190928 ゲーム開発入門講座

F9adf752a2b5205943c4180ddf34e0a0?s=47 uozugame
September 28, 2019

190928 ゲーム開発入門講座

F9adf752a2b5205943c4180ddf34e0a0?s=128

uozugame

September 28, 2019
Tweet

Transcript

  1. ゲーム開発講座 Unityというゲーム開発のためのツールの説明と勉強方法 2019/9/28 タロ三世

  2. も く じ  Unityというゲーム開発ツールについて  Unityはじめてみませんか?(https://www.youtube.com/watch?v=9GKo2iogPsM&feature=youtu.be )  はじめてのUnity入門(https://speakerdeck.com/unitydojo/hazimetefalseunityru-men?slide=19

    )  Unityとは? (補足)  Unityの勉強方法  理解が深まると思った方法を紹介  その他  個人開発でゲームを作っていくために
  3. 自己紹介  HN : タロ三世 @tarothethird  職業 : 米農家、個人開発者

     前職 : パチンコメーカー(組み込み系エンジニア)  最近の興味 : VR,AR 2018年末まで東京で仕事をしながら、個人でUnityを使って同人 ゲームを作成していました。今日の内容も、「個人で開発する」という 視点での説明が多くなるかもしれません。
  4. も く じ  Unityというゲーム開発ツールについて  Unityはじめてみませんか?(https://www.youtube.com/watch?v=9GKo2iogPsM&feature=youtu.be )  はじめてのUnity入門(https://speakerdeck.com/unitydojo/hazimetefalseunityru-men?slide=19

    )  Unityとは? (補足)  Unityの勉強方法  理解が深まると思った方法を紹介  その他  個人開発でゲームを作っていくために
  5. Unityとは?(補足) 私が思うUnityの特徴 Unityで作られているアプリ アプリ以外にUnityで出来ること Unity公式の完成プロジェクトの紹介

  6. 私が思うUnityの特徴 • 無料でジャンル問わずほとんど何でも作れる! • クロスプラットフォーム!(iOS,Android,PCなど) • プロトタイプから商用レベルまで対応可能! • アセットストアが超強力! (https://assetstore.unity.com/)

    • プログラムを書かなくてもゲームが作れる!(一部) • 副業で儲ける方法がたくさん! http://unity-chan.com/ Unity = ゲームエンジン(ゲーム作成ソフト) 特徴
  7. Unityで作られているアプリ Unityで作られたゲーム一覧 (http://www.unitygamebox.com/entry/2018/06/08/112808) https://www.pokemongo.jp/ https://www.fate-go.jp/

  8. アプリ以外にUnityで出来ること https://www.youtube.com/watch?v=PGazJej- QK8&feature=youtu.be リアルタイム映像制作 https://www.youtube.com/watch?v=wVctKVTNsfk デジタルアート (インタラクティブコンテンツ) ※上記に限らず、Unityの用途は他にも色々あります。

  9. Unity公式の完成プロジェクトの紹介 https://assetstore.unity.com/packages/essentials/tutorial- projects/roll-a-ball-tutorial-complete-77198 球を転がして、四角い物体を集めるゲーム

  10. Unity公式の完成プロジェクトの紹介 シーンビュー ゲームビュー ヒエラルキー ウィンドウ プロジェクト ウィンドウ インスペクター ウィンドウ 3D空間内を自由な視点で

    見える画面 カメラから見える映像 (プレイ画面) シーンに配置された ゲームオブジェクト の一覧 各種ファイル群 各ゲーム オブジェクトの 属性を設定する 画面
  11. Unity公式の完成プロジェクトの紹介  Unity Playground  (https://assetstore.unity.com/packages/essentials/tutorial-projects/unity-playground-109917)  シンプルな2Dゲームが6つ入っている。初心者向けっぽい。  2D

