スクラムフェス三河 2020-09-26 「リモートワーク × カンバン - Rettyのカンバンお見せします! -」/ Scrum Fest Mikawa 2020-09-26 Retty Kanban

スクラムフェス三河 2020-09-26 「リモートワーク × カンバン - Rettyのカンバンお見せします! -」/ Scrum Fest Mikawa 2020-09-26 Retty Kanban

2020/09/25 - 26開催スクラムフェス三河
Zoom Track 2 13:30 - 13:50
「リモートワーク × カンバン - Rettyのカンバンお見せします! -」
https://www.scrumfestmikawa.org/

A19852f1231502b49e1735db4c4ef251?s=128

Yuichiro Matsuda

September 26, 2020
Tweet

Transcript

  1. リモートワーク × カンバン
 - Rettyのカンバンお見せします! -
 
 
 松田 裕一郎


    2020.09.26

  2. おしながき
 1. Rettyの開発体制ご紹介
 2. リモートワークへの移行・カンバンツールの変遷
 3. 実際に使っているカンバンのご紹介
 4. リモートワーク前後での比較
 5.

    まとめ

  3. 本題に入る前に・・・


  4. 自己紹介
 • 松田裕一郎 (まつだ ゆういちろう) 
 ◦ Engineer
 ◦ Scrum

    Master
 
 • リモートワークが多くなったので自宅周辺の 
 お店をいろいろと開拓しています。 
 最近のイチオシは鮎ラーメン。 

  5. 自分にとってBESTなお店が見つかる 
 日本最大級の"実名型"グルメサービス
 レビューよりもレコメンド。 
 Rettyは他人におすすめしたい 
 美味しいお店を投稿するサービス! 
 食の好みは人それぞれ。

    
 自分と嗜好が合う人をフォローして、 
 BESTなお店を見つけられるSNS型! 
 実名制の口コミだからこそ 
 「信頼できる」「ポジティブ」な 
 情報が集まっています! 
 批評ではなくオススメの口コミ 
 自分と好みが近い人から探せる 
 顔が見えて信頼できる実名制 
 Rettyとは?

  6. Rettyの開発体制はどうなっているの?


  7. • Retty
 ◦ サービス
 ▪ toC 4チーム(Web, iOS, Android)
 ▪

    toB 1チーム
 ◦ 広告ビジネス
 ▪ 開発チーム
 ▪ カスタマーサクセスチーム
 Rettyの開発体制 - 全体像 -

  8. Rettyの開発体制 - サービス -
 PO BackLog PdM Team PdM Planner

    Designer PdM Planner Designer Feature Team x 5 ユーザーストーリー 追加 ユーザーストーリー 並び替え 開発着手 Engineer Team リファインメント SM Engineer SM Engineer Engineer SM Engineer SM Engineer SM
  9. Engineer Team SM Engineer Rettyの開発体制 - 広告ビジネス -
 BackLog PO/PdM

    Team PO/PdM ユーザーストーリー 追加&並び替え 開発着手 リファインメント PO/PdM PO/PdM PO/PdM Customer Success Team SM CS Member Business Development Team Sales 要望 要望
  10. • サービス
 ◦   きのこチーム
 ◦   たけのこチーム
 ◦  

    あんこうチーム
 ◦   はらみチーム
 ◦   ももてんチーム
 • 広告ビジネス
 ◦   開発チーム
 ◦   カスタマーサクセスチーム
 チーム

  11. いつごろからリモートワークやってたんですか?


  12. 2020 リモートワークへの移行時期
 〜4/7 原則リモート 週1 リモート リモート推奨 緊急事態宣言 〜2月中旬 リモート推奨

    〜現在
  13. 2020 カンバンツールの変遷
 
 〜4/7 原則リモート 週1 リモート リモート推奨 緊急事態宣言 〜2月中旬

    リモート推奨 〜現在 ホワイトボード ツールおためし サービス    広告ビジネス  Miro ホワイトボード スプレッドシート
  14. ツールの選定
 
 • 最初のリモート推奨期間になるまでは出社しているメンバーが多く、朝会でPCのカ メラを使ってカンバンを写していた。朝会以降は物理カンバンを確認するために画 像を送っていたりした。
 
 • リモート推奨期間以降は、Confluenceやその他いろいろなツールを試し、最終的に はMiroに落ち着いた。


    
 • ドラッグ&ドロップ、同時編集、ポインター用の矢印、など物理カンバンでできてい たことがそのまま行えることが大きなポイントだった。カンバンのテンプレートがある のも良い。

  15. 今のカンバンはどうなっているの?


