Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

ローコード開発とOracle APEX - 教育の分野への活用

ローコード開発とOracle APEX - 教育の分野への活用

2021年4月19日に、Oracle Academyの会員を対象にOracle APEXの紹介を行いました。その際に使用した資料のスライドと話した内容です。

製品コンポーネントと機能については、デモンストレーションで紹介を行い、資料に含まれるスライドは使用していません。

140494d272a4d89883a94fdfdb29dea2?s=128

oracle4engineer
PRO

April 28, 2021
Tweet

Transcript

  1. ローコード開発とOracle APEX 中越祐治 教育の分野への活用 Oracle Groundbreaker Advocate for Oracle APEX

    日本オラクル株式会社 2021年3月22日
  2. • ローコードとは? • Oracle APEXの紹介 • デモンストレーション • 製品コンポーネント •

    機能 • 事例紹介 • Oracle APEXの学習 • まとめ 本日のアジェンダ Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 2
  3. Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 3 ローコード開発とは?

  4. ローコードのWikipediaでの定義 •ローコード開発プラットフォーム (英: low-code development platform, LCDP) (ローコード (英: LowCode)とも言う)は、従来の手書きのコンピュータ・プログラミングの代わりに、グラ

    フィカル・ユーザ・インタフェースと設定を通じてアプリケーション・ソフトウェアを作成す るために使用される開発環境を提供するソフトウェアである。 •ローコード開発プラットフォームは、従来の手作業によるコーディングの量を減らし、ビジ ネス・アプリケーションの提供を加速する。 •共通の利点は、正式なプログラミングスキルを持つ人だけでなく、幅広い人々がアプリケー ションの開発に貢献できるということである。 •LCDPは、セットアップ(設置)、トレーニング(訓練)、デプロイメント(展開)、およびメンテナ ンス(保守)の初期コストも削減できる。 4 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』最終更新 2020年12月25日 (金) 19:21
  5. Forresterによるローコードの定義 5 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates Low

    code platforms enable rapid delivery of business applications with a minimum of hand- coding and less upfront investment in setup, training, and deployment. Forrester Wave 2016
  6. ローコードとスクラッチ開発の比較 • “10 times faster than traditional methods” Forrester •

    “By 2024, low-code application development will be responsible for more than 65% of application development activity. ” Gartner • “…compelling productivity gains for professional and citizen development, as well as speed-of-delivery benefits.” Gartner 6 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates
  7. ローコードの利点 • リリースまでの期間短縮 • 高い品質とアプリケーションの一貫性 • 習得が容易 • 低い開発・運用コスト •

    より高い信頼性 – 少ない不具合 • 柔軟性 – 改変が容易 7 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates
  8. Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 8 Oracle APEXの紹介

  9. 9 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates データベースで動作するWebアプリケーション開発フレームワーク Oracle

    APEX デスクトップ向けと モバイル向けの Webアプリ開発 データベースにある データの 可視化と保守 SQLのスキルや データベースが提供 する能力を活用
  10. 10 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 特徴 統合開発環境(IDE)は

    Webブラウザ 特別なクライアント ソフトウェアは不要 アプリケーション定義をデータ ベースにメタデータとして保存 宣言的 – コード生成はしない 1つのリクエストに対して 1つのレスポンスとして ページ全体を効率的に生成 データ処理はデータベース 内部で実行
  11. 高い生産性 11 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 20倍の速さ、100分の1のコード

    比較 スクラッチ開発 JavaScript ローコード APEX
  12. Oracle APEXの活用例 12 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    簡易アプリケーション、 セルフ・サービス・アプリ ケーションの開発 エンタープライズ・アプリ ケーションの拡張 ファイルを使ったアプリや、ク ライアント・サーバー・アプリ のWebへの移行
  13. Oracle Databaseの機能を活用 13 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    Machine Learning Real-Time Analytics Blockchain Documents Social Graph Analysis IoT Spatial Processing
  14. 14 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates あらゆるデバイスに対応したユーザー・インターフェース Modern,

    intuitive, accessible UI for any device fully customizable and responsive apps
  15. Oracle APEXの歴史 15 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019 2020 1.5 1.6 2.0 2.1 2.2 3.0 3.1 5.1 5.0 4.2 4.0 3.2 4.1 18.1 18.2 19.1 19.2 19 Releases 210+ Major features introduced 0 required rewrites 20.1 20.2
  16. Oracle APEXを利用できる環境 • 無料のOracle Database Express Editionを含むOracle Databaseのすべてのエディションで使用可能 • Oracle

