Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

【DB19c Upgrade!】エピソード08 アップグレードー仕組みと仕掛け

【DB19c Upgrade!】エピソード08 アップグレードー仕組みと仕掛け

データベースをアップグレードしよう! バーチャル・クラスルーム
~ Oracle Databaseの運用をされている方が必ず知っておきたいアップグレードのベスト・プラクティス

エピソード08 アップグレードー仕組みと仕掛け
- アップグレードを短時間で行うテクニック、AutoUpgrade詳細(さまざまなオプション、ディレクトリ構造など)
https://www.youtube.com/watch?v=twonfP7DzM0

今回はデータベースのアップグレード内部についてのセミナーです。
アップグレードの謎を解き明かし、このブラックボックスに光を当てていきます。このウェビナーの後、皆さんにはアップグレード・チャンピオンになっていただきたいと思います。たくさんの洞察、秘密、ヒント、そしてトリックを楽しんでいただければと思います。

3115a782126be714b5f94d24073c957d?s=128

oracle4engineer
PRO

May 10, 2022
Tweet

More Decks by oracle4engineer

Other Decks in Technology

Transcript

  1. And so much more ... Mike Dietrich, Daniel Overby Hansen,

    Frederick Alvarez Database Upgrade and Cloud Migrations Oracle Corporation アップグレード / 仕組みと仕掛け Photo by Rod Long on Unsplash
  2. Distinguished Product Manager Database Upgrade and Migrations Mike Dietrich https://MikeDietrichDE.com

    @MikeDietrichDE mikedietrich Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 2
  3. Senior Principal Product Manager Cloud Migration Daniel Overby Hansen https://dohdatabase.com

    @dohdatabase dohdatabase Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 3
  4. Principal Software Developer Database Upgrade Team Frederick Alvarez https://donhk.dev @idonhk

    frealvar Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 4
  5. https://MikeDietrichDE.com https://DOHdatabase.com https://donhk.dev/ Blogs Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 5
  6. Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 6 UnsplashのDaniel Cheungによるフォト

    データベース アップグレードの 基本
  7. データベースのアップグレード アップグレードが必要な理由 UnsplashのSpaceXによるフォト Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    7
  8. ライフ・タイム・サポート・ポリシー 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017

    2018 2019 2020 2021 2022 2023 2024 2025 2026 2027 Oracle 18 (12.2.0.2) EXTENDED Oracle 12.1 EXTENDED Oracle 19 (12.2.0.3) EXTENDED Waived EXTENDED Oracle 11.2 MARKET DRIVEN Oracle 12.2.0.1 LIMITED Premier Support 無償EXTEDNDED Support EXTENDED Support(有償) MARKET DRIVEN Support Limited Error Correction Oracle 21 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 8
  9. リリース・タイプ | 長期サポート vs イノベーション・リリース 長期サポートリリース • 5年間のPremierサポート、さらに3年間の延長サポート イノベーション・リリース •

    Premierサポートは2年のみ、延長サポートはない • MOS Note: 742060.1 - Release Schedule of Current Database Releases イノベーション EXTENDED 長期サポート イノベーション Premier Support Extended Support (有償) Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 9
  10. Oracle 12.2リリース・ファミリ 含まれているもの: • Oracle 12.2.0.1、Oracle 18c (12.2.0.2)、Oracle 19c (12.2.0.3)

    • MOS Note:742060.1 - 唯一の真実の源 • MOS Note:161818.1 - リリース サポート状況まとめ 2016 2017 2018 2019 2020 2021 2022 2023 2024 2025 2026 2027 Oracle 18 (12.2.0.2) EXTENDED Oracle 12.2.0.1 Oracle 19 (12.2.0.3) LIMITED Oracle 21 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 10
  11. データベースのアップグレード アップグレードがそれほど異なる理由 UnsplashのNick Fewingsによるフォト Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 11
  12. アップグレードが異なる理由 | 短時間または長時間 大きく効いてくること • インストール済コンポーネントの数 • サイズ&ディクショナリの複雑さ • 一部のフィーチャ/バージョンの組み合わせ

    若干効いてくること • CPUとディスクの速度 • SGA/PGA 関係ないこと • ユーザー・データの量 select COMP_ID, STATUS from CDB_REGISTRY; select count(*) from OBJ$; Component HH:MM:SS Oracle Server 00:16:17 JServer JAVA Virtual Machine 00:05:19 Oracle Workspace Manager 00:01:01 Oracle Enterprise Manager 00:10:13 Oracle XDK 00:00:48 Oracle Text 00:00:58 Oracle XML Database 00:04:09 Oracle Database Java Packages 00:00:33 Oracle Multimedia 00:07:43 Gathering Statistics 00:04:53 Total Upgrade Time: 00:52:01 Component HH:MM:SS Oracle Server 00:16:17 JServer JAVA Virtual Machine 00:05:19 Oracle XDK 00:00:48 Oracle Text 00:00:58 Oracle XML Database 00:04:09 Oracle Database Java Packages 00:00:33 Gathering Statistics 00:02:43 Total Upgrade Time: 00:30:47 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 12
  13. アップグレードが異なる理由 | コンポーネントが無効か、削除されていますか? コンポーネントの取り外しとクリーンアップ • この作業を行う場合は、アップグレードの前に行ってください。 • 特に新リリースに存在しないコンポーネントは、事前に削除する必要があります Copyright ©

    2021, Oracle and/or its affiliates 13
  14. アップグレードが異なる理由 | DDLワークロード 大規模DDLワークロード • 11.2.0.4から19cへの簡単なアップグレードには、およそ • 2,500 ALTER (ほとんどの表、タイプおよびユーザー)

    • 16,500 CREATE OR REPLACEs (ビュー、タイプ、シノニム、プロシージャ、パッケージ、ファンクション) • 10,200 GRANT文 • 1150 CREATE TABLE文 • 360 CREATE INDEX文 • その他にも… ほとんどがSYSTEM表領域 SYSAUX表領域も一部 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 14
  15. アップグレードが異なる理由 | アップグレード・モード STARTUP UPGRADEでは、データベースの多くの面で制限があります • SYSDBA権限が必要です • 予期されるエラーを抑制 •

    オブジェクト・タイプおよびエラー・コードに基づく • 例: ORA-955during CREATE TABLE ("table or view does exist") • アップグレード・プロセスに排他アクセスを強制 • CLUSTER_DATABASE=FALSE • システム・トリガーなし • AQなし • リソース・マネージャなし • AWRなし • など 注意:これはalert.logからの抜粋です - これらのパラメータはSTARTUP UPGRADE中に暗黙的に設定されます ALTER SYSTEM SET _system_trig_enabled=FALSE SCOPE=MEMORY; Autotune of undo retention is turned off. ALTER SYSTEM SET _undo_autotune=FALSE SCOPE=MEMORY; ALTER SYSTEM SET undo_retention=900 SCOPE=MEMORY; ALTER SYSTEM SET aq_tm_processes=0 SCOPE=MEMORY; ALTER SYSTEM SET enable_ddl_logging=FALSE SCOPE=MEMORY; Resource Manager disabled during database migration: plan '' not set ALTER SYSTEM SET resource_manager_plan='' SCOPE=MEMORY; ALTER SYSTEM SET recyclebin=‘OFF’ DEFERRED SCOPE=MEMORY; Resource Manager disabled during database migration Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 15
  16. アップグレードが異なる理由 | アップグレード・モード アップグレードでは何が起こりますか。 • スクリプトのアップグレード • 例: c18.sql, i18.sql

    • スクリプトのインストール • 例: catalog.sql, catproc.sql, a18.sql Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 16
  17. パラレル・アップグレード | 非CDB Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    17 多くのパラレル・プロセス • 最小1 • 最大8 • デフォルト4 非CDB $ dbupgrade -n 2
  18. フェーズ 1 フェーズ 2 フェーズ 3 フェーズ n Script 1

