Pro Yearly is on sale from $80 to $50! »

IoTLT IoT炊飯器 IoT Rice Cooker

IoTLT IoT炊飯器 IoT Rice Cooker

obnizとiphoneのVoiceOverを活用して、視覚障害者が操作しやすい(特にタイマー予約)炊飯器のプロトタイプの紹介です。

88f90f23360dccfffe5d4645b6d2da3d?s=128

keicafeblack

January 15, 2020
Tweet

Transcript

  1. IoT炊飯器

  2. 出典: https://www.mi.com/jp/mi-induction-heating-rice-cooker/ 2019年12月09日発表

  3. “Wi-Fiに接続することで、 スマホのアプリと連動でき、 遠隔操作でお米を炊ける″ ↓ IoT炊飯器 出典:https://ascii.jp/elem/000/001/990/1990864/

  4. スマホ連携って(笑) 直接押せばいいじゃない(笑) タイマー付いてるし(笑) いらね~~~!

  5. まだ発売していないので作ってみた

  6. obniz サーボモーター

  7. スマホ連携って(笑) 直接押せばいいじゃない(笑) タイマー付いてるし(笑) いらね~~~! 同じ反応でした・・・

  8. IoT炊飯器 * 使う人 見えない=タイマー設定が出来ない ↓ スマホ = VoiceOver (読み上げ機能)が使えて便利かも!

  9. Cloud VoiceOverで操作が声で 分かる

  10. CES 2020のGoogleの発表(2020/1/7) 動作の予約: 1回限りの操作を予約できるようになる。 「OK Google、午後6時に明かりを点けて」などと命じること ができる 6時に炊飯器を予約して! 出典:https://jp.techcrunch.com/2020/01/08/2020-01-07-heres-everything-google- announced-at-ces-2020/

    Cloud
  11. まとめ  obniz+スマホがあれば大概の事はできる  自分視点だけでなく、他の境遇の人の意見を聞くことが大事  皆さんも、困っている人のために開発を始めましょう! (特にIoT始めたいんだけど、目的がない・・・、という人はぜひ!)