    APEXは、Oracle Databaseにバンドルされる無料の機能 • Oracle Cloudで提供されるすべてのDatabase Serviceで使用可能 • 複数のサードパーティのクラウド・プロバイダで使用可能 16 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates Oracle Cloud On-Premises Third Party
  17. 17 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates Oracle APEX

    Oracle Autonomous Database Always Free – 期間の制限なく無料利用可能
  18. Oracle APEX: 業界で最も利用されている 企業向けローコード・プラットフォーム 18 Copyright © 2021, Oracle and/or

    its affiliates • 顧客 5万, 127カ国 • パートナー 150以上 • 開発者 50万 • アプリケーション 220万以上 • 1日当たりの新規アプリ 3000以上 • 1日当たりの新規インストール 数百
  19. Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 19 デモンストレーション

  20. Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 20 製品コンポーネント

  21. 21 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates ホーム・ページ Webアプリケーション開発とSQLデータベース開発を行う

    統合開発環境(IDE)
  22. 22 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates アプリケーション・ビルダー グラフィカルなアプリケーション開発機能である”ページ・デザイナ”

    SQLとPL/SQLに強く統合されている統合開発環境(IDE)
  23. 23 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates アプリケーション・ビルダー –

    ページ・デザイナ
  24. 24 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates アプリケーション・ビルダー –

    ページ・デザイナ • ページ・コンポーネントを階層で表示する色々なツリー・ビュー • ページを、そのグリッド上に配置されたコンポーネントとともに表示するレイア ウト・ビュー、および、その上にドラッグ・アンド・ドロップでコンポーネント を配置することを可能とするギャラリー・ビュー • ページを移動せずに、複数の属性を更新できるプロパティ・エディタ • SQL、HTML、CSSや文章の入力に使う高機能なコード・エディタ • 高度にカスタマイズ可能なユーザー・インターフェース: • ポインタのフォーカスに依存したページの表示内容のカスタマイズ • パネルのスライドによる表示/非表示 • ドラッグ&ドロップによるタブの移動
  25. 25 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates アプリケーション・ビルダー –

    コード・エディタ • シンタックス・ハイライト • 元に戻す / やり直す • 検索 / 置換 • 自動補完 • コードの検証 • ページ・デザイナ、コンポー ネント・ビューおよびSQLワ ークショップで使用 SQL、PL/SQL、JavaScript、HTML、CSSおよび長い文章の入力や編集に利用
  26. 26 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates • Oracle

    APEXアプリケーションのデフォルト・テーマ • レスポンシブ対応のHTML5テンプレート • HTMLフォームにグリッド・レイアウトを採用 • 最新のフラット・デザインを採用 • カスタマイズされたテーマ・スタイルを複数提供 • jQuery Mobileからユニバーサル・テーマへ移行可能 アプリケーション・ビルダー – ユニバーサル・テーマ
  27. 27 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates • テーマ・スタイルによって、同一テーマにて異なった配色や

    表示形式を提供 • CSSによって定義され、テーマのベースとなるCSSファイル とは別に、追加ファイルとして含まれる。 • ユニバーサル・テーマは事前定義された複数のスタイルを含 む。 • テーマ・ローラーを使用することで、追加のスタイルを簡単 に作成できる。 アプリケーション・ビルダー – ユニバーサル・テーマ テーマ・スタイルとテーマ・ローラー
  28. 28 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates • HTML5テンプレートにCSSモディファイアを定義

    • 開発者によってボーダー、パディング、アイコン、 色、サイズといったスタイルを定義可能 • 分かりやすい、説明的な名前を採用 • ほとんどのテンプレート・タイプで利用可能: • ページ、リージョン、レポート、ブレッドクラム、リ スト、アイテム、ボタン • テーマに含まれるテンプレートを大幅に削減 アプリケーション・ビルダー – ユニバーサル・テーマ テンプレート・オプション
  29. 29 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates ブラウザからデータベース・オブジェクト自体や、表示含まれるデータのメンテナンスを行う機能 特にホスティング環境にて、アプリケーション開発者が上記作業を実施できるよう設計