    Script 2 Script 1 Script 2 Script 1 Script n . . Script 3 パラレル・アップグレード | 非CDB Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 18 ワーカー 1 アイドル状態 ワーカー 2
  19. 線形にスケールしません パラレル・アップグレード | 非CDB Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 19 競合があります
  20. パラレル・アップグレード | コンテナ・データベース Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    20 いくつかのプロセッサが割り当てられます • 最小4 • 最大無制限 • デフォルトのCPU数 CDB $ dbupgrade -n 4
  21. パラレル・アップグレード | コンテナ・データベース Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    21 各PDBは多数のパラレル・プロセスを取得 • 最小1 • 最大8 • デフォルト2 CDB $ dbupgrade -N 2
  22. パラレル・アップグレード | コンテナ・データベース Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    22 ただし、 別の制限があります CDB プロセッサの合計数(n) PDB当たりのプロセッサ(N) 同時にアップグレード されるPDB数 =
  23. パラレル・アップグレード | シングルテナント Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    23 $ dbupgrade -n 4 -N 2 CDB$ROOT PDB$SEED PDB1
  24. 非CDBでは常に シングルテナントより高速 パラレル・アップグレード | 非CDB vs. シングルテナント Copyright © 2021,

    Oracle and/or its affiliates 24
  25. パラレル・アップグレード | マルチテナント Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    25 $ dbupgrade -n 4 -N 2 CDB$ROOT PDB$SEED PDB1 PDB2 PDB3 PDB4 PDB5 PDB6 PDB7
  26. より多くのPDBを同時に アップグレードしスケールアップ パラレル・アップグレード | マルチテナント Copyright © 2021, Oracle and/or

    its affiliates 26
  27. パラレル・アップグレード | Unplug-plugアップグレード Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    27 PDB1 CDB$ROOT PDB$SEED 新しいリリース
  28. Unplug-plugは、常にこれらより高速 非CDB シングル・テナント マルチテナント パラレル・アップグレード | Unplug-plug Copyright © 2021,

    Oracle and/or its affiliates 28
  29. Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 29 データベース アップグレードの

    内部動作 UnsplashのDaniel Cheungによるフォト
  30. アップグレードの内部 | アップグレード・プロセスはどう機能するか? Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    30 コンポーネント
  31. アップグレードの内部 | アップグレード・プロセスはどう機能するか? Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    31
  32. アップグレードの内部 | アップグレード・プロセスはどう機能するか? Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    32
  33. アップグレードの内部 | アップグレード・プロセスはどう機能するか? Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    33
  34. アップグレードの内部 | アップグレード・プロセスはどう機能するか? Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    34
  35. アップグレードの内部 | タイミング Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    35
  36. アップグレードの内部 | CDBアップグレード Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    36
  37. アップグレードの内部 | CDBアップグレードのタイミング Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    37
  38. UnsplashのNathan Dumlaoによるフォト 船長! 私は彼女を支えきれません より 強力 にすすめたい Copyright © 2021,

    Oracle and/or its affiliates 38
  39. アップグレードの高速化 | 文 アップグレード中のCPUは重要なリソース Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 39
  40. アップグレードの高速化 | 概要 • OCIベア・メタル・ホスト • 16 OPCUs • 768

    GBメモリー • NVMeディスク • PDBが52のCDB • CPU_COUNT = 32 • SGA_TARGET = 80G • PGA_AGGREGATE_TARGET = 20G • 多くのデータベース・コンポーネント(合計17) • 12.1.0.2から19へのアップグレード Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 40
  41. アップグレードの高速化 | CPU使用率 0 10 20 30 40 50 60

    70 80 90 100 0:00:00 0:05:00 0:10:00 0:15:00 0:20:00 0:25:00 0:30:00 0:35:00 0:40:00 0:45:00 0:50:00 0:55:00 1:00:00 1:05:00 1:10:00 1:15:00 1:20:00 1:25:00 1:30:00 1:35:00 1:40:00 1:45:00 1:50:00 1:55:00 2:00:00 2:05:00 2:10:00 2:15:00 2:20:00 2:25:00 2:30:00 2:35:00 2:40:00 2:45:00 2:50:00 2:55:00 3:00:00 3:05:00 3:10:00 3:15:00 3:20:00 3:25:00 3:30:00 3:35:00 3:40:00 3:45:00 3:50:00 3:55:00 4:00:00 4:05:00 4:10:00 理想的な使用率 合計アップグレード時間: 4時間8分 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 41
  42. アップグレードの高速化 | CPU使用率 0 20 40 60 80 100 0:00:00

    0:06:10 0:12:20 0:18:30 0:24:40 0:30:50 0:37:00 0:43:10 0:49:20 0:55:30 1:01:40 1:07:50 1:14:00 1:20:10 1:26:20 1:32:30 1:38:40 1:44:50 1:51:00 1:57:10 2:03:20 2:09:30 2:15:40 2:21:50 2:28:00 2:34:10 2:40:20 2:46:30 2:52:40 2:58:50 3:05:00 3:11:10 3:17:20 3:23:30 3:29:40 3:35:50 3:42:00 3:48:10 3:54:20 4:00:30 4:06:40 アップグレード前のチェックと修正 • 辞書と固定オブジェクトの統計を前もって収集(7日間) Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 42
  43. アップグレードの高速化 | CPU使用率 0 20 40 60 80 100 0:00:00

    0:06:10 0:12:20 0:18:30 0:24:40 0:30:50 0:37:00 0:43:10 0:49:20 0:55:30 1:01:40 1:07:50 1:14:00 1:20:10 1:26:20 1:32:30 1:38:40 1:44:50 1:51:00 1:57:10 2:03:20 2:09:30 2:15:40 2:21:50 2:28:00 2:34:10 2:40:20 2:46:30 2:52:40 2:58:50 3:05:00 3:11:10 3:17:20 3:23:30 3:29:40 3:35:50 3:42:00 3:48:10 3:54:20 4:00:30 4:06:40 0 20 40 60 80 100 0:00:10 0:06:10 0:12:10 0:18:10 0:24:10 0:30:10 0:36:10 0:42:10 0:48:10 0:54:10 事前に統計を収集して 12分 節約 43
  44. アップグレードの高速化 | CPU使用率 0 20 40 60 80 100 0:00:00

    0:06:10 0:12:20 0:18:30 0:24:40 0:30:50 0:37:00 0:43:10 0:49:20 0:55:30 1:01:40 1:07:50 1:14:00 1:20:10 1:26:20 1:32:30 1:38:40 1:44:50 1:51:00 1:57:10 2:03:20 2:09:30 2:15:40 2:21:50 2:28:00 2:34:10 2:40:20 2:46:30 2:52:40 2:58:50 3:05:00 3:11:10 3:17:20 3:23:30 3:29:40 3:35:50 3:42:00 3:48:10 3:54:20 4:00:30 4:06:40 CDB$ROOTのアップグレード • コンポーネントの削除 • AutoUpgradeは、CDB$ROOTアップグレードに8つのパラレル・プロセスを自動的に割り当てます Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 44
  45. アップグレードの高速化 | CPU使用率 0 20 40 60 80 100 0:00:00

