Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

しぇわわふ_DNSアプライアンス設定例 /sharewaf_003

しぇわわふ_DNSアプライアンス設定例 /sharewaf_003

More Decks by さくらインターネット(さくらのクラウド)

Other Decks in Technology

Transcript

  1. しぇあわふ導入ガイド
    DNSアプライアンスによる利用・確認事項
    2020/4/20
    ©SAKURA Internet Inc.

    View full-size slide

  2. 注意事項
    2
    ∎注意事項
    • ご利用にドメイン・サーバの利用が必要となります。事前にご準備ください
    ※HTTPSによるアクセスを想定する際は、証明書を合わせご準備が必要です
    • レンタルサーバ、ネームサーバ、ドメインは各社提供するサービス仕様がございます。
    各仕様は提供元に確認をいただきます様、お願い申し上げます。
    • PV数などアクセスの目安がございます、仕様書に記載がございますためご利用前に
    条件と合致するかご確認をいただきます様、お願い申し上げます。
    ※スライドP.15 サービスサイト内に仕様書のURLリンク有
    • サブドメイン(CNAME)によるご利用・サービスからのアクセス許可が必要となります。
    詳細のご説明は、本資料内容をご確認ください
    ※非推奨ですが、IPアドレスの指定も可能です
    • IPS/WAFのルールは、各お客様毎に変更は不可となります。ご注意ください。
    (上記のご要望は、別途ファイアウォール・UTMなどのご紹介とさせていただきます)
    • ボリュームディスカウントによる専有プランなどを準備しております。提供内容が異なりますため、詳
    細は別途お問い合わせいただきます様、お願い申し上げます。
    • 2020年4月1日~6月30日迄はβ提供のため無償提供を行います。βの都合サービス改善により内容は変更
    となる可能性がございます。

    View full-size slide

  3. しぇあわふ概要
    ∎概要
    3
    SaaSサービスのためご利用は、サブドメインのCNAME、またはAレコー
    ドを指定でご利用いただけます
    クラウド型のIPS/WAFを提供するSaaSサービスになります。

    View full-size slide

  4. しぇあわふ概要
    4
    ∎確認事項①
    しぇあわふは、ご利用開始と合わせて開通書に記載、返送させていただきます。
    アクセス受付FQDN、アクセス受付IPアドレス、アクセス転送元IPアドレス
    開通書記載のアクセス受付FQDNを設定・しぇあわふからアクセスを転送するため
    サブドメインのご利用が可能、CNAME・別のIPアドレスからサーバへのアクセス
    ご利用のサーバサービス・DNSにて設定が可能であることをご確認ください。
    DNSサーバ
    CNAME:アクセス受付FQDN.
    A:アクセス受付IPアドレス
    サイトアクセス 別名先にアクセス

    View full-size slide

  5. しぇあわふ概要
    5
    ∎確認事項②
    IPS/WAF、アクセスと国別ブロックを実施
    ご指定のIPアドレスに転送
    WEBサーバーへ転送
    しぇあわふより指定アドレスのサイトへ転送します。
    アクセス転送元IPアドレスの遮断がされていないことをご確認ください
    FW制御にて事前にアクセス転送元IPアドレスの開示をご希望の際は、ヒアリン
    グシートの備考欄、またはメールに記載の上、ご連絡ください。

    View full-size slide

  6. さくらのクラウド
    DNSアプライアンスの設定例
    6

    View full-size slide

  7. ✓ サービスサイト
    ✓ マニュアルサイト
    DNSアプライアンスの概要
    7
    ∎概要
    DNSアプライアンスは、月額44円でご利用可能のDNSサービスです。
    弊社が通常提供するネームサーバサービスとは異なり、ALIASレコードなどご利用が可能
    となります
    https://cloud.sakura.ad.jp/specification/option/
    https://cloud.sakura.ad.jp/specification/option/#option-content02

    View full-size slide

  8. DNSアプライアンスの場合
    ∎事前準備
    8
    本資料では導入前に以下を準備、DNSアプライアンスの設定を解説します
    • 独自ドメイン
    .com .jp .co.jp etc…
    • DNS・ネームサーバ
    さくらのクラウド DNSアプライアンス
    ※さくらのクラウド アカウントの登録
    • 公開サイトを配置するサーバサービス
    さくらのVPS
    事前にWEBサイトを制作・サーバを構築後、サイト表示の確認をお薦めします
    • WEBサイト
    公開のサイト(本導入ではスタートアップスクリプトにてKUSANAGIを利用)
    • しぇあわふサービス
    www.○○.comにより申込、アクセス受付FQDN
    HTTPSによるアクセスを予定される際は、証明書の提示が必要となります
    ご利用の際は、証明書を事前にご準備ください

    View full-size slide

  9. さくらのレンタルサーバの場合
    9
    ∎ドメイン追加
    ホーム画面にて作成済のアカウントから利用されるアカウントを指定
    さくらのクラウド(IaaS)をクリック、管理画面を表示します
    準備済みのさくらのクラウド コントロールパネルにログイン

