Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

見積もりの難しさ

kanayannet
October 30, 2016

 見積もりの難しさ

kanayannet

October 30, 2016
Tweet

More Decks by kanayannet

Other Decks in Programming

Transcript

  1. 見積もりの難しさ
    @kanayannet
    Gunma.web #25

    View full-size slide

  2. 自己紹介
    名前 :
    金澤 宏昭

    View full-size slide

  3. SNS
    Twitter : @kanayannet
    Facebook : HiroakiKanazawa

    View full-size slide

  4. 今日話すこと
    見積もりの定義
    なぜ話すのか?
    不確実性
    見積り誤差
    過大見積もりと過少見積もり
    チームの能力

    View full-size slide

  5. 問題は変化する
    まとめ

    View full-size slide

  6. 見積もりの定義

    View full-size slide

  7. 概要
    製品の購入やサービスに掛かる費用を前もって算出す
    る行為、またはその金額・計算書の意として使われて
    いる。

    View full-size slide

  8. web
    サービスだと..
    企画されたものを、デザイナー、エンジニアに見せ
    て...
    どのくらいかかるか計測
    期間だったり
    何人必要だったり?
    人月計算のところもある?

    View full-size slide

  9. なぜ話すのか?

    View full-size slide

  10. きっかけ

    View full-size slide

  11. 書いてあった
    ポイントがいくつか書いてあった。
    思い当たるものがある
    イタタ...
    結構みなさんそうなんじゃない?

    View full-size slide

  12. 不確実性

    View full-size slide

  13. なぜ?
    不確実
    見えないものを見積もろうとするから。
    見えないもの =
    認知できないもの

    View full-size slide

  14. 不確実性のコーン

    View full-size slide

  15. 種類があるよ
    概算見積もり
    確定見積もり

    View full-size slide

  16. 概算見積もり
    費用や期間などのおおよその見積もり
    なるべく正確に表現しようとするが..
    おおよその数
    字までしか決まってない部分は出せないのでその
    通りになる事を約束できない。

    View full-size slide

  17. 確定見積もり
    最終的に確定したもの
    この見積もりで契約などを行うので、出した見積
    もりを守る責任が発生する

    View full-size slide

  18. 見積り誤差

    View full-size slide

  19. 誤差はなぜ生まれるのか?

    View full-size slide

  20. 認知バイアス
    社会心理学の理論
    対象の特徴、自分の利害に沿った方向に考えがゆ
    がめられたりする現象。

    View full-size slide


  21. 営業「○○
    万円ならいける?」
    幹部「5
    日でいける?」

    View full-size slide

  22. 避ける方法はある
    集合知を使う
    複数人で見積もりを出す。
    複数の立場、複数の人。

    View full-size slide

  23. 過小見積りと過大見
    積り
    過少:
    実際のものよりも小さく見積もり
    過大:
    実際のものよりも大きく見積もる

    View full-size slide

  24. スケジュールの狂い
    過少:
    人や時間が足りくなる
    過大:
    余裕がありすぎる =
    リソース取りすぎ

    View full-size slide

  25. 人への影響
    過少:
    残業する人(
    自分も含む)
    が多くなりやすい。
    過大:
    余裕がありすぎると油断する人もいる?

    View full-size slide

  26. チームの能力

    View full-size slide

  27. 得意不得意を理解する
    でも誰がどれが得意か解りづらいし、共有できない。

    View full-size slide

  28. これも誤差につながる
    一番作業が色々とできる人に他の人のスケジュールを
    合わせてしまう。
    例 : A
    さんが出来たのだから同じ事をB
    さんにもや
    らせてみよう。
    例 :
    人の数を単純に増やせば回るだろう。

    View full-size slide

  29. 見える化
    スキルマップ化
    Ruby HTML CSS JS jquery
    障害対応
    A
    さん ○ ○ ○ ○ ○ ○
    B
    さん ○ x x x x ○
    C
    さん x ○ ○ ○ ○ x
    D
    さん x ○ ○ x ○ x

    View full-size slide

  30. 見積もり手法
    ファンクションポイント法
    システムユーザから見た機能を5
    種類に分類し、そ
    れぞれを重み付けしてソフトウェアの規模を見積
    もる
    ユースケースポイント数
    システムのユースケースを複雑度で重み付けし、
    それを集計してソフトウェアの規模を見積もる方

    View full-size slide

  31. 実施すればよいというものでは
    ない
    過去の実績に依存する。
    実績を評価出来てなければ中々うまくい。

    View full-size slide

  32. 誤差は色々なケース

    混入しやすい。

    View full-size slide

  33. 競争する場合でも区分けが必要
    予測のための変換と競争の場合の変換は分ける
    競争のため =
    受注開発などで競合に勝つための提
    案など
    営業的な観点でバイアスがかかる。

    View full-size slide

  34. バイアスがかかったものは
    仮に無理をして乗り切ったとしても..
    次回の目安とし
    て使い物にならない。

    View full-size slide

  35. 問題は変化する
    例:
    実際に操作して見たら思っていたのと違った
    作り直し!

    View full-size slide

  36. これが起きると計測をいくら頑
    張っても
    ...orz

    View full-size slide

  37. ツブを小さくして..
    大きい規模のソフトウェアを作る ->
    手間がかかる
    ポイントを一つ一つ小さく切って、確認(
    レビュー)

    ながらゴールを目指す

    View full-size slide

  38. どっかで聞いた?
    アジャイル
    スクラム

    View full-size slide

  39. ここは話すと
    15
    分でも足りないので懇談会、2次会で話しましょう

    View full-size slide

  40. そもそも見積もらない?
    見積もる意味が見出せない?
    狂ってしまうのに何故見積もる?
    安定しない技術を使う場合
    システム要件が固められない場合
    No Estimates

    View full-size slide

  41. Mob Programming
    5
    人程度のチームで一人がドライバー残メンバーはガ
    イド役
    残メンバーはドライバーがスムーズに進められる
    よう支援する。
    一見非効率に見えるけど..
    見えない(
    認知できない)
    もの
    が多い場合は有効かもね。

    View full-size slide

  42. まとめ
    過大見積もりは自分の首を締める
    されたとしても(
    間に合わなければ)
    した側の首が締まるw
    認知できないの怖いね。
    過大の自覚がない。
    どうやって伝える?
    何が大変なのか?見える可の工夫大事。

    View full-size slide

  43. @track8
    さんからの情報提供

    View full-size slide

  44. ご清聴
    ありがとう
    ございました!

    View full-size slide