    0:06:10 0:12:20 0:18:30 0:24:40 0:30:50 0:37:00 0:43:10 0:49:20 0:55:30 1:01:40 1:07:50 1:14:00 1:20:10 1:26:20 1:32:30 1:38:40 1:44:50 1:51:00 1:57:10 2:03:20 2:09:30 2:15:40 2:21:50 2:28:00 2:34:10 2:40:20 2:46:30 2:52:40 2:58:50 3:05:00 3:11:10 3:17:20 3:23:30 3:29:40 3:35:50 3:42:00 3:48:10 3:54:20 4:00:30 4:06:40 0 20 40 60 80 100 0:00:10 0:05:50 0:11:30 0:17:10 0:22:50 0:28:30 0:34:10 0:39:50 0:45:30 0:51:10 0:56:50 1:02:30 1:08:10 1:13:50 1:19:30 1:25:10 1:30:50 1:36:30 1:42:10 1:47:50 1:53:30 1:59:10 2:04:50 2:10:30 2:16:10 2:21:50 2:27:30 2:33:10 2:38:50 2:44:30 2:50:10 2:55:50 すべてのコンポーネントを 削除 13分短縮 すべてのコンポーネントが インストール済 45
  46. アップグレードの高速化 | CPU使用率 0 20 40 60 80 100 0:00:00

    0:06:10 0:12:20 0:18:30 0:24:40 0:30:50 0:37:00 0:43:10 0:49:20 0:55:30 1:01:40 1:07:50 1:14:00 1:20:10 1:26:20 1:32:30 1:38:40 1:44:50 1:51:00 1:57:10 2:03:20 2:09:30 2:15:40 2:21:50 2:28:00 2:34:10 2:40:20 2:46:30 2:52:40 2:58:50 3:05:00 3:11:10 3:17:20 3:23:30 3:29:40 3:35:50 3:42:00 3:48:10 3:54:20 4:00:30 4:06:40 PDB$SEEDおよびユーザーPDBのアップグレード • PDBの追加(catctl -n) • PDBごとにパラレル・プロセスをデフォルトで保持(2) • PDBからのコンポーネントの削除 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 46
  47. アップグレードの高速化 | CPU使用率 0 20 40 60 80 100 0:00:00

    0:06:10 0:12:20 0:18:30 0:24:40 0:30:50 0:37:00 0:43:10 0:49:20 0:55:30 1:01:40 1:07:50 1:14:00 1:20:10 1:26:20 1:32:30 1:38:40 1:44:50 1:51:00 1:57:10 2:03:20 2:09:30 2:15:40 2:21:50 2:28:00 2:34:10 2:40:20 2:46:30 2:52:40 2:58:50 3:05:00 3:11:10 3:17:20 3:23:30 3:29:40 3:35:50 3:42:00 3:48:10 3:54:20 4:00:30 4:06:40 0 20 40 60 80 100 0:00:10 0:06:20 0:12:30 0:18:40 0:24:50 0:31:00 0:37:10 0:43:20 0:49:30 0:55:40 1:01:50 1:08:00 1:14:10 1:20:20 1:26:30 1:32:40 1:38:50 1:45:00 1:51:10 1:57:20 2:03:30 2:09:40 2:15:50 2:22:00 2:28:10 2:34:20 2:40:30 2:46:40 2:52:50 2:59:00 3:05:10 3:11:20 3:17:30 3:23:40 3:29:50 3:36:00 3:42:10 32 パラレル・プロセス 54パラレル・プロセス upg1.catctl_options=-n 54 26分短縮 47
  48. 0 20 40 60 80 100 0:00:10 0:05:50 0:11:30 0:17:10

    0:22:50 0:28:30 0:34:10 0:39:50 0:45:30 0:51:10 0:56:50 1:02:30 1:08:10 1:13:50 1:19:30 1:25:10 1:30:50 1:36:30 1:42:10 1:47:50 1:53:30 1:59:10 2:04:50 2:10:30 2:16:10 2:21:50 2:27:30 2:33:10 2:38:50 2:44:30 2:50:10 2:55:50 アップグレードの高速化 | CPU使用率 0 20 40 60 80 100 0:00:00 0:06:10 0:12:20 0:18:30 0:24:40 0:30:50 0:37:00 0:43:10 0:49:20 0:55:30 1:01:40 1:07:50 1:14:00 1:20:10 1:26:20 1:32:30 1:38:40 1:44:50 1:51:00 1:57:10 2:03:20 2:09:30 2:15:40 2:21:50 2:28:00 2:34:10 2:40:20 2:46:30 2:52:40 2:58:50 3:05:00 3:11:10 3:17:20 3:23:30 3:29:40 3:35:50 3:42:00 3:48:10 3:54:20 4:00:30 4:06:40 すべてのコンポーネントが インストール済 すべてのコンポーネントを 削除 48分短縮 48
  49. アップグレードの高速化 | CPU使用率 0 20 40 60 80 100 0:00:00

    0:06:10 0:12:20 0:18:30 0:24:40 0:30:50 0:37:00 0:43:10 0:49:20 0:55:30 1:01:40 1:07:50 1:14:00 1:20:10 1:26:20 1:32:30 1:38:40 1:44:50 1:51:00 1:57:10 2:03:20 2:09:30 2:15:40 2:21:50 2:28:00 2:34:10 2:40:20 2:46:30 2:52:40 2:58:50 3:05:00 3:11:10 3:17:20 3:23:30 3:29:40 3:35:50 3:42:00 3:48:10 3:54:20 4:00:30 4:06:40 アップグレード後のチェックと修正 • 再コンパイル(utlrp)は高度にパラレル化済み • タイムゾーン・ファイルのアップグレードを延期 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 49
  50. アップグレードの高速化 | 結論 • 事前統計の収集 • 1サイクル当たりにより多くのPDBを許可 • コンポーネントの削除 Copyright

    © 2021, Oracle and/or its affiliates 50
  51. データベースのアップグレード アップグレードの方法 UnsplashのJoshua Sortinoによるフォト UnsplashのChristian DeKnockによるフォト Copyright © 2021, Oracle

    and/or its affiliates 51
  52. データベースのアップグレードを成功に導く鍵 1 2 3 4 Oracle 19cの ダウンロードとインストール 最新のRUの ダウンロードとインストール

    最新のAutoUpgradeの ダウンロードと利用 eDelivery MOS: 2118136.2 MOS: 2485457.1 SPM、STA、RATを活用し パフォーマンス安定性 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 52
  53. データベースのアップグレード | サポートされるリリース 18c 12.2.0.1 12.1.0.2 11.2.0.4 それ以前 19c 19c

    19c 19c 19c Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 53
  54. データベースのアップグレード | サポートされるリリース Database Upgrade Guide Copyright © 2021, Oracle

    and/or its affiliates 54
  55. データベースのアップグレード | 中間アップグレード Older 19c • 理想 - 中間アップグレードで可能な限りアップグレード •

    ただし、多くの場合、プラットフォームのアップグレードも必要 • つまり – 状況に依存 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 55
  56. AutoUpgrade データベースをアップグレードする 唯一の推奨方法 UnsplashのJoshua Sortinoによるフォト Copyright © 2021, Oracle and/or

    its affiliates 56
  57. 57 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates AutoUpgrade |

    ファクト 現在のAutoUpgrade: • 5 つの実行モード • 38 の独立パラメータ • 15 個の内部カスタマイズ可能なパラメータ UnsplashのFelipe Echeverriによるフォト
  58. クリックしてイメージを追 加 多くのオプションがあるのはなぜですか? 様々なお客様要件に対応... Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 58 UnsplashのBrian McGowanによるフォト
  59. java -jar $ORACLE_HOME/rdbms/admin/autoupgrade.jar [options] 利点 + 高度なspfile管理 + 高度なネットワーク・ファイルのサポート +

    高度なアーキテクチャ変更サポート + 自動リストア(GRP) + RACの完全POSIXサポート + 完全に再開可能 + インプレース・アップグレード + 高度な事前/事後修正 + 一度に複数のデータベース/CDB + 最速の開発サイクル 課題 - GUIの対応 (まだ) AutoUpgrade | 利点と課題 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 59
  60. 開始 1.ダウンロード 2.設定 3.展開 完了 アップグレード | AutoUpgrade - 非常に簡単

