Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

ユートニック 会社紹介・採用資料

Yuki Imai
August 17, 2022
15k

ユートニック 会社紹介・採用資料

ユートニックの会社紹介・採用資料です。
採用応募についてはこちらを御覧ください。
https://jobs.utoniq.com

Yuki Imai

August 17, 2022
Tweet

Transcript

  1. 5 会社概要 会社名 株式会社ユートニック 設⽴ 2018年7⽉ 役員 常⽥俊太郎 今井祐輝 住所

    東京都渋⾕区恵⽐寿 2-1-5-301 従業員数 10名 資本⾦* 2億230万円 *資本準備⾦等を含む
  2. チーム 共同代表/事業統括 常⽥俊太郎 共同代表/開発統括 今井祐輝 • 東京⼤学⼯学部卒。 • 戦略系コンサルティング会社・コーポレイト ディレクション(CDI)出⾝。プロジェクトマ

    ネージャーとしてITメガベンチャー系クライア ントの戦略案件を担当。 • 2018年に株式会社ユートニックを共同創業。 • ⾳楽家としても活動。 • 名古屋⼤学理学部卒。 • アイスタイル、サイブリッジなどのメガベン チャーにフルスタックエンジニアとして参画。 • エンファクトリーにて新規事業開発責任者を 務め、要件定義から設計、開発、企画までを ⼀貫して⾏う。 • 2018年に株式会社ユートニックを共同創業。 • ⼤学時代には、ドラマーとして活動。 • LIFULLにて、エンジニアマネージャーとして HOMESのAndroidアプリおよびバックエンドの APIの開発を経験。 • 2020年より、当社に参画。当社では、サーバーサ イド開発の全体統括と、開発体制の構築・運⽤に 携わる。 • 著書に「Google Cloud AutoML Vision⼊⾨ 画像 認識・機械学習・AIを使ったウェブサイトやアプ リをつくる(秀和システム)」 • また、休⽇にはドラマーとしてバンド活動を⾏う。 エンタメを共通のバックグラウンドに、ビジネス/テクノロジーなどの専⾨性を持つメンバーが中⼼に参画 6 テックリード / ソフトウェアデベロッパー 衛藤剛史
  3. 創業の想い アーティストやクリエーターが ⽣きやすい世界を創りたい アーティストがアーティストとして、 クリエーターがクリエーターとして、 ⽣きていくことは、とても困難を極めます。 才能あるアーティストが活動をやめていく、 独創的なクリエーターがその道を諦めていく、 そんな⽅々も⾒てきました。 しかし、テクノロジーを使って、

    少しでもアーティストがアーティストとして、 クリエーターがクリエーターとして⽣きていくことを サポートできたら。 その才能の素晴らしさを少しでも多くの⼈に伝えて 共感の渦を⽣んでいくことができたら。 そんな想いで創業した会社です。
  4. 事業内容 PRODUCT MEDIA PRODUCE ファンビジネスに特化した、Web3.0対応型アプリ開発 クラウドシステム ホワイトラベル型で、それぞれのクリエーターの世界観 に合わせたオリジナルのアプリを展開可能 Web3.0対応型ファンアプリ開発プラットフォーム「U-SERIES」 10

    エンターテインメントやカルチャー 領域に特化したプロデュースやコン サルティング デジタルメディアの開発・ プロデュース アーティストやクリエーターのエンパワーメントにつながる事業を展開
  5. U-SERIES概要 ファンビジネスに特化したノーコードアプリ開発システム ü 様々なマネタイズ⽅法にワンストップで対応しており、モジュールの組み合わせで⾃由に設計可能 ü ネイティブアプリ(iOS/Android)、PWA・ブラウザ全て対応 11 ⽉額制ファンコミュニティの構築・運⽤ グッズが当たるガチャシステム 受注〜配送まで提供するECシステム

    ֹ݄՝ۚ ձһݶఆ౤ߘ ಈըɾԻ੠഑৴ νέοτઌߦ ίϛϡχςΟ ͓஌Βͤ ঎඼Ψνϟ άοζ੍࡞ ഑ૹɾอ؅୅ߦ Ґஔ৘ใ࿈ܞ اըࢧԉ 4IPQJGZ࿈ܞ ࣗಈ഑ૹ ͓໰͍߹ΘͤରԠ άοζ੍࡞ 動画・⾳源などのデジタルコンテンツ流通・販売 ユニークQRコードを活⽤したコンテンツカード オリジナルNFTの発⾏システム ಈըɾԻݯɾυΩϡϝϯτൢച ίϨΫγϣϯ࡞੒ σδίϯΨνϟ ϥϯΩϯάػೳ ΞΠςϜτϨʔυ ϛογϣϯػೳ Ґஔ৘ใ࿈ܞ ֦ࢄ๷ࢭͷϢχʔΫ23 %3. ϥϯμϜύοέʔδ ಈըɾԻ੠ɾը૾ɾ%PDରԠ ίϯτϥΫτΧελϚΠζ ΫϨΧɾΞϓϦܾࡁରԠ Ґஔ৘ใ࿈ܞ ೋ࣍૑࡞ڐ୚ϥΠηϯεରԠ /'5ൃߦ
  6. U-SERIESの特徴 ⾼品質なオリジナル アプリが低コスト・ 短期間でつくれる アーティストやIP毎に独⽴したオリ ジナルアプリやサイトをリリースす ることができます。 また、クリエーターマルチ機能を使 えば、レーベル単位、事務所単位、 など複数アーティストを束ねたグ

