Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Merpay Tech Fest 2021_技術発信のための文化とリレーション / Building an Engineering Culture

Merpay Tech Fest 2021_技術発信のための文化とリレーション / Building an Engineering Culture

Merpay Tech Fest 2021は5日間のオンライン技術カンファレンスです。

IT企業で働くソフトウェアエンジニアおよびメルペイの技術スタックに興味がある方々を対象に2021年7月26日(月)から7月30日(金)までの5日間、開催します。 Merpay Tech Festは事業との関わりから技術への興味を深め、プロダクトやサービスを支えるエンジニアリングを知れるお祭りです。 セッションでは事業を支える組織・技術・課題などへの試行錯誤やアプローチを紹介予定です。お楽しみに!

■イベント関連情報
- 公式ウェブサイト:https://events.merpay.com/techfest-2021/
- 申し込みページ:https://mercari.connpass.com/event/215035/
- Twitterハッシュタグ: #MerpayTechFest

■リンク集
- メルカリ・メルペイイベント一覧:https://mercari.connpass.com/
- メルカリキャリアサイト:https://careers.mercari.com/
- メルカリエンジニアリングブログ:https://engineering.mercari.com/blog/
- メルカリエンジニア向けTwitterアカウント:https://twitter.com/mercaridevjp
- 株式会社メルペイ:https://jp.merpay.com/

92cdcff298e89e2fcd2fb705155c2d4b?s=128

mercari
PRO

July 28, 2021
Tweet

Transcript

  1. #MerpayTechFest Session Title 技術発信 ため 文化とリレーション Kiko Ando & Masahiro

    Hidaka 株式会社メルペイ Engineering Office Team & Experts Team
  2. #MerpayTechFest 技術発信 文化とリレーション 〜社外発信編〜

  3. #MerpayTechFest 株式会社メルペイ Engineering Office Team Kiko Ando 2018年にメルカリ入社。2019年よりメルペイ所属。TechPR として、技術広報を実施( エンジニア向け

    Twitter 運用、 テックブログ 推進、技術イベント 企画運営、採用候補者 へ リーチ施策など)。 また、エンジニアリング部門 予算管理 他、エンジニア組 織に関するプロジェクトを幅広く担当しています。 Twitter : @kiko_tw
  4. #MerpayTechFest よくある質問 メルカリ・メルペイ エンジニアってなんでそんなに発信するんですか? 強制ですか? どんな人がど ように関わってるんですか? どうしたら弊社もエンジニア 発信量が増えますか?

  5. #MerpayTechFest 直近 1年間 エンジニア発信・露出量 メルカリエンジニアリングブログ 120 メルカン(オウンドメディア) 70+ 技術系イベント開催・登壇 約100

    Dev向けYouTubeチャンネル登録者数 2,000+、PV 66,000+ (2020/5~2021/4)
  6. #MerpayTechFest よくある質問 メルカリ・メルペイ エンジニアってなんでそんなに発信するんですか? 強制ですか? どんな人がど ように関わってるんですか? どうしたら弊社もエンジニア 発信量が増えますか?

  7. #MerpayTechFest 技術発信 強制で ありません 技術発信を促すため ルールや仕組み、人々 努力があります

  8. #MerpayTechFest 20~30%くらい エンジニアが発信に関わっています 表に出る人、裏方で支える人 毎年発信している人 年によって発信したりしなかったりする人 今まで一度も発信したことがない人

  9. #MerpayTechFest 三方良し 技術発信文化 三方良しと …「売り手良し」「買い手良し」「世間良し」

  10. #MerpayTechFest プロダクト 社外 技術(技術者たち)に支えられている オープンソースで開発されたソフトウェア プレゼンテーション ブログ 日々 交流

  11. #MerpayTechFest Agenda 技術発信文化 歴史 技術発信 推進担当がやっていること 技術発信における三方良し 考え方 まとめ 02

    03 04 01
  12. #MerpayTechFest 技術発信文化形成 歴史

  13. #MerpayTechFest 始まり:2015年 メルカリCTO sotarokさん 2013年 リリースから2年… 日々多く 技術的課題に挑戦している… 自社 エンジニアと技術についてもっと知ってほしい…

    今ならやれる!
  14. #MerpayTechFest 初期にやったこと 声明を出す。想いを伝える 制度 整備 CTO自ら直接的な働きかけ 02 03 01

  15. #MerpayTechFest アップデートされ、現在も続いている 声明を出す → 技術広報 方向性ドキュメント 制度 整備 → 現在も存在 CTO自ら直接的な働きかけ → 推進チームやリード(EMなど) 02 03 01

  16. #MerpayTechFest 細かいHow to 、ブログなどで発信中/予定 ・メルカリ Engineering Office Team : Engineering

    Officeについて ・メルペイ Engineering Office Team : エンジニアと立ち話。Vol.36 @kiko_tw
  17. #MerpayTechFest 技術発信 推進担当がやっていること

  18. #MerpayTechFest 具体的なこと 技術系カンファレンス スポンサー実施判断、窓口サポート リード(EMなど)と話して、露出計画を立てる ブログ 特集、エンジニアが出演する記事を企画 施策 実行、振り返り、ブラッシュアップ etc...