    サポートされているリリース • 11.2.0.4 • 12.1.0.2 • 12.2.0.1 • 18 • 19 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 60
  61. 開始 1.ダウンロード 2.設定 3.展開 完了 アップグレード | AutoUpgrade - 非常に簡単

    My Oracle Support ID 2485457.1からダウンロード 3 MBのJavaファイル Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 61
  62. 開始 1.ダウンロード 2.設定 3.展開 完了 アップグレード | AutoUpgrade - 非常に簡単

    シンプルなテキスト・ファイル upg1.source_home=/u01/app/oracle/product/12.2.0.1 upg1.target_home=/u01/app/oracle/product/19 upg1.sid=CDB1 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 62
  63. 開始 1.ダウンロード 2.設定 3.展開 完了 アップグレード | AutoUpgrade - 非常に簡単

    1つのコマンド 高度なモニタリングとロギング $ java -jar autoupgrade.jar -config cdb1.cfg -mode deploy Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 63
  64. 開始 1.ダウンロード 2.設定 3.展開 完了 アップグレード | AutoUpgrade - 非常に簡単

    サポートされているターゲット・リリース • 12.2.0.1 • 18 • 19 • 21 • 将来のリリース Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 64
  65. AutoUpgrade | フロー概要 アップグレード後 システム・タスク データベース・チェック ユーザー定義タスク アップグレード実行 データベース・アップグレード アップグレード前

    ユーザー定義タスク システムチェック データベース・チェック Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 65
  66. AutoUpgrade | 事前チェックの概要 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    66 コンポーネント amd_exists apex_manual_upgrade awr_expired_snapshots em_present exf_rul_exists javavm_status ols_sys_move … 設定 case_insensitive_auth auto_login_wallet_required cdb_only_support compatible_grp compatible_not_set dictionary_stats dir_symlinks_exist enable_local_undo invalid_objects_exist max_string_size_on_db … 領域 disk_space_for_recovery_area db_block_size default_resource_limit flash_recovery_area_setup min_archive_dest_size tablespaces tempts_notempfile … その他 network_acl_priv new_time_zones_exist parameter_deprecated pending_dst_session underscore_events …
  67. AutoUpgrade | フロー概要 アップグレード後 システム・タスク データベース・チェック ユーザー定義タスク アップグレード実行 データベース・アップグレード アップグレード前

    ユーザー定義タスク システムチェック データベース・チェック 115+ チェック 14+ システム 19+ チェック 10+ システム Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 67
  68. AutoUpgrade | 利用可能性とサポート対象 すべてのアーキテクチャ(CDBおよび非CDB) すべてのサポート対象のオペレーティング・システム すべてのエディション(SE2、EE) すべてのタイプ(シングルインスタンスおよびRAC) サポートされているすべてのバージョンからアップグレード: • 11.2.0.4

    以上 以下のバージョンへアップグレード: • 12.2.0.1 (2019年1月のアップデート以降) • 18.5.0 (2019年1月のアップデートを含む)以降 • 19.3.0 以上 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 68
  69. 70 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 代替アップグレード・オプション |

    コマンドライン preupgrade.jar • 最も新しいものをMOSノートからダウンロード: 884522.1 • すべてを自分で行う必要があります • 21cからはサポートされません • java -jar autoupgrade.jar -preupgrade "target_version=21" dbupgrade • パラメータなしで使用できます • デフォルト設定でのcatctl.plのラッパー
  70. 71 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 代替のアップグレード選択肢 |

    GUI Database Upgrade Assistant • 選択しません • 完全に再開不可能 • ブログ投稿を参照
  71. Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 72 AutoUpgrade 基礎

    UnsplashのDaniel Cheungによるフォト
  72. AutoUpgrade | 基礎 ダウンロード 構成 分析 チェック アップグレード 最新バージョンを常にMOSからダウンロード 73

    Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates
  73. AutoUpgrade | 基礎 ダウンロード 構成 分析 チェック アップグレード バージョンの確認 74

    Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates $ java -jar autoupgrade.jar –version build.hash 04dd9f2 build.version 19.7.5 build.date 2020/02/11 15:28:49 build.max_target_version 19 build.type production MOSの最新バージョンと比較
  74. AutoUpgrade | 基礎 ダウンロード 構成 分析 チェック アップグレード 最短の構成ファイル・バージョン 75

    Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates upg1.source_home=/u01/app/oracle/product/12.2.0.1 upg1.target_home=/u01/app/oracle/product/19 upg1.sid=CDB1 または、サンプル構成ファイルを生成 プロ・チップ: upg1は、ユーザーが決定するプレフィクス これを使用して複数のデータベースを定義 $ java -jar autoupgrade.jar -create_sample_file config Created sample configuration file /home/oracle/sample_config.cfg
  75. AutoUpgrade | 基礎 ダウンロード 構成 分析 チェック アップグレード データベースを分析 76

    Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates プロ・チップ: 分析は、 preupgrade.jarの実行と同様です $ java -jar autoupgrade.jar -config CDB1.cfg -mode analyze ... upg> Job 100 completed Please check the summary report at: /u01/app/oracle/cfgtoollogs/autoupgrade/cfgtoollogs/upgrade/auto/status/status.html /u01/app/oracle/cfgtoollogs/autoupgrade/cfgtoollogs/upgrade/auto/status/status.log
  76. AutoUpgrade | 基礎 ダウンロード 構成 分析 チェック アップグレード 77 Copyright

    © 2021, Oracle and/or its affiliates ========================================== Autoupgrade Summary Report ========================================== [Date] Tue Jan 12 10:26:19 CET 2021 [Number of Jobs] 1 ========================================== [Job ID] 100 ========================================== [DB Name] CDB1 [Version Before Upgrade] 12.2.0.1.0 [Version After Upgrade] 19.9.0.0.0 ------------------------------------------ [Stage Name] PRECHECKS [Status] SUCCESS [Start Time] 2021-01-12 10:25:58 [Duration] 0:00:20 [Log Directory] /u01/app/oracle/upg/CDB1/100/prechecks [Detail] /u01/app/oracle/upg/CDB1/100/prechecks/cdb1_preupgrade.log Precheck passed and no manual intervention needed ------------------------------------------ Summary report – テキスト版
  77. AutoUpgrade | 基礎 ダウンロード 構成 分析 チェック アップグレード 78 Copyright

    © 2021, Oracle and/or its affiliates Summary report – HTML版
  78. AutoUpgrade | 基礎 ダウンロード 構成 分析 チェック アップグレード 79 Copyright

    © 2021, Oracle and/or its affiliates
  79. AutoUpgrade | 基礎 ダウンロード 構成 分析 チェック アップグレード プリアップグレードのレポートは、次のとおりです: •

    HTML • テキスト • JSON 80 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates
  80. AutoUpgrade | 基礎 ダウンロード 構成 分析 チェック アップグレード 81 Copyright

    © 2021, Oracle and/or its affiliates アップグレード コーヒーを一杯飲み、待つ、または... $ java -jar autoupgrade.jar -config CDB1.cfg -mode deploy
  81. AutoUpgrade | 基礎 ダウンロード 構成 分析 チェック アップグレード 82 Copyright

    © 2021, Oracle and/or its affiliates 監視 upg> lsj +----+-------+---------+---------+-------+--------------+--------+---------------+ |Job#|DB_NAME| STAGE|OPERATION| STATUS| START_TIME| UPDATED| MESSAGE| +----+-------+---------+---------+-------+--------------+--------+---------------+ | 101| CDB1|PREFIXUPS|EXECUTING|RUNNING|20/11/24 13:38|13:39:26|Remaining 12/13| +----+-------+---------+---------+-------+--------------+--------+---------------+
  82. AutoUpgrade | 基礎 ダウンロード 構成 分析 チェック アップグレード 83 Copyright

