Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

DevRelの基本とマーケティング戦略

 DevRelの基本とマーケティング戦略

DevRel/Beginnersで利用している資料です。

4cafe6a1c6287d64d7252279eeeffa94?s=128

Atsushi Nakatsugawa

April 07, 2020
Tweet

Transcript

  1. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 DevRelの基本とマーケティング戦略

  2. PAGE # MOONGIFT X / 33 DAY 2018/06/07 自己紹介 @goofmint

    fb.me/goofmint 中津川 篤司 株式会社MOONGIFT 代表取締役 NCMB / hifiveエヴァンジェリスト 2004年1月よりオープンソース・ソフトウェアを毎 日紹介するブログ MOONGIFT を運営。 http://www.moongift.jp/ Monaca Pressの執筆/Monaca UGサポート
  3. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 DevRel? Developer

    Relationsの略 → Public RelationsのDeveloper版 開発者向けのマーケティング DevRelは外部の開発者との相互コミュニケーションを通じ て、自社や自社製品と開発者との継続的かつ良好な関係性 を築くためのマーケティング手法。
  4. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 Public Relationsとは?

    •日本語では「広報」 •元々は広報 + 広聴 •会社の良心
  5. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07

  6. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 マーケティング領域 DevRel

    ≠ セールス 認知度向上 マインドシェア 土俵にあげてもらう
  7. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 なぜ開発者?

  8. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 広告を嫌う •

    広告=インターネットにおけるメインビジネス • インターネット熟練者ほど広告を浴びている • 自然とフィルタリング(除外)する知識を得ている
  9. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 高ITリテラシー •

    ソーシャルアカウント(Twitter、Facebook) • ブログ • Q&A • オープンソース・ソフトウェア
  10. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 穴は売るな、ドリルを売れ •

    彼らの開発欲求(実現したいこと)を実現させる • 魚を食べたい → 魚釣りの方法を教える
  11. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 サードパーティー製品の魅力 Firebug

    Microsoft Office Ruby on Rails Contact Form 7 YouTube/LINE CI/etc
  12. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 Windowsの場合 •

    Visual Studioが1つ売れると Windowsが3〜5ライセンス売れる
  13. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 なぜDevRel?

  14. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 DevRelはビジネス 企業利益につながらないとはじめられない

    企業利益につながらないと継続できない 企業利益につながればアクセルを踏める(を増やせる)
  15. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 DevRelの目的 直接収益型

    間接収益型
  16. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 直接収益型 •

    マーケットプレイス型ビジネス(手数料型) 売れる製品が作られることで、その手数料も増える • サブスクリプション型ビジネス 利用されるほど、収益が上がる • ライセンス型ビジネス 購入されるほど、収益が上がる
  17. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 間接収益型 •

    人事 技術的に優れた開発者を惹きつける • マーケティング ブランディング、認知度向上
  18. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 お題1 •

    自分たちがDevRelを行うのは直接、間接収益型のどちらですか? • 製品(直接の場合)、会社(間接の場合)の目標は何ですか?
  19. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 製品採用ステップ

  20. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 採用までの5ステップ 1.

    その技術に関して検索する 2. 課題を解決できる製品を並べる 3. 各製品の情報を調べる 4. 検証する 5. 購入する or 営業へ連絡する
  21. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 その技術に関して検索する •

    キーワード例: “決済 API” “プロジェクト管理” “監視 Webサーバ” • 様々な製品が出てくる
  22. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 課題を解決できる製品を並べる •

    検索結果から製品名を抽出していく • 検索結果の1、2ページ目まで • 製品は3〜5個まで
  23. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 各製品の情報を調べる •

    抽出した製品名で検索する • 検索結果の数を調べる • メディア、公式情報、個人ブログの傾向を把握する • 情報が多い2〜3に絞る
  24. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 検証する •

    各製品のドキュメントをざっと調べる • 自分がやりたいことを実現できそうか想像する • サインアップしてみる • 試してみる
  25. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 お題2 •

    開発者が検索しそうなキーワードで製品、自社の情報が出ました か? • コンペティターと比べて情報量、質はどうですか? • ドキュメントの情報量、価格の明快さ、サインアップ完了までの ステップは簡単でしょうか
  26. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 日本と世界の違い 言語の壁

    市場の大きさ 対面文化
  27. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 海外の場合 •

    市場が小さい 国内向けにサービス提供するメリットが小さい • 英語が第一または第二母国語 USのベンダーが入りやすい • 中国 国内サービスの独自進化
  28. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 お題3 •

    自社、製品のターゲットは国内、世界どちらでしょうか? • それぞれのターゲットの違い(人的、市場的)を理解してい ますか? • それぞれのターゲットに向けた戦略は用意されていますか?
  29. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 注意点 中長期的な戦略として実施する

    すぐに効果が出ない KGI/KPIをきちんと定めておく
  30. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 DevRelのマーケティング戦略

