個人開発の薄い本をつくっている話 #port_mokumoku / 20181110

56ae61a2631362f985e4c1fa4548a7ac?s=47 yuzutas0
November 05, 2018

個人開発の薄い本をつくっている話 #port_mokumoku / 20181110

"PORTもくもく会" のLT資料です

56ae61a2631362f985e4c1fa4548a7ac?s=128

yuzutas0

November 05, 2018
Tweet

Transcript

  1. 個人開発の薄い本を つくっている話 2018-11-10 第46回 PORTもくもく会 presented by @yuzutas0

  2. 自己紹介 @yuzutas0 2

  3. 個人開発 いちおうメディア掲載実績など 3

  4. 第30回 PORTもくもく会 ・『10個のWEBサービスを個人開発した話』というタイトルでLT ・「個人開発は楽しいぞ!」ということを語った 4 https://speakerdeck.com/yuzutas0/20170729

  5. あれから1年 5

  6. お仕事・執筆・登壇 ありがたいことに各方面でチャンスを与えていただいています 6

  7. 出版(共著)の話もあった ・大人の事情でボツになってしまった ・技術書なら「最初は共著がおすすめ」ということを知った ※まだ未練はある!出版社にお勤めの方がいらっしゃいましたらぜひ! 7

  8. 週末フリーランス活動も始めた お気軽にご相談ください 8 https://twitter.com/yuzutas0/status/1043463677108674563

  9. だがしかし もっとアングラを攻めたい もっとクリエイティブなことをしたい 9 https://www.pexels.com/photo/action-activity-adult-attack-260447/

  10. そして知る 文系も知りたい「技術書典」 | NHKニュース https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181011/k10011667311000.html 10

  11. そして調べる 11

  12. 参加者のブログを読み漁って だいたい皆さま似たようなことをおっしゃっているのでパターンが見えてくる https://qiita.com/gomi_ningen/items/b8c9c5c11aee91be820e http://blog.shibu.jp/article/181327596.html http://blog.team-ai.com/ai-people-vol7-1-machine-learning-for-business/ https://note.mu/murasaki/n/n8f8130a1101d https://mizchi.hatenablog.com/entry/2018/04/20/230636 http://webdesign-manga.com/post-1146/ https://meganetaaan.hatenablog.com/entry/2018/07/17/233556 https://note.mu/yuzooho/n/n62394c3af78d

    https://capitalp.jp/2018/04/19/wordpress-gcp-book/ http://shu223.hatenablog.com/entry/2018/04/18/111943 http://rimarimadan.hatenablog.com/entry/2017/04/12/%E6%8A%80%E8%A1%93%E6%9B%B8%E5%85%B82_%E3%82%82%E3%81%B5%E3%82%82%E3%81%B5%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93% E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84%E5%B1%A5%E6%AD%B4 https://numa08.hateblo.jp/entry/2017/12/29/012900 https://medium.com/eureka-engineering/%E3%82%A8%E3%82%A6%E3%83%AC%E3%82%AB%E3%81%AE%E6%8A%80%E8%A1%93%E6%9B%B8%E5%B1%95%E3%82%92%E6%94%AF%E3%81%88% E3%81%9F%E6%8A%80%E8%A1%93-8e913a7de096 http://dr-asa.hatenablog.com/entry/2017/03/15/064354 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181011/k10011667311000.html https://nabettu.hatenablog.com/entry/staticsite https://booth.pm/ja/items/829853 http://shu223.hatenablog.com/entry/2018/10/09/222341 https://blog.nkzn.info/entry/2018/09/07/003828 https://www.konosumi.net/entry/2018/08/06/003542 https://codezine.jp/article/detail/9401 https://mochikoastech.hatenablog.com/entry/2018/04/26/012240 https://note.mu/erukiti/n/ne1a27892dd91 http://nakajmg.hatenablog.com/entry/2018/10/10/092949 http://tbpgr.hatenablog.com/entry/2018/10/10/183000 12
  13. 経験者にヒアリングをして Thanks for @mactkg & @yuriettys (例) ・伝説のサークル「O'Creilly」さん ・お蔵入りだからO'Creilly ・O'Reillyの隣に配置されたらしい

