モノリシックなアプリケーションにおけるフロントエンド部品の共通化/phpcon-2019-sendai

 モノリシックなアプリケーションにおけるフロントエンド部品の共通化/phpcon-2019-sendai

このスライドはPHPカンファレンス仙台2019の登壇資料です。

# 概要

昨今ではネイティブアプリケーションやSPAなどフロントエンドアプリケーションと、APIを提供するバックエンドアプリケーションを分けて作ることが多くなっています。

しかしまだ多くの場面でモノリシックなアプリケーションを構築することもあるでしょう。
そのようなときにWebページでJavaScriptのフレームワークを使うより、画面遷移があり、jQueryのようにUI部品を埋め込むだけの使い勝手でも良い場面の方が多いのではないでしょうか?

このセッションでは、こうしたときの選択肢として多くのブラウザで実装が進み実用的となった Web Components を使ったUI部品の共通化の方法、エコシステムについて解説します。

C4c161ae9eeeed8f161197410f7a228a?s=128

Kenichiro Kishida

January 26, 2019
Tweet