エンジニアのためのマーケティング・ブランディング入門

8c55cf5c4a8324bf78be08c80e297753?s=47 ussy_free
July 25, 2019
250

 エンジニアのためのマーケティング・ブランディング入門

7/25にサポーターズcolabにて登壇したエンジニアがキャリアアップを目指す上で身につけたいマーケティング・ブランディングの話をしました

8c55cf5c4a8324bf78be08c80e297753?s=128

ussy_free

July 25, 2019
Tweet

Transcript

  1. 【エンジニアでもわかる】キャリアアップのための ブランディングのしかた エンジニア兼キャリアアドバイザーが説明する 企業から認められる成長方法

  2. WHO AM I? 2 Ussy Sho Ushikubo sudo5in5k @shoushi12

  3. 3 お伝えすること・しないこと お伝えしないこと • マーケ・ブランディングの深い話 • 自己分析・面接のやり方 • 特効薬みたいな話 お伝えすること

    • 成長の仕方 ◦ マーケティング ◦ ブランディング ◦ 情報収集術 ◦ マインドセット
  4. 4 ターゲット 20代くらいの • なんとなく、ぼんやり転職を考えている • エンジニアとしてステップアップしたいけど どうすればいいかわからない • 転職は特に考えてないが、漠然とした

    キャリアの不安がある
  5. • 終身雇用難しい問題 • 個の時代 5 なぜこんな話をしようと思ったか

  6. 1. エンジニアにもわかる マーケティング/ブランディングの話

  7. 7 競合 Competitor 会社 Company 市場・顧客 Customer

  8. 8 競合 Competitor 会社 Company 市場・顧客 Customer

  9. あなたのあこがれのエンジニアはいますか? 9

  10. そもそもそんな人がいな い? 10

  11. いるって人 11

  12. 12 それあなたの競合相手です

  13. 13 競合相手と自分を比較する

  14. 14 競合 (Competitor) のまとめ • 自分がエンジニア市場の商品であると理解する • あなたのあこがれの人も商品、身近な人も商品 • いくつかの指標を設定して競合と比べてみよう

  15. 15 競合 Competitor 会社 Company 市場・顧客 Customer

  16. 企業を知ることが大事 16

  17. 17 じゃあどうやって企業のことを知る? マクロ ミクロ

  18. 18 マクロ編 エンジニアの採用 資金調達、新規部署設立 ベンチャー立ち上げ 日本のIT市場 世界のIT市場

  19. 19 資金調達 引用元: https://macloud.jp/ 会社名 調達額 (億) テーマ/業界 サービス・事業 Preferred

    Networks 105 AI モビリティ事業 メルカリ 84 C2C フリマアプリ FOLIO 70 Fintech ロボアドバイザー投資 Origami (Origami Pay) 66.6 Fintech モバイル決済 freee 65 Fintech クラウド会計ソフト Finatext 60 Fintech 証券サービスプラットフォーム Paidy 60 Fintech モバイル決済 セブンドリーマーズ 60 IoT 全自動衣類折りたたみ機 お金のデザイン 59 Fintech ロボアドバイザー投資 ABEJA 42.5 AI AI活用プラットフォーム
  20. 20 非効率・不便な産業/業界の あらゆることがIT化される

  21. 21 非効率・不便な業界って? 引用 元:https://www.rieti.go.jp/jp/eve nts/bbl/19011601_miyagawa.p df

  22. 22 じゃあ次は何が台頭してくる? ちょっと考えてみましょう

  23. 23 ミクロ編 • 企業のフェーズにより求められる人材を知る 引用元: https://findy-code.io/engineer-lab/start up-engineer-saiyo-phase

  24. 24 ミクロ編 • 企業のサイトやサービスを直接見る • Twitter, facebook等のSNS や yenta等のビジネスマッチ •

    転職サービス ◦ Wantedly, Green, MIIDAS, GLIT, scouty etc... • エンジニアに会いに行く、聞く ◦ 勉強会 ▪ connpass, TECH PLAY, facebook etc... ◦ Meetup・カジュアル面談
  25. 25 例 応募資格 【必須条件】 ・javaを用いたAndroidア プリの経験1年以上 ・マテリアルデザインを意 識してデザイナーと連携で きる 【歓迎要件】