    SQLワークショップ
  30. 30 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates マークダウンに似た簡易記法による、データモデルの設計およびプロトタイプの生成を素早く実施 標準のOracle

    SQLを補完 SQLワークショップ – Quick SQL
  31. 31 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates チーム開発は、より柔軟に活用できるよう再構成(APEX 19.2

    〜) タスク、機能、バグ、フィードバックを開発者間で共有 チーム開発
  32. 32 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates • 完成度の高い生産性アプリケーションとサンプル・アプリケーション

    • ベスト・プラクティスとデザイン・パターンの提供 • カスタマイズを始める雛形(パッケージ・アプリをアンロックして修正) • リリース毎に機能を拡張 パッケージ・アプリケーション
  33. Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 33 機能

  34. 34 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates • 複数のページを一度に作成する、単純で

    洗練されたウィザード • ダッシュボード、マスター・ディテール といった、より高度なページを作成可能 • アクセス制御、アクティビティ・レポー ト、テーマ・スタイルの選択といった、” 機能”と呼ばれる、共通フレームワークの 追加をサポート • テーマ・スタイルやアプリケーション・ アイコンなどのユーザー・インターフェ ースをカスタマイズ アプリケーション作成ウィザード
  35. 35 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates • 既存のアプリケーションにページを作成する

    、単純で洗練されたウィザード • ダッシュボード、マスター・ディテール、リ スト・ビュー、モバイル向けレポート、と いった、より高度なページを作成可能 • 既存のアプリケーションに、アクセス制御、 アクティビティ・レポート、テーマ・スタイ ルの選択といった、”機能”と呼ばれる、共通 フレームワークの追加をサポート ページ作成ウィザード
  36. 36 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 対話モード・レポート レポーティングのための豊富な機能

    à エンド・ユーザーにてカスタマイズ可能
  37. 37 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates • データの選択と表示を行う、高

    度な方法 • ファセット検索によって、必要 としているデータを簡単に見つ けられる ファセット検索
  38. 38 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates • カード形式で検索結果を表示する

    リージョン • それぞれのカードに詳細な情報を 含めたり、クリックしたときの動 作を複数定義 カード
  39. 39 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates • ページ遷移なしで複数行の

    編集を可能とした、モダン でリッチなコンポーネント • 既存のアイテム・タイプを 利用 • カスケードLOVと動的アク ションの定義が可能 • 表形式フォームからのアッ プグレード • マスター・ディテール / デ ィテール 対話グリッド
  40. 40 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 対話グリッド マスター・ディテールのレイアウト

    – 複数のディテールを並列または直列
  41. 41 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates • モーダル・ダイアログは独立した

    ページであり、ページに含まれる リージョンではない • あらゆるページはダイアログとし て作成できる • 計算、検証、プロセス、ブランチ といった、標準のページで使える 機能はすべてサポート モーダル・ダイアログ ページ・モードの、標準、モーダル、非モーダルはすぐに切り替え可能
  42. 42 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates チャート・エンジン

  43. 43 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates • Oracle

    JETデータ視覚化コンポーネントを利用 • Oracle JET(JavaScript Extension Toolkit)はオープン・ソース • JavaScriptによる記述、データはJSONフォーマット • 高度にカスタマイズ可能 • ‘JavaScript初期化コード’として、JavaScriptを記述し、チャート初期化時に呼びされる機能を定義で きる。 • 動的アクションを使って、対話的な動作を追加できる。 • 組み込み済みのアクセシビリティのサポート • 組み込み済みのレスポンシブ・デザインのサポート チャート・エンジン Oracle JETデータ視覚化コンポーネントを使った定義
  44. 44 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates カレンダー 複数の表示形式、ドラッグ&ドロップ対応

  45. 45 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates • 配置する位置として、トップとサイドを選べる

    • APEX標準のリスト・コンポーネントとして実装 • 複数の階層をサポートする、階層メニュー • 使いやすいプルダウン・メニューを提供 • 以前のバージョンでタブだった、ナビゲーションの置 き換え リストによるナビゲーション・メニュー
  46. 46 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 動的アクション JavaScriptやAJAXを記述せずに、ブラウザにて実行される処理を定義

  47. 47 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates • 共有コンポーネントのREST対応SQLにアクセスして、REST対応SQLのインスタンス

