ブログを書く技術 / Blog is My Life

ブログを書く技術 / Blog is My Life

「ブログを書く技術」を発表した
http://kakakakakku.hatenablog.com/entry/2017/11/27/202252

3da5b00de1285b12a17d730262cc4824?s=128

Yoshiaki Yoshida

November 27, 2017
Tweet

Transcript

  1. 招待講演 ブログを書く技術 2017.11.27 (社内)アウトプット勉強会 ブロガー 吉田慶章 @kakakakakku

  2. ブログを書いてる人は挙手 ✋

  3. 「2週間以内に」ブログを書いてもらうこと 今日のゴール設定

  4. kakakakakku blog \ ブログの自己紹介 / http://kakakakakku.hatenablog.com/

  5. - ブログ歴 : 10年目 ( 2008年~ ) - 記事数 :

    670件 - Hatena Blog 読者数 : 172人 ※ 2017.11.24 時点
  6. - 累計はてブ数 : 5973 - はてブ数 500 以上 : 1記事

    - はてブ数 300 以上 : 2記事 - はてブ数 100 以上 : 9記事 - はてブ数 30 以上 : 25記事 ※ 2017.11.24 時点 \ 今年は毎月1,2回はホッテントリに /
  7. - 月間 PV : 20000 - 30000 程度 - 日別

    PV : 900 - 1000 程度(平日なら) - 去年と比較して2倍成長
 
 
 
 
 
 ※ 2017.11.24 時点 \ 全然プロブロガーの域じゃない /
  8. よく聞かれること

  9. 「毎週ブログを書かないと寝てはいけない」生活は本当? http://lean-agile.fm/episode/22

  10. 本当 と言うか「習慣化」しているため, 特にツライと感じることがない 今日の重要キーワード!

  11. - ペース - 2015年 : 週3回 - 2016年 : 週2回(実戦投入力を意識するため

    ) - 2017年 : 週1回(Rails 指導の副業も頑張るため ) - グラウンドルール - 年初に決めたペースを厳守する - 厳守できなかった場合, ペナルティ = 翌週2倍になる
  12. なぜ書くのか

  13. なぜ書くのか \ という本質的な話題は最後に残しておく /

  14. 何を書けば良いのか

  15. 何でも良い \ じゃ答えにならない ? / でも本当に「何でも良い」という表現が正しい

  16. こんなネタはどう? - ◦◦にハマった : 背景/解決方法 - ◦◦を試した : 手順/感想 -

    ◦◦にプルリクを出した : 背景/解決方法/工夫点 - ◦◦を読んだ : 学んだこと/感想 - 勉強会に参加した : 学んだこと/レポート - 好きな OSS にこんな機能が追加された : 学んだこと/感想
  17. エンジニアリングをしていれば 毎日がネタの宝庫なはず ネタが本当にないのであれば, その仕事は楽しいと言えるの?

  18. コードを書くことを習慣化している場合 - 定期的に整理してブログ記事にする - コードを書きながら, 学んだことが絶対にあるはず - Write Code Every

    Day - https://johnresig.com/blog/write-code-every-day/ - TIL (Today I Learned)
  19. ただ, 何を書くにしても...

  20. 1番重要なのは 「ブログを書く前提で」タスクに着手すること

  21. https://developers.cyberagent.co.jp/blog/archives/11474/ 詳しくは会社ブログを見てもらえればと! 「エンジニア自身が1年間技術広報を兼任して達成したアウトプットと感じたメリット」

  22. よくある勘違い

  23. 既に誰か書いてるし, 誰でも知ってることだし, 書く必要ないじゃん? 「そんなことを言う暇があったら書く」

  24. 「習慣化」も技術である

  25. 「ブログを書きたいのですが, 続きません」 \ 続かないんじゃなくて, 続ける /

  26. 「ネタがあったら書く」じゃダメ - ブログを書くことを徹底的に習慣化する - オススメは「1週間」 - 習慣化のためには, 絶対に例外を作らないこと - 「今週は旅行があるから…」

    - 「今週は飲み会が多くて…」 - なぜ「食べる, 寝る」は続くのに「ブログを書く」は続かないの?
  27. 「ネタ集め」をしておく - 日頃から「ネタ集め」をしておく - 気になったら Trello にどんどんタスクを作る - 本当にヤバイ週のために, 小さなネタを集めておくことも重要

    - 「完了の定義」を決めておくとうまくまとまる - 例 : ◦◦を試す → ◦◦を使う運用上のメリットを検証する
  28. 「習慣化」のためのマインドセット - 絶対に言わないで欲しいこと - 「仕事が忙しくてブログが書けませんでした」 - いつ誰が「ブログより仕事が重要」と決めたの? - 仕事が忙しくて「自己研鑽の時間が捻出できない」のは納得? -

    「残業をして仕事を終わらせること」が「習慣化」してない? - 僕は常に「劣等感」を感じているので, 成長を止めたくない
  29. KPI と Tips \ 中上級者向け /

  30. KPI - 3ヶ月間は KPI なんて考えずに, とにかくブログを書き続ければ良い - 目的意識を見誤らないようにする - PV(Google

    Analytics を導入する) - 検索流入キーワード(Google Search Console を導入する) - はてブ数 - ホッテントリ回数
  31. Tips - 記事の中で「ですます調」と「である調」は必ず合わせる - 内容の特性に応じて使い分けることも重要 - 読み手側のリズムを意識する - 公開前に何度も読み返す -

    typo をなくす, 表記揺れをなくす - 「”使う”と”使用する”」とか「”試す”と”検証する”」とか
  32. 改めて, なぜ書くのか, 考えた \ 言語化が難しい /

  33. 学びたい人をサポートしたい = 教えたい 理解を整理してもっと詳しくなりたい 忘れないようにメモを残したい 自己ブランディング モチベーションの拡大 相乗効果

  34. 学びたい人をサポートしたい = 教えたい 本質的には「教える」=「アウトプット」と言える 「他人」に教えるだけではなく「自分」にも教えるという意識が重要 「フィードバック」をもらうためにも「アウトプット」が重要

  35. 僕の様々なアウトプットスタイル - ブログを書く - 世界中の人々に「教える」 - プレゼンテーションをする - 参加者の皆さんに「教える」 -

    副業でプログラミング指導をする - 生徒さん1人1人に「教える」 対象は狭くなるが 「パーソナライズして」 「教える」ことができる
  36. 僕のモチベーションの根源は 「教えたい」 教えることを通じて, 自分も成長したい そして, 2018年はさらに「教える」活動に積極的に取り組んでいく予定

  37. だから僕はブログを書き続ける \ メリットしかない / - 他にもこんなメリットが! - 文章スキルが向上する - 物事を整理する(本質を捉える)スキルが向上する

    - 常に技術を学ぶキッカケを得られる
  38. アウトプットスタイルを確立することが重要 - 究極的には「ブログ」にこだわっているわけじゃない - ブログが1番始めやすいアウトプットスタイルだと思うだけ - 例えば - ポッドキャスト -

    コミュニティ運営 - 技術顧問
  39. (ちなみに) ブログの重要さ, 教えることの重要さなど, 全て「Soft Skills」に 書いてある(必読)

  40. まとめ

  41. さぁ, 今すぐ ブログを書きましょう ‼

  42. 最後に

  43. メンターになります - 3ヶ月間, ブログメンター(アウトプットメンター)になります - ネタ探しを一緒にしたり - 記事にアドバイスをしたり - 「進捗どう?」とリマインドをしたり

    - 興味ある人, すぐに連絡ください