Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

DDDは変える / ddd is change

B7424f2bb6afd48c51cf88c2c15c395d?s=47 t2-kob
August 28, 2021

DDDは変える / ddd is change

エヴァンス本輪読会お疲れ様会 にて発表した LT です。
https://ddd-community-jp.connpass.com/event/220962/

B7424f2bb6afd48c51cf88c2c15c395d?s=128

t2-kob

August 28, 2021
Tweet

More Decks by t2-kob

Other Decks in Programming

Transcript

  1. DDDは変える こばやし @t2-kob

  2. DDD は何を変える?

  3. 考え方を

  4. 設計を

  5. 人生を(?)

  6. None
  7. DDD を使えば必ず成功する?

  8. None
  9. DDDのみが正義?

  10. None
  11. DDDが常に正しいとは限らない

  12. DDDが最善であるとも限らない

  13. DDDは単なるパターン集ではなく

  14. エンジニアと ドメインエキスパートが 「一緒に変化と戦う」 ための考え方

  15. エンジニアと ドメインエキスパートが 「一緒に変化と戦う」 ための考え方 のひとつ

  16. DDDは独りよがりなエンジニアの 道しるべになりうる考え方

  17. エンジニアが技術に惚れ込み その道を極めようとしたとき 技術だけで解決できない領域 があることに気が付く

  18. None
  19. どうすれば良いシステムになるのか? どうすれば役に立つものになるのか? どうすれば使ってもらえるのか?

  20. エンジニアは いつか気が付く

  21. どうあがいても システムを使うのは人

  22. 気が付いてしまったエンジニアは やはり技術にすがる

  23. None
  24. None
  25. None
  26. None
  27. 実際には啓示が下るわけではないが 何だかんだでDDDに辿りつくことがある

  28. そんな時、頼れる書籍も増えた

  29. エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計 電子書籍(牧 野 祐子 牧野 祐子 今関 剛 今関 剛

    今関 剛 和智 右 桂 和智 右桂 Eric Evans)|翔泳社の本 (shoeisha.co.jp) ドメイン駆動設計入門 ボトムアップでわかる!ドメイン 駆動設計の基本(成瀬 允宣)|翔泳社の本 (shoeisha.co.jp) ドメイン駆動設計 モデリング/実装ガイド - little-hands - BOOTH 実践ドメイン駆動設計(ヴォーン・ヴァーノン 髙木 正 弘)|翔泳社の本 (shoeisha.co.jp)
  30. それでも DDD は難しい

  31. エンジニアと ドメインエキスパートが 「一緒に変化と戦う」 ための考え方 DDD is ...

  32. 簡単そうに見える。 なのに何で難しいのか?

  33. それは、 「ビジネスには答えがない」 から。

  34. だから、トライしてみるしかない

  35. でも「やってみる」が難しい

  36. ドメインエキスパート といっしょに練習できる場 がない

  37. だから妄想で素振りをするしかない or 技法を試してみるしかない

  38. だから、これから

  39. そんな DDD を学んでみたい、 トライしてみたい人たちが、 変われる・変わっていける場を作りたい

  40. みんな、 勉強会しようぜ!

  41. みんな、 勉強会しようぜ! 一緒に or 手伝います!

  42. :::::::::::::DDD は こ            {::::::{ 
 :::::::::::::::坂 て の      _ ,-v   、::::::、 
 ::::::::::::::::を し       _/rァ  ̄ヽn 

    ヽ::::::ヽ 
 ::::::::::::::::よ な     -こヽ__)ヽ へフ -‐':::::::::::} 
 ::::::::::::::::::  く   /::::::://, 7′:::::::::::::::::::::/ 
 ::::_n_  遠   、:::::::::ー' //-‐  ば の よ オ 
 :::`ニl lニ  い   ヽ::::://\     か ぼ う  レ 
 ::::`フ \:::::::::ヽ __ ノ:::ー':::::::::::::ヽ   り  り や 達 
 /'´|_|`ニ_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l だ は く は
 :::::::ノ'r三7/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} か じ 
 ::::::::`フ, 匸/l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ら め 
 :::::: ̄´::: ̄´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   な た