SaaSで作る! ぼくらの障害対応術! / Troubleshooting using SaaS

120b74af626c2b23f954926ef68ac5d6?s=47 papix
August 25, 2015

SaaSで作る! ぼくらの障害対応術! / Troubleshooting using SaaS

120b74af626c2b23f954926ef68ac5d6?s=128

papix

August 25, 2015
Tweet

Transcript

  1. SaaSで作る 僕らの障害対応術! by  papix  (GaiaX  Co.,  Ltd.)

  2. papix  (GaiaX  Co.,  Ltd.) R&D  Div.  Technical  Basis  Gr. • 

    Infrastructure  Engineer •  “Reactio”  Engineer •  Technical  Advanced  Officer •  Recruitment  Officer •  Perl  Community  Specialist •  “Perl  Entrance”  headmaster PAPIX papix _̲_̲papix_̲_̲ takayuki.fukumoto.92 Masteries http://papix.hatenablog.com/ _̲_̲papix_̲_̲ papics  (Free  materials)
  3. 障害

  4. それは

  5. 僕らを悩ませるもの

  6. それは突然

  7. 僕達に⽛牙を向く

  8. None
  9. 恐らく各社

  10. びっくりどっきりメカで

  11. 障害発⾒見見/対応の仕組みを 作っていると思います

  12. しかし最近は 便便利利なSaaSが増えてきました

  13. 例例えばMackerel

  14. 例例えばQiita:Team

  15. 障害は,  ただ 「直ればOK!」ではありません

  16. 「何故起きたのか?」

  17. 「どう解決したのか?」

  18. 「今後どう対応するのか?」

  19. それらを考え,

  20. 記録を残し,

  21. 実践していくことが 重要ではないでしょうか?

  22. 今⽇日は,

  23. SaaSを組み合わせた

  24. 障害対応の仕組みの⼀一例例を

  25. 紹介します!!!

  26. そこで登場するのが

  27. Mackerel::WebHook::Receiver

  28. Mackerelを軸に

  29. 様々なSaaSを 組み合わせられる!!!

  30. 「Mackerelを軸とした 障害対応の仕組み」

  31. デモ

  32. まとめ

  33. 障害はなくせません

  34. 備えあれば憂いなし!

  35. 監視と検知という「軸」 Mackerel

  36. コミュニケーション Reactio

  37. 記録と共有 Qiita:Team

  38. 適切切なSaaSを

  39. 適切切に利利⽤用し, 組み合わせることで…

  40. より良良い障害対応を ⽬目指していきましょう!