GitHub Actionsはどのような未来を描くのか

5df67047ff8dd67c1f3b7e0f9b48c2ee?s=47 Takafumi Ikeda
February 14, 2019

GitHub Actionsはどのような未来を描くのか

GitHub Actionsはどのような未来を描くのか : コンテナ技術が開くワークフローのOSS化
昨年10月に、コンテナ技術をベースとした新しい機能、GitHub Actionsを発表しました。ソフトウェア開発がモダンに便利になっていく中で、実は多くの開発者が開発ワークフローの構築や設定に多くの時間を費やしているという現状があります。
GitHub Actionsは、コンテナ技術をうまく利用し、世界中の皆がワークフローに関わる問題を解決できることを目指して作られています。
本セッションでは、GitHub Actionsのデモを交えながら、GitHub Actionsをどのように利用できるのか、また新しいActionをどうやって作れるのか、またワークフローの開発そのものもプルリクエストベースで行えるということが何を意味するのか、明らかにしていきます。
その上で、GitHub Actionsによって我々開発者の世界がどう変わっていくのか、未来をお見せします。

5df67047ff8dd67c1f3b7e0f9b48c2ee?s=128

Takafumi Ikeda

February 14, 2019
Tweet