Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

GTFSの汎用的ななんちゃってAPIっぽいをもの作ってみる

shota-yano
February 12, 2020
33

 GTFSの汎用的ななんちゃってAPIっぽいをもの作ってみる

熊本のGTFSが公開されたので、HTTPのリクエスト投げたらいい感じにデータ取ってきてくれるAPIっぽいものが欲しくて試してみました。
おまけでAzure上に作ったSQL Databaseにデータ入れるところも資料に追加しました。
※途中マスク足りてない気がするけどもう気にしない(面倒だからリソース消したし

shota-yano

February 12, 2020
Tweet

More Decks by shota-yano

Transcript

  1. 自己紹介 • 株式会社KIS • 矢野翔大 • 興味あること:ARとかVRとか電子部品 • 趣味はモノづくり •

    ようやくMRTKv2触り始めた • Dynamics365 Guidesお試し中 • KumaMCNで活動中 MRTKv2 Dynamics365 Guides
  2. LogicAppsを使う理由 • ほぼノンコーディングで作れる • プラットフォームやプログラミング言語に依存しない • HTTPのリクエストを受け取って起動するだけ • Azure Functionsでも良い

    • コード書ける人はこっちのほうがいいかも 運用どうすんのとか置いといて、ゆくゆくは・・・ • 開発者が気軽にGTFS使えるようになるといいな • 「このAPI叩けばこのデータ返ってくるよ」という形 • 福岡のCKANとかに似てる
  3. とりあえずできた • URLに条件つけて送るだけなので簡単 • 検索条件をいろいろ指定できるようにLogicApps側を頑張る必 要がある • スマホの独自アプリや、webアプリだけでなく、LINEBotなど のプラットフォームに乗せることもできる •

    意外とダイヤ改正が頻繁にあってるようなので、データを最新 に保つのが大変そう • Webページに更新日欲しい • ダウンロードしたZIPを解答して中身を見ないといけないのは面倒