Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

キノコでIoT!!Code for Hodogaya IoTLT 2021/05/13

キノコでIoT!!Code for Hodogaya IoTLT 2021/05/13

キノコで都市ICT循環農業革命!
私達は「都市キノコ循環経済農業」地域活性化を目指します!
https://sites.google.com/view/ict-and-green

79fd583b0a6122d93b643ab2f4bba931?s=128

Kotaro Shimada

May 14, 2021
Tweet

Transcript

  1. 私達は「都市キノコ循環経済農業」地域活性化を目指します
 キノコで都市ICT循環農業革命! Creative City Agriculture Lab

  2. 2 自己紹介:キノコサムライ(島田効太朗) ビール粕、コーヒー粕 ➡🍄 都市キノコ農家 Pythonエンジニア X || パラレルキャリア人材 趣味:居合兵道

  3. 事業概要 きのこを選んだ理由 キノコのメリット→Five M ・土を必要としない(Myco ism) ・隙間で栽培(Micro Ariculture) ・温度/湿度のみ(Method for easily)

    ・移動が簡単(Movative) ・イニシャルコストが安い(Micro Investment) 5つのメリットで 都市の隙間農業にベスト マッチ
  4. ※ “ “ 家庭で育てることができるキクラゲ栽培キットの  栽培お助けツール「わがはいはきくらげである」プロトタイプを開発 ICTキノコ農業 2019 IoT栽培管理ツールを構築

  5. M5stackでやったこと ※11QEW ✔ IoTデバイスの基本仕様 M5stackディスプレイ キクラゲの状態をお知らせ M5 - Stack AVATAR かお

    こえ おこっている!キクラゲが、かわいている ① おんど、 ② しつど、 ③ アドバイス ICTキノコ農業 2019 M5 Stackで感情のあるキノコを家族へ
  6. ※ ✔ アプリの基本仕様 ①キクラゲの栽培状況見える化機能 ねらい 適切な栽培環境がわかる    ⇨ 栽培に失敗しにくい ねらい 栽培の相談相手ができる

      ⇨ みんなで育てたほうが楽しい ②キクラゲ栽培者コミュニティ機能 ③観察記録機能 ねらい 手軽に定期的な記録が取れる   ⇨ 自由研究ネタに! ICTキノコ農業 2019 栽培データをアプリに蓄積
  7. ICTキノコ農業 2020 栽培データの蓄積+菌床開発+生産管理 IoTで温度湿度データ化 Wordpressで生産管理データ化(画像マニュアル) Google Spread Sheet で栽培条件(材料、経過日数)デー タ化

  8. Agコート無 Agコート有 青カビが蔓延し全滅 キノコ菌床成功青カビ発生無 青カビの発生無し 菌床作成試験(Agコート不織布を菌床に包む) 経過時間 菌床管理時カバー試験 青カビの発生右上 Agコート無

    Agコート有 11月に初回試験、12月再現試験により、 同様の結果を得られました。 よってAgコート不織布が今後キノコ栽培の 収益化にとって重要な要因となります。 企業(株)インターフェイス社とコラボ実績: Agコート不織布でキノコ菌床生成中の青カビ発生を防止に成功
  9. 自分 例4「キノコンソーシアム」プラットフォーム 菌床生産者 【環境問題】 CO2排出 マイクロプラスチック 海洋汚染 パンデミック 【食料問題】 食料自給率低下

    栄養価低下 食料汚染 【都市問題】 空き家増加 空き店舗増加 過疎化 【地域問題】 地域活動不活性化 孤独死 外国人との関わり 地域経済の悪化 社会 ステークホルダー 【都市問題】 空きスペースのラボ・ファクトリー化 【地域問題】 コミュニティ醸成 地域特性ブランディング 【環境問題】 環境意識の向上 生産者責任 【食料問題】 安全な食料環境づくり
  10. キノコミュニティー(構築中)Unity + VR SNS Cluster

  11.  なぜICTキノコ農業?: イノベーション キノコ都市循環経済農業 都市の中で産業廃棄物を資源へと活用した循環経済農法 資源→ものを作り消費→捨てる ⬇ 再び資源利用、無駄なし 「循環型経済+農」 || 【持続可能経済社会を実現】

    SDGs型ECO農業
  12. 12 ①ビール生成時副産物として搾り粕が出る ②搾り粕を原料にキノコと菌床を生産 ③使い終わった菌床を肥料に加工 ④肥料をホップ生産農家に販売 ⑤ホップを収穫し羽田ビール工場に提供 ⑥ホップをビール原料に使用 ⑦羽田ビールを生産し羽田バルに提供 【ビール絞り粕でのキノコサイクルの場合】 ①

    ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ 実証実験内容 : ビジネスモデル
  13. 13 今後の活動予定: キノコプラットフォームの完成 横浜のNPO(SBC.)と連携し、同法人によるSDGsの 取り組みを交えキノコを利用した 「キノコンソーシアム」の構築を目指します。 それに向けて今週のCode for Hodogaya (Code

    for Japanブリゲード)による ハッカソンでチームビルディング/提案構築します。 2/28東大発チャレンジ・オープンデータ・ガバナンス キノコ循環経済農法と横浜市サーキュラーエコノミープラスとの連携 案について提案します。
  14. 14 横浜との連携プラン表彰 Code for Hodogaya チーム:横浜キノコサムライとして

  15. 15 今後のお願い ご興味頂ければ、是非 共同活動、協賛、支援下さい! 「CCAL キノコ」で検索