    © 2021, Oracle and/or its affiliates upg> status -job 101 Progress ----------------------------------- Start time: 20/11/24 13:38 Elapsed (min): 13 Last update: 2020-11-24T13:48:52.139 Stage: DBUPGRADE Operation: EXECUTING Status: RUNNING Stage summary: SETUP <1 min GRP <1 min PREUPGRADE <1 min PRECHECKS <1 min PREFIXUPS 8 min DRAIN <1 min DBUPGRADE 3 min (IN PROGRESS) Job Logs Locations ----------------------------------- Logs Base: /home/oracle/autoupg_default/CDB1/CDB1 Job logs: /home/oracle/autoupg_default/CDB1/CDB1/101 Stage logs: /home/oracle/autoupg_default/CDB1/CDB1/101/dbupgrade TimeZone: /home/oracle/autoupg_default/CDB1/CDB1/temp 詳細な情報
  83. AutoUpgrade | 基礎 ダウンロード 構成 分析 チェック アップグレード 84 Copyright

    © 2021, Oracle and/or its affiliates ... Additional information ----------------------------------- Details: [Upgrading] is [0%] completed for [cdb1-cdb$root] +---------+---------------+ |CONTAINER| PERCENTAGE| +---------+---------------+ | CDB$ROOT| UPGRADE[12%]| | PDB$SEED|UPGRADE PENDING| | PDB3|UPGRADE PENDING| +---------+---------------+ Error Details: None 詳細な情報 – 続き
  84. AutoUpgrade | 基礎 ダウンロード 構成 分析 チェック アップグレード 85 Copyright

    © 2021, Oracle and/or its affiliates 成功 また、次のものが含まれます: • 再コンパイル(utlrp) • タイムゾーン・ファイルのアップグレード • アップグレード後の修正 • ...その他多数 upg> Job 101 completed ------------------- Final Summary -------------------- Number of databases [ 1 ] Jobs finished successfully [1] Jobs failed [0] Jobs pending [0] ------------- JOBS FINISHED SUCCESSFULLY ------------- Job 101 for CDB1 ---- Drop GRP at your convenience once you consider it is no longer needed ---- Drop GRP from CDB1: drop restore point AUTOUPGRADE_9212_CDB1122010
  85. AutoUpgrade | 基礎 環境変数を使用するワンライナー config_valuesを使用したワンライナー 86 Copyright © 2021, Oracle

    and/or its affiliates export ORACLE_SID=CDB1 export ORACLE_HOME=/u01/app/oracle/product/12.2.0.1 export ORACLE_TARGET_HOME=/u01/app/oracle/product/19 java -jar autoupgrade.jar -config_values -mode analyze java -jar autoupgrade.jar ¥ -config_values "sid=CDB1,source_home=/u01/app/oracle/product/12.2.0.1,target_home=/u01/app/oracle/product/19" ¥ -mode analyze
  86. AutoUpgradeデモ Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates UnsplashのAdam Muiseによるフォト

    UnsplashのDaniel Cheungによるフォト 10分間でゼロからヒーローに 87
  87. AutoUpgrade | デモ - ダウンロード Copyright © 2021, Oracle and/or

    its affiliates 88
  88. AutoUpgrade | デモ - データベースの特定 Copyright © 2021, Oracle and/or

    its affiliates 89
  89. AutoUpgrade | デモ - ターゲット・ホームの選択 Copyright © 2021, Oracle and/or

    its affiliates 90
  90. AutoUpgrade | デモ - 構成ファイルの作成 - 1 Copyright © 2021,

    Oracle and/or its affiliates 91
  91. AutoUpgrade | デモ - 構成ファイルの作成 - 2 Copyright © 2021,

    Oracle and/or its affiliates 92
  92. AutoUpgrade | デモ - 構成ファイルの作成 - 3 Copyright © 2021,

    Oracle and/or its affiliates 93 データベースdb11204およびcdb18xはアーカイブ・モードに設定されます
  93. AutoUpgrade | デモ - 構成ファイルの作成 - 4 Copyright © 2021,

    Oracle and/or its affiliates 94
  94. AutoUpgrade | デモ – AutoUpgradeを実行 - 1 Copyright © 2021,

    Oracle and/or its affiliates 95
  95. AutoUpgrade | デモ – AutoUpgradeを実行 - 2 Copyright © 2021,

    Oracle and/or its affiliates 96
  96. Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 97 AutoUpgrade 拡張オプション

    UnsplashのCiprian Boiciucによるフォト
  97. AutoUpgrade | 拡張オプション 多くのデータベース 異なるサーバー PFILE シェル・スクリプト リストア・ポイント アンダースコア 再コンパイル

    タイム・ゾーン パラレル モニタリング 1つ、または複数のデータベースをアップグレード 98 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates upg1.source_home=/u01/app/oracle/product/12.2.0.1 upg1.target_home=/u01/app/oracle/product/19 upg1.sid=CDB1 upg1.source_home=/u01/app/oracle/product/12.2.0.1 upg1.target_home=/u01/app/oracle/product/19 upg1.sid=CDB1 upg2.source_home=/u01/app/oracle/product/12.2.0.1 upg2.target_home=/u01/app/oracle/product/19 upg2.sid=CDB2 upg3.source_home=/u01/app/oracle/product/11.2.0.4 upg3.target_home=/u01/app/oracle/product/19 upg3.sid=DB11204 upg4.source_home=/u01/app/oracle/product/11.2.0.4 upg4.target_home=/u01/app/oracle/product/19 upg4.sid=SALES upgn.source_home=/u01/app/oracle/product/12.1.0.2 upgn.target_home=/u01/app/oracle/product/19 upgn.sid=HR 1つ 複数
  98. AutoUpgrade | 拡張オプション 多くのデータベース 異なるサーバー PFILE シェル・スクリプト リストア・ポイント アンダースコア 再コンパイル

    タイム・ゾーン パラレル モニタリング upgrade_nodeがホスト名と一致する場合にのみアップグレード • データベースupg1は、AutoUpgradeがサーバーtest_server01.mycorp.netで 実行されたときにのみアップグレードされます 99 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates upg1.source_home=/u01/app/oracle/product/12.2.0.1 upg1.target_home=/u01/app/oracle/product/19 upg1.upgrade_node=test_server01.mycorp.net upg1.sid=CDB1 upg2.source_home=/u01/app/oracle/product/12.2.0.1 upg2.target_home=/u01/app/oracle/product/19 upg2.upgrade_node=prod_server01.mycorp.net upg2.sid=CDB2
  99. AutoUpgrade | 拡張オプション 多くのデータベース 異なるサーバー PFILE シェル・スクリプト リストア・ポイント アンダースコア 再コンパイル

    タイム・ゾーン パラレル モニタリング パラメータのバッチ更新 100 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates global.del_during_upgrade_pfile=/home/oracle/global_del_during.ora global.add_during_upgrade_pfile=/home/oracle/global_add_during.ora global.del_after_upgrade_pfile=/home/oracle/global_del_during.ora global.add_after_upgrade_pfile=/home/oracle/global_add_after.ora upg1.source_home=/u01/app/oracle/product/12.2.0.1 upg1.target_home=/u01/app/oracle/product/19 upg1.sid=CDB1 upg1.add_after_upgrade_pfile=/home/oracle/upg1_add_after.ora upg2.source_home=/u01/app/oracle/product/12.2.0.1 upg2.target_home=/u01/app/oracle/product/19 upg2.sid=CDB2 upg2.add_after_upgrade_pfile=/home/oracle/upg2_add_after.ora # Example: global_add_after.ora deferred_segment_creation=false _cursor_obsolete_threshold=1024 _sql_plan_directive_mgmt_control=0 _use_single_log_writer=true
  100. AutoUpgrade | 拡張オプション 多くのデータベース 異なるサーバー PFILE シェル・スクリプト リストア・ポイント アンダースコア 再コンパイル

