会社紹介資料 / BASE

8f53b520aa23aa65a276984d49b9f8dc?s=47 BASE, Inc
June 12, 2020
89k

会社紹介資料 / BASE

8f53b520aa23aa65a276984d49b9f8dc?s=128

BASE, Inc

June 12, 2020
Tweet

Transcript

  1. © 2012-2020 BASE, Inc. 1 BASE株式会社 会社紹介資料 2020年6月12日更新

  2. © 2012-2020 BASE, Inc. 2 目次 私たちについて プロダクト・事業について 事業の特長について 組織について

    ご参考資料 p3 p5 p16 p23 p34
  3. © 2012-2020 BASE, Inc. 3 私たちについて

  4. © 2012-2020 BASE, Inc. 4 Mission ひとりひとりに眠る、想いが、感性が、才能が。 世界中の、必要な人に届くように。 そこから生まれる、作品に、アイデアに、活動に。 正当な対価を、受け取れるように。

    ペイメントを、世界中の人へ解放する。 世界のすべての人に、 自分の力を自由に価値へと変えて 生きていけるチャンスを。 あたらしい決済で、あなたらしい経済を。 Payment to the People, Power to the People.
  5. © 2012-2020 BASE, Inc. 5 プロダクト・事業 について

  6. © 2012-2020 BASE, Inc. 6 BASE/BASE BANK事業を通じて、オーナーズの活動を多方面からサポート 金融 即時に資金調達ができる 「YELL

    BANK」 ファンから資金調達 ショップコイン 決済 BASEかんたん決済 6つの決済方法を ショップに導入可能 EC Eコマースプラットフォー ム「 BASE 」 誰でもかんたんに使える
  7. © 2012-2020 BASE, Inc. 7 Eコマースプラットフォーム「 BASE 」 ネットショップ作成サービス 「

    BASE(ベイス)」 ショッピングアプリ 「 BASE(ベイス)」 メインプロダクト
  8. © 2012-2020 BASE, Inc. 8 「 誰でもかんたんに使える 」サービスで 自分のネットショップを開設 ネットショップ作成サービス「BASE」のコンセプト

    専門知識がなくても、デザイン性の高いネットショップを 無料で開設できます。 また個人でも、かんたん・スピーディに 決済機能を導入できる仕組みを提供しています。
  9. © 2012-2020 BASE, Inc. 9 リスクなく始められて、シンプルな料金体系 初期費用・月額費用は無料なので、リスクなくショップを始められます。 手数料は、決済金額の6.6%+40円(サービス利用料を含む)で、商品が売れた時だけ手数料が発生します。 ※ショップテンプレートの一部や、振込早期化などの一部機能は有料 無制限

    商品登録数 無 料 初期費用・月額費用 手数料 サービス利用料 決済手数料 3.6 40 % + 円 + 3.0 %
  10. © 2012-2020 BASE, Inc. 10 なぜ「BASE」が生まれたのか インターンをしていた鶴岡は、ある日、大分にいる母親から 「ネットショップをやりたい」との相談を受けます。 鶴岡は、当時すでにあったECサービスの利用を勧めますが 母親からは「難しくて使えない、費用が高くて手を出しづらい」

    と回答が返ってきます。 それを聞いた鶴岡は、母親と同じような悩みを持っている人が 世の中にもっといるかもしれないと思い、誰でも簡単に利用できる ECプラットフォームの開発を始めます。 そうして生まれたプロダクトが、「BASE」です。 鶴岡のお母さんの言葉をきっかけに、「BASE」というプロダクトが生まれました。 2018年 母親の店の前で撮影 母親のショップ
  11. © 2012-2020 BASE, Inc. 11 国内最大級のEコマースプラットフォーム 2012年に提供を開始したネットショップ作成サービス「BASE」は、開設ショップ数が100万を突破しました。

  12. © 2012-2020 BASE, Inc. 12 多様なショップカテゴリと個性的なショップ ファッション インテリア フード コスメ

    スポーツ・レジャー ハンドメイド エンタメ・ホビー
  13. © 2012-2020 BASE, Inc. 13 ショッピングアプリ「BASE」 アプリでは、ショップ自らファンを作り、 ショップの商品情報をより多くのファンに発信し、 購入してもらう仕組みを提供しています。 フォロー

