Pro Yearly is on sale from $80 to $50! »

Windowsコンテナ入門

0f5f81b602e9ad7f24e7ebe9b994d04c?s=47 kyo
October 25, 2019

 Windowsコンテナ入門

Slides for a study meeting.
https://ssmjp.connpass.com/event/148726/

0f5f81b602e9ad7f24e7ebe9b994d04c?s=128

kyo

October 25, 2019
Tweet

Transcript

  1. Windowsコンテナ⼊⾨

  2. Kyohei Mizumoto(@kyohmizu) C# Software Engineer Interests Docker/Kubernetes Go Security whoami

  3. 今⽇話すこと コンテナの基本 Windowsコンテナ概要 デモ(時間があれば)

  4. 今⽇のゴール Windowsコンテナを何となく理解する Windowsコンテナを実⾏できるようになる

  5. コンテナの基本

  6. コンテナ︖ 仮想化技術の⼀つ(コンテナ型仮想化) ⇔ 仮想マシン(VM) 1つのホスト上に複数の分離空間(=コンテナ)を作成 ホストのプロセスとして動作 それぞれのコンテナでは異なるOSを実⾏可能 ホストOSのカーネルを共有 Dockerコンテナが主流

  7. 仮想マシン コンテナ https://docs.microsoft.com/ja-jp/dotnet/architecture/microservices/container-docker- introduction/docker-defined

  8. コンテナの特徴 仮想マシンとの相違 軽量(オーバーヘッドが少ない) 起動が⾼速 分離レベルはあまり⾼くない セキュリティリスクに注意 → Rootlessコンテナの利⽤ → gVisorによるサンドボックス化

  9. コンテナを⽀える技術 namespace プロセスID、ユーザ、ファイルシステム等を分離 コンテナからホストのプロセス、ユーザは⾒えない cgroups CPU、メモリ等のマシンリソースを分離 リソースの使⽤量を制限

  10. Windowsでのコンテナ利⽤ Docker Desktop for Windows 仮想マシン上でコンテナ実⾏を実⾏ Hyper-Vを使⽤ https://docs.docker.com/docker-for-windows/ Docker Toolbox(⾮推奨)

    レガシーなDockerデスクトッププログラム Oracle VM VirtualBoxを使⽤ https://docs.docker.com/toolbox/
  11. Windowsコンテナ

  12. Windowsコンテナ Windows Serverを実⾏するコンテナ Docker Desktop for Windowsで実⾏ Docker Toolboxでは実⾏不可 2つの分離モード

    プロセス分離(Process Isolation) Hyper-V分離(Hyper-V Isolation)
  13. ベースイメージ Windows Server Core 従来の .NET frameworkアプリケーション⽤ Nano Server .NET

    Coreアプリケーション⽤ Windows Windows APIのフルセット Windows IoT Core IoTアプリケーション⽤ ※イメージは Docker Hub から取得可能
  14. コンテナホストの要件 Windows Server 2016、Windows Server 2019、 Windows 10 Professional または

    Enterprise コンテナ機能が有効になっている Hyper-Vの機能が有効になっている(Hyper-V分離) OSが「C:」にインストールされいている(プロセス分離) BIOSで仮想化が有効になっている ホストOSがHyper-V仮想マシンの場合、nested virtualization の有効化が必要 https://docs.microsoft.com/ja-jp/virtualization/windowscontainers/deploy- containers/system-requirements
  15. 分離モード 2つの分離モード プロセス分離(Process Isolation) Hyper-V分離(Hyper-V Isolation) 使⽤するイメージは共通 実⾏時のオプション(--isolation)で選択する 既定値(オプションなしで実⾏した場合) Windows

    Serverではプロセス分離 Windows 10ではHyper-V分離 https://docs.microsoft.com/ja-jp/virtualization/windowscontainers/manage- containers/hyperv-container
  16. プロセス分離 ホストOS上のプロセスとしてコンテナを実⾏ ホストOSとカーネルを共有 ホストOSと同じバージョンのみ実⾏可能 起動が早く、オーバーヘッドが少ない 開発、テスト⽤

  17. プロセス分離 Windowsのコンテナ機能を使⽤ ホストの実⾏プロセス CExecSvc.exe(コンテナ実⾏エージェント) 1コンテナ当たりCExecSvcが1つ起動 ホストからコンテナ内の実⾏プロセスを確認できる

  18. Hyper-V分離 Hyper-Vの仮想マシン上でコンテナを実⾏ ホストOSとカーネルを共有しない ホストOSと同じか、古いバージョンのみ実⾏可能 Hyper-Vマネージャーでは確認できない 分離レベルが⾼い

  19. Hyper-V分離 Hyper-Vの機能を使⽤ ホストの実⾏プロセス vmwp.exe(仮想マシンワーカー) vmmem.exe(メモリ、CPUをコンテナ⽤に仮想化) 1コンテナ当たりvmwp、vmmemが1つずつ起動 サポート⽤に1つのvmwp、2つのvmmemが常駐 ホストからコンテナ内の実⾏プロセスを確認できない

  20. コンテナの実⾏ プロセス分離 docker run -it --isolation=process ` mcr.microsoft.com/windows/servercore:ltsc2019 cmd Hyper-V分離

    docker run -it --isolation=hyperv ` mcr.microsoft.com/windows/servercore:ltsc2019 cmd
  21. デモ

  22. Azure VMでの利⽤ VMサイズはv3を指定する Nested Virtualizationを有効にするため https://docs.microsoft.com/en-us/azure/virtual-machines/windows/nested-virtualization https://azure.microsoft.com/de-de/blog/introducing-the-new-dv3-and-ev3-vm-sizes/

  23. Azure Container Instanceでの利⽤

  24. Kubernetesでの利⽤ Windowsのノード上で、Windowsコンテナを利⽤可能 https://kubernetes.io/docs/setup/production-environment/windows/intro-windows-in-kubernetes/

  25. Azure Kubernetes Serviceでの利⽤ コンソール(Azure Cloud Shellなど)を使⽤ 1. プレビューの拡張機能(aks-preview)をインストール 2. AKSクラスタを作成

    Windows⽤に管理ユーザー名とパスワードを指定 3. Windows Serverのノードプールを追加 4. kubernetesリソースを作成 nodeSelectorに "beta.kubernetes.io/os": windows を設定 https://docs.microsoft.com/en-us/azure/aks/windows-container-cli
  26. 参考 Microsoftドキュメント(翻訳に難あり) https://docs.microsoft.com/ja-jp/virtualization/windowscontainers/ DockerHub - Docker Desktop for Windows https://hub.docker.com/editions/community/docker-ce-desktop-windows

    @ITの記事 https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1902/07/news024.html Docker実践ガイド第2版 https://book.impress.co.jp/books/1118101052
  27. Thank you!