    http://ncc.hateblo.jp/entry/2016/06/28/120000 13
  14. 書籍を読んで 『技術同人誌を書こう! アウトプットのススメ』 https://www.amazon.co.jp/dp/B07BY9YWCN 『はじめての技術書ライティング―IT系技術書を書く前に読む本』 https://www.amazon.co.jp/dp/B07BSC1T5T 14

  15. イベントに参加して 執筆の技術を勉強する会 #1 https://engineers.connpass.com/event/104055/ 15

  16. 考える & 行動する 16

  17. やりたいこと・できること 17 【テーマ】 個人開発は楽しいぞ 【スタイル】 最初は共著がおすすめ

  18. コンセプト ・個人開発アンソロジー ・週末クリエイター10人の奮闘記 https://twitter.com/yuzutas0/status/1054332958922944512 18

  19. 一部事例(※完成時には変わる可能性あり) コンテンツ 19

  20. メッセージ① 前書き(※バージョン 0.3.0時点)から引用 勉強をはじめたばかりのひと(過去の自分)に対して 「こういうアイデアをさくっと実現できたら楽しそうだ」と思ってほしい 挫折しそうなひと(未来の自分)に対して 「こういうアイデアをさくっと実現するのが楽しいよな」と思ってほしい つまり「楽しいぞ」を伝えたい 20

  21. メッセージ② 前書き(※バージョン 0.3.0時点)から引用 十人十色であることがポイント 私は私の楽しさを、別の人は別の楽しさを書く その中から自分が好きだと思えるものを見つけてもらいたい そういう可能性と出会える本にしたい 21

  22. プロトタイプ(本日持参しています) ・自分&後輩のブログ記事をコピペ ・マークダウン → Re:VIEW → PDF ・コンビニのプリンタで印刷 https://twitter.com/yuzutas0/status/1054332958922944512 22

  23. 継続的ライティング ・現在の原稿はバージョン0.3.0(3週目) ・原稿は7名分が集まっている / まだ下書きや箇条書き ・毎週アップデートして著者にPDFを配布(執筆をさぼると差が可視化される) ・PDFを読んで気になったところを加筆&修正していく 23

  24. 大事にしている考え方 「執筆」を楽しみたい ・締め切りギリギリだと辛いので、後回しにせず今すぐ書き出す ・書き出しが一番辛いので、ブログやQiitaのコピペを初稿にする ・モチベーションのあるうちに小さく素早くアウトプットを出す  (そのアウトプットを見てまたモチベーションを上げる) ※いずれも個人開発から学んだこと 24

  25. おわりに 25

  26. 執筆のお誘い 「リリースしたことある」 「執筆してみたい」 と思ってくださった方 ぜひ一緒に書きませんか 26

  27. ヒアリングのお誘い 「ちょっと読んでみたいかも」 と思ってくださった方 「こういう内容を読みたい」 というご意見をぜひ教えてください 27

  28. コラボのお誘い ・プログラミング学習サービス運営者 ・勉強会コミュニティ運営者 の方々 「サービスを作りたい」とこの本を手に取る 「未来のクリエイターへのメッセージ」 の寄稿をお願いしたいです 28

  29. お手伝いのお誘い 「何かしら関わってみたい」 と思ってくださった方 アンケート (後日実施します) への回答 (TwitterのFavやRTだけでもいいので) 運営サポートなど ぜひご協力をお願いしたいです ※表紙デザインも私が

    20分で作ったやつなのできちんとイラストレイター&デザイナーに依頼したい 29
  30. 自己紹介(再掲) @yuzutas0 30

  31. ご清聴ありがとうございました 31