  19. #MerpayTechFest 技術発信における三方良し 考え方

  20. #MerpayTechFest エンジニア(発信者自身) メリット 思考 整理 社外プレゼンス 向上 会社から評価される 02 03

    01
  21. #MerpayTechFest 会社 メリット 自社 エンジニア 技術力アップ 自社 プロダクト開発力アップ 会社やプロダクト PR

    02 03 01
  22. #MerpayTechFest 業界 メリット 知見が増える コミュニティが盛り上がる 技術 発展につながる 02 03 01

  23. #MerpayTechFest 社内エンジニア 声 知識 編纂ができる。説明が不要になった。給与にも反映されてる 入社した人から xxさん 記事を読んだんですよーって言われる こ 技術をやりたかった

    でメルカリ・メルペイ受けましたって聞く コミュニティが盛り上がってプラットフォームがより進化していく
  24. #MerpayTechFest まとめ

  25. #MerpayTechFest まとめ 情報発信 、自分、会社、業界 三者にメリットがある 会社 エンジニアが技術発信できる仕組みを整えよう 技術発信 ルールや仕組みそ も

    も発信していこう 02 03 01
  26. #MerpayTechFest 以上、参考になれ 幸いです 弊社にもこんなルールや仕組みがあるよ! → ツイートして ! 昔、技術発信について発表/執筆したよ! → URLをツイートして ! メルカリ(メルペイ) 技術発信 お知らせ → @mercaridev

    良い技術発信ライフを!
  27. #MerpayTechFest 技術発信 文化とリレーション 〜社内共有編〜

  28. #MerpayTechFest 株式会社メルペイ Experts team Masahiro Hidaka 甲南大学大学院卒、 2017年2月にメルカリ入社。現職 メルペイにて Android

    エキスパート職としてコミュニティ活動に従事。国際カンファレンス DroidKaigi 代表、技術書が20万冊以上集まる技術 祭典 技術書典 主宰を務める。技 術コミュニティ 発展・技術普及に関心をもち、エンジニアリングで 社会貢献を 目指している。
  29. #MerpayTechFest エンジニア組織 かたち クロスファンクショナルチームをベースにアレンジ 社内エンジニア組織で 技術共有事例 02 01 メルペイ 組織(簡略)

    CFT。マイクロサービス等 除く メルカリ プロダクト組織(簡略) Camp System
  30. #MerpayTechFest 合意形成 文化 組織をまたがった技術共有とそ 方法 エンジニアリング組織、とくにエンジニアが関わる部分でどこが 難しい か? 02 01

    ソース コード Module Archit ecture 設計 思想
  31. #MerpayTechFest 合意形成 文化 具体的なほど認識 乖離・不一致 起きにくい 将来方針や設計思想で 認識がズレて一致しにくい 02 01

    ソース コード Module Archit ecture 設計 思想 抽象度:低                  高  変更頻度:高                 低 
  32. #MerpayTechFest 技術共有とドキュメンテーション コミュニケーションツールとして ドキュメント 非同期ツール 一種 継続的なメンテナンスが必要なドキュメントもあるけど… 意思決定 背景を残すガイドライン・資料的価値 02

    03 04 01
  33. #MerpayTechFest 技術ドキュメント 利用 意思決定ツールとして 側面 Design Docを活用・設計 バックグラウンド 可視化 02

    01 ソース コード Module Archit ecture 設計 思想 原則、変更が大きく・追従が必要なも ほどソースコードに近いところへ。ドキュメ ント ソースコードで表現できないも を補う
  34. #MerpayTechFest ディスカッションツールとして Design Doc ゴール、背景、設計方針、仕様や懸念、考察など こ あとサンプルを見せます 良い点:技術選択・内容に集中できる(建設的な議論) 悪い点:書く文化に到達するまでが長い 02

    03 04 01
  35. #MerpayTechFest 技術共有 ため ドキュメント例 拡張性や安定性、スケーラビリティ、保守性など取捨選択を言 語化し、自身 提案内容に対してフィードバックと承認を受け取 る 01

  36. #MerpayTechFest 技術共有 ため ドキュメント例 拡張性や安定性、スケーラビリティ、保守性など取捨選択を言 語化し、自身 提案内容に対してフィードバックと承認を受け取 る 01

  37. #MerpayTechFest 技術共有 ため ドキュメント例 技術的課題が明らかになり、ディスカッション が建設的に(やりたい事に比例して書く 大変になる...) 01

  38. #MerpayTechFest Design Doc テンプレート ゴール、背景、設計方針、仕様や懸念、考察など レビュワーや履歴、参考ドキュメント、マイルストーン 全員が見れるように(メルカリだとリポジトリがある) 02 03 01

  39. #MerpayTechFest ドキュメントを使った合意形成 議論を活発にする 小さくでも確実に前に進む。ドキュメントがある で考慮漏れな どが明確 過ちを繰り返さない。議論 背景が残っている で新しい貢献 やアップデートが見込める

    知識に差がある人達が一緒にコントリビューションできる仕組み 02 03 01
  40. #MerpayTechFest 技術発信 ため 文化とリレーション (社内共有編) 非同期に知識を伝えること 重要性・振り返りができる点 スタックしていく知識(メンテナンス Skipしましたが、変更 背

    景が明確であること 、すごく役立ちます) 今後 方針について合意をとる に有効(いま できないけど ゴールをこうしたいという知見から 発展) ドキュメント 組織ごと異なる で同じことをしなくてもOK。1P 提案書から始めても面白い 02 03 04 01
  41. #MerpayTechFest 株式会社メルペイ Engineering Office Team Kiko Ando 株式会社メルペイ Experts team

    Masahiro Hidaka Thank you ❤