Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Rubyボードで動かすPython

9999905f08013279aa3e53a7a23f6541?s=47 Tarosa
March 16, 2019

 Rubyボードで動かすPython

第6回 和歌山 Python もくもく会のLTでお話しした内容です。

9999905f08013279aa3e53a7a23f6541?s=128

Tarosa

March 16, 2019
Tweet

Transcript

  1. 山本三七男 (たろササ) Rubyボードで動かすで動かす動かすかす Python

  2. 自己紹介

  3. 3 自己紹介 みかん ・ルアリダワークス 代表代表 ・ルアリダワークス 代表代表 ・ビジュアル・テクノロジー 代表 代表

    ・ビジュアル・テクノロジー 代表 代表 代表 代表研究所 リモート社長リモート社長社長 代表 代表研究所 リモート社長リモート社長社長 ・ ・Wakayama.rb 代表 Wakayama.rb 代表主催 主催 ・和歌山デジもく会 主催会 代表主催 ・和歌山デジもく会 主催会 代表主催 ・きのく会 主催に ・きのく会 主催にICT 代表 ICT 代表講師 講師
  4. 4 ボードも紹介も紹介紹介 ・Ruby 代表プログラムは、は、  リモート社長 リモート社長GR-CITRUS ・WiFi通信は、は、  リモート社長 リモート社長WA-MIKAN ・モーター制御は、は、  リモート社長 リモート社長SAMBOU-KAN

  5. 5 使 用 例 重ねるだけで、ねるだけで動かす、 すべての機能が使えますが使えます使えますえます

  6. 6 去年開発したボードしたボードボードも紹介 ・Φ60mmmmの  リモート社長マイコンボードで動かす Rubyは動かすきます。 Pythonも動かすく会 主催はず。

  7. 7 VT研の旬の旬旬 http://www.takenaka.co.jp/eq_house/index.html

  8. 本題ですで動かすす

  9. Rubyボードで動かす GR-CITRUSに MicroPythonが使えます 移植されたので、されたので動かす、 報告しますします

  10. 移植されたので、者は、関本さんでは、関本さんで動かすす。 それで動かすは、関本さんの 解説を見ながらを見ながら見ながらなが使えますら Pythonを見ながら 動かすかしてみます。

  11. 11 GR-CITRUS 代表で動かす 代表MicroPython https://github.com/ksekimoto/micropython/tree/rx/rx_releases/gr_citrus/latest http://tool-cloud.renesas.com/ja/atelier/detail .php?id=102 インストールが終わると、が終わると、終わると、わると、 ターミナルが終わると、接続で、で、REPL が終わると、走ります。ります。

  12. 12 REPL REPL:Read-Eval-Print-Loop

  13. 13 help()

  14. 14 pythonで動かす 代表Lチカ import pyb while True: pyb.LED(1).toggle() pyb.delay(1000) インデント社長は自動かす

  15. 15 pyファイル実行の方法の方法 内蔵フラッシュメモフラッシュメモリドも紹介ライブかか SDカードも紹介ドも紹介ライブかに pyファイルが終わると、を置いておけば置いておけばいておけば 起動時実行するする

  16. 16 ま リモート社長と リモート社長め ・GR-CITRUSでMicroPythonが終わると、動きましたボード ・Lチカできましたボード ・pybというライブラリで制ライブかラリで制御しますします 今日の予定の旬予定  MicroPythonの旬ソースを置いておけば読んで、んで、 実装の仕組みを理解の旬仕組みを理解する。みを置いておけば理解する。する。  自分ででpybを置いておけば拡張したい。したボードい。

  17. ご清聴ありがとう清聴ありがとうありが使えますとう ご清聴ありがとうざいました 3月23日の予定(土)  Ruby勉強会@和歌山#66  和歌山デジもく会 も紹介く会 会 #13 を置いておけば開催予定