Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Scala to WebAssembly #scala_waiwai

Rikito Taniguchi
February 27, 2024
920

Scala to WebAssembly #scala_waiwai

Rikito Taniguchi

February 27, 2024
Tweet

Transcript

  1. What is WebAssembly (Wasm)? - ブラウザで実行可能な、高速・安全・ポータブルで、 サイズとロードが高効率なプログラム形式 - 最近は WASI

    (WebAssembly System Interface) によりブラウ ザ外でも活躍 - 様々な言語から Wasm へコンパイル可能 - C/C++, Rust, Go, Kotlin, Dart, Swift, OCaml, Haskell, etc…
  2. Why Wasm is important for Scala? ブラウザでScalaを実行するだけなら Scala.js があるじゃん? •

    高効率なロードと実行・安全性 • (将来的に) ブラウザ外での活用 ◦ Cloud computing (Spin, kruslet) ◦ Edge computing (Cloudflare Workers, fastly edge) ◦ Plugin systems (Istio plugin, shopify function) ◦ Smart Contract (Ethereum Wasm, Near Protocol) • Wasm Component で他言語との interop
  3. Lack of Garbage Collection JVMと違ってWasm(Engine)にGCはない(なかった) GC言語をWasmにポートするには • VM自体をWasmに変換してその上でプログラムを実行 ◦ Ruby,

    Python, JS (QuickJS), Java (CheerPJ) ◦ VMを含んでいるので Wasm module が巨大 • GCコードをWasm moduleに組み込む ◦ Swift, Java(TeaVM), AssemblyScript, Go(?) ◦ (実装によるが)非効率・is GC portable?・ホスト環境(JSなど)を介した参 照をトラックできない
  4. WasmGC WebAssembly に GC managed なデータ構造を導入する proposal。Wasm EngineがGC管理してくれる V8, SpiderMonkey,

    JavaScriptCore(未リリース?) などで実。 wasmtime などの pure WASI runtime も実装中 Kotlin, Dart OCaml, Java(j2cl)
  5. 将来の展望 • まずはブラウザで動くWasmに変換を目指す ◦ Scala.js の標準ライブラリは JS 資産利用のまま • (pure)

    WASI サポート ◦ そもそも pure Wasm runtime がまだ WasmGC 未対応 ◦ Scala の標準ライブラリもWASIスタックの上で再実装 ◦ 各種 third party library も WASI 向けに再実装する必要がある... ▪ 直接 WASI利用しなければそれほど難しくないはず...(?)
  6. 参考 • A new way to bring garbage collected programming

    languages efficiently to WebAssembly • Scala.js and WebAssembly, a tale of the dangers of the sea - Sébastien Doeraene • n月刊ラムダノート Vol.4