    ループ単位でのリリースも可能です。 01 Web、iOS、 Android アプリのすべてに 対応可能 ネイティブアプリ(iOS / Android)とブラウザの両⽅でリ リースすることが可能です。 UXに優れたネイティブアプリと、 ダウンロード不要で利⽤しやすいブ ラウザの、両⽅の良いところを⽣か せます。 もちろん、Webのみ、ネイティブア プリのみでのリリースも可能です。 02 基本機能はもちろん、 NFTやトークンなど、 Web3への拡張も サブスクリプション課⾦などファン クラブ運営に必須な機能だけではな く、デジタルアイテムやガチャ、 ミッションなどのゲーム性を持たせ た機能や、NFT発⾏などのWeb3.0 に対応した機能などを搭載したアプ リを作成出来ます。 機能は続々とリリースしており、す ぐに利⽤することが可能です。 03 12
  7. アプリ構築事例:デジタルトレーディングカードアプリ 14 DiiCa ソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)と の共同運営するデジタルトレカアプリ。SMAの 所属アーティストを中⼼に参加を予定している。 第1弾でラブライブ等の作品で活躍する声優・伊 波杏樹が参画。 応援しているクリエーターの作品をトレーディン グカード形式でデジタル上で集めることができる

    サービス。 アイドルやモデル、VTuber中⼼に100組以上が参 加。 デジコン配信機能×ガチャ機能を組み合わせて「デジタルトレーディングカードアプリ」を展開 スターダストピクチャーズ(SDP)との共同運営 するデジタル写真販売・トレカアプリ。スターダ ストプロモーションの所属タレントを中⼼に参加 を予定している。
  8. メディアプロデュース: POST-FAKE 20 ⽇本由来のアートを再定義し新たなカルチャームーブメントを起こすプロジェクト。 出演アーティスト(⼀部) アーティスト・グラフィックデザイナー ⽥名網敬⼀ 写真家 髙橋恭司 アーティスト

    ⾓⽥純 ファッション・デザイナー ⼭縣良和 コラージュアーティスト ヤビク・エンリケ・ユウジ ストリート・アーティスト TENGAone 漫画家・イラストレーター ・アニメーション作家 藍にいな 漫画家・アーティスト Jun Inagawa 六本⽊にオリジナルギャラリーもオープン予定。
  9. 今後の展望 22 Web2ベースで着実な成⻑を実現させつつ、IPホルダーとの関係値を⽣かしWeb3領域を開拓。 エンタメ業界での地場固めから、本格的な成⻑フェーズに。 2022 2023 U-SERIES成⻑ (営業・マーケ強化) NFR事業本格⽴ち上げ 2021

    U-SERIESリリース NFT事業リリース 新規Web3プロジェクトリリース MEDIA&CONTENT Web2.0 PRODUCT Web3.0 PRODUCT&CREATIVE u U-SERIESを活⽤した事業成⻑ Ø 営業・運⽤体制の構築・拡⼤ Ø 開発体制の強化 u IPホルダーとの協働によるプロジェ クト⽴上・展開 u NFTアーティストのレーベル・エー ジェント事業 デジタルトレカ →NFTヘの展開 メディアで構築した接点や ブランドをプロダクトに展開 u メディアブランドの成⻑ u ⾃社IP/マネジメント u U-SERIES新規開発・リリース メディアプロジェクト⽴ち上げ
  10. NFT機能概要 マーケットプレイスは⾃社では作らず、「プライマリ発⾏」に特化してコントラクトを⾃社開発。 各NFTサービスとの連携も推進予定。 23 チェーン Polygon、(ETH2.0、Astar予定) 規格 ERC721 対応マーケットプレイス Opensea、他順次対応

    mint時のガス代 無料(プラットフォームで負担) 対応ウォレット Metamask、他順次対応 <開発予定機能> ・3DCG対応 3DモデルがNFT化できるようになります ・メタバース対応 NFTに対応するメタバースで、所有者限定エリアや、限定 アバターなどを デジタルアイテムで販売できるようになります。 ・各NFTマーケットプレイスへの対応 Opensea以外の⼈気マーケットプレイスへの対応をすす めます。 ・⼆次創作NFT ⼆次創作ガイドラインに則り、ファンが⼆次創作NFTでマ ネタイズできる機能です。 ・他社NFTサービスとの協業、連携 NFTを使ったサービスとの連携をすすめ、様々なサービス でNFTを利⽤できるようにします。
  11. NFR事業の展開 24 ⼆次創作の権利管理を⾏うNFT(=NFR Non Fungible Rights)プロダクトをリリース予定。 ⼆次創作を通じた、プロモーションやクリエーターの育成を進める。 クリエーター アーティスト ファン

    ⼆次創作許諾 NFTコレクター … ⼆次創作作品 ショートMV/イラストなど TikTokやTwitterなどで 拡散 1点ものNFTで販売 ロイヤリティ 販売収益 マネタイズ プロモーション メリット • ファンに新しい参加の 形を作れる • ファンアートクリエー ターを活⽤したPR • 稼働に紐づかないマネ タイズ • クリエイティブ・コ ミュニティを使った次 なる展開