    (Oracle REST Data Services)として登録: 名前、エンドポイントURLおよび認証情報 • リモート・データベースを使用するには、データ・ソースとして指定する。データ・ソー スにリモート・データベースを指定可能なOracle APEXコンポーネントは以下: ◦ クラシック・レポート、対話レポート ◦ リフロー・レポート ◦ トグル・カラム・レポート ◦ ツリー・リージョン、JETチャート ◦ CSSカレンダー ◦ PL/SQLプロセス REST対応SQLのサポート
  48. 48 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates • RESTデータ・ソースとして、外部REST

    APIや一般的なJSONのデータ・フィードを参照す ることができます。 • RESTデータ・ソースは、レスポンス・データをパースする方法や、それらを仮想的な表の 行やカラムにマップする情報を追加で持つ。 • ひとつのモジュールに複数のHTTPの操作 を含むことで、より完全な 外部Webサービスとして参照される • RESTデータ・ソースの定義は 共有コンポーネントに含まれる 外部REST APIの使用
  49. 49 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates • Oracle

    APEXコンポーネントのデータ・ソースとして使用する: • 対話モード・レポート、クラシック・レポート • JETチャート, CSSカレンダー • ツリー・リージョン、リフロー・レポート、 トグル・カラム・レポート • ローカル後処理として実行するSQLによって、Oracle APEXコンポーネントが処理す る前にデータを改変: • SQL関数を実行する、集計する、ローカルにある表とジョインする、等 • データをキャッシュすることで不要なHTTPリクエストを減らす 外部REST APIの使用
  50. 50 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates https://apex.world/ords/f?p=100:700 プラグイン

    アイテムやリージョンのカスタム・コンポーネントを使ってアプリケーションを拡張
  51. Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 51 事例紹介

  52. 52 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates Oracle APEXの成功事例

    https://apex.oracle.com/ja/solutions/success-stories/
  53. Siemens Mobility Siemens MobilityはOracle Cloudでプロジェクトの複雑さを緩和 ヨーロッパの鉄道業務をデジタル化するという重要なプロジェクト に向けて、Siemens MobilityはOracle Autonomous Databaseと

    Oracle APEXを使用してプロセスの自動化を進めています。 ヨーロッパの鉄道会社は、数千キロに及ぶ鉄道交通を新しい列車信 号制御システムで最新化して、効率性と利用率を高めようとしてい ます。対象となるルートのうち、最初のルートをデジタル化するの がSiemens Mobilityのチームです。ベルギー、ノルウェー、ドイツに またがったこれらの複雑なプロジェクトを管理するためのより適切 な方法が必要であるという結論に至ったとき、同社が頼ったのは Oracle Autonomous Databaseでした。 「Oracle Autonomous Databaseでは、1回のクリックで複数のソース から大量の情報が自動的に集約されます。かつてこれは、きわめて 複雑でペーパーワークに頼ったプロセスでした。」 Dr. Birthe Gebhardt データ・エキスパート 53 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates Siemens Mobility 旅行および運輸 ドイツ
  54. 株式会社アウトーシングビジネスサービス Outsourcing Business Serviceはスプレッドシートの健康データを 置換え Oracle Autonomous Data Warehouseの活用により、Outsourcing Business

    Serviceでは、約100人の専門職の従業員(産業保健看護師、 産業医、安全衛生担当者、健康管理者など)が従業員のワークライ フ・バランスに関するデータを一元的かつ安全に分析し、潜在的な 問題に積極的に対処できるようになりました。同社の事業が人材派 遣であることを考えると、これは特に重要な考慮事項です。 また、Oracle Autonomous Data Warehouseの組込み機能である Oracle Application Expressを使用することで、スタッフは健康デー タをOracle Autonomous Data WarehouseにインポートするためのUI を簡単に作成できます。Oracle AnalyticsとOracle Data Visualization の組合せにより、データ分析に関する知識や経験がほとんどない ユーザーでも、ローコード分析をすばやく簡単に実装できます。 54 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates Out-sourcing Business Service ens Mobility プロフェッショナル・サービス 日本
  55. 国立大学法人一橋大学 (独立行政法人統計センター) Press Release 一橋大学、小・中・高での統計教育の発展に貢献する「基本統計量に基づいた度数別数値パターン 検索」にオラクルの自律型データベースを活用 1,510億件の基本統計量と2億件におよぶ数値パターンを統計教育でも利活用可能にする、高性能か つセキュアなデータ検索システムとして「Oracle Autonomous Data