    タイム・ゾーン パラレル モニタリング シェル・スクリプトの実行 • 許可されている拡張子(オプション): • Unixシェル(.sh) • Microsoft Windows batch (.bat, .cmd) • Microsoft Windows PowerShell (.ps1) 101 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates global.before_action=/database/scripts/run_this_before.sh Y global.after_action=/database/scripts/run_this_after.sh upg1.source_home=/u01/app/oracle/product/12.2.0.1 upg1.target_home=/u01/app/oracle/product/19 upg1.sid=CDB1 upg1.before_action=/database/scripts/run_this_on_UPG1_before.sh upg1.after_action=/database/scripts/run_this_on_UPG1_after.sh 終了コードを確認し AutoUpgradeに戻る
  101. AutoUpgrade | 拡張オプション 多くのデータベース 異なるサーバー PFILE シェル・スクリプト リストア・ポイント アンダースコア 再コンパイル

    タイム・ゾーン パラレル モニタリング 保証付きリストア・ポイント (GRP) • デフォルトの動作: • AutoUpgradeは、以下を除いてGRPを作成します - Standard Edition 2 - restoration=no • GRPは保持されます • 次の場合を除き、手動でGRPを削除する必要があります - drop_grp_after_upgrade=yesを指定すると、 アップグレードが正常に完了したときにのみ削除されます 102 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates upg1.source_home=/u01/app/oracle/product/12.2.0.1 upg1.target_home=/u01/app/oracle/product/19 upg1.sid=CDB1 upg1.restoration=no upg2.source_home=/u01/app/oracle/product/12.2.0.1 upg2.target_home=/u01/app/oracle/product/19 upg2.sid=CDB2 upg2.drop_grp_after_upgrade=yes
  102. AutoUpgrade | 拡張オプション 多くのデータベース 異なるサーバー PFILE シェル・スクリプト リストア・ポイント アンダースコア 再コンパイル

    タイム・ゾーン パラレル モニタリング アンダースコアのパラメータとイベント • デフォルトの動作: • アンダースコアとイベントは保持されます 103 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates upg1.source_home=/u01/app/oracle/product/12.2.0.1 upg1.target_home=/u01/app/oracle/product/19 upg1.sid=CDB1 upg1.remove_underscore_parameters=yes
  103. AutoUpgrade | 拡張オプション 多くのデータベース 異なるサーバー PFILE シェル・スクリプト リストア・ポイント アンダースコア 再コンパイル

    タイム・ゾーン パラレル モニタリング 再コンパイルの延期 • デフォルトの動作: • アップグレード後に再コンパイルを実施 104 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates upg1.source_home=/u01/app/oracle/product/12.2.0.1 upg1.target_home=/u01/app/oracle/product/19 upg1.sid=CDB1 upg1.run_utl_rp=no
  104. AutoUpgrade | 拡張オプション 多くのデータベース 異なるサーバー PFILE シェル・スクリプト リストア・ポイント アンダースコア 再コンパイル

    タイム・ゾーン パラレル モニタリング タイム・ゾーンのアップグレードをスキップ • デフォルトの動作: • アップグレード後にタイム・ゾーン調整 • データベースは数回再起動されます • タイム・ゾーンはダウングレードできないため、「ダウングレード」を フォールバック戦略として使用する場合に重要 105 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates upg1.source_home=/u01/app/oracle/product/12.2.0.1 upg1.target_home=/u01/app/oracle/product/19 upg1.sid=CDB1 upg1.timezone_upg=no
  105. AutoUpgrade | 拡張オプション 多くのデータベース 異なるサーバー PFILE シェル・スクリプト リストア・ポイント アンダースコア 再コンパイル

    タイム・ゾーン パラレル モニタリング CDB 同時PDBアップグレード: n / N 非CDB向けは 近日リリース予定 106 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates -n パラレル・プロセスの合計数 (最小4、最大無制限、デフォルトCPU_COUNT) -N PDB当たりのパラレル・プロセス数 (最小1、最大8、デフォルト2) upg1.catctl_options=-n 64 -N 8
  106. AutoUpgrade | 拡張オプション 多くのデータベース 異なるサーバー PFILE シェル・スクリプト リストア・ポイント アンダースコア 再コンパイル

    タイム・ゾーン パラレル モニタリング Python SimpleHTTPServer を使用 次に、ブラウザを開きます: • http://127.0.0.1:8000/state.html AutoUpgrade: ステータス情報の自動リフレッシュ 107 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates cd <au_global_log_dir>/cfgtoollogs/upgrade/auto python –m SimpleHTTPServer 8888
  107. AutoUpgrade | 拡張オプション - モニタリング・デモ Copyright © 2021, Oracle and/or

    its affiliates Watch on YouTube 108
  108. 109 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates AutoUpgrade |

    固定オブジェクトの統計の収集 アップグレード後、または他のデータベース構成の変更後、Oracleでは、Oracle Databaseで代表 的なワークロードを実行した後で、固定オブジェクト統計を再収集することをお薦めします。 " アップグレード後すぐに実行しない Database 19c Upgrade Guide, chapter 7
  109. 110 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates AutoUpgrade |

    固定オブジェクトの統計の収集 ご自身に問いかけてください: これ覚えてますか? そうでない場合、DBMS_SCHEDULERで対処します
  110. 111 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates AutoUpgrade |

    固定オブジェクトの統計の収集 1..sqlスクリプトの作成 BEGIN DBMS_SCHEDULER.CREATE_JOB ( job_name => '"SYS"."GATHER_FIXED_OBJECTS_STATS_ONE_TIME"', job_type => 'PLSQL_BLOCK', job_action => 'BEGIN DBMS_STATS.GATHER_FIXED_OBJECTS_STATS; END;', start_date => SYSDATE+7, auto_drop => TRUE, comments => 'Gather fixed objects stats after upgrade - one time' ); DBMS_SCHEDULER.ENABLE ( name => '"SYS"."GATHER_FIXED_OBJECTS_STATS_ONE_TIME"' ); END; /
  111. 112 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates AutoUpgrade |

    固定オブジェクトの統計の収集 2..shスクリプトの作成 3.アップグレード後に.shスクリプトを実行 追加情報および非CDBの例はブログ投稿にあります $ORACLE_HOME/perl/bin/perl $ORACLE_HOME/rdbms/admin/catcon.pl ¥ -n 4 -e ¥ -C 'PDB$SEED' ¥ -b sched_gfos -d /home/oracle/sched_gfos/ sched_gfos.sql upg1.after_action=/home/oracle/sched_gfos/sched_gfos.sh
  112. Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 113 AutoUpgrade ケース・バイ・ケース

    UnsplashのWill Poradaによるフォト
  113. Unplug / Plug / Upgrade Copyright © 2021, Oracle and/or

    its affiliates UnsplashのAdam Muiseによるフォト UnsplashのKatarzyna Peによるフォト 114
  114. シングルPDBのアップグレード • 迅速化 • より柔軟 • 互換性のあるターゲットCDBが必要 • フラッシュバック・データベースと互換性がありません •

    リフレッシュ可能なPDBの使用を検討 • データ・ファイルのコピー (target_pdb_copy_option) AutoUpgrade | Unplug-plugアップグレード Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 115
  115. AutoUpgrade | Unplug-plugアップグレード Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    116 upg1.sid=CDB12102 upg1.target_cdb=CDB19 upg1.pdbs=pdb1 upg1.source_home=/u01/app/oracle/product/12201 upg1.target_home=/u01/app/oracle/product/19 Watch on YouTube
  116. 117 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates AutoUpgrade |