    ・MVVMを意識した設計 ・kotlinの経験 ・Rxを使った開発経験 ・DIコンテナを利用したア プリの開発経験 転職サイトの公開求人 勉強会後の資料
  26. • キャリアアップをするためには企業がどういう状態なのかマ クロ・ミクロの視点から知る • マクロ的 ◦ 市場の変化 ▪ 世間の行事・イベント・今後のITの流行 ▪

    企業の資金調達 • ミクロ的 26 市場・顧客 (Customer) のまとめ
  27. 27 競合 Competitor 会社 Company 市場・顧客 Customer

  28. 28 大事なマインドセット • 会社=自分 • 自分がエンジニアリングを事業としている ◦ コードを書いて生計を立てている ▪ 社会人として働くと自分の業績とは関係なく「給

    与」をもらうことが当たり前。はダメ
  29. 29 事業をするには 製品 サービス 売り方

  30. 30 あなたの製品・サービスは? ◂ ソフトウェアを作る能力

  31. 31 サービスだけでは事業にならない ▶マーケティングが必要

  32. “ 自分を売り込め 数百万稼ぐ人や界隈で有名な人は実力もあるが、 それは自分を正しくマーケティングしているから 32

  33. 33 マーケティングできるものなんてない? • 開発したて?まだprogateしてるレベルだけど? ◦ 開発したてだとしてもSNSで一人前になるまでの過 程を発信することだってできる • それが必要とされるの? ◦

    いつかされます 受けないなと思ったら変えればいい だけ エキスパートじゃないからマーケティング出来ないことを言い 訳にしてはダメ
  34. 34 自分のマーケティングって実際何すればい いの • 自分のブランドをどうするか考える ◦ 自分がどうなりたいか ◦ 自分をどの層に、どう見せたいか •

    どのように見せるか 手段 (=チャネル) を検討する ◦ Twitter, ブログ, podcast, 執筆, カンファレンス, youtube ある程度の時間と一貫性が必要なことは覚悟する
  35. ブランディング のはなし 35

  36. 36 ブランドとはなにか

  37. 37 ブランドとはなにか • ≠ロゴ ◦ あくまでブランドを想起させる画像 • =製品やサービスについて思い浮かぶ一連の期待 ◦ 値段感

    ◦ 雰囲気 ◦ ビジュアル
  38. 38 ブランドに必要なもの メッセージ ビジュアル 一貫性 反復

  39. 39 ブランドを構成するもの - メッセージ メッセージ • ブランドを表現するためのメッセージ ◦ ≒ 肩書き

    Ex. ぼくの場合 • エンジニアが異世界転生したら中途エージェントだった件 • エンジニアのことを誰よりも知ってる中途エージェント • エンジニア兼中途エージェント etc...
  40. 40 ブランドを構成するもの ニッチ • メッセージに加えてニッチも大事 ◦ ターゲットを狭める ◦ その層にとって価値あることを提供する

  41. 41 ブランドを構成するもの - ビジュアル ビジュアル • ブランドを想起するアイコン・名前等ビジュ アル面で語りかけるもの Ex. •

    プロフのアイコン • 登壇する際の名前
  42. 42 ブランドを構成するもの - 一貫性 一貫性 • ブランドに対する方向性 ◦ 会うごとにあなたのブランドイメージがあ る程度一貫していなければダメ

    Ex. • 会うごとに毎回アイコンや見た目が変わったり、 キャラが違ったり、持っているスキルが退化するのはおかし い
  43. 43 ブランドを構成するもの - 反復 反復 • 反復させユーザとの機会を増やす

  44. • 会社=自分 ◦ ブランディングが必要 • ブランドを構成するもの ◦ メッセージ (ニッチ)、ビジュアル、一貫性、反復 •

    決めたら発信しよう 44 会社 (Company) のまとめ
  45. 1. Appendix

  46. 46 アクションシート - 競合/市場・顧客編 • 自分の技術力を棚卸ししよう (=職務経歴書書くイメージ) • 競合を何人か選択して比べてみよう •

    ミクロとマクロの視点から業界・企業が伸びていくのか、それに伴いキャリア アップが見込めるか検討しよう • 勉強会・meetupに参加しよう、もっというと登壇しよう
  47. 47 アクションシート - 会社(ブランディング)編 • メッセージを決めよう ◦ ニッチを決めよう • キャッチフレーズ、エレベーターピッチを決めよう

    • ビジュアルを決めよう • 決まったら発信しよう、とにかく反復と検証 ◦ 質にこだわるな by Matz
  48. 48 Thanks! Any questions? You can find me at Sho

    Ushikubo sudo5in5k @shoushi12