Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

「なんとなく、ずっと東京かな」 を変えた子育て

03d87981e3752cae368f6f6e4ba3a533?s=47 umisora
April 25, 2019
32

「なんとなく、ずっと東京かな」 を変えた子育て

Money Forward U/Iターン特集Meetup in Tokyo の登壇資料です。
https://moneyforward.connpass.com/event/127439/

Uターンをする事になった背景とキャリア感についてお話しました。

03d87981e3752cae368f6f6e4ba3a533?s=128

umisora

April 25, 2019
Tweet

Transcript

  1. 「なんとなく、ずっと東京かな」 を変えた子育て 2019/04/25 村上 勝俊@京都拠点

  2. 名前 : 村上 勝俊 経歴 : インフラエンジニア 地元 : 兵庫県三田市 出身 : 関西大学(@高槻) 属性 : 双子パパ マネーフォワード京都拠点所属 自己紹介

  3. “いつまで東京にいる予定ですか?” とりあえず一番進んでる東京だ!といって出てきた。
 かといって海外に出る程の気概はなかったみたい。
 10年東京で働いたけど、今後の人生どこで何やるんだろう?
 
 もしかしてこのまま惰性で東京なのでは!?


  4. “今の生活は続きますか?” 子育てにフルコミットする程足りなくなる時間と気力。
 なんとか辛抱と工夫で乗り越えていく時間。
 10年すれば楽になるはず。。。
 
 あと10年も人生を辛抱!?


  5. “育児ノイローゼになりまして”

  6. アンコントローラブルな育児。
 「奥さんが、私が◯◯うまくできないからしんどいんだよ」という自責と責任の押 し付け合いもやってたけどやれる事はやっている。不毛。
 
 工夫と辛抱で対応するも、
 実はこれは家族のキャパシティの限界なのでは?!と気づく。
 
 必要なのは余裕(=時間)
 
 既に自動化家電や保育園等も活用済みだった。


    足りないのは信頼できる親族からのフォローなのでは...

  7. “Uターンをキャリアに組み込みました” 「ちょっと実家に帰らせていただきます」ができる喜び。
 余裕のない”東京”の脱出 (通勤、混雑からの解放)
 自身のキャリアへの貢献
 
 Uターンしてもキャリアの終わりじゃない。
 育児のハードモードが終わったら時に次に進む為の最善手。


  8. Uターンによるキャリアとは 仕事人としての実現 個人の実現 家族の実現 勉強時間が増えた事で自学習が可能に! 拠点立ち上げは唯一無二の経験。強い。 落ち着いたら東京や海外に再チャレンジ可能。 余裕がある分、取れるチャレンジも増える! やっと休む時間/1人になれる時間ができま した。

    ノイローゼ解消 趣味の時間もとれるかもしれない 家族と過ごせる時間が増えました。 子供の寝る時間が増えました。 旅行にいく気力が増えました。 子供を自然の近くでのびのびと遊ばせてあげられ る様になった。 東京にいた頃より欲張れる事がキャリアに生きる
  9. “なくなったもの” 通勤のストレス (電車に乗りません/混んでません)
 自然環境のストレス (自然が増えました)
 子育てのストレス (減った)
 混雑のストレス (並ぶっていっても知れてる)
 どこにいくにも遠い!ストレス

    (車が持てるので移動が楽)
 勉強会自体が減った (いく機会がなかったので変わらず)
 転職先 (同じ位に機会と給与と環境に恵まれた会社がほぼない)

  10. Thank you!