    Unplug-plugアップグレード 複数のPDBのアップグレード PDB名の変更 プラグインのデータ・ファイルをコピー upg1.pdbs=pdb1,pdb2,pdb3 upg1.pdbs=pdb1 upg1.target_pdb_name.pdb1=sales upg1.pdbs=pdb1 upg1.target_pdb_copy_option.pdb1=file_name_convert=('pdb1','sales')
  117. 118 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates AutoUpgrade |

    Unplug-plugアップグレード 現在の制限事項: • Data Guardは未サポート • TDE表領域暗号化は未サポート
  118. AutoUpgrade | Unplug-plugアップグレード Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    119 https://dohdatabase.com/how-to-upgrade-a-single-pdb
  119. AutoUpgrade with Data Guard Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates UnsplashのAdam Muiseによるフォト 122
  120. AutoUpgrade | Data Guardを使用 Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 124 • AutoUpgradeによって自動的に検出 • ブローカ管理環境および手動のData Guard環境に対 応 • AutoUpgradeStandbyデータベースによるプライマリ・ データベースの手動処理 Watch on YouTube
  121. AutoUpgrade | Data Guardを使用 Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 125 MAAアプローチ • アップグレード中にスタンバイをオンラインにします • アップグレード後に短期間で稼働可能 • アップグレード前にスタンバイ・データベースを新しいOracle Homeに移行 • アップグレード中にREDO転送とREDOの適用を維持・継続
  122. 新規サーバーへのAutoUpgrade Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates UnsplashのHello I'm

    Nik 🎞によるフォト 126
  123. 127 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates AutoUpgrade |

    新しいサーバーへのアップグレード コンセプト 1. 移行元サーバーで –mode analyze ステップを実行 2. 移行元サーバーで –mode fixups ステップを実行 3. データベースをシャットダウン。構成ファイルとともに移行先サーバーにてリストア • これはAutoUpgradeでは実行されません 4. 移行先サーバーで STARTUP UPGRADE モードでデータベースを起動 5. 移行先サーバーで –mode upgrade ステップを実行 2つのサーバー間のOracle AutoUpgrade
  124. 移行元サーバー • -mode analyze • -mode fixups • Shutdown immediate

    移行先サーバー • /etc/oratabを更新 • ?/network/adminファイルを準備 • STARTUP UPGRADE • -mode upgrade AutoUpgrade | 新しいサーバーへのアップグレード Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 128 upg1.source_home=/u01/app/oracle/product/12 upg1.target_home=/u01/app/oracle/product/19 upg1.sid=DB12 REDOログ、制御ファイル、SPFILE、パスワード・ファイルなどのデータベースのコピー upg1.source_home=/tmp upg1.target_home=/u01/app/oracle/product/19 upg1.sid=DB12
  125. プラグインのみ(AutoUpgradeを使用) Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates UnsplashのDanilo Alvesdによるフォト

    129
  126. 130 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates AutoUpgrade |

    アップグレード後にプラグイン アップグレードせずに非CDBを既存のCDBに接続 • 非CDBはすでにアップグレードされている状態 • 構成ファイル • AutoUpgrade • 2つのサーバー間のOracle AutoUpgrade - およびプラグイン upg1.source_home=/u01/app/oracle/product/19 upg1.target_home=/u01/app/oracle/product/19 upg1.sid=DB12 upg1.target_cdb=CDB2 java -jar autoupgrade.jar -config DB12NEW.cfg -mode deploy
  127. 次の場合... ヒントと操作方法 UnsplashのChris Briggsによるフォト Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 131
  128. AutoUpgrade | 次の場合 ...セッションが失われた Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 132 • AutoUpgradeは完全に再開可能 • 同じコマンドラインを使用して再起動 • 以前の作業は保持されます- アップグレードは、終了し た場所から再起動 Watch on YouTube
  129. AutoUpgrade | 次の場合 ...セッションが失われた Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 133 または、nohupを使う または、端末マルチプレクサを使用 • tmux • screen nohup java -jar autoupgrade.jar -config db.cfg -mode deploy -noconsole &
  130. AutoUpgrade | 次の場合 ...修正に失敗したら? 修正を上書きするには 1. 分析 2. チェックリストの編集 3.

    設定ファイルの編集 4. デプロイ 分析の実行 チェックリストが生成されます: ../prechecks/<sid>_checklist.cfg Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates java -jar autoupgrade.jar –config DB.cfg -mode analyze 134
  131. AutoUpgrade | 次の場合 ...修正に失敗したら? 修正を上書きするには 1. 分析 2. チェックリストの編集 3.

    設定ファイルの編集 4. デプロイ ---------------------------------------------------- [checkname] DICTIONARY_STATS [stage] PRECHECKS [fixup_available] YES [runfix] YES [severity] RECOMMEND ---------------------------------------------------- チェックリストを編集し、失敗した修正を見つけます ---------------------------------------------------- [checkname] DICTIONARY_STATS [stage] PRECHECKS [fixup_available] YES [runfix] NO [severity] RECOMMEND ---------------------------------------------------- プロ・チップ: チェックインおよび修正が実行さ れないように、runfixを_SKIPに設定 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 135
  132. AutoUpgrade | 次の場合 ...修正に失敗したら? 修正を上書きするには 1. 分析 2. チェックリストの編集 3.

    設定ファイルの編集 4. デプロイ 設定ファイルを編集し、ご自身のチェックリストを指定 upg1.checklist=../prechecks/<sid>_checklist.cfg Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 136
  133. AutoUpgrade | 次の場合 ...修正に失敗したら? 修正を上書きするには 1. 分析 2. チェックリストの編集 3.

    設定ファイルの編集 4. 展開 アップグレード Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates java -jar autoupgrade.jar –config DB.cfg -mode deploy 137
  134. AutoUpgrade | 次の場合 ...再起動する必要があるか? AutoUpgradeを使用して、次の操作を行います: • データベースのフラッシュバック • プラグイン操作を元に戻す(データ・ファイルがコピー済みの場合のみ) •

    非CDBからPDBへの変換を元に戻す(データ・ファイルがコピー済みの場合のみ) java -jar autoupgrade.jar -restore –jobs n 他の方法に戻すかリストアする場合、AutoUpgradeを指定する必要があります Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 138
  135. AutoUpgrade | 次の場合 ...再起動する必要があるか? 他の方法に戻すかリストアする場合、AutoUpgradeを指定する必要があります 1. 特定のジョブのリカバリ・データのクリア 2. すべてのリカバリ・データをクリア 3.