    お気に入り ショップから直接 フォロワーにプッシュ通知
  14. © 2012-2020 BASE, Inc. 14 リスクなく、即時で資金調達できる金融サービス「YELL BANK」 「BASE」のショップ管理画面で利用できるサービスの一つでショップオーナーの資金調達を支援します。 https://thebase.in/yellbank ※現在は一部のショップのみ利用可能

    売れたタイミングで自動支払い 即時に資金調達ができる体験 100万ショップのデータから BASE独自の与信モデルを開発
  15. © 2012-2020 BASE, Inc. 15 新型コロナウイルスの影響を受けるショップへの支援 新型コロナウイルス感染症被害拡大の影響を受けてお困りのオーナーズに対し各種支援を実施しています。 ※既に終了したものもあります。 ネットショップ開設支援 お急ぎ振込の手数料無料化

    発送前商品の 売上金引き出しサービス オンラインセミナーの開催 商品製造先紹介支援 集客支援 オンラインカウンセリング サービスの提供
  16. © 2012-2020 BASE, Inc. 16 事業の特長について

  17. © 2012-2020 BASE, Inc. 17 BASEを立ち上げたのが2012年、 そのときには考えられなかったほど数多くのショップがネット上に誕生しました。 世の中では、「BASE」のユーザーは、個人事業主やスモールビジネスなんて言われ方をしますが、 正直その言い方はしっくりきません。 自分が好きなモノをつくって、売る。自分が楽しいことを優先し、経済のために人生を犠牲にしません。

    つまりショップのオーナーである以上に、人生のオーナーだと思うのです。 だから私たちは、「BASE」をご利用されているみなさんのことを「オーナーズ」と呼びたいと思います。 そして、そういう生き方を選ぶ人を増やしていきたい。 独立でも複業でも遊びでも。大事なのは、 自分の人生のオーナーになること。それはオーナーズのみなさんから教えていただきました。 これからも「BASE」をよろしくお願いいたします。 We are Owners. 「BASE」の出店ショップについて https://thebase.in/weareowners
  18. © 2012-2020 BASE, Inc. 18 個人やスモールチームのエンパワメントを促すサービス 「BASE」のショップオーナーのほとんどが、 個人もしくはスモールチームでショップ運営をしています。 1ショップの平均月商 約

    14 万円
  19. © 2012-2020 BASE, Inc. 19 これからのネットショップ これまでのECは、マス向け・コモディティ化した商品・サービスが中心でしたが、 「BASE」では、オリジナルの商品・サービスを提供するブランドが多く生まれています。 これまでのEC 「

    BASE 」 ・品揃え、コスパ、特典 ・配送の早さ、安さ ・オリジナルの商品 / ブランド ・ショップオーナーの個性 /   パーソナリティ ・検索エンジン ・モール内での検索連動型広告 ・SNS ・オウンドメディア ・マスに広くリーチ ・他店と比較してお得なショップで購入 ・コアで熱量の高いファン ・比較検討なしで指名購入 商品・ サービス 接点 購入
  20. © 2012-2020 BASE, Inc. 20 これまでネットショップ運営者になりえなかった層も、「BASE」のユーザーに 「BASE」は、小規模店舗、個人事業者、副業希望者を主に対象としており、 そのポテンシャルは国内だけでも約2500万ショップとなります。

  21. © 2012-2020 BASE, Inc. 21 国内Eコマース市場のポテンシャル 国内のEC市場は堅調に伸びており、2019年時点で約20兆円の市場規模となっています。 一方で、EC化率は8.5%であり、国内だけでも成長ポテンシャルがまだまだ大きくあります。

  22. © 2012-2020 BASE, Inc. 22 GMV(流通取引総額)は高い成長率を維持 GMVは、大きく成長した2018年4Qからさらに+39.4%成長し、2019年4Qは122億円で着地しています。

  23. © 2012-2020 BASE, Inc. 23 組織について

  24. © 2012-2020 BASE, Inc. 24 職種比率と平均年齢 平均年齢 31 歳 BASE社

    職種構成 BASE社単体で正社員127人、うちプロダクト組織は74人と、半分以上がプロダクト組織で構成されています。 ※2020年3月31日時点
  25. © 2012-2020 BASE, Inc. 25 組織構成 プロダクト開発を担う サーバサイド、フロントエンド、モバイルアプリ、 SRE、Data Strategy、コーポレートエンジニア

