Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

徳島でスタートしているプログラミング教育の実践

 徳島でスタートしているプログラミング教育の実践

2019/7/27 四国教育合同研修会のなかで、徳島のプログラミング教育についてお話させていただきました。僕のパートは神山の取り組みということで、ものづくりをターゲットにしたプログラミングの取り組みについてお話しています。

D056d360cd2d8b4b1bdf4f8997f5a238?s=128

motohasystem

July 27, 2019
Tweet

More Decks by motohasystem

Other Decks in Education

Transcript

  1. 神山町の「ものづくり」の取り組み 本橋大輔  株式会社ダンクソフト  神山メイカースペース  CoderDojo神山

  2. 前置き なんのためのプログラミングか?

  3. プログラミングは手段 プログラミングは手段・道具のひとつ 道具を揃えて、実現したいことに挑みます プログラミングはそのため(*)の万能ツールです *そのため:道具を見つけ出す 道具を組み合わせる      道具を作り出す

  4. プログラミングとは 人間がする計算を 代わりに計算させること そのかわり 1. ものすごい高速 2. 柔軟性ゼロ 3. 疲れ知らず

    ※逆にコンピューターの代わりに人間が計 算することもできるにはできますができま せん。
  5. プログラミングされた 仕事をしている こんな道具たち スマホ、ドローン、ゲーム機、自動車、飛行機、掃除機、信号 機、腕時計、電波時計、自動販売機、3Dプリンタ、レーザー カッター、ミリングマシン どれも人間の仕事を 機械に肩代わりさせています

  6. いいたかったこと プログラミングが目的ではなく、 機械にさせたい仕事が目的です。

  7. 前置き:なんのためのプログラミングか?(5min) 1. 自己紹介と活動のスタンス (5min) 2. 神山町での取り組みのご紹介(5min) 3. 神山の活動は誰がどうやって立ち上げているのか(5min)

  8. 1.自己紹介と活動のスタンス

  9. こんな仕事をしているひとです 名前:本橋大輔(42歳) 職業: ソフトウェア・エンジニア(プログラマー) / 株式会社ダンクソフト ものづくりメンター / 神山メイカースペース プログラミングメンター

    / CoderDojo神山
  10. 複数の仕事(複業)で働いています ドローンや ガジェット プログラミング ものづくり 教育

  11. 複数の仕事(複業)で働いています ドローンや ガジェット プログラミング ものづくり 教育 株式会社ダンクソフト 神山メイカースペース コーダー道場

  12. 2016年6月 神山メイカースペース特別授業

  13. None
  14.   2016年12月   総務省プログラミングメンター育成実証実験

  15. None
  16. None
  17. None
  18. OriHime / OriHimeEye

  19. ここまでのまとめ 1. 神山町でプログラミングを軸にいろんなことをやってます 2. 小学校で授業をしているうちにプログラミング教材を作ったりしてました 3. もっと深堀りしたくなってコーダー道場をはじめました

  20. 前置き:なんのためのプログラミングか?(5min) 1. 自己紹介と活動のスタンス (5min) 2. 神山町での取り組みのご紹介(5min) 3. 神山の活動は誰がどうやって立ち上げているのか(5min)

  21. 2.神山町での取り組みのご紹介

  22. 僕が関わったプログラミング教育の取り組み - 神山メイカースペース特別授業(2016/2) - プログラミングメンター育成プロジェクト(2016) - プログラミング教材の開発(2017) - CoderDojo徳島のお手伝い(2017/12) -

    神山町教育委員会向けプログラミング講習会(2018/1, 2018/8) - CoderDojo神山(2018/12)
  23. • CoderDojo神山(小学生~高校生) • KMS特別授業(神領・広野小学校) • 森林女子(城西高校の神山校)

  24. 2-1.CoderDojo神山 2018/12~

  25. このへんでやってます

  26. おもにゲームを作りたい小学生男子たち

  27. ロボットを作りたい高校生

  28. 僕自身も楽しみながら参加しています

  29. 僕自身も楽しみながら参加しています

  30. 僕自身も楽しみながら参加しています

  31. 2-2.KMS特別授業 2016年2月~

  32. 神領小学校 広野小学校 神山の小学校2校で 2015年度からものづくりの授業

  33. レーザーカッター 3Dプリンタ ドローン

  34. デジタルものづくりは プログラミングを道具の一つとして扱う

  35. 線を引け  =木材をカットしろ

  36. プログラミングは手段 プログラミングは手段・道具のひとつ 道具を揃えて、実現したいことに挑みます プログラミングはそのため(*)の万能ツールです *そのため:道具を見つけ出す 道具を組み合わせる      道具を作り出す (再掲)

  37. 創造性 = 知識 ✕ 使える道具 使える道具の数が掛け算で創造性を膨らませます。 ひとりの人間が10の知識を持っているとき、 道具が5あれば50の創造性、 道具が10あれば100の創造性を発揮できます。

  38. 2-3.城西高校神山校 2016年5月~

  39. 神山コンプレックスが主な活動場所です

  40. キエーロをプログラミング 高校の寮に設置

  41. None
  42. None
  43. None
  44. 森林女子

  45. None
  46. ここまでのまとめ 1. コーダー道場は小中高生が無料でプログラミングを学べる場所です 2. STEAM教育が目指す先にある「ものづくり」をKMS特別授業で学ぶことができます 3. 城西高校神山校では生活の中にプログラミングを取り込む試みが始まっています

  47. 前置き:なんのためのプログラミングか?(5min) 1. 自己紹介と活動のスタンス (5min) 2. 神山町での取り組みのご紹介(5min) 3. 神山の活動は誰がどうやって立ち上げているのか(5min)

  48. 3.神山の活動は誰が   どうやって立ち上げてきたのか?

  49. • CoderDojo神山 • 神山メイカースペース • 小学校のKMS特別授業 • 城西高校の森林女子

  50. CoderDojo神山 =FoodHubProject x JA名西郡 x ぼく

  51. 神山メイカースペース(KMS) =神山町 x グリーンバレー x あべさやか

  52. KMS特別授業 =小学校 x グリーンバレー x KMS

  53. 森林女子 = 丸山先生(城西高校) x KMS

  54. ここまでのまとめ 1. CoderDojo神山はフードハブプロジェクトが場所を貸してくれて始まりました 2. 神山メイカースペースは神山町とグリーンバレーが場所と機材を提供して始まりました 3. KMS特別授業はグリーンバレーと小学校の先生の想いから始まりました 4. 森林女子は丸山先生の多大なご尽力で始まりました

  55. 全体のまとめ 前置き:なんのためのプログラミングか? 1. プログラミングを軸に、あらゆる世界の入口を紹介しようとしています 2. ものづくりを目的とするとプログラミングは当たり前の道具として扱われます 3. 神山の活動は地域の想いから始まっています

  56. ご清聴ありがとうございました。