Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

第59回名古屋CV・PRMU勉強会:ICCV2023現地参加報告

Hirokazu Kohama
November 20, 2023
140

 第59回名古屋CV・PRMU勉強会:ICCV2023現地参加報告

11月11日に行われた第59回名古屋CV・PRML勉強会のICCV2023の現地参加報告として使用したスライドです.
会場の様子やフランスの食べ物について紹介しています.

Hirokazu Kohama

November 20, 2023
Tweet

Transcript

  1. もくじ • 自己紹介 • ICCV2023の概要 • 会場の雰囲気 • 企業ブース •

    小濱の研究の紹介 • パリでの生活 • 感想 • まとめ 2
  2. 自己紹介 3 小濱 大和 Kohama Hirokazu 中部大学大学院 工学研究科 情報工学専攻 2年

    山下隆義 研究室 所属 • 出身地:三重県松阪市 • 研究テーマ:DNNの枝刈り - B4: 移動エントロピーを用いた RNN の枝刈り - M1~:事前学習済みモデルに対する枝刈り • 趣味:食べること - 2023 年夏〜現在の期間で体重が 20kg 増加 MIRU2023(浜松)で食べた鰻 枝刈りに関する調査スライド
  3. ICCV2023 の概要 • コンピュータビジョン分野のトップカンファレンスの1つ • 小濱は本会議ではなくワークショップで発表 - DNNの圧縮(枝刈り)に関する論文を発表 • 開催場所

    - フランスのパリ • 開催期間 - 10 月 2 日〜 3 日:ワークショップ&チュートリアル - 10 月 4 日〜 6 日:本会議 4 世界各国から AI のスペシャリストが集結
  4. 分野別論文分析 8 分野別の投稿数と採択数 • 提出数ランキング 1. 3D from multi-view and

    sensors 2. Image and video synthesis 3. Low-level and physics-based vision • 採択率ランキング 1. Fairness, privacy, ethics, social-good, transparency 2. Vision and graphics 3. First person (egocentric) vision
  5. 小濱の発表:ワークショップの紹介 • 参加したワークショップ - Workshop on Resource-Efficient Deep Learning for

    Computer Vision 16 効率的な推論,学習方法などを発表するワークショップ
  6. 小濱の発表:ポスター • タイトル: Single-Shot Pruning for Pretrained Models: Rethinking the

    Imortance of Magnitude Pruning • 概要 - 事前学習済みモデルの重みの変化の仕方を予備実験で観測 - 観測に基づいた枝刈り手法を提案 • 感想 - ワークショップ自体が少し人気で,人が多かった. - 後日,韓国の方から関連度の高い論文を紹介していただいた. - 英語での質疑応答は,キーワードさえ聞き取れることが できれば,相手の質問を予想することでほぼ対応できた. 17
  7. ICCV2023に参加した感想 • 有名な企業,著者が集まる国際会議への参加はとても貴重な経験 - 提案に至るまでの経緯や裏話を直接聞くことができる • 海外勢に負けない研究をしなければならない - 日本人の論文は全 24

    本 • 国際会議へ参加するモチベーションを上げることが必要 - 2〜3ヶ月という短期間で取り組まれている研究も多い - 目標とする会議を早い段階で決めておくと,短期間で成果を上げやすいかもしれない 29
  8. まとめ • 自己紹介 • ICCV2023の概要 • 会場の雰囲気 • 企業ブース •

    小濱の研究の紹介 • パリでの生活 • 感想 30