    Warehouse」および「Oracle Application Express」を採用、WEB上でのデータ検索を可能に Tokyo, Japan—2020/08/18 日本オラクル株式会社(本社:東京都港区、執行役 最高経営責任者:ケネス・ヨハンセン)は本 日、国立大学法人一橋大学(所在地:東京都国立市、学長:蓼沼 宏一)が、学術研究・高等教育の ための公的統計ミクロデータ利用の促進の一環として、小・中・高での統計教育の推進に向けて同 大学が開発した「基本統計量に基づいた度数別数値パターンデータベース」を「Oracle Autonomous Data Warehouse」で、WEB上でのデータ検索環境を「Oracle Application Express(APEX)」で構築したことを発表します。 55 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates https://www.oracle.com/jp/corporate/pressrelease/jp20200818.html
  56. Gartner Peer Insights Customers’ Choice for Enterprise Low-Code Application Platform

    Oracle APEXはGartner Peer Insights のEnterprise Low-Code Application Platformのカテゴリにて、 2019以 降、3年連続でCustomers’ Choice に 選ばれています。 56 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates https://www.gartner.com/reviews/market/enterprise-low-code-application-platform
  57. COVID-19 Therapeutic Learning System (V-safe) 57 Copyright © 2021, Oracle

    and/or its affiliates https://www.oracle.com/jp/corporate/covid-19/mission/
  58. Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 58 Oracle APEXの学習

  59. Oracle Academy Student Hub/Manager Hub 59 Copyright © 2021, Oracle

    and/or its affiliates • Oracle Academyは、Oracle Cloud Platformを無償で利用する機会を 提供しています Student Hubの画面 https://academy.oracle.com/
  60. Oracle Academy APEXとOracle Academy Cloud Program 60 Copyright © 2021,

    Oracle and/or its affiliates
  61. Oracle Academy Cloud Program Oracle Academyは、Oracle Cloud Platformを無償で使用する機会を提供しています。Oracle Cloud Platformは、オラ

    クルとオープン・ソース・テクノロジーを標準に基づいて包括的に組み合わせたものです。Oracle Cloud Platformを 使用すると、エンタープライズ・アプリケーションを効率的に構築、導入、統合、保護、管理できます. Oracle Academy Cloud Programアカウントでは、次のことが可能です • Oracle CloudのOracle Autonomous Databaseについて指導および学習する • Compute VM、Oracle APEX、SQL Developer、ストレージ、ネットワーク・リソースにアクセスする • オラクル、MySQL、NoSQL、ビッグ・データ、オープン・ソースのデータベースを使用する • Java、Node.js、Python、PHP、Rubyで開発する クラウド・クレジットの内容は次のとおりです Oracle Academy Cloudクレジット・プログラムで提供されるクラウド・サービスを使用するための、365日間有効な 300米ドルのクレジット クラウド・アカウントの要件 学生がクラウド・アカウントを取得するには、居住国の成人年齢に達している必要があります. アカウントを90日間使用しなかった場合、アカウントは無効になります. 61 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates
  62. Oracle APEXによる開発に必要な技術 62 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    • Oracle Application Express • データ・モデリング • Oracle SQL • Oracle PL/SQL & JavaSCript • HTML5, CSS & JavaScript • ネットワーク・セキュリティとデータ・セキュリティの理解 • データベースのパフォマンス・チューニング
  63. データ・モデリング 独立行政法人 情報処理推進機構(IPA) データベーススペシャリスト試験(DB) 出題範囲に含まれています。 63 Copyright © 2021, Oracle

    and/or its affiliates https://www.jitec.ipa.go.jp/1_11seido/db.html
  64. SQL Oracle Databaseで実行可能なSQLの多くは、 標準のSQL規格に完全に準拠しています。 64 Copyright © 2021, Oracle and/or

    its affiliates https://docs.oracle.com/cd/F19136_01/sqlrf/Oracle-Compliance-To-Core-SQL2011.html
  65. SQL言語 65 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates SELECT

    ENAME FROM EMP WHERE EMPNO = 7839
  66. テクノロジーは変わってきたが、 SQLは不変 66 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    Phones SQL 1979 1989 1999 2009 2021
  67. テクノロジーはこれからも変わるが、 SQLは不変 67 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    2030年にスマートフォンがこの形である確率: 0% 2030にSQLがこの形である確率: 100%
  68. Oracle PL/SQL & JavaScript • Oracle PL/SQLは、OracleによるSQLの手続き 言語拡張です。 • 通常の手続き言語が持つ、条件分岐、繰り返