    View full-size slide

  10. さくらのレンタルサーバの場合
    10
    ∎ドメイン追加
    メニューよりグローバルをクリック、DNSゾーン一覧画面を表示します

    View full-size slide

  11. さくらのレンタルサーバの場合
    11
    ∎ドメイン追加
    ゾーン名に取得されたドメイン名を入力、作成をクリックします
    操作確認が表示されます、作成をクリック後、作成が開始

    View full-size slide

  12. さくらのレンタルサーバの場合
    12
    ∎ドメインの追加
    進捗バーが100%に推移、作成が完了します(数秒お待ちください)
    完了後は閉じるボタンをクリック、元の画面に戻ります
    再度DNSの項目をクリック、ドメインが表示され正常に追加作業が完了
    ドメイン名
    ドメイン名

    View full-size slide

  13. さくらのレンタルサーバの場合
    13
    ∎レコード設定(サブドメインの設定)
    追加したドメインにサブドメインを編集、CNAMEを設定します
    DNSゾーン一覧より先程追加したドメイン名をダブルクリック
    追加ドメインの情報が表示されます。画面上のリソースレコードをクリックします
    ドメイン名
    ドメイン名
    ドメイン名

    View full-size slide

  14. DNSアプライアンスの場合
    14
    リソースレコード画面より追加をクリック、追加画面を表示します
    ∎レコード設定(サブドメインの設定)
    ドメイン名
    ドメイン名

    View full-size slide

  15. DNSアプライアンスの場合
    15
    追加:リソースレコード画面にて利用するサブドメイン名、各入力項目を入力後、作成を
    クリック
    ∎レコード設定(サブドメインの設定)
    ドメイン名
    ドメイン名
    「www」 etc…を入力
    「CNAME」を指定
    ※IPを指定する際はAを指定
    アクセス受付FQDNを入力
    Aレコードの際はIPアドレスを指定
    任意の指定値

    View full-size slide

  16. DNSアプライアンスの場合
    16
    DNSゾーン画面に戻り追加内容が表示されます、反映をクリック
    上記にてDNSサーバへのドメイン追加・サブドメインの追加が完了します
    (修正の際は、鉛筆マークより修正可能です)
    ∎レコード設定(サブドメインの設定)
    ドメイン名
    ドメイン名

    View full-size slide

  17. DNSアプライアンスの場合
    17
    さくらインターネットにて取得のドメインは、標準のNS1.DNS.sakura.ne.jpが設定
    DNSアプライアンスのDNSサーバは未設定のため、上記をドメインに追加します
    ∎ドメインへネームサーバを指定
    DNSアプライアンスのDNSサーバ(ネームサーバ)を指定します
    ドメイン名
    ドメイン名
    ドメイン名
    登録時に発行されます

    View full-size slide

  18. DNSアプライアンスの場合
    18
    弊社取得のドメインはドメインメニュー、管理ドメインとネームサーバの一覧を表示
    登録情報 ゾーン編集をクリック、ドメイン情報を表示、変更をクリック
    ※会員メニュー画面からドメインメニューを選択
    ∎ドメインへネームサーバを指定
    ドメイン名 Whois情報

    View full-size slide

  19. DNSアプライアンスの場合
    19
    ネームサーバ1、ネームサーバ2にDNSサーバ項目で発行の
    ns1.gslb〇.sakura.nd.jp、ns2.gslb〇.sakura.nd.jpを入力、送信するをクリック、
    上記にて設定作業は全て完了します
    ※送信するをクリック後、画面表示に変化はございません。ご注意ください
    ∎ドメインへネームサーバを指定
    ドメイン名
    https://sakuramarina.com/mastodon_003/
    変更後、再度ns1.dns.ne.jpに切り戻しされる際は、以下の原因にてエラーが発生する可能性がございます。

    View full-size slide

  20. 20
    ∎確認方法
    ドメイン
    コマンドで確認する際は、ご利用の端末 Windows検索BOXより「cmd」よりコマンドプロ
    ンプトを起動
    コマンドプロンプトを起動後「tracert サブドメイン名」を入力、ENTERを入力
    アクセス受付FQDN
    アクセス受付FQDNが表示にて設定は正常に完了、サイトが表示されます
    既にサイトを公開済みのお客様はご利用の端末内に変更前のDNS情報が残る可能性があります。
    (以前の接続先、サーバIPアドレス・名前解決が出来ないなど他の表示されます)
    上記の際は設定を再確認後、再起動や別の端末、「ipconfig /flushdns」などの
    コマンド操作をお試しください
    ディレクトリ

    View full-size slide

  21. ✓ さくらのクラウドニュース
    ✓ しぇわわふtwitter
    ✓ β期間中のサービスサイト
    ✓ βのお申込・サービスに関する要望・サービス仕様確認は、下記リクエスト
    フォームよりお受付しております
    お問い合わせ
    21
    ∎情報発信・リクエスト・要望
    本サービスの情報発信は、クラウドニュース・Twitter上で実施いたします。
    https://cloud-news.sakura.ad.jp/2020/04/09/sharewaf-release/
    https://cloud-news.sakura.ad.jp/2020/04/09/sharewaf-release/
    https://www.sakura.ad.jp/request_form/marketplace/
    https://twitter.com/sharewaf
    ※メールによるお問い合わせのみとなります

    View full-size slide