How to be a software engineer(Japanese)

4ee95ab88da4143c3504e2357c59232d?s=47 TTM
February 01, 2020

How to be a software engineer(Japanese)

4ee95ab88da4143c3504e2357c59232d?s=128

TTM

February 01, 2020
Tweet

Transcript

  1. DO YOU ENJOY ENGINEERING? エンジニアめっちゃ楽しいやんけ!

  2. 自己紹介 名前: 堤 智春 年齢: 25歳 1994年2月1日生まれ エンジニア歴: 今月で9ヶ月目 使用言語:

    Ruby, JavaScript フレームワーク: Rails, React 趣味: ボルダリング 、水泳 目下の目標: 海外でエンジニアとして働くこと
  3. 仕事内容 ・Fintechベンチャーで自社開発エンジニアしてます(新規プロジェクト担当) ・コード書くのはもちろんなんですが。。。 ・ユーザーヒアリング ・要件定義 ・ビジネスサイドと会議したり。。(KPI進捗とか) ・社内インフラもちょろっと触ったりしてます。(新メンバーがjoinしたりするときとかに対応)

  4. YOUはどうしてエンジニアに? コピー機営業マン インターンの時に知り合った 友人から作りたいサービスの話を受ける とりあえずやってみる めっちゃおもろいやんけ! 就活の時よりも真剣に 将来について考える 元々英語が好きだったので 海外で働いてみたかった

    何よりもコーディング楽しい そんなわけでなりました
  5. どうやってエンジニアになれたか ・やっておいて良かったこと ・それでもやっぱり苦労したこと ・心構え的なお話

  6. やっておいて良かったこと ・ポートフォリオ作る(これがないと土俵にすら立てない) ・記事を書く(できるアウトプットは全てやる、今でも続けてて英語で書いたりしてます) ・プログラミング系の本を読む ・今の職場も頑張る(普通に聞かれるし、そもそもの仕事の姿勢的な) ・Twitter(Twitter転職だったので) ・転職中も勉強は継続しよう(前回の面接から今まで、どんなことを勉強したか)

  7. それでもやっぱり苦労したこと ・何が悪かったかわからなかった(まあ聞き出せばいいんですけど) ・質問に答えられない(その面接すらも勉強だと思って次に活かそう) ・周りのレベル高すぎ問題(こればっかりは運もあるのでしょうがない。数打ち)

  8. 心構え的な話 ・積極性(自分から会社と繋がりに行く、ぶっちゃけ仲介者とかいらない) ・諦めない(普通に落ちる。落ちまくる。でも合わなかっただけぐらいに考えて次いく) ・図太く(謙虚になってもしょうがない、自分はこんだけすげえ奴なんだとアピールする) ・常に他にいいやり方がないかを探す(Twitterとも関連、こんなやり方があるとは。。。) ・筋トレしよう(気分も上がるし、健康になるし、モテpoint増やせるし、一石百鳥ぐらいある) ・本当にそのサービス作りたい?(多少は妥協がいるかもだが、全く興味ないのはしんどい)

  9. 実際に働いてみて (ぶっちゃけ自社開発てどうなん?) 変化しまくることを楽しめるかが大事 ・朝令暮改 ・整っていることの方が少ない ・降ってくる仕事も自分のレベルなんて考慮されない (最初はCSSから?甘えたこと言ってんじゃねえ。DBからJSまで全部やれ。)

  10. でも楽しいところもたくさんある そのプロダクトを愛せるか否かが楽しさの鍵 ・自分の意見がプロダクトに取り入れられたりすると嬉しい ・「こんなことやりたい」が基本なんでもできる(人がいないので) ・プロダクトをどうすれば成長させられるか常に考えてられる ・KPI検証して自分の作った機能がそれに貢献してたりするとテンションあがる ・マーケ視点とエンジニアリング視点の双方から最適解を導くとか、ガチで興奮する

  11. 努力は夢中には勝てない ・楽しいかどうかはかなりでかい ・その楽しさの源泉を知る(人?業態?仕事内容?) ・その会社が楽しいかどうかを頑張って見極めるようにする ・楽しい会社に入れたらひたすらに貢献しよう

  12. THANK YOU FOR LISTENING!