  16.   きのこチーム(ボード全体)
 ブレイン ストーミング 振り返りボード ワーキング アグリーメント カンバン インターン専用 カンバン

    きのこチームとは
 • メンバーは5名。主にWeb開発を担当。スク ラム導入初期から存在している。内定者イ ンターンを受け入れ中。
 
 工夫しているポイント
 • 振り返りにはYWTを採用。出来事を振り返 ることができて、次へのアクションに結びつ けやすい。
 • リモートで働きやすくするためにワーキング アグリーメントを作った。チーム特性の理解 や目標を立てるのに役立っている。
 
 

  17.   きのこチーム(カンバン)
 2番目のスイムレーン 検証フロー 完了したもの 開発中 概要・Issueリンク

  18.   たけのこチーム(ボード全体)
 たけのこチームとは
 • チームメンバーは5名で、主にWebの
 開発を担当。こちらもスクラム導入初期か ら存在している。
 
 工夫しているポイント
 •

    Tryしつづけたいことをカンバンの左に配 置。スプリント内で可能なTryは振り返り ボードに。
 • ポジティブな空気で終わりやすいように、振 り返り順をProblem → Keep → Tryにして いる。
 資料 カンバン 期限のあるタスク 振り返りボード Try
  19.   たけのこチーム(カンバン)
 2番目のスイムレーン 概要・Issueリンク 開発中 検証フロー 完了したもの

  20.   あんこうチーム(ボード全体)
 カンバン 個人タスク 振り返り ボード ワーキング アグリーメント 朝会メモ あんこうチームとは


    • チームメンバーは4名で、特定のプロジェク トを推進するために発足した。
 
 工夫しているポイント
 • Miro振り返りテンプレートを使っている。
 • ブロッキング事項をメモして次の朝会で解 消されているか確認している。
 • 個人で受け持っている役割があるので別 のカンバンで整理している。

  21.   あんこうチーム(カンバン)
 1番目のスイムレーン 概要・Todo 開発中 検証中 完了したもの

  22.   はらみチーム(ボード全体)
 はらみチームとは
 • アプリ(iOS/Android)を主に担当。
 チームメンバーは5名。
 
 工夫しているポイント
 • リリースを定期的に行いやすくなるよう、朝

    会の内容を曜日ごとに決めている。
 • スクラムイベントが特定の人に依存しない ようにするため、ローテーションをあらかじ め決めている。
 • 改善したいこと/個人タスクは空いた時間で 進める。
 カンバン 改善したいこと 個人タスク スプリントゴール 朝会メニュー 個人目標 QAマイルストーン
  23.   はらみチーム(カンバン)
 
 1番目のスイムレーン 概要・Todo 開発中 検証中 画面デモするもの 完了したもの 緊急対応のスイムレーン

    (技術的な内容が多い)
  24.   ももてんチーム(ボード全体)
 ももてんチームとは
 • チームメンバは5名。飲食店が利用する管 理画面などtoBの開発をメイン担当。
 
 工夫しているポイント
 • 振り返りはチーム内での振り返りと、プラン

    ナーチームと合同で行う2つがある。
 • 振り返りは、聞いてほしいこと/変えたいん だよねぇと思っていること/続けたいこと/ド ヤりたいこと/お礼したいこと、の5軸。
 • 個人タスクはプランナーのタスク管理も兼 ねている。
 朝会メモ ワーキング アグリーメント 振り返り カンバン 個人タスク
  25.   ももてんチーム(カンバン)
 1番目のスイムレーン 概要・Todo 開発中 完了したもの 緊急対応のスイムレーン (飲食店からの問い合わせなど)

  26.   広告ビジネス:開発チーム
 スプリントゴール

  27.   広告ビジネス:カスタマーサクセスチーム
 Work In Progress 社内レビュー 顧客レビュー 完了したもの

  28. 各チームが工夫していること
 
 • QAを重点的に行っていたり、顧客がプロセスの一部に関わっていたりなどチーム 特性がカンバンに反映されている。
 
 • 差し込みが多い領域を担当しているチームは、緊急対応のスイムレーンを作るな ど、チームに合う方法で工夫している。
 


    • 振り返り方法は決まっていないため、各チームで自分たちにあったやり方を探しな がら行っている。

  29. リモートワーク前後での比較


  30. • Pros
 ◦ 出社・リモートでの差が少なくなった。
 ◦ 自由なカスタマイズでチームにあったものを使いやすい。
 ◦ カンバンからリンクを辿って資料を確認できる。
 ◦ 数回のクリックで他チームのカンバンにたどりつける。


    ◦ 日本語が第一言語でなくてもコミュニケーションが取りやすくなった。
 
 • Cons
 ◦ Miroの場合、ふせんが縦並びなので長くなってしまい一覧性が下がる。
 ◦ 複数タスクに同じ担当を設定でき、WIP制限がやりづらくなる。
 電子カンバンになって良かったこと・イマイチだったこと
 

  31. まとめ


  32. まとめ
 • Rettyでは2月中旬から徐々にリモートワークに移行した。現在はMiroとスプレッド シートをメインで使っている。
 
 • 物理的なホワイトボード&ふせんから、さまざまな電子ツールを試し、使い心地が 物理的なものと近いMiroに落ち着いた。
 
 •

    ホワイトボードとふせんを使っていた頃のやり方は維持しつつ、電子ツールである ことを生かして新しいことにチャレンジする動きが増えた。配置するものを増やす/ 消すが簡単なので「とりあえずやってみる」が多くなった。