    Beginner:Complete Project  (https://assetstore.unity.com/packages/essentials/tutorial-projects/2d-beginner-complete-project-140253)  2Dのマップを敵に当たらないように移動するゲーム。初心者向けっぽい。  3D Beginner:Complete Project  (https://assetstore.unity.com/packages/essentials/tutorial-projects/3d-beginner-complete-project-143846)  洋館をおばけに見つからないように歩くゲーム。初心者向けっぽい。  タワーディフェンステンプレート  (https://assetstore.unity.com/packages/essentials/tutorial-projects/tower-defense-template-107692)  兵器を配置して拠点を守るゲーム。完成度高くちょっと理解が難しそう。  2D Game Kit  (https://assetstore.unity.com/packages/essentials/tutorial-projects/2d-game-kit-107098)  遺跡を探索する2Dアクションゲーム。完成度高くちょっと理解が難しそう。  Survival Shooter Tutorial [LEGACY]  (https://assetstore.unity.com/packages/essentials/tutorial-projects/survival-shooter-tutorial-legacy- 40756)  おばけを倒し続ける3Dゲーム。スマホ対応プロジェクト。やや難解か。そして、ちょっと古い。 その他のチュートリアルプロジェクト ※他にもまだありますが、最近のUnityバージョンで作成されているプロジェクトをおすすめします。
  12. Unity公式の完成プロジェクトの紹介 Unity Hub内のLearn→Tutorial Projectからも選べます。

  13. Unityというゲーム開発ツールについて 終わり

  14. Unityの勉強方法 理解が深まると思った方法を紹介

  15. 理解が深まると思った方法を紹介 1冊入門テキストをやってみる 完成プロジェクトをいじってみる イベントに出展してみる 有名なサイトを常にチェックする 個人的おすすめ (時系列順)

  16. 1冊入門テキストをやってみる 一通りテキストを やってみよう!!

  17. 1冊入門テキストをやってみる すすめる理由 最低限知っておかないと いけない知識を学べる コンポーネント? プレハブ? コライダー?

  18. 入門テキスト紹介(参考) https://freesworder.net/unity-books/ 【入門書厳選2019】Unityを初心者でも0から勉強できる書籍・本おすすめの13選 https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/asin/4797397659/1010100c6e-22/ Unityとはどういうソフトかがよくわかる。 2D,3D両方の基礎を学べる。 https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/asin/4844366777/1010100c6e-22/ 2Dゲーム制作を通してUnityの基礎を学べる。 アプリ販売~収益までの解説もあり、 個人製作者向けか?!

  19. 入門テキストを1冊やったあとは? 個人的には、 中級や上級のテキストで勉強するよりも、 自分の作りたいゲームを 作っていったほうがいいと思います。 入門書1冊やれば あとは自分で作っていける!! できそう!!

  20. 完成プロジェクトをいじってみる 完成プロジェクトを いじってみよう!! https://assetstore.unity.com/ Unity Asset Storeに沢山あります。 (無料のものも多い)

  21. 完成プロジェクトをいじってみる  効率的な作り方を知ることができる。  いじっているうちに、新しいアイデアが浮かんできたりする。  完成版をプレイして、「これどうやって作られているんだろ う?」という部分の作りを見れる。 (=答えがすぐわかる) 

    自分の作りたいゲームに近ければ、完成プロジェクトを作り 変えてゲームを作成してもいい。 (全パクリはダメですが。) メリット
  22. 完成プロジェクトをいじってみる  あまり難しい完成プロジェクトは 初めは選ばないほうがいいかも。(心折れます)  全てを理解しようとはせず、欲しい部分だけを 重点的に見たほうがいいかも。  入門テキストの完成プロジェクトを 改造していくほうが進捗が出やすいかも。

    注意 http://tsubakit1.hateblo.jp/entry/20130620/1371738995 参考:完成プロジェクトをどうやって紐解くか?
  23. イベントに出展してみる 自作ゲームを販売 してみよう!!

