Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

これから IoT やるなら 「 サーバレス 」にしておけ! v1/Serverless-fits-IoT-system

これから IoT やるなら 「 サーバレス 」にしておけ! v1/Serverless-fits-IoT-system

「データの発生毎に処理をする仕組み」を実現する方法を解説

23a93bb526d9fb1212d811c88e572141?s=128

Kohei "Max" MATSUSHITA

May 19, 2019
Tweet

Transcript

  1. これから IoT やるなら 「サーバレス」にしておけ! v1 Max の LT シリーズ。 ソラコムのテック・エバ

    “Max” まつした
  2. 株式会社ソラコム テクノロジー・エバンジェリスト 松下享平 (まつした こうへい) "Max" 講演回数 140超/年 保有スライド枚数 8000枚超

    オーバーラン常習犯 Max と呼んでね!
  3. 活用すべきは サーバレス

  4. サーバレスって サーバとか OSとか 実行環境とか 全部あいつら※が準備してくれている

  5. 俺たちは コードを書くだけで OK

  6. IoT データは「いつ発生するかわからない」 AWS Lambda Azure Functions Google Cloud Functions 仮想サーバ

    • 稼働時間で課金 向いている処理 • 「バッチ」型 稼働時間が処理量と 比例する処理 サーバレス • 実行時間で課金 向いている処理 • 「イベント発生時」型 いつ発生するか わからない処理 IoT のデータ処理に 適している 例) ドアの開閉をセンシングしたい データの待ち時間が ムダになりがち
  7. 私が駆逐したい事

  8. Amazon API Gateway や Google IoT Core や Microsoft Power

    BI の 劣化コピー
  9. 作ってんじゃねぇよ!!! あいつら※が作ったすげぇサービスなんだから、すげぇんだよ。

  10. 今からサーバレスやるなら AWS なら • Amazon API Gateway • AWS Lambda

    • AWS IoT ファミリー • 最終的には; • Amazon S3 • Amazon DynamoDB Microsoft Azure なら • Azure Functions • Azure Logic Apps • Stream Analytics • 最終的には; • Cosmos DB Google Cloud Platform なら • Google Cloud Functions • Google Cloud Pub/Sub • 最終的には; • BigQuery
  11. クラウド側アーキテクチャ例 ― AWS https://d1.awsstatic.com/events/jp/2017/summit/slide/D3T5-8.pdf SORACOM Beam ダウンロード SORACOM Funnel 外部サービス

    SORACOM Funk AWS IoT Core AWS IoT Analytics Amazon Kinesis Data Firehose Amazon S3 AWS Lambda Amazon Athena Amazon SageMaker
  12. クラウド側アーキテクチャ例 ― Azure Cosmos DB Event Hubs https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/stream-analytics/stream-analytics-real-time-event-processing-reference-architecture Stream Analytics

    ダウンロード Blog Storage Power BI HDInsight SORACOM Beam IoT Hub Azure Functions 外部サービス SORACOM Funnel SORACOM Funk
  13. クラウド側アーキテクチャ例 ― GCP Cloud BigQuery Cloud Pub/Sub https://cloud.google.com/dataflow/?hl=ja Cloud Dataflow

    SORACOM Funnel ダウンロード Cloud Storage Data Studio SORACOM Beam Cloud IoT Core Cloud Functions 外部サービス SORACOM Funk
  14. 作るんじゃ無いよ!利用しようよ。

  15. Max の願い 謎クラウドや 劣化コピーの撲滅を目指して

  16. 世界中のヒトとモノをつなげ 共鳴する社会へ