Save 37% off PRO during our Black Friday Sale! »

Microsoft Ignite 秋まつり 2021 Power Platform Updates

Microsoft Ignite 秋まつり 2021 Power Platform Updates

932329c79bc511fdfed22abbd5ec92d2?s=128

Ryota Nakamura

November 22, 2021
Tweet

Transcript

  1. 2021/11/22 Rinatamu and “Martinysystem Works” All Right Reserved 2021 1

  2. ステータス りなたむ / 中村 亮太 / @R_t_A_n_M ITの町医者 / 株式会社ソントレーゾ

    CTO LV:40 PLV:25 STEPS : 208,906 N.STEPS : 9,094 アビリティ 即興アプリ作成デモ オンラインハンズオン Power Apps でゲーム作成 バーコードバトラー Azure Quiz アプリ 装備 MVP:Business Applications Microsoft 365 E5 Power Apps / Power Automate Power Automate for desktop Dynamics 365 C.E. HoloLens 2 Azure Virtual Desktop Dot Icon Designed by おーちょ(@kurokuro1008)
  3. None
  4. AI Builder が Power Apps プランについてくる! Power Apps 及び Power

    Automate に AI を簡単に搭載可能な AI Builder これまで、専用のライセンスもしくは Power Automate for Desktop の有償プランを持っている人のみ 使用可能でしたが、 Power Apps per App プラン(250クレジット) Power Apps Per User プラン(500クレジット)を持っている人も使用できるようになりました!
  5. AI Builder に独自のAIモデルを持ち込むことが可能に! これまで、AI Builder では予め用意されているモデルを元に学習させることでAIを利用することが可能でしたが 予め独自に作ったモデルを持ち込む(Bring-your-own-model)ことで、より業務に特化したAIが搭載された アプリを作成することが可能となりました。

  6. AI を 関数(Power Fx)で呼び出すことが可能に! これまで、Power Apps から AI Builder を使うときは、16種類のモデルのうち5種類のみを指定し

    専用のオブジェクトとしてのみ使用することができ、それ以外のモデルは使用できませんでした。 今回、Power Fx から AI モデルを直接呼び出すことが可能となり、AIアプリ作成の柔軟性が大幅に向上しました
  7. フォーム処理モデルにチェックボックスが追加 これまで、フォーム処理モデルには、各項目とテーブルのみを抽出することができましたが 今回、抽出可能な項目にチェックボックスやラジオボタンなどの選択項目を追加することができるように なりました。 これにより、より多くの種類のフォームに対応することになり、紙媒体のデジタル化を促進することが できるようになります。

  8. ドキュメント自動化キットがGA プレビュー機能だったドキュメント自動化キットがGAしました。簡単な操作で皆さんの環境にインストール することができ、受信したメールに含まれるPDFやJPGなどのファイルから自動的にデジタルデータを 抽出することができるようになります。

  9. None
  10. Office のコメント機能が Power Platform に登場! Power Apps や Power Automate、Power

    Virtual Agents の各オブジェクトやアクションに対して コメントを書くことができるようになりました。コメントにはメンションを付けたり、返信することも可能となり アプリ作成レビューなど、作成時のコミュニケーションがとても捗るようになります。
  11. Power Apps がネイティブモバイルアプリとして公開可能になります これまで、Power Apps のアプリを配布するには、ユーザーのスマートフォンに Power Apps アプリを インストールしている前提でアプリを共有後、アプリ一覧から選択して利用するという方法のみでしたが

    Intuneや サードパーティのMDMソリューション、Microsoft App Center、 Apple Volume Purchase Program、Managed Google Play から配信することができるようになります。 また、複数のアプリを一つにまとめ、ランチャーメニューが搭載された業務アプリとして配信することもできます
  12. Power Platform Tools が GitHub CodeSpaces / WSL で利用可能 Power

    Platform 開発において、Microsoft Dataverse 環境やソリューションパッケージ、ポータルなどの 情報収集、エクスポート/インポート などの操作をコマンドで実行できる Power Platform CLI を使用可能 にするVSCode機能拡張の Power Platform Tools が、GitHub CodeSpaces 及び WSL環境で 利用することができるようになりました。どこでも利用できたり、環境分離を行うなど、開発者の要望に より柔軟に対応することができるようになります。
  13. Power Apps を Git でバージョン管理できるように! Power Apps のバージョン管理自体は今もできていましたが、差分比較などができないため、どこが変わったのか 別で管理する必要がありました。今回、バージョン管理に Git

    を指定することができるようになったため バージョン管理がよりしやすく、変更点の比較が容易になりました。
  14. Power Apps で共同編集が可能に Power Apps のバージョン管理に Git を使用することで、同一の Power Apps

    アプリを複数人で編集すること ができるようになります。
  15. Power Fx のオープンソースが公開されました 現在、Power Apps で使用されている Power Fx がオープンソースとして公開されました。 独自のアプリに活用することもでき、また独自に作った関数をOSSとしてコミットし貢献することで

    Power Fx がどんどん拡張され、世界中の市民開発者達に貢献することができるようになります。
  16. None
  17. プロセスアドバイザーにプロセスマイニング機能が追加 プロセスアドバイザーは日常業務のボトルネックを調査し改善点を提案するサービスですが 既存のタスクマイニング(デスクトップ操作を記録する方法)とは別に プロセスマイニング(業務データを基にビジネス全体のボトルネックを調査する)機能が追加されます。

  18. Power Apps に従量課金プランが追加! これまで、有償機能を使用する場合は、アプリ毎もしくはユーザー毎のプランのみが用意されていましたが この度、Azure のサブスクリプションを使用した従量課金プラン (Pay-as-you-go) が追加されることに なりました。 特定期間に一時的に多くのユーザーが利用するアプリだったり、アプリ毎に請求を分けたいというような場合など

    柔軟なライセンス設計を行うことができるようになりました。 ※詳細な内容については、リリース後に Microsoft もしくはご契約中のライセンスプロバイダーにお問い合わせください
  19. Power Automate Azure Virtual Desktop integration Starter Kit ↓デプロイ用のPowerShellスクリプト Azure

    Virtual Desktop 環境に Power Automate for desktop を実行するVM(仮想マシン)を作成する スターターキットがプレビュー公開されました。これにより、大量の処理を実行する必要に迫られたと しても、処理の内容と処理数に応じた実行環境を簡単に作ることができるようになり、ユーザーの要求に こたえることができるようになります。
  20. Power Automate for desktop 用の DLP ポリシーが拡張 Power Automate for

    Desktop にも多種多様のアクションが存在しますが、今回のプレビューアップデートにて 多様なアクションに対応したDLP ポリシーを作成することができるようになります。
  21. 参考にしたサイト Microsoft Power Platform Blog New Power Platform capabilities announced

    at Microsoft Ignite 吉田の備忘録(@TaikiYoshidaJP) MoreBeerMorePower(@mofumofu_dance)
  22. We Our Japan Power Apps User Group Japan Power Virtual

    Agents User Group Japan Power BI User Group Japan Power Platform User Group Power Automate Desktop 勉強会 LogicFlow-ja 人材不足 レジリエンス SCM テレワーク ペーパーレス 分断された データ グローバル対応