  24. イベントに出展してみる  締め切りが決まるので作らざるを得なくなる。  お客さんからフィードバックがその場でもらえる。  似た境遇の知り合いが増える。  仕事ではないので気楽に作れる。(失敗OK) 

    パブリッシャーから製品化の話があったりするかも。 メリット
  25. 個人的おすすめイベント  デジゲー博 @東京 (http://digigame-expo.org/) 11月  ゲーム好きなお客さんがたくさん来る。電源あるので試遊ができる。出展難易度は易しい。  コミケット

    @東京(https://www.comiket.co.jp/) 8月、12月  巨大イベント。人もたくさん来ます。しかし、同人ソフトエリアはやや少ない。出展難易度は易しい。  BITSUMMIT @京都(https://bitsummit.org/ja/) 6月  出展に審査がある。結構、個人製作者で出展してる人多い。出展難易度はやや難。  ぜんため @岐阜(http://zentame.com/) 8月  まだ3回目で歴史は浅いが任天堂なども協賛。インディーゲームを出展するブースがあるようです。出展難易度は不明。  技術書典 @東京(https://techbookfest.org/) 4月、9月  様々な技術書の即売会。Unity関係も多い。技術好きな方は楽しいと思います。出展難易度は易しい。  東京ゲームショウ @ 東京(https://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2019/) 9月  ご存知世界三大ゲームショウの一つ。見るだけでも楽しい。出展難易度は難。  TOKYO SANDBOX @東京(https://tokyosandbox.com/) 4月  パブリッシャーが結構来るそうです。出展者のゲームのクオリティは結構高そうな感じがします。出展難易度はやや難か?  Unity1週間ゲームジャム @Web(https://unityroom.com/unity1weeks) 不定期(次回10月)  ブラウザ上で投稿するタイプのイベント。コメントでフィードバックが来るのでうれしい。おすすめです。  つくるUOZUゲームハッカソン @富山(https://uozu.connpass.com/event/131783/) 6月、11月  限られた時間でゲームを作るのは大変ですが、色々勉強になることも多いと思います。 ※開催日時は変更になる場合があります。
  26. 有名なサイトを常にチェックする Unity関連のサイト をチェック してみよう!!

  27. 有名なサイトを常にチェックする すすめる理由 便利なTips(豆知識)を 教えてくれるから もっと早く知って いれば!!

  28. 個人的おすすめサイト  テラシュールブログ (http://tsubakit1.hateblo.jp/)  Unityの人(椿さん)の有名なブログ。Unityの最新機能などをいち早く紹介しています。  コガネブログ(http://baba-s.hatenablog.com/)  幅広くUnity関連の技術を紹介しています。Githubに公開されているAssetなどもよく紹介しています。

     Unity AssetStoreまとめ(http://www.asset-sale.net/)  有料だったものが無料化したAssetなど、Asset関連の最新情報をお知らせしています。  おもちゃラボ(http://nn-hokuson.hatenablog.com/)  Unityの教科書の著者のブログ。わかりやすい。  LIGHT11(http://light11.hatenadiary.com/)  グラフィック系が多め。  e.blog(http://edom18.hateblo.jp/)  シェーダー関係でよくここのサイトへ行きつきます。  凹みTips(http://tips.hecomi.com/)  何か調べてたらこのサイトへ行きついた人も多いはず。  kanのメモ帳(http://kan-kikuchi.hatenablog.com/)  VR系が結構多い気がします。
  29. その他 個人開発でゲームを作っていくために

  30. Asset Storeを使いこなす https://qiita.com/tempura/items/856e369d3e953e5829e6 Unityの便利なAsset Asset Storeは色々な素材、補助ツールが公開されているサイト https://assetstore.unity.com/ 有料も多いが、無料でも十分使えるアセットがある。 基本、 商用利用可能。

    一部制約ありの アセットもある。 https://ideacloud.tokyo/develop- days/development/assetstore_180 126.html
  31. 便利なUnityアセットを紹介(個人的チョイス) DOTween (https://assetstore.unity.com/packages/tools/animation/dotween-hotween-v2-27676)  アニメーションを簡単な記述で行うことができる。  初めはちょっと使い方に戸惑うかもしれないが、慣れれば便利。 Post Processing Stack

