Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

面白法人カヤック PMの業務領域(2018年11月時点)

87eb1782b28fa51a903a9b3e7c84ac36?s=47 takada-kazuhito
November 07, 2018
280

面白法人カヤック PMの業務領域(2018年11月時点)

こちらのイベントで話したスライドです。
ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!
https://liginc.co.jp/432178?fbclid=IwAR26PCm2y0BOZ4y-GaDw1iLwyMwNX4frMXG1c9ICT35IzVF0cogn-Ir1WkE

ちなみに体制や役割は絶えず変化しているため、
ここに書いてあることも半年後には全然違うことになってると思います。

87eb1782b28fa51a903a9b3e7c84ac36?s=128

takada-kazuhito

November 07, 2018
Tweet

Transcript

  1. 面白法人カヤック PMの業務領域について クライアントワーク事業部 企画部 高田一史 1

  2. 自己紹介 2

  3. 自己紹介 高田一史(たかだかずひと) 面白法人カヤック クライアントワーク事業部 (CL事業部) PMチームリーダー 3

  4. 自己紹介 カヤック:新卒6年目 ディレクター:6年目  ※ カヤックでは新卒でいきなりディレクターを任されます CL事業部:5年目 PM・リーダー:2年目 趣味:ラジオ、映画、カヌー 4

  5. カヤックCL事業部で 作っているもの 5

  6. カヤックCL事業部で作っているもの クライアントワーク事業部は、 「クライアントや代理店からの依頼」で 「webやデジタル技術を活かしたコンテンツ」を 「企画・制作」する部署です。 6

  7. カヤックCL事業部で作っているもの 「コンテンツの企画力」と「デジタル領域の制作力」を 期待されることが多いです。 7

  8. こういうWEBコンテンツをつくることが多いです。 カヤックCL事業部で作っているもの 8 テレビ連動 コンテンツ アバター メーカー ブラウザ ゲーム 診断

    コンテンツ
  9. WEBだけじゃなくて、いろいろつくってます。 アプリ ムービー イベント デジタル サイネージ  ・ 筐体 カヤックCL事業部で作っているもの 9

  10. 案件における 「制作体制」と「役割分担」 10

  11. 「制作体制」と「役割分担」 私がCL事業部に配属された【5年前】。 ディレクターは、 「デザインと実装以外何でもやる人」でした。 11

  12. 「制作体制」と「役割分担」 【5年前】の主なプロジェクトの体制 12 プロデューサー ディレクター デザイナー フロントエンド エンジニア サーバーサイド エンジニア

    企画・進行 デザイン フロント実装 サーバー実装
  13. 【5年前】の分担イメージ プロデューサー ディレクター 「制作体制」と「役割分担」 13 コミュニケーション クライアント・代理店 制作チーム・パートナー 企画 スコープ

    仕様策定 人的資材 アサイン・チーム編成 タイム スケジュール管理 品質 ディレクション コスト (も含めた売上) 調達 パートナーへの発注・契約 リスク
  14. 4年くらい前から分業が始まりました 「制作体制」と「役割分担」 14 ディレクター(Dir) プランナーチーム (企画) PMチーム (制作)

  15. 細分化の理由① カヤックでは「企画力」こそが 「売上」と「ブランド」を決める重要な要素 ▼ 企画力強化のためにプランナーチームが発足 「制作体制」と「役割分担」 15

  16. 細分化の理由② 案件が大型化・複雑化してきた (開発規模の拡大、WEB以外の制作、関係者の増加) ▼ ・進行計画の重要性が増してきた ・1人だと担当できない規模の案件が増えた 「制作体制」と「役割分担」 16

  17. テスター ※遠隔パートナー 「制作体制」と「役割分担」 【最近】のプロジェクト体制(最大規模) 17 プロデューサー プランナー PM アート ディレクター

    リード デザイナー デザイナー テクニカル ディレクター フロントエンド エンジニア フロントエンド エンジニア テクニカル ディレクター サーバーサイド エンジニア サーバーサイド エンジニア 企画・進行 デザイン フロント実装 サーバー実装
  18. 最近の分担イメージ プロデューサー プランナー PM(プロジェクトマネージャー) 「制作体制」と「役割分担」 18 コミュニケーション クライアント・代理店 制作チーム・パートナー 企画

    スコープ 仕様策定 人的資材 アサイン・チーム編成 タイム スケジュール管理 品質 ディレクション コスト (も含めた売上) 調達 パートナーへの発注・契約 リスク
  19. PMアサインのタイミング 「制作体制」と「役割分担」 19 お声がけ 与件 ヒアリング フラッシュ アイデア 提案 提案

    ・企画 ・概算御見積 ・概算スケジュール 企画決定 (受注) チーム編成 プロデューサー プランナー PM
  20. 分担における課題 ・役割分担の考え方が統一されておらずあやふや (PM自身も役割を理解できていない) ・期待される役割と実力が見合っていない場合がある ・スコープ・タイム・コストにPMが関与できないことがある ・PMがやりがいを感じづらい(企画が花形) 「制作体制」と「役割分担」 20

  21. その他 開発期間は、1.5ヶ月〜3ヶ月 1人あたり 3〜5案件 をメインで担当  「制作体制」と「役割分担」 21

  22. 今後の展望 22

  23. 「カヤックらしいPM」と「自分らしいPM」を確立したい カヤックらしいPM ・どんな局面も楽しみながらアイデアで切り抜けるPM ・関係者全員を楽しくさせるPM 自分らしいPM ・自分の持ち味を活かして案件を進められるPM 今後の展望 23

  24. 「カヤックらしいPM」と「自分らしいPM」を確立したい そのために… ・育成体制の確立 ・基礎的な方法論の定着 ・利用ツールの共通化 ・メンバーの定着 今後の展望 24

  25. おまけ:利用ツール 25 使っているツールを紹介します。 (チームで完全には統一されてないです)

  26. ツール コミュニケーション:Slack& Gmail 26

  27. ツール ファイル共有:Googleドライブ 27

  28. ツール スケジュール:Googleスプレッドシート 28

  29. ツール 課題管理表:Googleスプレッドシート 29

  30. ツール META情報:Googleスプレッドシート 案件関係の情報を 全て1枚のスプレッドシートにまとめることが多いです。 30

  31. 31 ご清聴ありがとうございました