    Product Dev Product Design プロダクトデザインを担う Product Management、デザイナー Business & Marketing オーナーズへの認知向上・支援・付加価値向上を担う 事業開発、マーケティング、マーチャント(新規・既存)、カスタマーサポート Corporate 会社成長を支える体制(資金・内部管理)の整備を担う 経理・財務、法務、労務、情シス 社長室 プロダクト成長を最大化する企業ブランドと組織作りを担う 秘書、広報、人事、総務
  26. © 2012-2020 BASE, Inc. 26 経営陣のご紹介 代表取締役CEO 鶴岡 裕太 取締役EVP

    of Development 藤川 真一 取締役CFO 原田 健 取締役COO 山村 兼司 1989年生まれ。2012年に22歳でBASE株式会社を設立。 決済の簡易化とリスクの無いあたたかい金融を主軸にしたEコマースプラットフォーム「BASE」等を運営。 2018年、Forbes JAPANの日本の起業家3位に選出。 07年から個人でモバイル端末向けのTwitterウェブサービス型クライアント『モバツイ』の開発・運営を開始。 14年8月からBASE株式会社のCTOに就任。 2019年7月、BASEのCTOを退任しEVP of Development に就任。 ミクシィにて経理マネージャー、経営企画等を担当し、 フリークアウトではIPO準備を推進し東証マザーズへIPOを行う。 2015年6月にBASE株式会社にCFOとして入社、2016年2月に同社取締役に就任。 1978年生まれ、京都府出身。 サントリーにて営業、リクルートにてゼネラルマネージャーを経験したのちに、2017年1月にBASE株式会社に入社。 COOとして事業・組織体制の強化を図り、2018年6月に同社取締役に就任。
  27. © 2012-2020 BASE, Inc. 27 プロダクト作りを牽引する2人 執行役員VP of Product 神宮司

    誠仁 1992年生まれ、東京都出身。 10代で「おつかい」をするWebサービスを運営開始。 2013年12月にBASE株式会社に入社。 2018年4月よりネットショップ作成サービスを含める「BASE」全体の プロダクトマネージャーを経て、同年6月に同社執行役員に就任。 2019年7月よりVP of Productとしてプロダクトのさらなる成長や文化形成をリードし ている。 執行役員CTO 川口 将貴 1991年生まれ、東京都出身。 大学卒業後、2013年ソーシャルゲーム開発会社に入社。 サーバーサイドエンジニアとしてアバターゲームの開発に従事。 その後同社の女性向けネイティブゲームの開発運用を経験。 2017年5月にBASE株式会社に入社。 ショッピングアプリ「BASE」のバックエンド開発を担当。 テックリードを経て、2019年7月にCTOに就任。
  28. © 2012-2020 BASE, Inc. 28 Stay Geek Be Hopeful 楽観的でいること。

    期待した未来は実現すると信じて、勇気ある選択をしよう。 Move Fast Speak Openly 速く動くこと。 多くの挑戦から多くを学ぶために、まずはやってみよう。 BASEでは「Stay Geek」という哲学と、それを実現するための3つの行動指針でプロダクトを作っています。 プロダクト作りの哲学と3つの行動指針 率直に話すこと。 より良い結論を得るために、その場で意思を伝えよう。
  29. © 2012-2020 BASE, Inc. 29 開発 / プロダクト作りの環境

  30. © 2012-2020 BASE, Inc. 30 プロダクト組織のいま Move Fastにユーザーに価値提供を行うため、適切に役割分担しそれぞれが専門領域を活かしてプロダクト作りに取り組んでいます。 Product Dev

    Data Strategy 機械学習を用いた開発を担う。 現在はオーナーズの支援機能や、不正検 知などに取り組んでいる。 Platform Dev 主にサービス継続性/成長性を担保するシ ステム基盤の開発を担う。 基盤とSREに分かれている。 Corporate Engineering ユーザーが安心してサービスを利用でき、 社内のメンバーが快適に活動できる社内環 境の整備を担う。 Service Dev ネットショップ作成サービス「BASE」及び ショッピングアプリ「BASE」の機能開発・運 用・改善を行う。 Product Management / Director プロダクトマネジメントやオーナーズの成長 支援や運営のサポートを行う。 Design プロダクトのUI/UXデザインやコーポレート に関するデザインを担う。 Product Design
  31. © 2012-2020 BASE, Inc. 31 2019年7月に、CTOが交代しました 組織が拡大していく中で、BASEにおけるCTOのあり方が再定義され、 2019年7月、CTOが藤川(えふしん)からそれまでテックリードを担っていた川口に交代しました。 ※エンジニアtype. 「【BASE、CTO世代交代の舞台裏】新CTOに抜擢された20代エンジニアに

