$30 off During Our Annual Pro Sale. View Details »

高校生がプログラミング言語作ってみたけど質問ある?

 高校生がプログラミング言語作ってみたけど質問ある?

しーぴー

October 29, 2022
Tweet

Other Decks in Programming

Transcript

  1. 高校生がプログラミング言語 作ってみたけど質問ある? しーぴー / 永田直希 (@__cp20__) from Laze Project Team

    (@LazeProjectTeam) @2022.10.29 MS Tech Camp 2周年記念イベント
  2. メンバー紹介 成田 創真 (@thedude6583) 永田 直希 (@__cp20__)

  3. Lazeの紹介 01

  4. Lazeとは - 初心者向けの新しいプログラミング言語 - 準備なしですぐに始められる - 英語以外の言語でも書ける

  5. 特長1 準備なしで始められる

  6. 特長2 英語以外の言語でも書ける JavaScript Python

  7. Laze (日本語) Laze (英語) 特長2 英語以外の言語でも書ける 相互に変換可能

  8. Lazeの仕組み 02

  9. プログラムの解釈 010100100110 01001001010 … コンパイラ もし (a > 0) ならば

    { 表示(a); } プログラム 実行できるバイナリ
  10. コンパイラの役割 1. パース 2. セマンティック解析 3. バイナリ化

  11. 1. パース もし (a > 0) ならば { 表示(a); }

    パーサー プログラム 抽象構文木 (AST) a > 0 表示 もし文 a Laze文法ファイル
  12. 2. セマンティック解析 セマンティック解析機 中間言語 抽象構文木 (AST) a > 0 表示

    もし文 a (if(i64.gt_s(get_local 0)(i64.const 0))(then (call 0 (get_local 0))))
  13. 3. バイナリ化 アセンブラ 中間言語 010101011000111001011000 000000100100001101000010 001010100111100000010110 11010001011100001001010 … 実行できるバイナリ

    (if(i64.gt_s(get_local 0)(i64.const 0))(then (call 0 (get_local 0))))
  14. LazeとImagineCup 03

  15. Imagine Cup 2022 アジア教育部門優勝

  16. ImagineCupとは - Microsoft主催の学生向けプログラミング大会 - 今年は世界90ヶ国から1000チーム以上が参加 - 毎年開催され、なんと優勝賞金は10万ドル 10/29時点のレートで1475万円

  17. ImagineCupで得たもの 知見 Microsoft MVPとの ミーティング + Azureの使い方 人脈 参加者同士の交流 +

    World Finalists同士の交流 + MLSAの方との交流 お金 参加するだけで 100ドル相当のクレジット + 進出するごとに 賞金&クレジットが貰える
  18. Lazeのこれから 04

  19. Lazeの課題 - プログラムが書きづらい - プログラムの共有がしづらい - 質問できる場所がない - 対応言語が少ない(日本語&英語のみ) etc…

  20. Laze 1.0 来年夏頃のリリースに向けて鋭意開発中...

  21. Laze 1.0 の新機能 (予定) 高機能エディタ 完全なハイライトと 入力補完 ビジュアルエディタ も実装予定 プロジェクト

    サーバーにプログラムが 保存できる 簡単に共有も可能 フォーラム ユーザー同士が 話し合える場所を提供 疑問をすぐに質問できる 挫折する初心者を減らす
  22. ご清聴ありがとうございました このプレゼンテーションはSlidesgoのテンプレートとFlaticonのアイコンを用いて作られました

  23. Lazeを触ってみよう! Lazeのウェブサイト → https://laze.ddns.net/