     (https://assetstore.unity.com/packages/essentials/post-processing-stack-83912)  画面全体の見た目を一気に変えてくれるポストエフェクト。簡単に見栄えが良くなるので便利。 Poly Toolkit (https://assetstore.unity.com/packages/templates/systems/poly-toolkit-104464)  Google Polyに公開されている3DモデルをそのままUnityへインポートできるツール。  ライセンスも比較的緩く(CC-BY)、著作者名の表記で商用利用可能。  利用規約に関する記事(https://shinrinmusic.com/google-poly-license/)
  32. Unity内の標準おすすめ機能(個人的チョイス) ParticleSystem  エフェクトを作成するためのコンポーネント  自作もできるし、AssetStoreで完成済みのパーティクルが沢山販売されています。  完成済みのパーティクルを自分で変更できるようになるためにも、使い方を知っておくと便利 Timeline (Cinemachine)

     AfterEffectのようにムービー作成っぽいことができる。  ゲーム内に組み込むことで色々な演出を作成できる。  割と何でも制御できるので、自由度が高い。 NavMesh  経路探索を自動で行ってくれる機能  常にプレイヤーに向かって歩いてくる敵キャラなどを簡単に作成できる。  どんなゲームにも必要というわけではないが、知っているといつか役に立つかも。
  33. 素材の無料サイトを活用する 1  ICOON MONO (https://icooon-mono.com/)  アイコンの素材配布サイト シンプルで汎用性が高いアイコンが多い。 

    PAKUTASO (https://www.pakutaso.com/about.html)  写真を提供するサイト。日本のサイトだから親しみやすい。  photoAC (https://www.photo-ac.com)  無料写真素材提供サイト。会員登録が必要。  きまぐれアフター (https://k-after.at.webry.info/)  背景素材や立ち絵素材などを公開。2Dのイラスト。 画像系 ※利用規約は素材ごとに異なりますので、使用するときは各素材の規約をご確認ください。 (無料とはいっても、商用NGであったり、クレジット表記必要の場合などがあります)
  34. 素材の無料サイトを活用する 2  BLEND SWAP (https://www.blendswap.com/)  3DソフトBlenderで作成されたモデルを共有するサイト  Sketchfab

    (https://sketchfab.com/)  変わった3Dモデルが多い。  Free3D (https://free3d.com/)  無料もあるが、有料で販売もある。  Poly (https://poly.google.com/)  Googleの3Dモデル配布サイト。ローポリが多い感じ。 3Dモデル系 ※利用規約は素材ごとに異なりますので、使用するときは各素材の規約をご確認ください。 (無料とはいっても、商用NGであったり、クレジット表記必要の場合などがあります)
  35. 素材の無料サイトを活用する 3  ニコニ・コモンズ(https://commons.nicovideo.jp/search/material/audio)  ニコニコ動画の素材提供サイト。音だけでなく画像などもある。  DOVA-SYNDROME (https://dova-s.jp/) 

    BGMや効果音など、色々な音が配布されている。便利。  効果音ラボ (https://soundeffect-lab.info/)  効果音専門のサイト。  魔王魂 (https://maoudamashii.jokersounds.com/music_se.html)  BGMや効果音などさまざま公開。 サウンド系 ※利用規約は素材ごとに異なりますので、使用するときは各素材の規約をご確認ください。 (無料とはいっても、商用NGであったり、クレジット表記必要の場合などがあります)
  36. オリジナルの素材が欲しい!! ココナラ(https://coconala.com/)  個人のスキルを売り買いするサイト  いろんなジャンルの素材を発注できます。  イラスト、動画、BGM、ナレーション、システム開発 など オリジナルにこだわりたいのであれば、自分で作成するのが一番だと思いますが、

    作成を依頼できるサイトもたくさんあります。
  37. 最後に  自動車を作るなら、まずは一輪車から作る(比喩)  エンジン、ヘッドランプなどの部品を作っていると、いつまで経っても完成しない。  肝となる部分だけに、こだわる  餅は餅屋で、任せられる部分は任せる。(AssetStoreで購入したり作ってもらったり) 

    色々なジャンルのゲームにチャレンジする  ジャンルが変わるとUnity内でも今まで知らなかった機能を知ることができる。 私がゲームを作るときに心掛けていること
  38. ご 清 聴 あ り が と う ご ざ

    い ま し た !