    学ぶ“任される若手”の基本姿勢/えふしん×川口将貴対談」より https://type.jp/et/feature/11100 検討の結果、新しいCTOの定義を「開発現場のリーダーが就き、技術的な意思決定を担う」ポジ ションと定め、それ以外の業務は、経営陣やマネジャーたちで分け合うことにした。「もともと BASEには、CTO室という組織があり、技術基盤担当、エンジニア採用担当のメンバーがいて、 それ以外の業務を私が担っていたという経緯があります。今回の人事では、私が持っていた、 技術戦略や個別技術の選定、メンバーのアサインメントに関する最終的な権限のみを、次期 CTOに引き継ぐことに決めました(藤川) 「他責にしないというのは、技術力を高める上でも、ユーザーに優れたサービスを 届けるためにも重要な素養です」と、藤川さんも口を揃える。「川口をCTOに抜擢 した理由は、まさにこのスタンスにあります。 優秀なテック リードは総じて、ユーザーやメンバーなど、誰かが困っている状態を 看過できない人。川口にはこういった当事者意識が社内の誰よりも備わっていました。
  32. © 2012-2020 BASE, Inc. 32 使用言語 / 技術 / ツール

  33. © 2012-2020 BASE, Inc. 33 登壇や執筆といったメンバーの技術向上のための活動や、技術コミュニティへの貢献活動を推奨・サポートすることで、 その活動がプロダクトへ還元され、オーナーズへ価値提供ができると考えています。 技術向上 / コミュニティ貢献へのサポート

    登壇・テックブログの 執筆の推奨 カンファレンスや勉強会での登壇、 「BASE開発チームブログ」での 執筆を推奨しています。 またこういった活動は、評価の対象に 含まれます。 カンファレンスの スポンサー実施 PHP系のカンファレンスを中心に、 日本全国の技術系イベントのスポン サーを適宜実施しています。 書籍購入 業務に必要な技術書の購入をサポート しています。
  34. © 2012-2020 BASE, Inc. 34 ご参考資料

  35. © 2012-2020 BASE, Inc. 35 沿革

  36. © 2012-2020 BASE, Inc. 36 オフィスのようす

  37. © 2012-2020 BASE, Inc. 37 社内制度、福利厚生 ・月1で全社での締め会  ※在宅勤務の方針に準じ、現在は中止 ・新入社員のメンターランチ ・懇親費用・部活動費用補助

     ※メンターランチ、懇親会、部活動は   オンラインにて実施 コミュニケーションの サポート 各種ライフイベントや 傷病へのサポート ・入社日に有給付与 ・結婚・出産休、育休のサポート ・子どもの看護休暇 ・風疹のワクチン接種休暇 ・月1万円まで在宅勤務手当支給 ほか https://basebook.binc.jp/entry/2019/02/13/165115 フレックスタイム コアタイムを12:00から 16:00とした労働時間制度   ※2020/6/1時点では      在宅勤務推奨となっています。 お好きなイス・PC備品購入 ・お好きなイスの購入補助 (エンジニア・デザイナーのみ) ・マウス・キーボード・モニター等 のPC備品購入補助 オフィス環境・サービス ・六本木一丁目駅直結 ・キャッシュレスで買える飲食物 ・週1の社食サービス ・平日19時以降はフリードリンク  ※社食サービス、オフィス内のサービスは   現在休止中 「BASE」ショップ購入補助 毎月1万円まで「BASE」での お買い物費用を補助
  38. © 2012-2020 BASE, Inc. 38 BASE Book(ベイスブック) https://basebook.binc.jp/ メンバーインタビューや社内制度、締め会のようすを発信 BASE開発チームブログ

    https://devblog.thebase.in/ 開発・デザインでの取り組みを発信 詳細はオウンドメディア・ブログで オウンドメディアやテックブログにて社内の取り組みについて発信しています。
  39. © 2012-2020 BASE, Inc. 39 We are hiring! https://binc.jp/jobs

  40. © 2012-2020 BASE, Inc. 40