  31. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 SWOT分析 44USFOHUITڧΈ

    ࣗ෼ͨͪͷڧΈ ࢿ࢈ɺٕज़ͳͲ 88FBLOFTTFTऑΈ ࣗ෼ͨͪͷऑΈ ஌໊౓ɺࢿຊྗͳͲ 00QQPSUVOJUJFTػձ ϓϥεͷ֎෦ཁҼ ੓෎ࢧԉɺτϨϯυͳͲ 55ISFBUTڴҖ ϚΠφεͷ֎෦ཁҼ ڝ߹ɺใಓͳͲ
  32. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 分析結果から分かること •

    強みを活かし、弱みをなくしていく → クラウド版だけでなくオンプレミス版も • 外部要因の弱みは啓蒙によって世間の目を変える → クラウドに対する不安、マイナスイメージをAWSが変えた
  33. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 お題4 SWOT分析を埋めてみましょう

  34. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 テクノロジー デベロッパー

    組織 マーケット
  35. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 マーケット リーダー

    チャレンジャー ニッチ プレイヤー シューティング スター
  36. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 お題5 他の分析手法を試してみましょう

  37. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 ペルソナ決め

  38. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 自分たちのユーザって誰? •

    とりあえず便利だから使ってくれるはず、はダメ • 属性をラベリングしていく 例:プログラミング言語、企業規模、業態、年齢、技術バッ クグラウンド、PCの種類、スマホの種類、知識レベル… • 彼らをサポートする、助けるのがDevRel
  39. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 デベロッパージャーニー 製品を利用し続けるまでの動きを可視化する

    最初の接点、利用開始までの導線の仮説を立てる チーム内で共有する
  40. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 本質的ニーズを知る •

    機能を提供するのではなく、問題や課題解決を提供する • 機能やデザインから入らず「本当にやりたいこと」「解決し たいこと」を達成できる仕組みを開発する • WHYを繰り返す
  41. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 井の中のになる 巨大な市場に飛び込むと巨人にやられる

    小さな市場でトップシェアになる(収益構造の確立) 市場を大きくする and 既存市場を崩す 既存市場に手を伸ばす
  42. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 AAARRRP マーケティングでよく知られているAARRR

    "DRVJTJUJPO֫ಘ "DUJWBUJPOར༻։࢝ 3FUFOUJPOܧଓ 3FGFSSBMɿ঺հ 3FWFOVFɿऩӹ
  43. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 A +

    AARRR + P "DRVJTJUJPO֫ಘ "DUJWBUJPOར༻։࢝ 3FUFOUJPOܧଓ 3FGFSSBMɿ঺հ 3FWFOVFɿऩӹ "XBSFOFTTೝ஌౓ 1SPEVDU੡඼
  44. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 フォーカスを決める 新規獲得?既存顧客のチャーンレート?

    収益?利用者拡大? 認知度向上? 非アクティブユーザの活性化?
  45. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 アクション評価シート

  46. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 お題7 (1)

    今、直近の課題は何ですか?何を改善したいですか?
  47. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 施策判断 二軸の組み合わせ

    ΦϯϥΠϯ ΦϑϥΠϯ τοϓμ΢ϯ ϘτϜΞοϓ ςΩετ ಈը ޿͘ઙ͘ ڱ͘ਂ͘ ౎ࢢ ஍ํ ΞʔΧΠϒ ϦΞϧλΠϜ ߴ଎ ௿଎ ެࣜ ඇެࣜ ൃ৴ ܏ௌ اۀ ݸਓ Ϗδωε ϗϏʔ னؒ ໷ ฏ೔ ٳ೔ ৽ن طଘ
  48. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 組み合わせ オフライン

    オンライン 公式 非公式 非公式コミュニティ 会社での口コミ 勉強会 メールマガジン 公式ブログ 新規ユーザへのリーチ活動 展示会 ブース出展 Teratail Stackoverflow Twitter Facebook ブログ
  49. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 施策の決定 ローリスク、ハイリターンの追求

    時間のかかる施策はなるべく予算をかけずに続ける 基本はユーザ単価(獲得/継続)、クリック/PVは水増しできる 登録したらプレゼント系は割に合わないことが多い
  50. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 お題7 (2)

    今、直近の課題は何ですか?何を改善したいですか? 自社でできる施策は何が考えられますか? 施策がどれくらい課題に関係するのか考えてみましょう
  51. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 DevRelの4C

  52. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 DevRelの4C Code

    Conductor Communication Content コード コンテンツ コンダクター コミュニケーション
  53. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 SDK/フレームワーク ライブラリ

    オープンソース・ソフトウェア デモ/サンプル プラグイン Gist(スニペット) CODE : コード
  54. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 ブログ  オフィシャル、サードパーティーなど

    スライド 動画 ポッドキャスティング CONTENT : コンテンツ ドキュメント メールマガジン セミナー ウェビナー
  55. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 エバンジェリスト アドボケイト

    ソリューションアーキテクト CONDUCTOR : コンダクター
  56. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 コミュニティ ハッカソン

    ハンズオン ソーシャルメディア COMMUNICATION : コミュニケーション Q&A サポート チャット その他
  57. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 まとめ

  58. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 結局DevRelって? 開発者向け(プリセールス)マーケティング

    目的と目標を決めてできることから取りかかる 技術より情熱、お金より行動
  59. PAGE # MOONGIFT X / 35 DAY 2018/06/07 Thanks! @goofmint

    fb.me/goofmint