slide

  18. page No. 18
    Copyright © 2021 WingArc1st Inc. All Rights Reserved.
    結果、楽しかった!
    「今、こんなことやってる」
    「実は他グループの仕事に興味ある」
    「久しぶりに雑談できた」
    「モヤモヤしてたから、定期的に1on1したい」
    「キャリアとかよくわからない」

    View full-size slide

  19. Copyright © 2021 WingArc1st Inc. All Rights Reserved.
    QAキャリアパスの形成
    QAのキャリアを定義してみよう

    View full-size slide

  20. page No. 20
    Copyright © 2021 WingArc1st Inc. All Rights Reserved.
    https://www.slideshare.net/YasuharuNishi/quality-management-funnel-3d-how-to-organize-qarelated-roles-and-specialties
    QMファンネル(3D版)
    TE(テスト・エンジニア) テストやレビュー、メトリクスの測定など製品やサービスの評価技術
    のエキスパート
    PE(パイプライン・エンジニア) 様々な自動化を行うエキスパート(SET、SRE)
    QA(QA・エンジニア) 組織能力を高めるエキスパート
    ※QM・・・Quality Management

    View full-size slide

  21. page No. 21
    Copyright © 2021 WingArc1st Inc. All Rights Reserved.
    https://www.slideshare.net/YasuharuNishi/quality-management-funnel-3d-how-to-organize-qarelated-roles-and-specialties
    QMファンネル(3D版)

    View full-size slide

  22. page No. 22
    Copyright © 2021 WingArc1st Inc. All Rights Reserved.
    ロール TE PE QA
    スプリット JSTQB Fundation・ISO25000
    ローレベルテストケース設計・実行
    ミドルレベルテストケース設計・実行
    JSTQB Fundation・ISO25000
    E2Eテストコード
    JSTQB Fundation・ISO25000
    サブファシリテート
    グラレコ(課題を可視化)
    インプロセス 製品アーキテクチャ理解
    製品エンドユーザー理解
    ハイレベルテストケース設計・実行
    リスク管理&FB
    テストリーダー
    製品アーキテクチャ理解
    製品エンドユーザー理解
    APIテストコード
    自動化フレームワーク構築
    製品アーキテクチャ理解
    製品エンドユーザー理解
    開発プロセス改善
    チーム内ファシリテート
    QCD説明
    リスク管理&FB
    コーチ 品質分析&改善施策
    テストマネジメント
    テスト自動化戦略
    安定的品質と開発生産性のバランス
    CI/CD環境改善
    クラウド環境構築
    開発プロジェクト全体ファシリテート
    PMO、アジャイルコーチ、SM
    POと連携
    品質マネジメント教育
    品質監査
    コンサルタント OSSマネジメント
    テストアーキテクト
    モニタリング支援
    セキュリティ支援
    プラットフォーム支援
    パインプライにおける専門性
    ステークホルダーと連携
    組織内ファシリテート
    組織内品質基準作策定
    プロモーター 各ロールのスペシャリスト・論文執筆・カンファレンス発表・業界で署名人
    会社全体(CQO)・世の中全体に品質管理(テスト・自動化・QA)文化を推進
    QAキャリアイメージ(開発エンジニアも対象)

    View full-size slide

  23. page No. 23
    Copyright © 2021 WingArc1st Inc. All Rights Reserved.
    マネジメント職群 エンジニア職群
    一般職群
    ジュニア
    エンジニア
    シニア・エンジニア
    リーダー リード・エンジニア
    経営職群
    マネージャー アーキテクト
    シニア・マネージャー シニア・アーキテクト
    弊社のグレードイメージ

    View full-size slide

  24. Copyright © 2021 WingArc1st Inc. All Rights Reserved.
    ハイヤリング活動
    リファラルの募集してます!

    View full-size slide

  25. page No. 25
    Copyright © 2021 WingArc1st Inc. All Rights Reserved.

    View full-size slide

  26. Copyright © 2021 WingArc1st Inc. All Rights Reserved.
    予算の見える化
    予算は投資

    View full-size slide

  27. page No. 27
    Copyright © 2021 WingArc1st Inc. All Rights Reserved.
    作成した予算表は見える
    予算表
    年度末
    年度始め 変化 変化 変化
    予算が残っているかが見えない問題
    どれだけ使ったかが見えない
    予算の行使状況は部門長だけが知っている

    View full-size slide

  28. page No. 28
    Copyright © 2021 WingArc1st Inc. All Rights Reserved.
    予算行使状況の透明性を確保

    View full-size slide

  29. page No. 29
    Copyright © 2021 WingArc1st Inc. All Rights Reserved.
    チーム
    チーム
    チーム
    研修
    Vision
    現状
    課題
    課題
    課題
    課題
    チーム
    外注
    資格試験
    チーム
    ビルディング
    ビジョンを達成するための投資戦略

    View full-size slide

  30. Copyright © 2021 WingArc1st Inc. All Rights Reserved.
    プロダクト横断型のTeal組織
    理想の組織を目指して

    View full-size slide

  31. page No. 31
    Copyright © 2021 WingArc1st Inc. All Rights Reserved.
    ソフトウェアプロセス&品質改善部 組織体制
    DEQI G
    GMG 1名
    メンバー 7名
    MBQI G
    GMG 1名
    メンバー 5名
    部長 伊藤 潤平
    副部長 1名
    SPQI部
    Automation T
    TL 1名(兼)
    メンバー 3名(兼)
    GMG 伊藤 潤平(兼)
    BDQI G
    SVF T
    TL 1名
    メンバー 3名
    TL 1名
    メンバー 2名
    SPA T
    SPI T
    TL 1名
    メンバー 4名(兼)
    DEJIREN QI G
    GMG 1名(兼)
    メンバー 2名
    プロダクトチーム 仮想チーム
    複数名
    社内コミュニティ
    複数名
    社内コミュニティ

    View full-size slide

  32. page No. 32
    Copyright © 2021 WingArc1st Inc. All Rights Reserved.
    32
    https://shift314.com/culture-change-reinventing-organizations/
    • 自己組織化された組織
    • ボスがいない、メンバーが必要に
    応じて意思決定できる組織
    プロダクト横断型のTeal組織を目指して
    Culture Change Model

    View full-size slide

  33. page No. 33
    Copyright © 2021 WingArc1st Inc. All Rights Reserved.
    告知:スクフェス札幌で発表します

    View full-size slide

  34. page No. 34
    Copyright © 2021 WingArc1st Inc. All Rights Reserved.
    スクフェス新潟
    2022

    View full-size slide

  35. Copyright © 2021 WingArc1st Inc. All Rights Reserved.

    View full-size slide