Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

VRChatでLT会やりたかった話

 VRChatでLT会やりたかった話

Ebb0e263c9742d388178b95b286b140f?s=128

haru2036

May 02, 2021
Tweet

Transcript

  1. VRChatでLT会 やりたかった話 @haru2036 dendai sie; LT #10

  2. みなさまご無沙汰してます(あれ?お前誰だっけ? • @haru2036 • 某大学北千住の民だった ◦ sie LTのおかげで北千住でもLT会を強行する勇気が得られました マジでありがとう…… •

    さいきんはVRChatにどっぷり • VRC-LTなる怪しいイベントを主催しているオタク • 武装神姫のオタク(アーケード版ほぼやってないな?)
  3. VRChat is 何 • VR版Second Lifeみたいなやつ(雑) • アバターやワールド(環境)をUnityで作って アップロードできる •

    一応ある程度のスクリプティングが可能 ◦ 昔は本当にきつかったけど最近はC#ライクな構文で行けるように(後述) ◦ VRCSDK2とVRCSDK3というバージョンのSDKがあり、2は特に辛い
  4. VRC-LT • VRChat上であんまりVR関連以外の技術的な話をする機会がなかった • LTやりますとか言ったらそのへんのノリを理解してくれる人来るじゃろ という超不純な動機から始まったLT会 • スライドを表示するための機構がなかったので作ったが超絶しんどい • ので、今日はこの話をします

    ◦ SDK2時代とSDK3時代それぞれお話します • 参加者募集中です!くわしくはhttps://vrc-lt.github.io/へ
  5. VRC-LTのようす

  6. SDK2~暗黒時代 • VRC_Panorama ◦ URLのリストをワールドビルド時に決め打ちでわたしておくとイベントを送れば切り替えら れる ◦ ただしどのページを表示しているかは同期されない • VRC_Objectsync(うろおぼえ、たしかこんな名前だった)

    ◦ これを組み合わせると超不安定だが表示されるページが同期された • スライドサーバ(Haskell-Servent on Google Cloud Run) ◦ VRC_Panoramaに決め打ちされてるURLをスライド画像のURLにリダイレクトする ◦ 詳しくはHaskell-jpのブログに寄稿させてもらったのでそちらを見ていただけると https://haskell.jp/blog/posts/2019/haskell-in-vrchat.html
  7. 暗黒時代の始まり • Unity2017時代はそれなりにうごいていた • Unity2018への移行後はまったく動かず、かつ後継のVRCSDK3が出てきた ◦ しばらくほっとこ…… • VRCSDK3にはそもそもHTTPリクエストを投げて画像を引いてくるみたいな 機能を持ったコンポーネントが存在しない

    ◦ 一応予定はしているらしい(Cannyにチケット切ったらそのうちやるよ!お楽しみに!と言 われCloseされたが、それからすでに1年ほど経ってるのでは……) ◦ しばらくほっといた結果がこれだよ
  8. そしてVRCSDK3時代へ • VRCSDK3でスクリプティングシステムが刷新された(Udon) ◦ ノードベーススクリプティング言語(Udon) ◦ 専用アセンブリ言語(UdonAssembly) ◦ 実行環境(UdonVM) •

    C#ライクな構文でスクリプトを書けるUdonSharpが有志(!?)により開発され た ◦ C#ライクなスクリプトをUdonAssemblyにコンパイルしてくれる • しかし画像をHTTPでとってくるようなAPIはまだ存在するわけが(ry
  9. VRC-LT on SDK3 • そんなある日動画プレイヤーが実装された • 一応スクリプトから制御できる • もうこれ使うしかないのでは……

  10. VRC-LT on SDK3 • PDFを動画に変換するDiscord Botを作って適当にパラパラ漫画的動画を生成 • 一時停止状態の動画プレイヤーの再生フレームを切り替えることによって 一応スライドっぽく使えるようにした •

    大人数入ってくると同期が 取れなくなるおまけ付き • BotにはRustのSerenityを使った ◦ Haskellと似たようなハマり方をした ◦ その後の安心感も同様
  11. そして復興へ • 一応なんとか開催できるようになったので、ふたたび気まぐれにやってます • VRChatはそれなりのWindowsPCがあれば参加できるのでぜひ • https://vrc-lt.github.io/ もしくは私にご連絡ください

  12. おまけ:刺さるかわからない宣伝

  13. 余談ですが、黒色熊猫さん &明日葉わがみさんペアの 新作アバター 「フェヰリル」ちゃんに エフェクト系シェーダ開発 とその他諸々エンジニア的 にざっくり参加させても らってます。 もしVRChatにハマった! とかでアバター買うかーっ

    てときにはぜひぜひご贔屓 にー
  14. ご清聴ありがとうございました