    AutoUpgradeログ・ディレクトリの削除 - 注意して使用 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates java -jar autoupgrade.jar -config DB.cfg -clear_recovery_data –job n java -jar autoupgrade.jar -config DB.cfg -clear_recovery_data global.autoupg_log_dir=/u01/app/oracle/cfgtoollogs/autoupgrade upg1.log_dir=/u01/app/oracle/admin/DB1/upglogs rm -rf /u01/app/oracle/cfgtoollogs/autoupgrade rm -rf /u01/app/oracle/admin/DB1/upglogs 139
  136. AutoUpgrade | 次の場合 ...再起動する必要があるか? Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates https://dohdatabase.com/is-autoupgrade-resumable/ 140
  137. 機能するもの • 自動ログイン・キーストアを使用した 非CDBおよびCDBのアップグレード 機能しないもの • 非CDBからPDBへの変換 • PDBプラグイン •

    Unplug-plugアップグレード AutoUpgrade | 次の場合 ...TDEがあるか? Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 141
  138. AutoUpgrade | 次の場合 ...TDEがあるか? 取り組み中の内容 • キーストア外部パスワード・ストアのサポート • AutoUpgradeコンソールでのキーストア・パスワードの入力のサポート •

    適切なData GuardおよびRACサポート Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 142
  139. AutoUpgrade | 次の場合 ... 1. グローバル・ログ・ディレクトリ全体を圧縮します: java -jar autoupgrade.jar -config

    config.cfg -zip 2.alert.logを追加 3. MOSへのアップロード Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 143
  140. AutoUpgrade | 次の場合 ... COMPATIBLEはいつ変更しますか。 • アップグレードの7-10日後 どの値ですか。 • 11.2.0

    • 12.1.0 • 12.2.0 • 18.0.0 • 19.0.0 RUごとにCOMPATIBLEを変更しますか。 • 止めましょう! • 次を除く... • GRPにフラッシュバック • ダウングレード Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 144
  141. 145 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates AutoUpgrade |

    次の場合 ... COMPATIBLEはアップグレードでは変更されません シェル・スクリプトの使用: AutoUpgrade and the COMPATIBLE Parameter upg1.drop_grp_after_upgrade=YES upg1.after_action=/home/oracle/scripts/change_compatible.sh #!/bin/bash # Shell script change_compatible.sh . db19 sqlplus /nolog @/home/oracle/scripts/change_compatible.sql connect / as sysdba alter system set compatible='19.0.0' scope=spfile sid='*'; shutdown immediate startup exit AutoUpgrade 設定ファイル シェル・スクリプト SQ スクリプト COMPATIBLE を変更
  142. Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 146 データベース AutoUpgrade

    診断機能 UnsplashのJames Pondによるフォト
  143. ヘルス・チェック | hcheck.sql データベースが非常に重要である場合は、ヘルス・チェックを実行 • hcheck.sql - 既知の問題をチェックするスクリプト(MOS Note: 136697.1

    ) Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 147
  144. AutoUpgrade | ジョブ診断 • コマンド・ツールボックス upg> lsj // List jobs

    resume -job <number> // Restarts a job status -job <number> // Show job status restore -job <number> // Restores database from GRP abort -job <number> // Aborts the specified job Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 148
  145. ディレクトリ構造の理解 AutoUpgrade Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 149

  146. AutoUpgrade | ディレクトリ構造の理解 1つのジョブ 2番目のジョブ Copyright © 2021, Oracle and/or

    its affiliates 150
  147. AutoUpgrade | ログ・ファイル構造 • /cfgtoollogs • ./upgrade/auto • /database_1 •

    ./job_number • ./prechecks • ./preupgrade • ./prefixups • ./drain • ./dbupgrade • ./postupgrade • ./temp • /database_2 • … 一般ログ+状態ファイル HTMLレポート アップグレード・ログ AU一時ファイル Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 151
  148. AutoUpgrade | 異なるステージ • ANALYZE (解析) [PRECHECKS] • FIXUPS (修正)

    [PRECHECKS,PREFIXUPS] • DEPLOY (デプロイ) [GRP, PREUPGRADE, PRECHECKS, PREFIXUPS, DRAIN, DBUPGRADE, POSTCHECKS, POSTFIXUPS, POSTUPGRADE, NONCDBTOPDB, SYSUPDATES] • UPGRADE [DBUPGRADE,POSTCHECKS,POSTFIXUPS,SYSUPDATES] • POSTFIXUPS [POSTFIXUPS] Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 152
  149. AutoUpgrade | ログ・ファイル構造 • /cfgtoollogs ./upgrade/auto • /database_1 ./job_number ./prechecks

    ./preupgrade ./prefixups ./drain ./dbupgrade ./postupgrade ./temp • /database_2 ./job_number … 実行モードに依存 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 153
  150. analyze AutoUpgrade | ログ・ファイル構造 Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 154
  151. analyze => fixups AutoUpgrade | ログ・ファイル構造 Copyright © 2021, Oracle

    and/or its affiliates 155
  152. analyze => fixups => deploy AutoUpgrade | ログ・ファイル構造 Copyright ©

    2021, Oracle and/or its affiliates 156
  153. analyze => fixups => deploy AutoUpgrade | ログ・ファイル構造 Copyright ©

    2021, Oracle and/or its affiliates 157
  154. ../prechecks AutoUpgrade | フォルダの事前チェック Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 158 [cdb18x] analyze[100] > fixups[102] > deploy[104]
  155. ../prechecks AutoUpgrade | フォルダの事前チェック cdb18x_preupgrade.html cdb18x_preupgrade.log cdb18x_checklist.cfg レポート 修正処理をカスタマイズ Copyright

    © 2021, Oracle and/or its affiliates 159
  156. cdb18x_checklist.cfg AutoUpgrade | フォルダの事前チェック Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 160
  157. AutoUpgrade | dbupgrade フォルダ アップグレード・ログ 161 Copyright © 2021, Oracle

    and/or its affiliates [cdb18x] analyze[100] > fixups[102] > deploy[104]
  158. AutoUpgrade | 一般進捗フォルダ 一般ログ・ファイル AutoUpgrade Controlファイル 状態ファイル ステータス・ファイル 162 Copyright

    © 2021, Oracle and/or its affiliates
  159. AutoUpgrade | 一般進捗フォルダ 一般ログ・ファイル ステータス・ファイル 163 Copyright © 2021, Oracle

    and/or its affiliates
  160. AutoUpgrade | 一般進捗フォルダ 一般ログ・ファイル AutoUpgrade Controlファイル Stateファイル ステータス・ファイル 164 Copyright

    © 2021, Oracle and/or its affiliates
  161. AutoUpgrade | temp ディレクトリ • 事前/実行中/事後に AutoUpgradeが生成した pfile‘s • スクリプトの再コンパイル

    • スクリプトの再起動 • ネットワーク・ファイルのバックアップ • tnsnames.ora • listener.ora • sqlnet.ora • TimeZoneアップグレード・ログ • コンテキスト・ファイル 165 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates
  162. 問題が発生したかどうかは、 どのように確認するのですか? AutoUpgrade コンソール | ステータス・ファイル | ログファイル AutoUpgrade Copyright

    © 2021, Oracle and/or its affiliates 166
  163. AutoUpgrade | コンソール 167 Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates
  164. AutoUpgrade | ステータス[ status.json & progress.json ] 168 Copyright ©

    2021, Oracle and/or its affiliates
  165. AutoUpgrade | ログ・ファイル 169 Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates
  166. AutoUpgrade | ログ・ファイル 失敗したステージ 170 Copyright © 2021, Oracle and/or

    its affiliates
  167. AutoUpgrade | ログ・ファイル 171 Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates
  168. AutoUpgrade | 何か悪いことが起きたら? UnsplashのDavid Schultzによるフォト Copyright © 2021, Oracle and/or

    its affiliates 172
  169. Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 173 システムのリストア UnsplashのJon

    Tysonによるフォト java -jar autoupgrade.jar ¥ -config config.cfg ¥ -restore -jobs 104
  170. Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 174 サポートに連絡 UnsplashのJphilipp

    Bergによるフォト java -jar autoupgrade.jar ¥ -config config.cfg ¥ -zip
  171. https://MikeDietrichDE.com https://DOHdatabase.com https://donhk.dev/ Blogs Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 175
  172. Recorded Web Seminars https://mikedietrichde.com/videos/ YouTube Channel: https://www.youtube.com/c/Oracle DatabaseUpgradesandMigrations Copyright ©

    2021, Oracle and/or its affiliates 176 Photo by Jonathan Velasquez on Unsplash
  173. YouTube | Oracle Database Upgrades and Migrations Copyright © 2021,

    Oracle and/or its affiliates 177 YouTube Channel
  174. Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 178 UnsplashのDaniel Cheungによるフォト

    Thank you!