Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

新卒1年目のエンジニアが ISUCONで学んだ強い人との差 / GEEK-SAI-2022-AUTUMN-LT

CARTA Engineering
October 17, 2022
700

新卒1年目のエンジニアが ISUCONで学んだ強い人との差 / GEEK-SAI-2022-AUTUMN-LT

2022.10.16 @技育祭2022秋
Zucks所属の @tetsuzawa ( https://twitter.com/tetsuzawa ) によるLT

ISUCON公式ブログ: https://isucon.net/
@soudai1025: https://twitter.com/soudai1025
ソフトウェアエンジニアと技術力 / developer-lifework: https://speakerdeck.com/soudai/developer-lifework?slide=75
パフォーマンスチューニングにおける3つのフェーズと方法論: https://www.tetsuzawa.com/blog/performance-tuning

CARTA Engineering

October 17, 2022
Tweet

More Decks by CARTA Engineering

Transcript

  1. ISUCONで学んだ強い人との差 CARTA HOLDINGS Inc. MySQLとSQLite両方使うサービス すべてMySQLにまとめたい • テーブルをJOINできるようになる • 使い慣れた計測ツールを使える

    • チューニング方法を知っている • 複数台構成でDBを別サーバーに移行しやすい • なんと移行スクリプトも最初からおいてある
  2. そーだいさんの頭の中に浮かんでいたこと CARTA HOLDINGS Inc. • クエリとスキーマを読めばどこが遅いかわかるので計測できることは必須ではない → 普段からクエリが実行されるまでの過程を深く理解して設計している。 • SQLiteのデータ量が多くて初期化処理でMySQLに乗せられる確信がない

    → 巨大なDBを普段から触っている。 • MySQLへの移行は大工事になるので失敗したときのリスクが大きい → リスクとリターンの見積もりを普段からできている。 • SQL標準に寄せてクエリを書いておけばMySQLに移行することになったとしても スッと移行できるはず → SQL標準のクエリを知ってる。書いている。
  3. そーだいさんの頭の中に浮かんでいたこと CARTA HOLDINGS Inc. • クエリとスキーマを読めばどこが遅いかわかるので計測できることは必須ではない → 普段からクエリが実行されるまでの過程を深く理解して設計している。 • SQLiteのデータ量が多くて初期化処理でMySQLに乗せられる確信がない

    → 巨大なDBを普段から触っている。 • MySQLへの移行は大工事になるので失敗したときのリスクが大きい → リスクとリターンの見積もりを普段からできている。 • SQL標準に寄せてクエリを書いておけばMySQLに移行することになったとしても スッと移行できるはず → SQL標準のクエリを知ってる。書いている。
  4. そーだいさんの頭の中に浮かんでいたこと CARTA HOLDINGS Inc. • クエリとスキーマを読めばどこが遅いかわかるので計測できることは必須ではない → 普段からクエリが実行されるまでの過程を深く理解して設計している。 • SQLiteのデータ量が多くて初期化処理でMySQLに乗せられる確信がない

    → 巨大なDBを普段から触っている。 • MySQLへの移行は大工事になるので失敗したときのリスクが大きい → リスクとリターンの見積もりを普段からできている。 • SQL標準に寄せてクエリを書いておけばMySQLに移行することになったとしても スッと移行できるはず → SQL標準のクエリを知ってる。書いている。
  5. 自己紹介 CARTA HOLDINGS Inc. 006 たき(瀧澤哲) @tetsuzawa 株式会社 CARTA HOLDINGS

    / Zucks 新卒1年目 ソフトウェアエンジニア クライマー🧗 スノーボーダー🏂 フォトグラファー📷