    し実行、変数の利用、サブプログラムの作成 が可能です。 • 最新のOracle Database 21cでは、より一般的 な言語であるJavaScriptによる記述も可能にな りました。 68 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates
  69. HTML5, CSS & JavaScript • ブラウザ上のHTML5, CSS および JavaScript を使った開発も可能です。

    • 作成したアプリケーションに組み込むことが できます。 69 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates
  70. Oracleが提供する教育コンテンツ • Oracle社およびOracle社のパートナー より、教育に使用できるマテリアルが 提供されています。 70 Copyright © 2021, Oracle

    and/or its affiliates https://apex.oracle.com/ja/learn/education/
  71. Oracle APEX無料カリキュラム 以下のライセンスの範囲にて、無料でダウンロードし、自由にカスタマイズできます。 Creative Commons Attribution 4.0 International Public License

    and Universal Permissive License (UPL) Version 1.0 クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 パブリック・ライセンス 71 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates
  72. Oracle APEX認定資格 Oracle UniversityはOracle APEXでの アプリケーション開発能力を認定する 資格試験を実施しています。 72 Copyright ©

    2021, Oracle and/or its affiliates apex.oracle.com/certification
  73. 採用 – LinkedIn Group Oracle Application Express (APEX) - The

    Official Group 73 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates
  74. Worldwide 世界中でミートアップやイベントが開かれています 74 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

  75. Not Only for Business 75 Copyright © 2021, Oracle and/or

    its affiliates https://evry.app/ https://apex.world/ords/f?p=100:COVID19: https://www.womeninapex.com/
  76. 76 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates Oracle APEX

    コミュニティ • 世界中に50万人を超える開発者 • サポート・リクエスト、ダウンロード、カ ンファレンス、ディカッション・フォーラ ムでのやり取りの数から推測 • 100人を超えるアクティブなブロガー http://odtug.com/apex • http://apex.oracle.com/community コンサルティング企業、書籍、事例、推薦 文、商用アプリケーション
  77. 77 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates http://apex.world コミュニティが主催しているサイト:

    • プラグイン • Slackチャンネル上の議論 • Twitterフィード • 記事 • 求人情報 • カンファレンス案内 • ミートアップ
  78. Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 78 まとめ

  79. Oracle APEX まとめ • 本物の顧客が本物のアプリケーションで使用: • 簡易アプリケーションと、ユーザーが何万人もいるミッション・クリティカルなアプリ ケーションの両方での利用実績 • 長い歴史のある製品

    : • 2004年に最初のリリース • 最もパワフルなローコード・アプリケーション開発プラットフォーム: • 開発者はビジネス上の問題を解決することに専念し、短期間に、より少ない努力と特別 なコーディング・スキルなしで、優れたソリューションを提供 • 継続して成長中: • 既存のOracleユーザーの間で、Oracle APEXを採用するプロジェクトや、コーポレートIT 標準としての採用が増加中 79 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates
  80. Oracle APEX まとめ • 業界標準の採用: • HTML5の積極的な採用、モダン&レスポンシブCSS3 UI、JavaScriptライ ブラリ群の統合、ブラウザ・ベース、セルフサービスでのプロビジョニ ング、クラウド・サービスを含む豊富な開発、実行環境の選択肢。

    • Oracle開発者のスキルセットを活用: • SQL, PL/SQL, Oracle Database. Oracle Databaseの豊富な経験をそのまま、Webアプリケーションの開発 に活用できます。 80 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates
  81. 81 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates Primary Site

    https://apex.oracle.com APEX Shortcuts https://apex.oracle.com/shortcuts APEX Community https://apex.oracle.com/community Blogs https://blogs.oracle.com/apex APEX on Autonomous https://apex.oracle.com/autonomous Facebook https://facebook.com/orclapex LinkedIn https://www.linkedin.com/groups/8263065/ Twitter https://twitter.com/oracleapex 役に立つリンク集
  82. ありがとうございます 中越祐治 Oracle Groundbreaker Advocate for Oracle APEX 日本オラクル株式会社 82

    Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates